PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Devil May Cry(デビル メイ クライ)第1~6話 ~ TVアニメ アクション ~

$PACHINKO西遊記


『デビルメイクライ』は、カプコンのコンピュータゲームシリーズ『デビルメイクライシリーズ』を原作として製作されたテレビアニメ。2007年6月14日より9月6日まで、WOWOWにて毎週木曜PM23:00~23:30(JST)放送。原作のキャラクターと設定を用いてアニメオリジナルのストーリーを描く。全12話。少しひねくれた色男・ダンテ達と彼等を取り巻く個性的な人物達(?)とのエピソードをほぼ1話完結で放映している。ドラマCDも発売。原作であるゲームシリーズの「1」と「4」を繋ぐ重要な物語、ほとんど語られる事のない“デビルメイクライ”での日常などが描かれている。


レギュラーキャラクター

ダンテ
声 - 森川智之
主人公。表向きは便利屋だが、本業はこの世にはびこる悪魔を狩るデビルハンター。普段はやる気のない男で、気の向かない依頼は引き受けず、事務所Devil May Cry(本作での事務所は「3」で最初に登場したモデル)も散らかりっぱなし。食事はジン・トニックにオリーブ抜きのピザ、ストロベリーサンデーのみという偏りで、借金まみれでありながら週休六日主義を公言して憚らないずぼらな性格。Mission:10にて「車 貸してやる」と言って鍵を取り出していたので、一応 車は持っているらしい。レディから多額の借金をしており、仕事を終える度に取り立てられている。本人曰く、女・子供には優しいという。 一見欠点だらけの男に見えるが、ひとたび悪魔を前にすれば愛用の魔剣リベリオンと二丁拳銃エボニー&アイボリーで敵を圧倒する。高速のオートバイも軽々と乗りこなす。なお、服装は「1」と同様の姿である。

パティ・ローエル
声 - 福圓美里
アニメ版のヒロイン。ダンテが仕事で助けたブロンドヘアーの少女で、ダンテを慕ってDevil May Cryに通い詰めている。孤児院暮らしで、母は悪魔に殺されたと聞かされている。何かとおせっかい焼きな性格で、おしゃれでおしゃま。大人ぶっているが、コーヒーは苦手。TVドラマが大好き。ダンテとは対照的に賭けに強い。当初は顔にそばかすがあったのだが、終盤に入ると見られなくなった(なお最終回のアップではそばかすのあるものと無いものがある)。ほぼ毎回衣装や髪型が変わる。
母親の形見のペンダントを常に大切に所持している。

J・D・モリソン
声 - 大塚明夫
律儀な性格の情報屋。悪魔に対しても理解があるらしく、「ダンテ向きの仕事」もよく持ってくる。ダンテが車を自分で運転したがらないので、よく移動の手段としてのアシの役割をしている。TVやジュークボックスの修理もこなす器用な男(ダンテはいわゆる「叩けば治る」的な人間で勢い余って壊してしまうため)。

レディ(メアリ・アン・アーカム)
声 - 折笠富美子
「3」のヒロインにして、多彩な銃を操るデビルハンター。Mission:2より登場。ダンテに多額の金を貸しており、たびたび取立てに来る。同時に仕事を持ってきたり、協力して仕事に臨むこともある。「3」の頃より大人びた性格になっているが、時々かつての直情的な性格が出てくることもある。Mission:4では偶然にもトリッシュ、パティと同じように服の代金をダンテに払わせようとした。

トリッシュ
声 - 田中敦子
「1」のヒロインにして、涙を流す悪魔。Mission:4より登場するダンテの相棒。知識欲旺盛と自負する通り、現在は事務所を離れ世界を回っている。その気紛れな行動に、ダンテは彼女を元相棒と呼ぶ。二丁拳銃ルーチェ&オンブラによるダンテに引けをとらない銃技に雷を操る力も持つが、魔剣スパーダは使用していない。ダンテに対しては母親のような口の聞き方をすることもある。
今作では一度もパティと会話をしておらず、しかもあまり出番が無い。また、Mission:4では終盤まで一言も言葉を発していない。

シド
声 - 野沢那智
戦う力も大した能力もない(人間の皮を被って人のふりをする事は出来る)下級悪魔。ぎょろりとした目をはじめ、不気味な姿をした小男だが、人間に化けているのか本来の姿なのかは不明。たびたびダンテの前に現れてはどうにか逃げていくが、何か企んでいるようだ。

フレディ
声 - 星野充昭
ダンテの行き着けのカフェ「Freddie」のマスター。ストロベリーサンデーも手作りらしい。モデウス、ダンテにその味について苦言を呈された際にはしばらく店を閉めるなど、ナイーブな性格である。

シンディ
声 - かかずゆみ
Freddieのウェイトレス。ローラースケートで移動する。ダンテのような男が好みであると言うが、それは自分に好意を寄せる男・アイザックへの成長の要求でもあった。アイザックからのアタックはまんざらでもない様子。恋愛に関しては自分が追いかけられるのは好きではなく、追いかけたいタイプであるとのこと。

ニーナ・ローエル
声 - 久川綾
パティの母親。パティを孤児院に預けた後消息を絶つ。



スタッフ

原作:カプコン
プロデューサー:伊平崇耶、新田達弘、片桐大輔、里見哲朗
スーパーバイザー:小林裕幸
シリーズ構成:井上敏樹
キャラクターデザイン・総作画監督:阿部恒
悪魔デザイン:箕輪豊
プロップデザイン:木村雅広
美術監督:青木勝志
色彩設定:児玉尚子
撮影監督:太田和亨
3DCGI:井野元英二
音響監督:中嶋聡彦
音楽:rungran
アニメーションプロデューサー:淡野真
助監督:川村賢一
監督:板垣伸
製作:Devil May Cry製作委員会(カプコン、WOWOW、ショウゲート、マッドハウス、メディアファクトリー)


主題歌

オープニングテーマ『d.m.c』
作曲:はまたけし、編曲:rungran
エンディングテーマ『I'll be your home』
作詞・歌:及川リン、作曲・編曲:はまたけし
第6話挿入歌 『FUTURE IN MY HANDS』
歌:Aimee B、作詞:及川リン、作曲:suble





第1話











第2話











第3話











第4話











第5話











第6話












$PACHINKO西遊記      ペタしてね


スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 21:52:35|
  2. TVドラマ&TVアニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裸の銃を持つ男(The Naked Gun)1988 ~ 洋画 パロディー・コメディー ~

$PACHINKO西遊記


『裸の銃を持つ男』(はだかのガンをもつおとこ、The Naked Gun)は1988年にアメリカ合衆国で制作されたコメディ映画である。スゴ腕だがどこか間の抜けた的外ればかりのロス市警警部が巻きおこす騒動を描くコメディ映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・ザッカーとジム・エイブラハムズ、デイヴィッド・ザッカー、製作はロバート・K・ウェイス、監督・脚本は「殺したい女」のD・ザッカー、共同脚本はJ・ザッカー、エイブラハムズとパット・プロフト、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はアイラ・ニューボーンが担当。出演はレスリー・ニールセン、プリシラ・プレスリーほか。



ストーリー

ベイルートでアメリカを快く思わない列国首脳の極秘会議が開かれていた。その席上、執事に変装して部屋に現われ会議を混乱におとしいれた男、ロス市警のフランク・ドレビン(レスリー・ニールセン)が、署長のエド・ホッケン(ジョージ・ケネディ)に出迎えられ、帰国した。その足で警官のノードバーグ(O・J・シンプソン)の入院する病院を訪ねたドレビンは、署長から彼が重傷を負うことになったあるヘロイン密輸事件の捜査を依頼される。折からロスはエリザベス女王の訪米を控え、慌ただしさを増していた。捜査を進めるドレビンは、ある日、財閥の総帥ルドウィグ(リカルド・モンタルバン)の存在につきあたり、彼は女王歓迎委員会の議長をも務めるルドウィグの会社を訪ね、秘書のジェーン・スペンサー(プリシラ・プレスリー)という女性と出会う。取り調べに協力的なルドウィグであったが、彼はドレビンに接近して情報を聞き出すよう、ジェーンに命令する。ところがジェーンが何度もドレビンのもと訪ねてゆくうちに、2人の間には恋が芽生え始め、やがて一夜を共にした。そして女王暗殺計画を知ったドレビンは、ルドウィグによって仕掛けられた罠をふりきり、歓迎レセプションへと向かう。その直後、入場してきた女王にルドウィグが銃を向けたと勘違いした彼は、助けるために女王に抱きつき、会場に大混乱をまきおこす。


スタッフ

監督
David Zucker デイヴィッド・ザッカー
製作
Robert K. Weiss ロバート・K・ウェイス
製作総指揮
Jerry Zucker ジェリー・ザッカー
Jim Abrahams ジム・エイブラハムズ
David Zucker デイヴィッド・ザッカー
脚本
Jerry Zucker ジェリー・ザッカー
Jim Abrahams ジム・エイブラハムズ
David Zucker デイヴィッド・ザッカー
Pat Proft パット・プロフト
撮影
Robert Stevens ロバート・スティーヴンス
音楽
Ira Newborn アイラ・ニューボーン
編集
Michael Jablow マイケル・ジャブロウ
字幕
岡枝慎二 オカエダシンジ


キャスト(役名)

Leslie Nielsen レスリー・ニールセン (Frank Drebin)
George Kennedy ジョージ・ケネディ (Ed Hocken)
Priscilla Presley プリシラ・プレスリー (Jane Spencer)
Ricardo Montalban リカルド・モンタルバン (Vincent Ludwig)
O. J. Simpson O・J・シンプソン (Nordberg)
Nancy Marchand ナンシー・マーチャンド (Mayor)


シリーズ3部作

『裸の銃(ガン)を持つ男』(原題:The Naked Gun: From the Files of Police Squad!, 1988年)
『裸の銃(ガン)を持つ男 2 1/2』(原題:The Naked Gun 2 1/2: The Smell of Fear, 1991年)
『裸の銃(ガン)を持つ男 33 1/3 最後の侮辱』(原題:The Naked Gun 33 1/3: The Final Insult, 1994年)

3つの作品は、いずれもレスリー・ニールセン演ずる『無鉄砲でへまやしくじりをものともしない猪突猛進型』の警部補フランク・ドレビン (Frank Drebin) の奮闘振りを描いている。共演はプリシラ・プレスリー(Priscilla Presley、エルビス・プレスリーの元妻)、ジョージ・ケネディ、O・J・シンプソンなど。このシリーズは、1982年からアメリカで放映されたテレビシリーズ『Police Squad!(邦題「フライング・コップ」)』の映画版である。『Police Squad!』及び本映画シリーズの制作陣はジェリー・ズッカー (Jerry Zucker)、ジム・エイブラハムズ (Jim Abrahams)、デビッド・ズッカー (David Zucker)及びパット・プロフト (Pat Proft) など。シリーズごとのナンバーが2 1/2や33 1/3になっているのは、イタリア映画『フェリーニの8 1/2』のもじったものである。

シリーズの特徴として、次の要素が挙げられる。

話そのものはありふれた刑事映画のパロディであり、登場人物や場面設定なども紋切り型である。
非常にテンポが速く、アイディアは奇抜かつ大がかり。視覚・聴覚(台詞回し等)を問わず、わずかな隙間にもギャグ、冗談、駄洒落が挿入されている。
多くの映画をパロディ化するとともに、制作当時の事件やポップ・カルチャーなどを織り込んでいる。
列国首脳や著名人のソックリさんが多数出演している。
パート1:アミン、アラファト、カダフィ、ホメイニ、ゴルバチョフ、プーチン、エリザベス女王など。
2 1/2:ジョージ・ブッシュ夫妻など。
33 1/3:クリントン、ヨハネ・パウロ、アル・カポネなど。


















$PACHINKO西遊記      ペタしてね


  1. 2009/12/31(木) 18:33:33|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィースト2/怪物復活 ~ 洋画 モンスターパニック ~

$PACHINKO西遊記



『フィースト2/怪物復活(Feast 2: Sloppy Seconds)』は2008年に制作されたアメリカ映画(日本公開は2009年6月27日)。2006年の『The FEAST/ザ・フィースト』の続編。舞台はテキサスの砂漠地帯に孤立した荒野のバーから市街地へと拡大、無数に増殖した殺戮モンスター“フィースト”VS生き残った人間たちの壮絶なノンストップ・サバイバル・バトルは想像を絶する衝撃と興奮とともに果てしなくエスカレートしていく!出演は1作目に引き続き、監督の父親でもあり『バタリアン』『ヒドゥン』のベテラン俳優、クルー・ギャラガーが“バーテン”役で出演。また『幸せのレシピ』のジェニー・ウェイドが“ハニーパイ”役を、“ハーレー・ママ”を演じたダイアン・ゴールドナーが双子の妹“バイカー・クイーン”を演じる。


ストーリー

地獄の一夜が明けた。テキサスの荒野、謎のモンスターと人間が壮絶な死闘を繰り広げたハイウェイ沿いのバーは昨夜の騒ぎが嘘のように静まり返っていた。そこへ現れた“バイカー・クイーン”は、妹が怪物をおびき寄せる為に殺されたと知り、逃げ延びた人たちに復讐を果たそうと市街地へ向かった。だが、街もすでに怪物たちの襲撃を受け、死臭漂うゴーストタウンと化していた。街の住民の多くは昨夜の襲撃で喰い殺されていたが、かろうじて逃げ延びた生存者たちは金物工場の屋上に篭城していた。怪物の襲撃を目の当たりにした“バイカー・クイーン”は、人間に対する復讐より先に怪物を倒さなければならないと痛感する。生存者たちは金物工場から道を隔てた所にある、強固な作りの留置場に逃げ込もうとするが、怪物は増殖しさらに熾烈な攻撃を繰り広げてきた…。


スタッフ

監督:ジョン・ギャラガー
プロデューサー:マイケル・リー
脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン
撮影:ケヴィン・アトキンソン
衣装:ジュリア・バーソロミュー
音楽:スティーヴン・エドワーズ
ヘアスタイリスト:マイケル・デイヴィス
プロダクション・デザイン:エルマンノ・ディ・フェボ=オルシーニ
メイクアップ:マンディ・クレーン


キャスト

ジェニー・ウェイド
クルー・ギャラガー
ダイアン・ゴールドナー
カール・アンソニー・ペイン
マーティン・クレバ
トム・ギャラガー
ハンナ・パットナム
ジュダ・フリードランダー
ウィリアム・プラエル
フアン・ロンゴリア・ガルシア






























$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/31(木) 15:17:57|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年一年の感謝を込めて❤

今年も残すところ後・・・9時間という処まで来ましたね音譜


今年一年を振り返ると・・・・・汗


今年もまた・・・波乱万丈な一年だったな~っあせる


某焼肉店の店長となったり・・・ニコニコ


その為、ブログを5ヵ月ぐらい休んだりドクロ


誕生日に交通事故に遭ったり・・・叫び


示談交渉が揉めたり・・・ガーン


今年のメイン機種を甘デジ主軸にしたり・・・べーっだ!


