PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い(2005) ~ 洋画 サスペンス・アクション ~

$PACHINKO西遊記



『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』(FOUR BROTHERS)は2005年に制作されたアメリカ映画。ケンカでは負け知らずのボビー、元コソ泥のエンジェル、ミュージシャンのジャック、そして唯一、妻子とまともに暮らすジェリー。個性も人種も違う4兄弟が、殺された義母の復讐に立ち上がるリベンジ・アクション。非行を重ねていた彼らを引き取り、更生させた義母が出演するのは、冒頭の1シーンのみ。しかし彼女の人間性を端的に描きだしたその短いシーンが、後々まで印象に残る。そして最初は単なるゴロつきに思えた4人兄弟にも、彼女の正義感と信念の強さが受け継がれているのが見えてくる。互いの長所も短所も知り尽くし、補い合う4人のやりとりが絶妙。また次々と予想を裏切る、スリリングなストーリーに思わず引き込まれる。全編を彩るソウル・ミュージックも心地いい。



ストーリー

感謝祭を目前に控えたデトロイトの小さな町。食料品店を訪れた中年女性エブリンは、万引きしようとした少年を優しく諭し、家へ帰らせる。両親をなくした多くの子供を里親に紹介しているエブリンには、それはいつもの自然な行為。そこに二人組の強盗が押し入る。彼らは店員とエブリンを無残にも殺害、夜の闇へと消えていった…。 降りしきる雪の中、沈鬱な表情を浮かべて少年時代を過ごした実家へ車を走らせるボビー・マーサー(マーク・ウォールバーグ)。彼にとってそれは、捨て子だった自分を育ててくれた養母、エブリンの葬儀のための帰郷だった。懐かしい我が家に集うのはボビーの兄弟たち─ロックミュージシャンのジャック(ギャレット・ヘドランド)、元コソ泥の女好き、エンジェル(タイリース・ギブソン)、そして組合の活動家として活躍、今は新しい事業を始めようとしている家族思いのジェリー(アンドレ・ベンジャミン)。長男のボビーと四男のジャックは白人、次男のジェリーと三男のエンジェルは黒人だった。この4人は非行歴がひどく里親が見つからなかったため、エブリンが自分で引き取り養子として育てたのだった。養母の惜しみない愛情のおかげで立派に成長した兄弟は、再会を喜びながらも悲嘆に暮れる。数年ぶりに感謝祭の食卓を囲むが、思い出されるのは亡き養母の思い出ばかり。彼らは犯人への復讐を強く心に誓う。ただ兄弟の中で唯一まともな生活を送るジェリーは、犯人は自分たちと同じ貧民街の出身で、養母は復讐など望んでいないと説く。しかし犯人捜しに躍起になっているボビーは聞く耳を持たない。翌日、4人は防犯カメラに残された事件現場の映像を見る。あまりの残酷さに目を背ける一同だが、犯人の手際のよさから、これは強盗などではなくプロの殺し屋の犯行で、はじめからエブリンの殺害が目的だったことを確信する。



スタッフ

監督: ジョン・シングルトン
製作: ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ
製作総指揮: エリク・ハウサム/リック・キドニー
脚本: デヴィッド・エリオット/ポール・ラヴェット
撮影: ピーター・メンジース・Jr
プロダクションデザイン: キース・ブライアン・バーンズ
衣装デザイン: ルース・E・カーター
編集: ブルース・キャノン/ビリー・フォックス/アレクサンダー・ガルシア
音楽: デヴィッド・アーノルド
追加音楽: エド・シェアマー



キャスト


マーク・ウォールバーグ: ボビー・マーサー
タイリース・ギブソン: エンジェル・マーサー
アンドレ・ベンジャミン: ジェリー・マーサー
ギャレット・ヘドランド: ジャック・マーサー
テレンス・ハワード
ジョシュ・チャールズ
ソフィア・ヴェルガラ
フィオヌラ・フラナガン
キウェテル・イジョフォー
タラジ・P・ヘンソン
バリー・シャバカ・ヘンリー

































$PACHINKO西遊記    ペタしてね    ペタしてね

スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 23:50:00|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私は貝になりたい(2008) ~ 邦画 ドラマ ~


PACHINKO西遊記




『私は貝になりたい』は、元陸軍中尉・加藤哲太郎の手記「狂える戦犯死刑囚」の遺言部分をもとに、橋本忍の脚本で制作されたテレビドラマおよび映画である。黒澤明監督作品『羅生門』『七人の侍』などのベテラン脚本家・橋本忍が、1958年に放送された名作ドラマを、50年がかりで改訂を重ね完成させた本作。橋本自らがメガホンをとった1959年の映画版、所ジョージを主演に迎えた1994年の再ドラマ版を経て、まさにライフワークと呼ぶべき熱意で取り組んできた一大プロジェクトだ。これまでの脚本では描ききれなかった夫婦愛と悲劇性を盛り込んだ決定稿による完全版である。BC級戦犯として裁かれる主人公を演じる中居正広、その妻役の仲間由紀恵をはじめ豪華なキャストを揃え、中居とTBSドラマ「白い影」「砂の器」で組んだ福澤克雄が映画監督デビューを果たしている。


オリジナルは、TBSテレビの前身、ラジオ東京テレビ(KRT)が1958年に制作したテレビドラマである。1994年