アメブロの皆さんや遊びに来て下さる方々のお陰で随分と救われましたドキドキ


まあ~、反省点の方が多い一年となりましたが・・・汗


何んとか生き延びる事が出来ました得意げ


甘デジでの立ち回りも随分と勉強になりましたし、多分・・・来年も甘デジかはてなマーク


時々は冒険しながらパチンコ街道まっしぐら音譜


コツコツと頑張って行きたいと思いますにひひ


稼働回数が少なかったので、出来れば増やしていければと・・・汗


これからも応援宜しくお願い致しますチョキ


本当に皆さんありがとうございましたラブラブ


来年も何卒・・・宜しくお願い致します合格


それでは、引き続きたけごろうの動画収集劇場でお楽しみください恋の矢


良いお年をお迎え下せ~っひらめき電球  (*^o^*)/~


  1. 2009/12/31(木) 14:44:56|
  2. お知らせ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Final Fantasy XIII PART5 ~ ゲームプレイ動画 ~

$PACHINKO西遊記


大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”
そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。
殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。
“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。
事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった――

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。
世界を破滅させる人類の敵として・・・。

彼女は自らを語らず、ただライトニングと名乗った・・・。


クリスタルが導く、魔法とテクノロジーが融合し進化した未来世界で生きる人間達の物語。リアルタイム映像とムービーの境を感じさせない精細な画面描写や臨場感溢れる操作など、最先端技術を注ぎ込んだ作品。
FF10、FF10-2のスタッフ、DCFF7のプログラムスタッフなど、様々なチームの中核や将来を担うスタッフが集結!最初はPS2で開発されていたが、FF7のPS3テクニカルデモの製作を切っ掛けにPS3用タイトルとして全て1から再構築。映像表現だけでなく、バトルシステム、ストーリー、プレイスタイルなども未来を感じられるものへと進化!

・テーマソング・挿入歌は19歳の新人歌手菅原紗由理さんが担当
・欧米版のテーマソングはレオナ・ルイスの「My Hands」
・新型PS3本体同梱版も同時発売
・初回出荷分には『FF14』のキャンペーンコードが付属
・サントリーとのコラボレーション飲料『FFXIII エリクサー』が発売
・日本ゲーム大賞2009「フューチャー部門」受賞
・出荷目標は全世界で600万本以上


■製作スタッフ(敬称略)


ディレクター : 鳥山 求 (FF7・10・10-2、FF12RW、バハムートラグーン、他)
メインキャラクターデザイン
コンセプト監修 : 野村 哲也 (FF5~8・10・7AC、キングダムハーツシリーズ、他)
シナリオライター : 鳥山 求
渡辺 大祐 (FF10・FF10-2・FF12・キングダムハーツシリーズ・他)
アートディレクター : 上国料 勇 (FF10・12、他)
メインプログラマー : 柏谷 佳樹 (DCFF7/ベイグラントストーリー/プレイオンライン)
ムービーディレクター : 藤井 栄治 (映画版FF、FF12、他)
バトルプランナー : 土田 俊郎 (FF10、フロントミッション、他)
サブキャラクターデザイン : 池田 奈緒 (FF12、聖剣伝説4)
モンスターデザイン : 塚本 哲 (FF7~10、キングダムハーツ)
メカニックコンセプトデザイン : 竹谷 隆之 (FF7AC)
コンポーザー : 浜渦 正志 (FF10・FF7DC、サガフロンティア2、Uサガ、他)
テーマソング : 菅原 紗由理
プロデューサー : 北瀬 佳範 (FF4~8・10、FF7AC/CC/DC、他)


製作 スクウェア・エニックス
発売日 絶賛発売中!!
対応機種 プレイステーション3
価格 8,800円 (税込9,240円)
媒体 BD-ROM 1枚
ジャンル RPG
CERO審査 B (12歳以上対象)
対応機能 5.1ch対応


*ご注意*
ネタバレな内容となっておりますので、これからゲームを始める方・ゲームをプレイ中の方はご遠慮下さい。ゲームをプレイする予定は無いが、内容が知りたい方の為のものです!

出来るだけ集めてみましたが、かなり欠落があります。




































$PACHINKO西遊記     ペタしてね

  1. 2009/12/31(木) 11:52:58|
  2. ゲームのムービー集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Final Fantasy XIII PART4 ~ ゲームプレイ動画 ~

$PACHINKO西遊記



大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”
そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。
殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。
“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。
事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった――

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。
世界を破滅させる人類の敵として・・・。

彼女は自らを語らず、ただライトニングと名乗った・・・。


クリスタルが導く、魔法とテクノロジーが融合し進化した未来世界で生きる人間達の物語。リアルタイム映像とムービーの境を感じさせない精細な画面描写や臨場感溢れる操作など、最先端技術を注ぎ込んだ作品。
FF10、FF10-2のスタッフ、DCFF7のプログラムスタッフなど、様々なチームの中核や将来を担うスタッフが集結!最初はPS2で開発されていたが、FF7のPS3テクニカルデモの製作を切っ掛けにPS3用タイトルとして全て1から再構築。映像表現だけでなく、バトルシステム、ストーリー、プレイスタイルなども未来を感じられるものへと進化!

・テーマソング・挿入歌は19歳の新人歌手菅原紗由理さんが担当
・欧米版のテーマソングはレオナ・ルイスの「My Hands」
・新型PS3本体同梱版も同時発売
・初回出荷分には『FF14』のキャンペーンコードが付属
・サントリーとのコラボレーション飲料『FFXIII エリクサー』が発売
・日本ゲーム大賞2009「フューチャー部門」受賞
・出荷目標は全世界で600万本以上


■製作スタッフ(敬称略)


ディレクター : 鳥山 求 (FF7・10・10-2、FF12RW、バハムートラグーン、他)
メインキャラクターデザイン
コンセプト監修 : 野村 哲也 (FF5~8・10・7AC、キングダムハーツシリーズ、他)
シナリオライター : 鳥山 求
渡辺 大祐 (FF10・FF10-2・FF12・キングダムハーツシリーズ・他)
アートディレクター : 上国料 勇 (FF10・12、他)
メインプログラマー : 柏谷 佳樹 (DCFF7/ベイグラントストーリー/プレイオンライン)
ムービーディレクター : 藤井 栄治 (映画版FF、FF12、他)
バトルプランナー : 土田 俊郎 (FF10、フロントミッション、他)
サブキャラクターデザイン : 池田 奈緒 (FF12、聖剣伝説4)
モンスターデザイン : 塚本 哲 (FF7~10、キングダムハーツ)
メカニックコンセプトデザイン : 竹谷 隆之 (FF7AC)
コンポーザー : 浜渦 正志 (FF10・FF7DC、サガフロンティア2、Uサガ、他)
テーマソング : 菅原 紗由理
プロデューサー : 北瀬 佳範 (FF4~8・10、FF7AC/CC/DC、他)


製作 スクウェア・エニックス
発売日 絶賛発売中!!
対応機種 プレイステーション3
価格 8,800円 (税込9,240円)
媒体 BD-ROM 1枚
ジャンル RPG
CERO審査 B (12歳以上対象)
対応機能 5.1ch対応


*ご注意*
ネタバレな内容となっておりますので、これからゲームを始める方・ゲームをプレイ中の方はご遠慮下さい。ゲームをプレイする予定は無いが、内容が知りたい方の為のものです!

出来るだけ集めてみましたが、かなり欠落があります。








































































$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/31(木) 10:58:13|
  2. ゲームのムービー集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Final Fantasy XIII PART3 ~ ゲームプレイ動画 ~

$PACHINKO西遊記


大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”
そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。
殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。
“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。
事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった――

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。
世界を破滅させる人類の敵として・・・。

彼女は自らを語らず、ただライトニングと名乗った・・・。


クリスタルが導く、魔法とテクノロジーが融合し進化した未来世界で生きる人間達の物語。リアルタイム映像とムービーの境を感じさせない精細な画面描写や臨場感溢れる操作など、最先端技術を注ぎ込んだ作品。
FF10、FF10-2のスタッフ、DCFF7のプログラムスタッフなど、様々なチームの中核や将来を担うスタッフが集結!最初はPS2で開発されていたが、FF7のPS3テクニカルデモの製作を切っ掛けにPS3用タイトルとして全て1から再構築。映像表現だけでなく、バトルシステム、ストーリー、プレイスタイルなども未来を感じられるものへと進化!

・テーマソング・挿入歌は19歳の新人歌手菅原紗由理さんが担当
・欧米版のテーマソングはレオナ・ルイスの「My Hands」
・新型PS3本体同梱版も同時発売
・初回出荷分には『FF14』のキャンペーンコードが付属
・サントリーとのコラボレーション飲料『FFXIII エリクサー』が発売
・日本ゲーム大賞2009「フューチャー部門」受賞
・出荷目標は全世界で600万本以上


■製作スタッフ(敬称略)


ディレクター : 鳥山 求 (FF7・10・10-2、FF12RW、バハムートラグーン、他)
メインキャラクターデザイン
コンセプト監修 : 野村 哲也 (FF5~8・10・7AC、キングダムハーツシリーズ、他)
シナリオライター : 鳥山 求
渡辺 大祐 (FF10・FF10-2・FF12・キングダムハーツシリーズ・他)
アートディレクター : 上国料 勇 (FF10・12、他)
メインプログラマー : 柏谷 佳樹 (DCFF7/ベイグラントストーリー/プレイオンライン)
ムービーディレクター : 藤井 栄治 (映画版FF、FF12、他)
バトルプランナー : 土田 俊郎 (FF10、フロントミッション、他)
サブキャラクターデザイン : 池田 奈緒 (FF12、聖剣伝説4)
モンスターデザイン : 塚本 哲 (FF7~10、キングダムハーツ)
メカニックコンセプトデザイン : 竹谷 隆之 (FF7AC)
コンポーザー : 浜渦 正志 (FF10・FF7DC、サガフロンティア2、Uサガ、他)
テーマソング : 菅原 紗由理
プロデューサー : 北瀬 佳範 (FF4~8・10、FF7AC/CC/DC、他)


製作 スクウェア・エニックス
発売日 絶賛発売中!!
対応機種 プレイステーション3
価格 8,800円 (税込9,240円)
媒体 BD-ROM 1枚
ジャンル RPG
CERO審査 B (12歳以上対象)
対応機能 5.1ch対応


*ご注意*
ネタバレな内容となっておりますので、これからゲームを始める方・ゲームをプレイ中の方はご遠慮下さい。ゲームをプレイする予定は無いが、内容が知りたい方の為のものです!

出来るだけ集めてみましたが、かなり欠落があります。




























































$PACHINKO西遊記       ペタしてね


  1. 2009/12/31(木) 05:08:35|
  2. ゲームのムービー集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Final Fantasy XIII PART2 ~ ゲームプレイ動画 ~

$PACHINKO西遊記



大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”
そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。
殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。
“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。
事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった――

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。
世界を破滅させる人類の敵として・・・。

彼女は自らを語らず、ただライトニングと名乗った・・・。


クリスタルが導く、魔法とテクノロジーが融合し進化した未来世界で生きる人間達の物語。リアルタイム映像とムービーの境を感じさせない精細な画面描写や臨場感溢れる操作など、最先端技術を注ぎ込んだ作品。
FF10、FF10-2のスタッフ、DCFF7のプログラムスタッフなど、様々なチームの中核や将来を担うスタッフが集結!最初はPS2で開発されていたが、FF7のPS3テクニカルデモの製作を切っ掛けにPS3用タイトルとして全て1から再構築。映像表現だけでなく、バトルシステム、ストーリー、プレイスタイルなども未来を感じられるものへと進化!

・テーマソング・挿入歌は19歳の新人歌手菅原紗由理さんが担当
・欧米版のテーマソングはレオナ・ルイスの「My Hands」
・新型PS3本体同梱版も同時発売
・初回出荷分には『FF14』のキャンペーンコードが付属
・サントリーとのコラボレーション飲料『FFXIII エリクサー』が発売
・日本ゲーム大賞2009「フューチャー部門」受賞
・出荷目標は全世界で600万本以上


■製作スタッフ(敬称略)


ディレクター : 鳥山 求 (FF7・10・10-2、FF12RW、バハムートラグーン、他)
メインキャラクターデザイン
コンセプト監修 : 野村 哲也 (FF5~8・10・7AC、キングダムハーツシリーズ、他)
シナリオライター : 鳥山 求
渡辺 大祐 (FF10・FF10-2・FF12・キングダムハーツシリーズ・他)
アートディレクター : 上国料 勇 (FF10・12、他)
メインプログラマー : 柏谷 佳樹 (DCFF7/ベイグラントストーリー/プレイオンライン)
ムービーディレクター : 藤井 栄治 (映画版FF、FF12、他)
バトルプランナー : 土田 俊郎 (FF10、フロントミッション、他)
サブキャラクターデザイン : 池田 奈緒 (FF12、聖剣伝説4)
モンスターデザイン : 塚本 哲 (FF7~10、キングダムハーツ)
メカニックコンセプトデザイン : 竹谷 隆之 (FF7AC)
コンポーザー : 浜渦 正志 (FF10・FF7DC、サガフロンティア2、Uサガ、他)
テーマソング : 菅原 紗由理
プロデューサー : 北瀬 佳範 (FF4~8・10、FF7AC/CC/DC、他)


製作 スクウェア・エニックス
発売日 絶賛発売中!!
対応機種 プレイステーション3
価格 8,800円 (税込9,240円)
媒体 BD-ROM 1枚
ジャンル RPG
CERO審査 B (12歳以上対象)
対応機能 5.1ch対応


*ご注意*
ネタバレな内容となっておりますので、これからゲームを始める方・ゲームをプレイ中の方はご遠慮下さい。ゲームをプレイする予定は無いが、内容が知りたい方の為のものです!

出来るだけ集めてみましたが、かなり欠落があります。













































































$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/31(木) 04:28:55|
  2. ゲームのムービー集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Final Fantasy XIII PART1 ~ ゲームプレイ動画 ~

$PACHINKO西遊記


大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”
そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。
殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。
“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。
事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった――

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。
世界を破滅させる人類の敵として・・・。

彼女は自らを語らず、ただライトニングと名乗った・・・。


クリスタルが導く、魔法とテクノロジーが融合し進化した未来世界で生きる人間達の物語。リアルタイム映像とムービーの境を感じさせない精細な画面描写や臨場感溢れる操作など、最先端技術を注ぎ込んだ作品。
FF10、FF10-2のスタッフ、DCFF7のプログラムスタッフなど、様々なチームの中核や将来を担うスタッフが集結!最初はPS2で開発されていたが、FF7のPS3テクニカルデモの製作を切っ掛けにPS3用タイトルとして全て1から再構築。映像表現だけでなく、バトルシステム、ストーリー、プレイスタイルなども未来を感じられるものへと進化!

・テーマソング・挿入歌は19歳の新人歌手菅原紗由理さんが担当
・欧米版のテーマソングはレオナ・ルイスの「My Hands」
・新型PS3本体同梱版も同時発売
・初回出荷分には『FF14』のキャンペーンコードが付属
・サントリーとのコラボレーション飲料『FFXIII エリクサー』が発売
・日本ゲーム大賞2009「フューチャー部門」受賞
・出荷目標は全世界で600万本以上


■製作スタッフ(敬称略)


ディレクター : 鳥山 求 (FF7・10・10-2、FF12RW、バハムートラグーン、他)
メインキャラクターデザイン
コンセプト監修 : 野村 哲也 (FF5~8・10・7AC、キングダムハーツシリーズ、他)
シナリオライター : 鳥山 求
渡辺 大祐 (FF10・FF10-2・FF12・キングダムハーツシリーズ・他)
アートディレクター : 上国料 勇 (FF10・12、他)
メインプログラマー : 柏谷 佳樹 (DCFF7/ベイグラントストーリー/プレイオンライン)
ムービーディレクター : 藤井 栄治 (映画版FF、FF12、他)
バトルプランナー : 土田 俊郎 (FF10、フロントミッション、他)
サブキャラクターデザイン : 池田 奈緒 (FF12、聖剣伝説4)
モンスターデザイン : 塚本 哲 (FF7~10、キングダムハーツ)
メカニックコンセプトデザイン : 竹谷 隆之 (FF7AC)
コンポーザー : 浜渦 正志 (FF10・FF7DC、サガフロンティア2、Uサガ、他)
テーマソング : 菅原 紗由理
プロデューサー : 北瀬 佳範 (FF4~8・10、FF7AC/CC/DC、他)





■プレイヤーキャラクター

--------------------------------------------------------------------------------
ライトニング FullName:不明 性別:女性 年齢:21歳 召喚獣:オーディン CV:坂本真綾
・主人公。女性。
・自分のことを全く語らず、唯一自らを「ライトニング」と呼称する。
・剣術、射撃、格闘、魔法すべてを使いこなす戦闘のエキスパート。アスリートのような体型。
・元聖府軍で階級のある立場にいたが、ルシに選ばれたことで一転、現在は追われる立場に。
・感情を殆ど表に出さない、クールな女性。軍人気質。高飛車ではない。
・人を甘やかさない厳格なタイプで、相手に手を出すときも容赦がなく、仲間を殴り飛ばすことも。
・心の内には強い優しさを秘めている。誰もいないところでふとやわらかい表情を見せる一面も。
・幼い頃に両親を亡くしており、妹のセラを守るために大人になろうとし、その手段として名前を捨てた。
・重力を自在に操る“力”を持っている。剣と銃に変形する武器を扱う。
・ルシに選ばれ、胸元の隠れた部分ににバラのような烙印が出現。

--------------------------------------------------------------------------------
スノウ FullName:スノウ・ヴィリアース 性別:男性 召喚獣:シヴァ CV:小野大輔
外見:大柄で強靭な肉体を持つ男性。白に近い金髪、無精髭。頭に布を巻いている。
性格:ワイルドで豪快、常に前向きな熱血漢。面倒見が良く、頼れる男。裏表の無い性格。
・ライトニングと並ぶほどの重要キャラクター。もう1人の主人公的立場。
・反聖府組織「ノラ」のリーダー。
・ライトニングの妹セラの婚約者。ライトニングを「義姉さん」と呼ぶことも。
・主人公(ライトニング)とは今までにない関係で、ありがちな関係にはならない。
・ルシに選ばれ、腕にハート型の烙印が出現。
戦闘:素手による格闘攻撃を行う。着用者を強化する「コート」が彼の武器に該当。

--------------------------------------------------------------------------------
ヴァニラ FullName:ヲルバ=ダイア・ヴァニラ 性別:女性 召喚獣:カーバンクル? CV:福井裕佳梨
外見:赤いツインテールの少女。
性格:明るく純粋。深く抱えたものを明るく素直な表情で包み、周囲に元気を与えるタイプ。
・おっとりとした外見とは裏腹に、過酷な運命に立ち向かう意思を持つ、謎多き少女。
・コクーンの住人を自称しているが、その行動には謎が隠されている。
・物語の語り部という役割もあり、ストーリー中に彼女のナレーションが度々挟まれる。
武器:折り畳み式の釣り竿のような武器。振りかぶることで先端から複数のワイヤーを放出、鞭のように敵を打つ。

--------------------------------------------------------------------------------
サッズ FullName:サッズ・カッツロイ 性別:男性 召喚獣:ブリュンヒルデ CV:江原正士
外見:アフロヘアの中年。黒人。
性格:陽気だが温厚で涙脆い。分別と社会的責任をわきまえた男。
・飛空艇の運転士。戦闘には慣れていない。家庭持ちで、息子の名はドッジ。
・基本は陽気な雰囲気だが、彼なりに重い何かを背負っている。
・相棒は生まれたばかりのチョコボのヒナで、常に連れ歩いている。
・台詞には声優によるアドリブが多い。
戦闘:二丁拳銃による遠隔攻撃を行う。

--------------------------------------------------------------------------------
ホープ FullName:ホープ・エストハイム 性別:男性 年齢:14歳 召喚獣:不明 CV:梶裕貴
銀髪の少年。繊細な心の持ち主。
・コクーンで両親と共に何不自由なく暮らしてきたが、下界送りにされ全てが急変。聖府との戦闘で母を失う。
・母を戦場へ巻き込んだスノウを激しく憎悪し、復讐心を抱いている。
武器:複数回ヒットするブーメラン。投げた後に手を振りかざすことで自動的に相手を追尾。

--------------------------------------------------------------------------------
ファング FullName:ヲルバ=ユン・ファング 性別:女性 召喚獣:バハムート CV:安藤麻吹
外見:黒髪の美女。褐色の肌。左腕にトライバルのタトゥー、右肩にルシの烙印(黒ではなく白)
性格:気が強く、サバサバした性格。ワイルドでホットな男勝りタイプ。
・ルシの烙印を持ちながら、聖府側の組織と行動を共にしている女性。姓がヴァニラと同じ。
・同じように気が強いライトニングとは衝突することが多い。
武器:両端に刃がついた槍。三節棍に変形?

--------------------------------------------------------------------------------

■サブキャラクター

--------------------------------------------------------------------------------
セラ FullName:セラ・ファロン 性別:女性 CV:寿美菜子
ライトニングの妹で、スノウの婚約者。芯の強さを備えている。
ルシに選ばれてしまうが、使命を果たし、クリスタルとなる。

--------------------------------------------------------------------------------
ノラ
ガドー:「ノラ」の一員で副隊長格。怯むことのない強気な男。スノウの幼馴染で、よく一緒にいる。
レブロ:ノラ唯一の女性。年齢よりも大人びた口調と性格で、勝気だが面倒見が良く、心優しい姉御肌。
マーキー:ノラの一員。小柄で弱気な少年。スノウに強い尊敬と憧れを抱いている。機械いじりが得意。

--------------------------------------------------------------------------------
聖府軍
ヤーグ・ロッシュ:精鋭部隊サイコムを指揮する中佐。正義感が強く、市民を守ることを誇りとしている。
ジル・ナバード:サイコムを率いる中佐。冷酷かつ残忍な女性で、ルシに対しては人として扱わない。

--------------------------------------------------------------------------------
その他
ドッジ:サッズの息子。父同様アフロヘア。無垢な笑顔を見せる、まだ幼い子供。

--------------------------------------------------------------------------------

製作 スクウェア・エニックス
発売日 絶賛発売中!!
対応機種 プレイステーション3
価格 8,800円 (税込9,240円)
媒体 BD-ROM 1枚
ジャンル RPG
CERO審査 B (12歳以上対象)
対応機能 5.1ch対応


*ご注意*
ネタバレな内容となっておりますので、これからゲームを始める方・ゲームをプレイ中の方はご遠慮下さい。ゲームをプレイする予定は無いが、内容が知りたい方の為のものです!


出来るだけ集めてみましたが、かなり欠落があります。












































































$PACHINKO西遊記      ペタしてね


  1. 2009/12/31(木) 02:22:06|
  2. ゲームのムービー集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の名はアムネジア ~ 邦画 SFアニメ ~

$PACHINKO西遊記



『風の名はアムネジア(A Wind Named Amnesia)』は、1990年12月22日に公開された。アニメーション映画として劇場公開されたほか、ラジオドラマ化もされている。突如世界に吹き荒れた謎の風によって、記憶喪失症になってしまった人類の軌跡を求めて旅立つ少年の姿を描く近未来SFアニメ。菊地秀行原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ファイブスター物語」のやまざきかずお。共同脚本は「迷宮物語」(第二話)の川尻善昭と倉田研次。作画監督は中村悟と「ヴイナス戦記」の仲盛文がそれぞれ担当。アムネジアとは健忘(物忘れ)の意味であり、その名の通り物語はある日突然吹いたひとつの風により人々は言語や知識を含めたすべての記憶を喪失するところから始まる。文化や文明が崩壊した中、かつての大国であったアメリカ合衆国を横断する一人の少年の行方を追う。


ストーリー

199X年。謎の風によって地球上の全人類は記憶喪失症になり、原始的な生活を強いられることになった。そんな中、唯一記憶を持つ少年がいた。その少年・ワタルも最初は皆と同じく記憶喪失症になったものの、軍による脳外科手術によって記憶喪失にかからなかった頭脳サイボーグの少年・ジョニーによって新たなる記憶を授けられたのだった。だが、ジョニーはそれから間もなくワタルに全てを託して病死してしまう。ワタルはそんなジョニーの遺志を継いで、文明も文化も失った人類のその後を心に刻み付けるために一人、広大なアメリカ大陸を旅していたのだ。サンフランシスコに着いたワタルは、そこで有人式二歩行ロボット・ガーディアンによる殺戮行為を見る。そんなガーディアンにマグナムを握り締め、単身立ち向かうワタルの前に謎の少女が現れる。彼女の助言を得てガーディアンを倒したワタルは、その少女・ソフィアと共に旅を続けることになる。ソフィアもまたジョニーと同じく記憶喪失症にかかっていなかったのだ。そして半壊したロサンゼルスに着いた二人は、人々に追われる少女・スーと彼女を守る為に闘うリトル・ジョンと出会う。ワタルに助けられたスーは、与えられた一瞬の時をむさぼるようにはしゃぎまわる。だがスーは日暮れ時、誰にも別れを告げずに立ち去ってしまう。スーは神に捧げられた生け贄だったのだ。そして無慈悲な神の行為によるスーの死を目撃したワタルは、怒りに燃えてその神を倒す。


登場キャラクター

ワタル
「アムネジア」によって記憶を失った日本人の少年。他の人々同様野獣同然になっていたが、ジョニーと出会い、生体研究所の装置によりある程度の記憶を取り戻す。ジョニーの死後、約束を果たすためジープでアメリカ大陸を横断している。

ソフィア
サンフランシスコでガーディアンと戦うワタルの前に現れた銀髪の女性。触れるだけで記憶を失った人と語りかけたり、機械を破壊するなどの能力を持つ。「アムネジア」の風が吹いた原因を知っているようであるが…

ジョニー
生体研究所で頭の手術を受けたおかげで「アムネジア」の風が吹いた後も記憶を失うことがなかった車椅子の少年。装置を使ってワタルの記憶を取り戻し、生活の知恵や車の運転の仕方、さらに銃の使い方を教えた。世界がどのような状況に陥っているかワタルに告げた後に絶命する。

スー
ロサンゼルスで「砕き飲み干すモノ」の生け贄から逃れてきた少女。追っ手に追いかけられていたが、リトルジョンともにワタルに助けられる。ワタル共に旅に出ようとスーやリトルジョンを誘うが…
リトルジョン
ロサンゼルスでスーを助けようとした大男で、アムネジアの風が吹く前までは保安官だった。共に持っていた写真から記憶を失う前からスーとはなんらかの関係を持っていた模様。

司祭
「アムネジア」によって記憶を失ったが、偶然にも「砕き飲み干すモノ」の操り方を知り、集落をまとめ上げている男。敵味方関係なく「砕き飲み干すモノ」を使って人々を襲う。

シンプソン
「エターナルタウン」に住む初老の男性。ある時は医者、またある時は学生、そして清掃員…とワタルの前に現れる度に違った人物を演じている。

リサ
「エターナルタウン」に住む眼鏡をかけた少女。シンプソン同様看護婦や市長などさまざまな役を演じている。


用語

ガーディアン
元々は対暴徒鎮圧用に作られたロボット。「アムネジア」によって操縦していたパイロットが死んだが、自動操縦装置が作動し、サーモグラフィーや人工衛星という追尾システムを駆使して記憶を失い野獣と化した人間を攻撃している。

大男
生体研究所で人体実験の手術を受けているさなか、「アムネジア」によって手術台に縛られた状態で放置され、それか原因で暴走して人々を襲っていた全体をコードに纏っている男。念力で人を吹き飛ばしたり、地面を持ち上げることができる能力を持つ。ジョニーと対峙していたが、投石によって気がワタルの方向へ向いた隙にジョニーに射殺される。

砕き飲み干すモノ
元々は都市開発用に造られたロボット。複数のアームやいかなる地形・建物も平坦にするキャタピラ、さらに岩石破砕用レーザーを備えるなど戦闘能力が高い。ガーディアンと違い自動操縦はできず、また電源供給もコードを伝って受けている。

エターナルタウン
2010年の博覧会に備えて建設されたニュータウン。住居や病院、学校などを備え、それらはすべてビッグコンピューターによって管理されている。


スタッフ

原作:菊地秀行
監督:やまざきかずお
脚本:やまざきかずお、川尻善昭、倉田研次
設定:丸山正雄
作画監督:中村悟
メカデザイン:仲盛文
美術監督:小関睦夫
撮影監督:石川欣一
音楽:KAZZ TOYAMA、滝本李延
監修:りんたろう、川尻善昭
ガーディアンデザイン:天野喜孝


キャスト(役名)

矢尾一樹 ヤオカズキ (ワタル)
戸田恵子 トダケイコ (ソフィア)
山口勝平 ヤマグチカッペイ (ジョニー)
日高のり子 ヒダカノリコ (リサ)
阪脩 サカオサム (シンプソン)
郷里大輔 ゴウリダイスケ (リトル・ジョン)
三田ゆう子 ミタユウコ (スー)



























$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/31(木) 01:47:23|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラック・シープ(Black Sheep) ~ 洋画 モンスターパニック・スプラッター ~

$PACHINKO西遊記


『ブラック・シープ(Black Sheep)』は2007年にニュージーランドで制作されたパニックホラー映画である。遺伝子操作の失敗作の羊が人間を襲いはじめるというホラー映画。特撮を担当したWETAデジタルは「ロード・オブ・ザ・リング」三部作や「キングコング」でもVFXを手がけて高い評価を得ている。


ストーリー

ニュージーランドの科学者が羊の品種改良の為遺伝子操作の実験を繰り返していた。ところが、改良された羊の中にはとんでもない失敗作が・・・凶暴な肉食羊と化していた。羊の遺伝子操作に反対する若者が失敗作の羊の入ったサンプルを盗み出した・・・が、逃げる途中でサンプルのカプセルが割れてしまう。若者は羊に襲われ怪我を負うが事態はそれだけでは済まなかった。羊の凶暴性はウイルスによる伝染性があり、襲われた者にも凶暴性が・・・!? 人間が噛まれると羊人間と化してしまうのだ!


監督:ジョナサン・キング

主演:マシュー・チェンバレン
   ニック・フェントン
   サム・クラーク
   エリ・ケント



*劇場未公開スプラッター映画*
















$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 22:36:36|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザ・ネスト(The Nest) ~ 洋画 モンスターパニック・ホラー ~

$PACHINKO西遊記



『ザ・ネスト(The Nest)』は1988年にアメリカで制作された残忍な生物兵器となったゴキブリの恐怖を描くホラー映画。製作はジュリー・コーマン、監督は本作品がデビューとなるテレンス・H・ウインクレス。エリ・キャンターの原作を基に、脚本はロバート・キング、撮影はリカルド・ジャック・ゲイル、音楽はリック・コンラッドが担当。出演はロバート・ランシングほか。


ストーリー

孤島の町ノースポートで廃墟と化している科学研究所「インテック」では、今も秘かにバイオテクノロジーの研究が進められていた。一方、この町に戻ってきたエリザベス(リサ・ラングロワ)は、異様な犬の死体を発見する。ハバート博士(テリー・トリーズ)の調査で、その原因は研究所で開発し、凶暴と化したゴキブリの仕業であることが分かる。やがてゴキブリの群れは町全体をおおいつくし、町長のエライアス(ロバート・ランシング)たちは対策を練るが、それらは獲物の肉体と同化することでより強力に生まれ変わる代物だった。


スタッフ

監督
Terence H. Winkless テレンス・H・ウィンクレス
製作
Julie Corman ジュリー・コーマン
原作
Eli Cantor エリ・キャンター
脚本
Robert King ロバート・キング
撮影
Richard Jacques Gale リカルド・ジャック・ゲイル
音楽
Rick Conard リック・コンラッド
字幕
菊地浩司 キクチコウジ


キャスト(役名)

Robert Lansing ロバート・ランシング (Elias)
Lisa Langlois リサ・ラングロワ (Elizabeth)
Franc Luz フランク・ルツ (Richard)
Terri Treas テリー・トリーズ (Dr.Hubbard)
Stephen Davies (Honer)

















$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 22:07:33|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパイ・ハード(Spy Hard) ~ 洋画 スパイコメディー・パロディー ~

$PACHINKO西遊記



『スパイ・ハード』(Spy Hard)は1996年のアメリカ映画。 過去と現在にまたがる宿敵の野望を打ち破るため、 あの男が帰ってきた! 裸の銃シリーズでお馴染みのレスリー・ニールセンが ベテランエージェント、ディック・スティールを好演。世界一おマヌケなスパイの珍無類の活躍を描いたコメディ。「裸の銃を持つ男」シリーズのレスリー・ニールセンがエグゼクティヴ・プロデューサーと主演を務め、今回も下ネタ満載のギャグや、「007」「ザ・シークレット・サービス」「クリフハンガー」「スピード」「天使にラブ・ソングを・・・」など無数に散りばめられた映画パロディの数々が見もの。監督・脚本・製作はTV界出身で、ビデオ作品『レスリー・ニールセンの勝つためのゴルフ』も演出したリック・フリードバーグ。ジェイソン・フリードバーグとアーロン・セルツァーの原案を、彼らとフリードバーグ、そして「ケンタッキー・フライド・ムービー」のディック・チャドナウの4人で脚色。製作は、監督と『ドライブ・アカデミー/全員免停』(V)のダグ・ドレイツィン、「ジャックナイフ」のジェフリー・コンヴィッツの3人。エクゼクティヴ・プロデューサーは、ニールセンと「クロウ 飛翔伝説」のロバート・L・ローゼン。撮影は「モータル・コンバット」のジョン・R・レオネッティ、音楽は「ベスト・キッド4」のビル・コンティがスコアを書き、パロディ音楽の第一人者アル・ヤンコビックが主題歌を歌い、タイトル・バックにも出演。美術は「ストリートファイター」のウィリアム・クレーバー、編集は「D2 マイティ・ダック」のエリック・シアーズ、衣裳は「シャイアント・ベビー」のトム・ブロンソン。共演は「シュア・シング」のニコレット・シェリダン、「未来は今」のチャールズ・ダーニング、「迷子の大人たち」のマーシャ・ゲイ・ハーデン、ほか。プロレスラーのハルク・ホーガン、「ベスト・キッド」のパット・モリタなどがカメオ出演している。特攻野郎Aチームのコングこと、Mr.Tがなんとヘリで登場、 007シリーズのオープニングのパロディはアル・ヤンコビックが担当等、 カメオ出演も見逃せない。



ストーリー

世界制覇を企む悪の権化、ランカー将軍(アンディ・グリフィス)があらゆる防衛システムをコントロールできるミサイルを開発した。その秘密を嗅ぎつけた女性エージェントのバーバラ(ステファニー・ロマノフ)を人質にとり、先端に彼女を括りつけて36時間以内に発射すると情報局に脅しをかけてきた。15年前、世界でも有数のスパイ、ディック・スティール(レスリー・ニールセン)に爆弾で両腕を吹き飛ばされた将軍は、彼への復讐の機会を伺っていた。そして、バーバラは15年前のあの任務の時、断崖絶壁から転落死したスティールの同僚で妻だったヴィクトリア(ステファニー・ロマノフ=二役)と彼の間に生まれた娘だった。引退していたスティールは長官(チャールズ・ダーニング)の要請で任務に復帰すると、バーバラが探っていたロサンゼルスへ飛んだ。早速、女殺し屋が襲ってくるが軽く片付け、コパカバーナという店が怪しいと睨んだ彼は、現地の案内人カブール(ジョン・エイルズ)の車で向かう。待ち受ける敵を倒したスティールは、天才科学者ウクリンスキー(エリア・バスキン)教授の娘ヴェロニカ(ニコレット・シェリダン)と出会う。彼女の話では、教授が発明したメガチップが、ランカー将軍がミサイルを発射するのに不可欠だった。再び襲撃してきた敵にヴェロニカをさらわれたスティールは、残された彼女のペンダントを元にあっさり教授を見つけると、少年エージェントのマクラッキー(メイソン・ギャンブル)の家に一時匿い、ヴェロニカの救出に向かう。


スタッフ

監督
Rick Friedberg リック・フリードバーグ
製作
Rick Friedberg リック・フリードバーグ
Doug Draizin ダグ・ドレイツィン
Jeffrey Konvitz ジェフリー・コンヴィッツ
製作総指揮
Robert L. Rosen ロバート・L・ローゼン
Leslie Nielsen レスリー・ニールセン
原案
Jason Friedberg
Aaron Seltzer
脚本
Rick Friedberg リック・フリードバーグ
Dick Chudnow ディック・チャドナウ
Jason Friedberg
Aaron Seltzer
撮影
John R. Leonetti ジョン・R・レオネッティ
音楽
Bill Conti ビル・コンティ
美術
William Creber ウィリアム・クレーバー
編集
Eric Sears エリック・シアーズ
衣装(デザイン)
Tom Bronson トム・ブロンソン
字幕
岡田壮平 オカダソウヘイ
特別出演
Hulk Hogan ハルク・ホーガン
Noriyuki Pat Morita ノリユキ・パット・モリタ


キャスト(役名)

Leslie Nielsen レスリー・ニールセン (Dick Steel)
Nicollette Sheridan ニコレット・シェリダン (Agent 3.14)
Charles Durning チャールズ・ダーニング (The Director of Agency)
Marcia Gay Harden マーシャ・ゲイ・ハーデン (Miss Seevus)





















$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 21:11:36|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

レジェンド・オブ・メキシコ/デスぺラード ~ 洋画 バイオレンス・アクション ~

$PACHINKO西遊記



『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』(原題: Once Upon A Time In Mexico)は、2003年のアメリカ映画。ロバート・ロドリゲス監督の「マリアッチ・トリロジー」(三部作)の『エル・マリアッチ』(1992)、『デスペラード』(1995)に続く第3弾。ギターと銃を抱えたヒーロー、エル・マリアッチの活躍を描くアクション。監督・製作・脚本・撮影・音楽・美術・編集は「デスペラード」「スパイキッズ」シリーズのロバート・ロドリゲス。衣裳は「デスペラード」「マスク・オブ・ゾロ」のグラシエラ・マソン。出演は「デスペラード」「マスク・オブ・ゾロ」「スパイキッズ」シリーズのアントニオ・バンデラス、「デスペラード」「フリーダ」のサルマ・ハエック、「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」のジョニー・デップ、「プレッジ」のミッキー・ローク、「ワイルド・スピードX2」のエヴァ・メンデス、「デスペラード」「レインディア・ゲーム」のダニー・トレホ、「テキサス・レンジャーズ」のマルコ・レオナルディ、「スパイダーマン」のウィレム・デフォーほか。


ストーリー

クーデターに揺れるメキシコ。情勢を鎮圧するためにやってきたCIA捜査官のサンズ(ジョニー・デップ)は、この任務を利用し、私腹を肥やそうと企む。腕利きの殺し屋を捜していた彼は、情報屋ベリーニ(チーチ・マリン)の紹介で、伝説の男エル・マリアッチ(アントニオ・バンデラス)に会う。サンズは、クーデターを裏で操っている麻薬王バリーリョ(ウィレム・デフォー)とマルケス将軍の間に動いている巨額の金を手に入れる目的で、マリアッチにマルケス将軍の暗殺を依頼。かつて、恋人だったカロリーナ(サルマ・ハエック)を将軍に殺されたマリアッチは、復讐のためにその仕事を引き受ける。さらにサンズは、バリーリョの動きを探るため、元FBI捜査官のラミレス(ルーベン・ブラデス)に調査を依頼。ラミレスはバリーリョの側近ビリー(ミッキー・ローク)に近づく。実はバリーリョに嫌気が差していたビリーは、ラミレスへの協力を約束する。



スタッフ

監督
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
製作
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
Elizabeth Avellan エリザベス・アベラン
Carlos Gallardo カルロス・ガラルド
脚本
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
撮影
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
音楽
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
美術
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
編集
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
衣装(デザイン)
Graciela Mazon グラシエラ・マゾン



キャスト

エル・マリアッチ(アントニオ・バンデラス)
カロリーナ(サルマ・ハエック)
サンズ(ジョニー・デップ)
ビリー(ミッキー・ローク)
アヘドレス(エヴァ・メンデス)
ククイ(ダニー・トレホ)
ロレンソ(エンリケ・イグレシアス)
フィデオ(マルコ・レオナルディ)
ベリーニ(チーチ・マリン)
ラミレス(ルーベン・ブラデス)
バリーリョ(ウィレム・デフォー)
タクシー運転手(ティト・ラリヴァ)












$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 19:07:59|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デスペラード(Desperado) ~ 洋画 バイオレンス・アクション ~

$PACHINKO西遊記



『デスペラード』(Desperado)は1995年制作のアメリカ映画。麻薬組織のボスに復讐するマリアッチ(スペイン語でミュージシャンの意)の戦いを描いたバイオレンス・アクション。監督・脚本・編集は、93年に発表した弱冠24歳のデビュー作「エル・マリアッチ」が絶賛されたロバート・ロドリゲスで、彼がハリウッドに初進出した劇場用長編第2作。製作費は前作のわずか7千ドルから実に千倍の700 万ドルを投じ、スタイリッシュなアクション演出と定型を裏切るオフビートなユーモアに、さらに磨きがかかった。製作はビル・ボーデンとロドリゲス、製作補はエリザベス・アベランと、前作で主演したカルロス・ガラルド。撮影はギレルモ・ナバロ、音楽は「ラ・バンバ」のロス・ロボス、美術は「PNDC エル・パトレイロ」のセシリア・モンティエルが担当。主演は本格的アクションに初挑戦となる「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のアントニオ・バンデラス。共演はロドリゲス演出のテレビ映画『ロードレーサー』(V)にも出演しているメキシコ出身の新進女優サルマ・ハエック、「今そこにある危機」のジョアキム・デ・アルメイダ、「パルプ・フィクション」のスティーヴ・ブシェーミら。ロドリゲスも参加したオムニバス映画「フォー・ルームス」で製作総指揮を務めたクエンティン・タランティーノが友情出演している。前作で主人公エル・マリアッチを演じたカルロス・ガラルドーは、今作では主人公の助っ人役で登場する。また、バーの集金人役でクエンティン・タランティーノがゲスト出演している。物語そのものは『エル・マリアッチ』の直接的な続編ではなく、本作と前作では設定が矛盾している。あくまで続編的扱いの作品。


ストーリー

昔ギャングに恋人を殺され、自らも掌を撃たれマリアッチとしての道を閉ざされたエル。彼はギターケースに武器を詰めてギャングのボス、ブチョを捜し殺そうと考えていた。エルはブチョに近づくために彼が経営する酒場に行くが、正体がばれ酒場にいた彼の手下達と壮絶な撃ち合いを繰り広げる。立ち向かって来た手下を皆殺しにして切り抜けたエルだが、追っ手から通りすがりの美しい女性、カロリーナをかばい撃たれ傷を負ってしまう。カロリーナは怪我をしたエルを自分の店にかくまうが、彼女はブチョの愛人の一人である事が分かる。エルはその事を彼女に突き詰めるが、その時ブチョが店を訪れてしまう。カロリーナがその場をごまかすが、ブチョは彼女がエルをかばっているのを確信する。束の間、愛を交わすエルとカロリーナだったが、ブチョの手下達が店に攻めて来て…。


スタッフ

監督
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
製作
Bill Borden ビル・ボーデン
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
脚本
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
撮影
Guillermo Navarro ギレルモ・ナバロ
音楽
Los Lobos ロス・ロボス
美術
Felipe Fernandez Del Paso
編集
Robert Rodriguez ロバート・ロドリゲス
衣装(デザイン)
Graciela Mazon グラシエラ・マゾン
録音
Dean Beville
スクリプター
Cecilia Mon
字幕
菊地浩司 キクチコウジ
製作補
Elizabeth Avellan エリザベス・アベラン
Carlos Gallardo カルロス・ガラルド



キャスト(役名)

Antonio Banderas アントニオ・バンデラス (El Mariachi)
Salma Hayek サルマ・ハエック (Carolina)
Joaquim de Almeida ジョアキム・デ・アルメイダ (Bucho)
Cheech Marin チーチ・マリン (Short Bartender)
Steve Buscemi スティーヴ・ブシェーミ (Buscemi)
Carlos Gomez カルロス・ゴメス (Right Hand)
Quentin Tarantino クエンティン・タランティーノ (Pick-up Guy)
Tito Larriva ティト・ラリヴァ (Tavo)
Angel Aviles アンジェル・アヴィレス (Zamira)
Danny Trejo ダニー・トレホ (Navajas)
Abraham Verduzco (Nino)













$PACHINKO西遊記      ペタしてね
  1. 2009/12/30(水) 16:07:53|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風を見た少年 ~ 邦画 ファンタジー・アニメ ~

$PACHINKO西遊記



「風を見た少年(The Boy Who Saw The Wind)」は2000年に制作された日本アニメ映画。空を飛ぶ力を持つ少年が繰り広げる、愛と闘いの冒険を描いたファンタジー長篇アニメーション。総監督は「ジューンブライド 6月19日の花嫁」の大森一樹。アニメーション監督は、本作が初監督作品となる篠原俊哉。C.W.ニコルによる原作を基に、成島出が脚色。撮影監督に「それいけ!アンパンマン 手のひらを太陽に」の長谷川肇があたっている。声の出演に「家なき子」の安達祐実。


ストーリー

新黄金龍帝国の独裁者・ブラニックに制圧されたハンベルの町に住む、天才物理学者・フリッツ博士の息子・アモン。未知の光エネルギーを操る不思議な力を持つ彼は、それを軍事利用しようとするブラニックによって両親を殺害され、自らも空飛ぶ戦艦に幽閉されてしまう。しかし、内なる声に導かれ戦艦からの脱出に成功したアモンは、"心臓の島“で老いた巨大な熊・ウルスに自分が"風の民“の末裔であることを教えられる。風の民、それは自然と共に生き、空を飛ぶことの出来た古の民族だ。さて、ウルスの元を離れ隣国・ナバーンへ流れ着いたアモンは、"海の民“であるマリアとその母・モニカと一緒に暮らし始める。だがそこでの暮らしに慣れた頃、再びブラニックの魔手がアモンに伸びてきた。欲望を満たす為なら手段を選ばないブラニック。モニカを目の前で殺されたアモンは、彼の軍隊を光の力で吹き飛ばすも、ブラニックはその強大な力に益々魅入られるのだった。ひとりぼっちになったマリアを連れて帰国したアモンは、レジスタンスの仲間と共にブラニックを倒すことを決意する。


スタッフ

製作
増田久雄 マスダヒサオ
製作総指揮
佐藤東里 サトウエリ
プロデューサー
糟谷豊 カスヤユタカ
小沢十光 オザワ
空閑由美子
アソシエイト・プロデューサー
臼井正明 ウスイマサアキ
安崎康博 ヤスザキヤスヒロ
作画監督
前田実 マエダミノル
村田雅彦 ムラタマサヒコ
田村一彦 タムラカズヒコ
キャラクター・デザイン
前田実 マエダミノル
アニメーション監督
篠原俊哉 シノハラトシヤ
その他
大森一樹 オオモリカズキ
篠原俊哉 シノハラトシヤ


キャスト(役名)

安達祐実 アダチユミ (アモン)
前田亜季 マエダアキ (マリア)
夏木マリ ナツキマリ (モニカ)
内藤剛志 ナイトウタカシ (ブラニック)
戸田恵子 トダケイコ (ルチア)
原田大二郎 ハラダダイジロウ (タバル)
つのだ☆ひろ ツノダヒロ (レーニック)
あおい輝彦 アオイテルヒコ (フリッツ博士)
原日出子 ハラヒデコ (マーゴ)
石田太郎 イシダタロウ (金鷲)
山谷初男 ヤマヤハツオ (ウルス)
有川博 アリカワヒロシ (サリシュミ)
緒方文興 オガタフミオキ (リオニス)
田野恵 タノメグミ (ニコ)
































$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 14:22:58|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クルーエル・インテンションズ(Cruel Intentions) ~ 洋画 サスペンスドラマ ~

$PACHINKO西遊記



『クルーエル・インテンションズ』 (Cruel Intentions) は1999年製作のアメリカ映画。危うい恋の駆け引きを楽しむ高校生の姿を描いたサスペンス。ラクロの『危険な関係』の4度目の映画化。監督・脚本は「キングピン ストライクヘの道」の脚本家ロジャー・カンブルで、彼の監督デビュー作。製作は「ラストサマー1、2」のニール・H・モリッツ。撮影は「ブレイド」のテオ・ヴァン・サンデ。音楽は「マーサ・ミーツ・ボーイズ」のエドワード・シアラムーア。撮影は「ブレイド」のテオ・ヴァン・サンデ。出演は「54」のライアン・フィリップ、「ラストサマー」のサラ・ミシェル・ゲラー、「カラー・オブ・ハート」のリース・ウィザースプーンほか。コデルロス・ド・ラクロの『危険な関係』が原作。舞台を現代のアメリカに移し、主人公たちはティーンエイジャーに変わっている。


ストーリー

両親の結婚で義理の姉と弟になってしまった高校生のキャスリン(サラ・ミシェル・ゲラー)とセバスチャン(ライアン・フィリップ)の恋愛ゲームを描く。名門マンチェスター進学校に通うキャスリン(サラ・ミシェル・ゲラー)とセバスチャン(ライアン・フィリップ)は義理の姉弟で、マンハッタンの豪邸で暮らしながら、競って他人を陥れる快楽に耽っていた。夏休みに彼らはある賭けをする。それは、キャスリンはセバスチャンが生真面目な少女アネット(リース・ウィザースプーン)の処女を奪ったら自分の体を与え、失敗したら彼の愛車の56年型ジャガーを頂くというものだ。キャサリンの真の狙いは自分から新入生セシル(セルマ・ブレア)に乗り換えた男への復讐だった。彼女はセシルを操ってセバスチャンから性の手ほどきをさせる一方、セシルと恋におちた堅物の黒人のチェロ教師ロナルド(ショーン・パトリック・トマス)を誘惑。ところが、セバスチャンが本気でアネットに恋をしたために計画は狂う。キャスリンに全てを暴露すると迫られたセバスチャンはアネットに別れを告げるが、彼女は冷然と「私はあなたに勝った。初めて愛した女を捨てるなんて」と言い放つ。我に返ったセバスチャンは全てを告白した日記を持ってアネットの元へ赴くが彼女は取り合わない。


スタッフ

監督
Roger Kumble ロジャー・カンブル
製作
Neal H. Moritz ニール・モリッツ
原作
Choderlos de Laclos コーデロス・デ・ラクロ
脚本
Roger Kumble ロジャー・カンブル
撮影
Theo van de Sande テオ・ヴァン・サンデ
音楽
Edward Shearmur エドワード・シアマー
美術
Jon Gary Steele ジョン・ゲイリー・スティール
編集
Jeff Freeman ジェフ・フリーマン
衣装(デザイン)
Denise Wingate デニース・ウィゲート
エグゼクティブ・プロデューサー
Michael Fottrell マイケル・フォトレル
字幕
稲田嵯裕里 イナダサユリ


キャスト

キャスリン:サラ・ミシェル・ゲラー(三石琴乃)
セバスチャン:ライアン・フィリップ(林延年)
アネット:リーズ・ウィザースプーン(渕崎ゆり子)
セシル:セルマ・ブレア
ブレイン:ジョシュア・ジャクソン
マーシー:タラ・リード
ヘレン:ルイーズ・フレッチャー
ロナルド:ショーン・パトリック・トーマス
グレッグ:エリック・メビウス















$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/30(水) 14:16:40|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザ・ビーチ(The Beach) ~ 洋画 サスペンス・ロマン ~

$PACHINKO西遊記


『ザ・ビーチ』(The Beach) は2000年のアメリカ映画。現代の若者の倦怠と狂気を美しいリゾート地を舞台に描いたサスペンス・ロマン。アレックス・ガーランドの同名ベストセラー小説の映画化。監督は「普通じゃない」のダニー・ボイル。脚本は「普通じゃない」のジョン・ホッジ。撮影は「エビータ」のダリアス・コンジ。音楽は「隣人は静かに笑う」のアンジェロ・バラメンティ。出演は「仮面の男」のレオナルド・ディカプリオ、「愛の悪魔」のティルダ・スウィントン、「プレイバック」のヴィルジニー・ルドワイヤンほか。原作は、ヨーロッパ各国・北米・イスラエルの若者に広まっている高校・大学卒業後の海外バックパッカー放浪旅行者の生態を描いた、アレックス・ガーランドの同名小説。『タイタニック』で一世を風靡したレオナルド・ディカプリオが次に出演した映画である。使用されたサントラは高い評価を得ている。撮影が行われたタイのピーピー諸島は、撮影以前から進んでいた観光開発により環境破壊が危惧されていた地域であった。そこに、映画の撮影で砂浜の造成やヤシを植える予定が発表されたことから、タイ政府による抗議を受けることになった。結果的に、撮影条件として原状回復措置を図ることが盛り込まれることで折り合い、実際に撮影終了後には砂浜の撤去などが莫大な費用を掛けて実行されたため、現在のピーピー諸島には、映画に出てきた風景は一切存在しない。


ストーリー

リチャード(レオナルド・ディカプリオ)は退屈なアメリカを飛び出し、刺激を求めてバンコクへ。その夜、リチャードはダフィ(ロバート・カーライル)と出会い、秘密の孤島「ザ・ビーチ」の伝説を聞く。ある日、ダフィが自殺。リチャードの部屋のドアには孤島の地図が貼りつけてあった。リチャードはフランス人のカップル、エチエンヌ(ギヨーム・カネ)とフランソワーズ(ヴィルジニー・ルドワイヤン)を誘い、孤島へ渡る。島にたどりついた3人が見たものは、20人ほどの若者が暮らすコミュニティだった。楽園のような暮らしを楽しむリチャードたち。だが、次第にコミュニティの影の部分が明らかになる。さらに、リチャードが島の地図をコピーして他人に渡していたため、都市からさらに若者たちがやってくる。それを見たコミュニティのリーダー、サル(ティルダ・スウィントン)はリチャードを追放。リチャードは孤立するが、農民たちが新しくやってきた若者を射殺したのを見てフランソワーズとエチエンヌを呼びに戻る。3人で島を出ようとした矢先、農民たちがコミュニティにやってきて「出て行きたくないならリチャードを殺せ」とサルに迫る。


スタッフ

監督
Danny Boyle ダニー・ボイル
製作
Andrew Macdonald アンドリュー・マクドナルド
原作
Alex Garland アレックス・ガーランド
脚本
John Hodge ジョン・ホッジ
撮影
Darius Khondji ダリウス・コンジ
音楽
Angelo Badalamenti アンジェロ・バダラメンティ
美術
Andrew McAlpine アンドリュー・マッカルパイン
編集
Masahiro Hirakubo マサヒロ・ヒラクボ
衣装(デザイン)
Rachael Fleming ラファエル・フレミング
字幕
松浦美奈 マツウラミナ


キャスト(役名)

Leonardo DiCaprio レオナルド・ディカプリオ (Richard)
Tilda Swinton ティルダ・スウィントン (Sal)
Virginie Ledoyen ヴィルジニー・ルドワイヤン (Francoise)
Guillaume Canet ギヨーム・カネ (Etienne)
Robert Carlyle ロバート・カーライル (Daffy)
Paterson Joseph ピーターソン・ジョゼフ (Keaty)
Lars Arentzb Hansen ラース・アーレンツ・ハンセン (Bugs)
























$PACHINKO西遊記       ペタしてね


  1. 2009/12/29(火) 23:43:22|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリフハンガー(Cliffhanger) ~ 洋画 アクション・サスペンス ~

$PACHINKO西遊記


『クリフハンガー』 (Cliffhanger) は、1993年のアメリカ・フランス合作映画。標高4 000メートルの山中で、1億ドルのトランクを巡って国際的犯罪組織と争奪戦を繰り広げる男の超人的な活躍を描く、山岳冒険活劇。監督・製作は「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリンが当たり、共同製作は「氷の微笑」のアラン・マーシャル。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ターミネーター2」のマリオ・カサール。脚本はジョン・ロングの原案を元に、本作でデビューのマイケル・フランスと主演のシルヴェスター・スタローンが執筆。映画用ストーリーはフランス。撮影は「エイリアン3」のアレックス・トムソン。音楽は「ラスト・オブ・モヒカン」のトレヴァー・ジョーンズ。SFXはボス・フィルムが担当。クライミング・コーディネーターを「K2 ハロルドとテイラー」「ザ・スタンド」のマイク・ワイスが手掛けている。主演は「オスカー(1991)」「刑事ジョー ママにお手あげ」とコメディが続いたが、久々にアクションに復帰したシルヴェスター・スタローン。共演は「リコシェ」のジョン・リスゴー、「ヘンリー」のマイケル・ルーカー、「マグノリアの花たち」のジャニン・ターナー、「推定無罪」のポール・ウィンフィールドほか。1993年5月20日に第46回カンヌ国際映画祭にてプレミア上映された。その後、アメリカでは1993年5月26日にプレミア上映されたのち、1993年5月28日に2333館で公開され、週末興行成績で初登場から2週連続1位になり、トップ10内には6週間いた。アメリカ国内での興行収入は8400万ドルを超え、アメリカでの1993年公開作品中10位である。日本での配給収入は40億円を超え、1994年の年間1位となった。なお、全世界での興行収入は2億5500万ドルを超えた。第66回(1993年度)アカデミー賞では視覚効果・音響編集・録音の3部門にノミネートされた。また、「最低」映画を表彰する第14回(1993年度)ゴールデンラズベリー賞でも4部門にノミネートされた。なお、題名の「クリフハンガー」とは、「崖に宙づりになるもの」のことであるが、本来の語義である手に汗握る連続活劇(クリフハンガー (プロット))の意味と掛けてある。 (例えるなら、「時代劇」や「ラブロマンス」というタイトルの映画があるのと同じである。)また2008年2月16日に配給元のソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント (米国)によると続編の企画もあり、現在ザ・ダム(The Dam)の原題のクリフハンガー2 ザ・ダム(Cliffhanger 2: The Dam)の企画が出ている。出演交渉中だがシルヴェスター・スタローンは続編の出演も検討している。


ストーリー

天才的なクライマーのゲイブ・ウォーカー(シルヴェスター・スタローン)はロッキー山脈でレスキュー隊の仕事についていたが、同僚の親友ハル(マイケル・ルーカー)とその恋人サラの救出に向った際、ハルの目前でサラの救出に失敗し、彼女を死なせてしまう。ハルはゲイブを憎み、ゲイブは自責の念から山を下りる。8か月後、事故以来、別れてしまった同僚で恋人のジェシーの前に、ゲイブが姿を現した。彼女はあなたは最善を尽くしたと慰めるが、彼は耳を傾けなかった。そのころ、1億円を3個のトランクに詰めた財務省造幣局の秘密輸送機が、クエイルン(ジョン・リスゴウ)を首領とする国際的犯罪組織の小型ジェット機に襲われた。組織に内通する造幣局のトラヴァース(レックス・リン)の手引きだった。だが計画は失敗し、ジェット機は不時着、3個のトランクも山中へ消えた。クエイルンはにせの救難信号を発し、現場に向かったハルとゲイブを脅してトランクを探すように強要する。



スタッフ

監督
Renny Harlin レニー・ハーリン
製作
Alan Marshall アラン・マーシャル
Renny Harlin レニー・ハーリン
製作総指揮
Mario Kassar マリオ・カサール
原案
John Long ジョン・ロング
脚本
Michael France マイケル・フランス
Sylvester Stallone シルヴェスター・スタローン
撮影
Alex Thomson アレックス・トムソン
SFX
Neil Krepela
John Bruno ジョン・ブルーノ
Boss Filmm Studio ボス・フィルム・スタジオ
音楽
Trevor Jones トレヴァー・ジョーンズ
美術
John Vallone ジョン・ヴァロン
編集
Frank J. Urioste フランク・J・ユリオステ
衣装(デザイン)
Ellen Mirojnick エレン・マイロニック
録音
Tim Cooney
字幕
戸田奈津子 トダナツコ


キャスト(役名)

Sylvester Stallone シルヴェスター・スタローン (Gabe Walker)
John Lithgow ジョン・リスゴー (Qualen)
Michael Rooker マイケル・ルーカー (Hal Tucker)
Janine Turner ジャニン・ターナー (Jessie Deighan)
Rex Linn (Travers)
Caroline Goodall キャロライン・グッドール (Kristel)
Paul Winfield ポール・ウィンフィールド (Walter Wright)















$PACHINKO西遊記       ペタしてね


  1. 2009/12/29(火) 19:48:24|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GANTZが実写化されるぞ!!

$PACHINKO西遊記$PACHINKO西遊記$PACHINKO西遊記$PACHINKO西遊記

原作は『週刊ヤングジャンプ』に連載されている同名漫画で、2部作の実写映画として企画・製作されている。2009年10月7日に、マスコミ各社により、製作が明らかになった。主演に嵐の二宮和也と松山ケンイチ。制作費は2部作合わせて40億円以上、2009年11月にクランクイン、2010年4月にクランクアップを予定しており、公開は前編が2011年新春、後編が2011年春を予定している。

プロデューサーによると、ストーリーについては「前編はほぼ原作を基に進むが、後編は映画オリジナルの結末で物語を終える」、原作にあるグロテスクな描写や性描写に関しては「誰にでも観られる様な、指定の付く作品にはしない」としている。

アメリカ・ハリウッドを含めた、国内外の多くの映画会社・プロダクションが争奪戦を繰り広げていたが、日本テレビが映画化権を獲得した。



玄野計(くろの・けい=二宮さん)と加藤(松山さん)が、星人=敵を殺さなければ脱出できないという状況に追い込まれる。

生き抜くことを選択する玄野と、暴力に支配された世界を嫌悪し、戦いを否定する加藤は激しく対立するが、極限状況の中で同じ答えを導き出す……というハードなストーリー。

原作では、玄野・加藤共に高校一年生だが、本作では玄野は「就職活動中の私立大学4年生」、加藤は「高校卒業後に家族の為に働いている」と、設定が変更されている。


前編は基本的に原作に沿う形で、後編では2人の主人公が決断する究極の選択を描き、オリジナルの結末になるという。

当然・・・気になるのは女性キャラクターの配役だがあせる

全ての女性キャラが巨乳でナイスバディな事を考えると・・・、グラビア界からのキャスティングになるのかはてなマーク

はたまた・・・大胆なコスチュームからAV界からの抜擢も十分に考えられる音譜

・・・が、指定を受けない内容にしたいとのプロデューサーの意向の為、原作の良さが活かされるのかが心配なところ。

既に予定ではクランクインしている事になるが、まだ全てのキャスティングの発表がされていない様子。

今後の情報に期待したいラブラブ!


スタッフ

原作 - 奥浩哉

監督 - 佐藤信介

脚本 - 渡辺雄介

企画プロデュース - 佐藤貴博

撮影監督 - 河津太郎

美術監督 - 原田泰明

特撮監督 - 神谷誠

録音 - 横野一氏工

アクション監督 - 山下順弘

編集 - 今井剛

CGプロダクション - デジタルフロンティア

製作 - 日本テレビ、集英社、東宝

配給 - 東宝



$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/29(火) 18:09:12|
  2. お知らせ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集団殺人クラブ(2003) ~ 邦画 スプラッター・ホラー ~

$PACHINKO西遊記



「集団殺人クラブ」は2003年に制作された日本映画。女子高生と謎の中年男ゾンビとの戦いを描いたスプラッター・ホラー。監督は「Zの回路 復讐の裏ゴト師」の石川均。脚本は森吉治予。撮影を「SEMI 鳴かない蝉」の下元哲が担当している。主演は、「MUSCLE HEAT」の橘実里と「許されざる者」の遠藤憲一。続編として2003年に「集団殺人クラブ Returns」、2004年に「集団殺人クラブGROWING」「集団殺人クラブ 最後の殺戮」が制作されている。


ストーリー

仲が良い訳では無いけれど、いつも連んでいる女子高生の弘恵、サチ、倫子、香奈美、ゆかりの5人組。ある日、弘恵が援助交際の相手・タケゾウを誤って殺してしまった。事件を隠蔽すべく5人はタケゾウの死体を山中へ埋めるが、蘇ったタケゾウは彼女たちを次々に血祭りにあげていく。実は、彼はこれまでにも自分をふった女たちを殺し、それを巻物に記録していたのである。


スタッフ

監督
石川均 イシカワヒトシ
製作
仁平幸男 ニヘイユキオ
プロデューサー
林由恵 ハヤシヨシエ
木村俊樹 キムラトシキ
脚本
森吉治予 モリヨシハルヨ
撮影
下元哲 シモモトサトシ
音楽
サウンドキッズ
美術
石毛朗 イシゲアキラ
編集
駒込じみち コマゴメジミチ
録音
沼田和夫 ヌマタカズオ
スチール
石川登栂子
音響効果
丹雄二
その他
板井茂樹 イタイシゲキ
吉田憲義 ヨシダノリヨシ
宮田弘子 ミヤタヒロコ
助監督
旭正嗣 アサヒマサツグ


キャスト(役名)

橘実里 タチバナミサト (南弘恵)
遠藤憲一 エンドウケンイチ (村田タケゾウ)
栗田梨子 クリタリコ (篠崎サチ)
岡田めぐみ オカダメグミ (後藤倫子)
斉木真未 サイキマミ (水野香奈美)
茂呂真紀子 モロマキコ (長崎ゆかり)





















$PACHINKO西遊記      ペタしてね 

  1. 2009/12/29(火) 12:48:08|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テラー・トレイン(Train)2008 ~ 洋画 スプラッタ・ホラー ~

$PACHINKO西遊記



『テラー トレイン』(原題:Train)は、2008年のアメリカ映画。日本での公開は2009年5月2日。 1980年の映画『テラー・トレイン』のリメイクである。本国ではベストセラー作家としても知られるイスラエル出身の鬼才、ギデオン・ラフ監督による衝撃作。列車の中で繰り広げられる恐怖の出来事を描いたスプラッタホラー。とある列車に乗り込んだレスリングチームのメンバーたちが次々と魔の手にかかっていく姿を映し出していく。走行中の列車という逃れられない状況をいわゆる密室ととらえ、その中で濃密な恐怖を表現していく点はなかなか面白い。また物語の背景には臓器売買といった社会問題を浮かべ、観る者にその是非を問いかけてくる。主人公のアレックスを演じたソーラ・バーチは体当たりの演技で表現。スプラッタな描写は比較的ソフトに押さえられている。


ストーリー

大学のレスリングチームに所属するアレックスたちは、リトアニアでの試合の後に飲み明かし、翌日の列車に乗り遅れてしまう。だが親切な女医に助けられ、別の列車に乗ることができた。車内でくつろぐアレックスたちは、ゲームで負けたアレックスの恋人・トッドを裸のまま車内を走らせる。しかしいつまでたっても戻ってこないトッドを彼女たちが探しに行くと……そこには両目を抜き取られたトッドの姿があるのだった。


スタッフ

監督・脚本: ギデオン・ラフ
製作: レス・ウェルドン / ダニー・ラーナー
製作総指揮: アヴィ・ラーナー / ボアズ・デイヴィッドソン / ダニー・ディンボート / トレヴァー・ショート
撮影監督: マルティナ・ラドワン
プロダクションデザイン: カルロス・ダ・シルヴァ
衣装デザイナー: ジャニーナ・ベイコチェヴァ
編集: アラン・ジャクボウィクス
音楽: マイケル・ワンドメイカー


キャスト

ゾーラ・バーチ
ギデオン・エメリー
ケイヴァン・リース
デレク・マグヤー
グロリア・ヴォトシス
トッド・ジェンセン
ウラジミール・ウラジミロフ
コイナ・ルセヴァ
ヴァレンティン・ガネフ
イワン・バルネフ
ニコライ・ムタフキエフ


















$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/28(月) 23:44:51|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇のまにまに ~ 邦画 エロティック・サスペンスホラー ~

$PACHINKO西遊記



「闇のまにまに」は2009年9月26日に公開された日本映画。不幸にも何故か幽霊に取り憑かれてしまった非凡な人妻・彩乃のリアルで、おかしな妄想の物語。原作は微妙な心の葛藤、ライフスタイルや考え方などをリアルに描写し女性を中心とした幅広いファン層に絶大な支持を誇る人気女流作家・内田春菊の同名タイトルコミックス。彼女の短編コミック集『闇のまにまに』をモチーフに独自の世界観で話題作を提供し続ける鬼才・友松直之が脚本化。自身で監督もこなす熱の入れようで本作品に果敢にチャレンジした。倦怠期真っ只中の人妻のリアルな心の内を見事に映像化。主人公のエロティックな妄想を魔可不思議なテイストで描写、ホラー的要素とサスペンス性を加味・融合させて、新たなる春菊ワールドを構築させた。妄想癖があり欲求不満気味。おまけに幽霊に取り憑かれてしまう世にも不幸せな主人公の人妻・彩乃を演じるのは、これが映画デビュー作となるアイドルの琴乃を大抜擢。とても難しい役どころを天性の勘の良さと見事な演技力でこなしてみせた。琴乃は、超人気アイドルとして大活躍中。TVバラエティ・グラビア・写真集・イメージDVDなどで確固たる地位を確立。熱狂的な男性ファンの絶大な支持を受け続けている。今後は、さらに活動の場を拡げ本格的に女優業、そして自身の夢でもあったミュージシャンへの道を歩んでゆくこととなる。また、イタコ役には某大人気アイドルユニット出身のうさぎつばさを起用。2009年6月に衝撃のAVデビューを飾った話題の超新星である。彩乃の夫、健司役には演技力に定評があり、内田春菊の実生活のパートナーとしても知られる怪優・貴山侑哉が出演。他にも、映画・テレビで活躍中の個性溢れる俳優陣が集結。原作の内田春菊氏も特別出演し、作品に深みと厚みがもたらされている。




ストーリー

夫との会話は最低限の挨拶と険のある嫌味の応酬。倦怠期真っ只中の主人公、人妻・彩乃。ストレスとセックスレスで爆発寸前だが何とか淡々と日常を過ごしていた。おかげで持ち前の妄想癖も次第にエスカレート。一人で肉体の疼きを癒す有様だ。訪問販売の仕事を始めたのも何か刺激が欲しいからである。或る日。例によって門前払いをくらった訪問先のドア越しに見た世にも美しい“手”の、不思議な感覚に一目で魅了され、その一瞬の光景が眼に焼きつくとともに、彼女の妄想がまたしても暴走を始めた。同僚でトップセールスマンの西条は、イケメンのプレイボーイ。そんな彼とのめくるめく不倫の情事は彩乃の肉体を釘付けにしてしまう。同時に、このところ頻繁に顔を出すようになった女の幽霊の存在も日増しに彩乃を悩ませていた。今までとは180度違ったなんとも刺激的で奇妙な日々を過ごしている彩乃だが、それは彼女を驚愕の結末へと誘い込む運命の渦に他ならなかった・・・・・。


スタッフ

原作: 内田春菊『闇のまにまに』
企画: 衣川 仲人(新東宝映画株式会社)
企画協力: 石橋 健司
赤荻 武
遠藤 祐司
住田 陽一
プロデューサー: 池田 勝
キャスティングプロデューサー: 灘谷 馨一
脚本: 友松 直之
撮影: 飯岡 聖英
撮影助手: 宇野 寛之
宮原 かおり
ヘアメイク: 江田 友里子
特殊造形: 西村 映造
VFX: 鹿角 剛司
助監督: 躰中 洋蔵
  林 雅之
  小島 朋也
スチール: 山本 千里
編集: 酒井編集室
ダビング: シネキャビン
現像: 東映ラボ・テック
挿入曲: 『粉雪』 作詞・作曲・唄 琴乃
エンディング曲: 『花』 作詞・作曲・唄 琴乃
企画協力: CINEMA-R
  SODクリエイト
制作協力: 幻想配給社
制作・配給: 新東宝映画株式会社
 
友松 直之 監督作品


キャスト

琴   乃

うさぎつばさ

竹本 泰志

如   春

坪井 麻里子

山口 真里

里見 瑤子

貴山 侑哉

内田 春菊(特別出演)












$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/28(月) 18:54:44|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修羅雪姫/The Princess Blade (2001) ~ 邦画 SFバトルアクション ~

$PACHINKO西遊記



『修羅雪姫』は2001年12月15日より東京テアトル配給により公開された。架空の国を舞台に、若い女剣士の活躍を描くSFアクション。監督は「LOVE SONG」の佐藤信介。小池一夫と上村一夫による同名コミックを基に、佐藤監督と「東京★ざんすっ/「優しさ」の國」の国井桂が共同で脚本を執筆。撮影監督に「LOVE SONG」の河津太郎があたっている。主演は、映画初出演の釈由美子と「陰陽師」の伊藤英明。それまで天然ボケで売っていた釈由美子が、クールな演技と、骨折しても演じ続ける、根性のアクションで話題となった。修羅雪姫の映画第1作目は梶芽衣子主演による『修羅雪姫』が1973年12月1日に公開され、翌年の1974年6月15日に第2作『修羅雪姫 怨み恋歌』が同じく梶芽衣子主演で公開された。前作での舞台は明治時代の日本。家族を殺され、悲惨な目にあった鹿島小夜は復讐相手の一人をどうにかしとめるが、獄中に入る。小夜は獄中で身篭り、産まれた女の子に雪と名づけ死ぬ。雪は剣豪でもあった道海和尚の元で厳しい修行を身に着け、自分を産んでくれた母に代わって復讐の旅を続けるというストーリーであったが、今作では 前作とは大幅に設定が変更されており、舞台も明治時代初期の日本から「鎖国政策が続くその国」になっていて、ここでは主人公の雪は家族を惨殺した政府に復讐するために育てられた者ではなく、反政府組織を鎮圧するために育てられた暗殺集団の一員になっており、原作から名前を借りただけの、ほとんど別の作品である。しかし、結果的にその暗殺集団の首領が雪の母親を殺した張本人であり、それを知った雪は母親の復讐のために政府に反旗を翻すという前作にも共通する「反抗」「復讐」という要素が取り入れられている。続編を思わせるようなラストだったが、結局、続編が製作される事はなかった。梶芽衣子主演版の映画を観たクエンティン・タランティーノが大きな影響を受け、2003年に監督した『キル・ビル Vol.1』の中で、この作品へのオマージュを捧げている。


ストーリー

かつて、ミカドの近衛兵として仕えていた建御雷家は、帝政の崩壊と共に祖国を追われ、今は500年に及ぶ鎖国政策が続くその国で、反政府組織の鎮圧に関わる暗殺集団となっていた。ある日、感情を抑圧し冷徹に人を殺す刺客として育てられてきた建御雷家の純粋な血を引く雪は、空暇と名乗る老人から雪の母・亞空を殺した人物が建御雷家の首領・白雷だと知らされ、反旗を翻す。ところが、返り討ちに合い重傷を負った彼女は、反政府組織の活動家である隆に助けられるのだった。


スタッフ

監督:佐藤信介
脚本:佐藤信介、国井桂
アクション監督:ドニー・イェン
スタントコーディネーター:谷垣健治、下村勇二
特技監督:樋口真嗣
音楽:川井憲次
アソシエイトプロデューサー:梶研吾
プロデューサー:一瀬隆重
製作者:豊忠雄、熊澤芳紀、松下晴彦、石川富康、阪尾好将
製作プロダクション:オズ
製作:日活、パイオニアLDC、東京テアトル、オズ、ソニーPCL


キャスト

雪:釈由美子
反政府組織の活動家の青年 隆:伊藤英明
反政府組織のリーダー 城所:佐野史郎
隆の妹 彩:真木よう子
建御雷家の刺客 双磨:長曽我部蓉子
建御雷家の刺客 檮:六平直政
建御雷家の刺客 蓮去:松重豊
逃亡者 安嘉:園岡新太郎
建御雷家の刺客 剪:塚本高史
雪の母 亞空:雅子
松尾:城戸裕次
ターゲットの男:渕野俊太
運転手:博通哲平
老人 空暇:沼田曜一
建御雷家の首領 白雷:嶋田久作






























$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/28(月) 01:22:15|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトル・ロワイアル2(Battle Royale 2)/鎮魂歌 ~ 邦画 バトルアクション ~

$PACHINKO西遊記



『バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】』(バトル・ロワイアル・ツー レクイエム、略称:BRII) は、2003年7月5日に公開された日本映画。『バトル・ロワイアル』の続編。映倫により、前作同様R-15に指定されている。これは前作の映画版の続編であり、前作の原作とは設定が異なっている。製作発表時、深作欣二監督は前立腺癌の脊椎転移を告白、命ある限り、と完全燃焼を誓った。この様な状況の中、撮影は2002年12月16日から開始されたが、12月21日には深作欣二が遂に力尽き入院。翌2003年1月7日からは当面の監督代行として息子の深作健太が起用された。しかし、2003年1月12日に深作欣二が死去。1月18日の撮影再開後は深作健太が正式に監督となり、同年4月11日に本編撮影を終了した。全編の中で深作欣二が担当したのは僅か1シーンである為、実質的には深作健太の単独作品となった。

前作は無人島における中学生同士の殺し合いを描いたバイオレンス映画だったが、今作では強制徴用された中学生と反政府組織、自衛隊との戦闘を描いた戦争アクション映画となっている。この様な経緯の後に7月5日に公開された本作だったが、独自のテーマを展開したことで、内容的には原作と内容がかけ離れた部分もあり、観客・批評家共に評判はあまり芳しくなかった。 さらに深作のイデオロギーが加わりアメリカに爆撃を受けた22カ国(日本、中国、北朝鮮、グアテマラなど)の名称を上げるなど反米主義的な要素もあった。2004年の早い時期には前作に倣った再編集版『バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE』が製作され、同年9月にDVDとして発売が予定されていた。しかし、同年6月に佐世保小6女児同級生殺害事件が発生し、同事件の加害者女児が前作『バトル・ロワイアル』に熱中していた事が報道された為、東映ビデオは発売延期を決定。2005年2月21日に発売された。


ストーリー

「BR法」による殺人ゲームで勝ち残った七原秋也と中川典子があの島を脱出してから3年が経過し、世界はテロの時代に突入した。七原は「BR法」が施行された後のBR優勝者や反BR法活動家により結成されたテロ組織「ワイルドセブン」のリーダーとなり、「首都庁舎爆破テロ」を実行、その犯行声明に於いて「全ての大人達に宣戦布告する」と宣言。子供達の「報復」を恐れた大人達は、正義の名の下に、「BRII」と呼ばれる新世紀テロ対策特別法を開始した。一方、3年前に七原に父を殺されたキタノシオリは、復讐を心に誓い、「BRII」への参加を志願。全国からの問題児が集まる、全寮制の鹿之砦中学校に編入する。その冬のクリスマス、シオリを含めた3年B組の42名の生徒達は、スキー合宿へと向かうバスの中で軍に拉致されてしまう。軍服に着替えさせられ、担任である教師RIKIから「孤島に立て篭もった七原秋也を3日以内に見つけて殺害せよ!」との命を下され、強制的に戦争に参加させられてしまう。


ルール

七原秋也を殺害すれば、その時に生き残っていた者全員が優勝者となり、帰還できる。制限時間は3日間。この間に殲滅させなかった場合は全員の首輪を爆破させ、優勝者はなしとなる。 前作と最も異なるのが2人1組のチーム戦であるということである。基本的には男女出席番号の順によりチーム分けが行われる。 武器は「03式BR小銃」が全員に支給される。この銃はBRII法の施行と同時に開発されたものであり、強化プラスチックを使用しているため、中学生の体力で容易に取り回しが可能である。オプションとしてライフル・グレネードも用意された。装弾数30発、口径5.56mm、使用弾薬M885弾。外観的にはFA-MASとM203を組み合わせた様な形をしている。 弾薬は戦闘中にパラシュートで投下される。弾薬の箱には3種類存在する。
あたり:ライフル・グレネード(小銃に装備可能)40mm 6発、弾薬入りマガジン3つ(計90発)
ガンバレ:弾薬入りマガジン3つ(計90発)
はずれ:特製トイレットペーパー3つ
生徒には他にも迷彩服、ヘルメット、アーマーベスト、インカム、G-SHOCK、GPSナビが支給される。
参加者には強制的に首輪(正式名称:ソロモン6号)が装着される。前作で使用されていた「ガダルガナル」シリーズは川田章吾にいとも簡単に解除されたため、「ソロモン」シリーズへと移行する。従来の機能は勿論、今回は2個で1組に設定されている。チームの片方の生徒が死亡、ないしは一定距離(50m)以上離れると、もう片方の生徒の首輪も連動して爆発する。これらの機能はBR法改正に伴い、タッグ戦のために開発されたものである。 一定時間ごとに「危険エリア」が島を囲み、そのエリアに足を踏み入れたものは首輪が爆発する。


キャスト

主要キャスト

七原秋也:藤原竜也
キタノシオリ:前田愛
青井拓馬:忍成修吾
浅倉なお:酒井彩名
教師キタノ:ビートたけし
久瀬遙:末永遥
桜井サキ:加藤夏希
中川典子:前田亜季
教師RIKI:竹内力


鹿之砦中学校3年B組 男子

男子01番 青井拓馬:忍成修吾
男子02番 卜部秀悟:柴木丈瑠
男子03番 葛西治虫:坂本真
男子04番 黒澤凌:伊藤友樹
男子05番 桜井晴哉:勝地涼
男子06番 柴木雅実:藤平涼二
男子07番 志村鉄也:山田浩太
男子08番 城直輝:原田健二
男子09番 田口正勝:田中丈資
男子10番 名波順:青木崇高
男子11番 長谷川達彦:田村圭生
男子12番 日笠将太:豊永利行
男子13番 保坂康昭:池山孝明
男子14番 前薗健二:上條公太朗
男子15番 槙村慎太郎:黄川田将也
男子16番 皆本清:遊木康剛
男子17番 宮台陽介:山本一輝
男子18番 向井渉:久保田武蔵
男子19番 森島達郎:蝦名清一


鹿之砦中学校3年B組 女子

女子01番 浅倉なお:酒井彩名
女子02番 池田美希:盛内愛子
女子03番 筧今日子:神戸みゆき
女子04番 キタノシオリ:前田愛
女子05番 久瀬遥:末永遥
女子06番 鷺沢希:佐藤翔子
女子07番 汐田早苗:松本美千穂
女子08番 新藤理沙:桂亜沙美
女子09番 戸塚保奈美:中川愛海
女子10番 夏川結子:金沢美波
女子11番 新見麗奈:新舞りあす
女子12番 野坂真帆:石井明日香
女子13番 蓮田麻由:柳沢なな
女子14番 波多量子:花田亜由美
女子15番 福田和美:あじゃ
女子16番 松木志穂:松本真衣香
女子17番 三船夕佳:坂口理香
女子18番 本村明日香:長谷部瞳
女子19番 八木綾音:菊地美香
女子20番 矢沢愛:清水沙映
女子21番 谷野響:宮尾知里
女子22番 夕城香菜:森本ゆうこ
女子23番 善山絵里:名雪佳代


反BR法組織「ワイルドセブン」

主要メンバー

七原秋也:藤原竜也
桜井サキ:加藤夏希
左海貢:石垣佑磨
早田マキ:真木よう子
風間総司:村田充
米内健吾:久我未来
今給嶺聡:和田聰宏


メンバー

岩本悠斗:田代功児
舞:岩村愛
土佐士朗:柳澤貴彦
忍:小澤佑果
翔子:坂本真衣
千鶴:浜田麻希
さやか:水野茜
真田幸太:風間由次郎
亜矢:梅田悠
西浩介:西川祐也
由香里:豊岡真澄
仁:今野雅人


その他

三村真樹雄:千葉真一
内閣総理大臣:津川雅彦
拓馬の母:三田佳子



スタッフ

監督:深作欣二、深作健太
脚本:深作健太、木田紀生
原作:高見広春
プロデューサー:片岡公生、河瀬光
撮影:藤沢順一
照明:小野晃
美術:磯見俊裕
録音:安藤邦男
編集:阿部亙英
音楽:天野正道
製作委員会メンバー:東映、深作組、テレビ朝日、WOWOW、ギャガ・コミュニケーションズ、日本出版販売、TOKYO FM、セガ、東映ビデオ、東映エージェンシー















































$PACHINKO西遊記       ペタしてね
  1. 2009/12/27(日) 23:28:38|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴーストシステム(GHOST SYSTEM)/呼霊 ~ 邦画 ホラー ~

$PACHINKO西遊記



『ゴーストシステム』は、2002年に公開された日本映画。2001年にパルコとフジテレビが開設したショートフィルム専門の配信サイト「ショートブレイク」用のネットシネマとして製作されたものである。後に時間を大幅に延長したディレクターズ・カット版が作られた。


ストーリー

ある日、主人公の携帯電話に、親友のアドレスから奇妙なメールが送られてくる。それは意味不明な文字の羅列と共に、どこかの森を写した写真が添付されていた。親友は、もしかしてその森にいるのではないか──? 主人公は、親友の恋人と共に、発信源をたどって森に辿り着く。やがて、問題の写真が撮られた場所を突き止めるが、そのとたん、なぜか親友の恋人が発狂し、襲いかかってくる。命からがら逃げ延びた主人公は、森の奥にある廃墟に身を隠す。しかし、夜になると、不気味な幽霊たちが主人公に群がる。間一髪のところを、見知らぬ女性に救われた。彼女は、ゴーストシステムの開発者。一家代々、霊界の研究を受け継いできたという。廃墟は、ゴーストシステムを稼働させるための施設であり、この森は、死者を甦らせるための実験場だったのだ。



スタッフ

監督・原作・脚本:長江俊和
エグゼクティブ・プロデューサー:小池英彦、関口大輔、安田裕子、棚橋裕之
プロデュース:関根雅史
製作:ポニーキャニオン、フジテレビジョン、パルコ


出演( )内は役名

桜木睦子(三枝美沙紀)
玉木宏 (日暮亘)
柳沢真理亜 (水川麻衣)
瑠川あつこ (野々宮涼)
























$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/27(日) 22:55:22|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パウダー(Pouder)1995 ~ 洋画 ファンタジー・ロマン ~

$PACHINKO西遊記



「パウダー(Pouder)」は1995年に制作されたアメリカ映画。不思議な力を持つ少年の姿を描くファンタジー・ロマン。監督・脚本は新鋭ヴィクター・サルヴァ。製作は「G.I.ジェーン」のロジャー・バーンバウムと「ブラインド・フューリー」のダニエル・グロドニック。製作総指揮は「ネゴシエーター」のライリー・キャスリン・エリス、ロバート・スヌーカルの共同。撮影は「秘密の花園」のジャジー・ジーリンスキー。音楽は「危険な動物たち」のジェリー・ゴールドスミス。美術は「リービング・ラスベガス」のウォルドマール・カリノウスキー。編集はデニス・M・ヒル。衣裳はベッツィー・コックス。特殊メイクは「バットマン」のジョーカーの特殊メイクを担当したトーマス・R・バーマンと、バリ・ドレイバンド・バーマンのコンビ。主演はTVシリーズ『インディ・ジョーンズ 若き日の冒険』のショーン・パトリック・フラナリー。共演は「ニクソン」のメアリー・スティーンバーゲン、「エイリアン3」のランス・ヘンリクセン、「インデペンデンス・デイ」のジェフ・ゴールドブラムほか。


ストーリー

嵐の夜、雷に打たれた妊婦が担ぎこまれてきた。奇蹟的に赤ん坊を産んで間もなく、母親は息を引き取った。数年後、テキサス州イートン、郊外の農家で老人の死体が発見された。彼の孫息子パウダー(ショーン・パトリック・フラナリー)は施設に引き取られることになった。初めて見る外の世界。施設でいじめにあうパウダーだが、彼の不思議な力の前には、いじめっ子もなすすべがない。高校に通い始めたパウダーは物理の実験中に失神する。物理の教師ドナルド・リプレイ(ジェフ・ゴールドブラム)は彼の身体があらゆる電気エネルギーを引きつける存在であることを確信した。知能テストが行われ、パウダーは世界で一番知能が高いと判断された。



スタッフ

監督
Victor Salva ヴィクター・サルヴァ
製作
Roger Birnbaum ロジャー・バーンバウム
Daniel Grodnik ダニエル・グロドニック
脚本
Victor Salva ヴィクター・サルヴァ
撮影
Jerzy Zielinski イェジー・ジェリンスキ
音楽
Jerry Goldsmith ジェリー・ゴールドスミス
美術
Waldemar Kalinowski ワルデマール・カリノフスキ
編集
Dennis M. Hill デニス・M・ヒル
衣装(デザイン)
Betsy Cox ベッツィ・コックス
録音
Steve C. Aaron スティーヴ・シー・アーロン
エグゼクティブ・プロデューサー
Riley Kathryn Ellis ライリー・キャサリン・エルス
Robert Snukal ロバート・スヌーカル
字幕
関美冬 セキミフユ
その他
Thomas R. Burman
Bari Dreiband-Burman バリ・ドレイバンド・バーマン


キャスト(役名)

Mary Steenburgen メアリー・スティーンバージェン (Jessie Caldwell)
Sean Patrick Flanery ショーン・パトリック・フラナリー (Powder)
Lance Henriksen ランス・ヘンリクセン (Sheriff Barnum)
Jeff Goldblum ジェフ・ゴールドブラム (Donald Ripley)
Brandon Smith ブランドン・スミス (Duncan)
John Box ジョン・ボックス (John Box)
Susan Tyrrell スーザン・ティレル (Maxine)
Missy Crider ミッシー・クライダー (Lindsey)
Ray Wise レイ・ワイズ (Stipler)
Esteban Powell エステバン・パウエル (Mitch)
Reed Frerichs リード・フレリッチス (Syke)
Chad Cox チャド・コックス (Zane)































$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/27(日) 21:54:45|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロミオ・マスト・ダイ(Romeo Must Die) ~ 洋画 ハードアクション ~

$PACHINKO西遊記



「ロミオ・マスト・ダイ(Romeo Must Die)」は2000年に制作されたアメリカ映画。殺された弟の復讐のためマフィアに闘いを挑む元刑事の姿を描くハードアクション。主演は「ブラック・マスク 黒侠」のアクションスター、ジェット・リー。監督はジェット・リーが助演した「リーサル・ウェポン4」で撮影監督をつとめたアンジェイ・バートコウィアクで、本作が監督デビューとなる。アクション指導はリーとコンビを組むコーリー・ユエン。撮影は「処刑アーティスト」のグレン・マクファーソン。音楽は「ハイヤー・ラーニング」のスタンリー・クラークとティンバランド。美術は「ハイダウェイ」のマイケル・ボルトン。編集は「ディープ・ブルー」のデレク・G・ブリーキン。共演は人気歌手のアリーヤ、「トゥルークライム」のイザイア・ワシントン、「ニュー・ジャック・シティ」のラッセル・ウォン、「身代金」のデルロイ・リンド、「ヒマラヤ杉に降る雪」のヘンリー・オーほか。


ストーリー

オークランド。抗争を続ける黒人と中国系マフィアの二大組織。中国系マフィアの長チューの息子ポーが殺された。彼の実兄の元刑事ハン(ジェット・リー)はマフィアだった父の罪を背負って獄中にいたが、この知らせを聞くやすぐさま脱獄、アメリカへやってきた。黒人マフィアの長オデール(デルロイ・リンド)のひとり娘トリッシュ(アリーヤ)とひょんなことで知り合ったハンは、彼女の協力を得ながら事件の真相を探る。真犯人は双方の組織の組頭であるマック(イザイア・ワシントン)とカイ(ラッセル・ウォン)だった。カイがポーを殺し、マックはトリッシュの兄を殺していたが・・・。


スタッフ

監督
Andrzej Bartkowiak アンジェイ・バートコウィアク
製作
Joel Silver ジョエル・シルヴァー
Jim Van Wyck ジム・ヴァン・ウィック
原案
Mitchell Kapner ミッチェル・カプナー
脚本
Eric Bernt エリック・バーント
John Jarrell ジョン・ジャレル
撮影
Glen MacPherson グレン・マクファーソン
音楽
Stanley Clarke スタンリー・クラーク
Timbaland ティンバランド
編曲
Derek G. Brechin デレク・ブレチン
美術
Michael S. Bolton マイケル・ボルトン
エグゼクティブ・プロデューサー
Dan Cracciolo ダン・クラッチオロ
字幕
林完治 ハヤシカンジ
その他
Corey Yuen 元奎 コリー・ユエン



キャスト(役名)

Jet Li 李連杰 ジェット・リー(リー・リンチェイ ) (Han Sing)
Aaliyah アリーヤ (Trish O'Day)
Isaiah Washington イサイア・ワシントン (Mac)
Russell Wong ラッセル・ウォン (Kai)
Delroy Lindo デルロイ・リンド (Isaak O'Day)
Henry O ヘンリー・オー (Ch'u Sing)
Jon Kit Lee ジョン・キットリー (Po Sing)



























$PACHINKO西遊記       ペタしてね

  1. 2009/12/27(日) 20:57:23|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

翼をください( Lost and Delirious ) ~ 洋画 異色青春ラブストーリー ~

$PACHINKO西遊記


『翼をください』( Lost and Delirious ) は、2001年にカナダで製作された映画。原作はスーザン・スワンの小説 『The Wives of Bath』。カナダ・トロントで実際に起きた事件を基に書かれている。寄宿舎を舞台に少女同士の愛を描く異色青春映画。監督は「愛の瞬間」のレア・プール。撮影は「アート・オブ・ ウォー」のピエール・ギル。出演は「コヨーテ・アグリー」のパイパー・ペラーボ、これが日本初公開作となるジェシカ・パレ、「パップス」のミーシャ・バートン、「デッドゾーン」のジャッキー・バロウズ、「グリーンマイル」のグレアム・グリーンほか。


ストーリー

母親を亡くしたマウス(ミーシャ・バートン)は、父の再婚相手とうまくいかず、女子寄宿舎に入り新生活を迎える。同室になったのは、人気者のトリー(ジェシカ・パレ)と、アウトサイダー的なポーリー(パイパー・ペラーボ)。対照的だが仲のいい2人と、マウスは次第に打ち解けてゆく。そんなある朝、マウスが目を覚ますと、ポーリーとトリーが裸で同じベッドにいた。愛し合っている二人の関係を、マウスは自然に受け入れる。しかしある日、トリーの妹とその同級生がベッドのトリーとポーリーを目撃してしまい、激しく動揺したトリーは、両親に知られることを恐れてポーリーを避けるようになる。そしてレズビアンの烙印を払拭するかのように、兄の友人ジェイク(ルーク・カービー)と付き合いはじめる。絶望の底に落ちたポーリーは、ジェイクに決闘を申し入れ、ハヤブサとフェンシングの剣をたずさえてマウスと共に森へ向かう。


スタッフ

監督
Lea Pool レア・プール
製作
Lorraine Richard ロレーヌ・リシャール
Louis-Philippe Rochon ルイ・フィリップ・ロション
Greg Dummett グレッグ・デュメット
原作
Susan Swan スーザン・スワン
脚本
Judith Thompson ジュディス・トンプソン
撮影
Pierre Gill ピエール・ギル
音楽
Yves Chamberland イヴ・シャンベルラン
編集
Gaetan Huot
衣装(デザイン)
aline Gilmore アリーヌ・ギルモア
字幕
松浦美奈 マツウラミナ


キャスト(役名)

Piper Perabo パイパー・ペラーボ (Pauline Oster)
Jessica Pare ジェシカ・パレ (Victoria Moller)
Mischa Barton ミーシャ・バートン (Mary Bradford)
Jackie Burroughs ジャッキー・バローズ (Fay Vaughn)
Graham Greene グラハム・グリーン (Joe Menzies)
Mimi Kuzyk ミミ・クジャック (Eleanor Bannet)
Luke Kirby ルーク・カービー (Jake)
Caroline Dhavernas キャロリーヌ・ダヴェルナス (Kar)
Amy Stewart エイミー・スチュワート (Cordelia)
Noel Burron ノエル・バートン (Morley Bradford)

































$PACHINKO西遊記       ペタしてね


  1. 2009/12/27(日) 12:58:22|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真救世主伝説 北斗の拳/ユリア伝 ~ OVA ~

$PACHINKO西遊記



『真救世主伝説 北斗の拳』

North Stars Picturesとトムス・エンタテインメント株式会社により、2006年から2008年までの3年間で全5部作が製作された。物語を再構成し、当初の劇場版映画の配給およびOVAの販売元は東宝。原作・武論尊、作画・原哲夫が新たに構想するストーリーとなっている。SMBCフレンド証券が一般から製作費の一部、5億円の投資を募り、初の映画ファンドで資金調達したことでも新聞や雑誌の記事になるなど話題になった。新声優は声優経験のほとんどない俳優を起用し、ケンシロウに阿部寛、ラオウに宇梶剛士、新キャラクターのレイナに柴咲コウが起用される。他にもユリアに石田ゆり子、ジャギにデビット伊東、赤鯱に角田信朗を起用。 レイナのキャラクターデザインは『キャッツ・アイ』、『シティーハンター』で知られ、『ジャンプ』時代から原と交流のある漫画家、北条司が担当した。

第一部『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』
2006年3月11日 映画劇場公開(全国東宝系)。監督・今村隆寛。
原作における「聖帝十字陵編」を映画化した作品。ラオウに思いを寄せるレイナが登場するなど、サブタイトル通り新たに起こされたラオウの背景が織り込まれている。クライマックスはサウザーとの決戦がほぼ原作通りに描かれた。今作は残虐かつグロテスクな描写も含まれているためPG-12指定となっており、児童は保護者同伴でないと観ることはできない。DVD版では新たに500カット以上の映像を追加、さらにラオウ役の宇梶剛士は再アフレコしたとのことで、劇場公開版ではセリフの変更もある。
主題歌は上木彩矢「ピエロ」(2006/4/12発売)

第二部『真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝』
2007年2月23日 OVA発売。(発売元・アミューズソフトエンタテインメント/販売元:東宝)監督:うえだひでひと
ケンシロウやラオウがユリアに初めて出会った時から第一部までをユリア視点で描いた作品。シンやレイ、五車星(ジュウザ以外)も登場している。ユリアの声に石田ゆり子を起用している。なお、初期の予告編と後期の予告編ではユリアのドレスの色が白から赤へと変更された。あくまでユリアが中心であり、戦闘シーンは少ない。
主題歌はクリスタルキング「ユリア永遠に… ~Movie ver~」

第三部『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章』
2007年4月28日 全国”追悼”ロードショーとして劇場公開。配給はデスペラード。監督・平野俊貴。
原作のケンシロウとラオウの最終決戦を描く「ラオウ編」をアレンジした作品。赤鯱の声優に角田信朗が起用されている。公開10日前の4月18日、高野山東京別院(東京高輪)にてラオウ昇魂式が行われた(葬儀委員長:谷村新司、弔辞:宇梶剛士)。一般参列者(ファン)は約3000人。この模様はTVなどでも報じられた他、パソコンテレビgyaoでもその一部始終が動画で配信された。
主題歌はB'z「ロンリースターズ」(シングル「永遠の翼」に収録、2007/5/9発売)

第四部『真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝』
2008年3月26日 OVA発売。(発売元・アミューズソフトエンタテインメント/販売元・東宝)監督・静野孔文
ラオウとトキの宿命の戦いを軸に、トキがいかにして北斗神拳伝承者の道を捨てながらも、兄ラオウとの決闘に臨んだかが描かれる。トキの身を案じ、報われぬ愛情に殉ずる女性医師としてオリジナルキャラクター、サラ(声優:平野綾)が登場する。
主題歌はFictionJunction KAORI「花守の丘」」(「Everlasting Songs」に収録、2009/02/25発売)

第五部『真救世主伝説 北斗の拳ZERO ケンシロウ伝』
2008年10月4日 映画劇場公開。配給はゴー・シネマ。監督・平野俊貴。
ケンシロウがシンに敗北を喫してから、再びシンと相まみえるまでの空白の1年間が描かれる。原点回帰を謳っており、各キャラクターの声優にTVシリーズの声優を出来るだけ起用することが制作サイドより示された。ほぼ全編オリジナルであるため、新キャラクターに懐かしの声優が声をあてる形となった。
主題歌はGARNET CROW「百年の孤独」(2008/10/22発売)


『北斗の拳』の世界は、全面核戦争が勃発した199X年から始まる。冒頭の「199X年、世界は核の炎に包まれた」というその199X年は1999年を意識して描かれたと、後に原哲夫は語っている。

核戦争後の世界では、地上は荒土と化し、国家機構も崩壊している。これに伴い、通貨や貨幣も無価値となっている。また、電気を始め近代文明の所産の大半が失われているが、遺産として拳銃、自動小銃、火炎放射器、バイク、自動車などは残っており、アニメ・新劇場版ではヘリコプターや戦車も登場する(武器については後述)。また、水は飲料水や農業用水としての需要の高さが影響して、あまり存在しないのに対し、バイクや車の燃料となるガソリン、軽油などの石油製品は燃料としての用途しかないためか、大量に存在している。その一方、水や食糧の生産・流通システムは崩壊し、独力での農耕や狩猟、あるいは物々交換や果ては略奪といった形で確保しなければならない。ただし、河川や湖や井戸といった物は存在しており、そこを拠点に水や魚を確保することは出来る。また、集落や町を基点に食料や奴隷などの物品を扱う商人もいる。

核戦争を生き延びた人類は、各地で集落を築いて細々と暮らす人々とそういった村々を襲撃する暴徒の両極端に分かれており、暴力がすべてを支配する世の中になっている。北斗神拳伝承者であるケンシロウは、そういった暴徒を必殺の拳で次々と葬っていき、ラオウやトキら他の伝承者、そしてレイやシュウを始めとする「強敵(とも)」と拳を交していく。

核戦争から時間が経過するにつれ、国家や文明崩壊による混乱の収拾が見られ、国家や秩序といったものが復活していく。しかし、国家や地域間において治安や生活レベルでは大幅に格差が存在する。また、農業などの食糧生産システムも時間をかけて回復していく。
























$PACHINKO西遊記      ペタしてね

  1. 2009/12/27(日) 12:15:35|
  2. OVA(オリジナルビデオアニメ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。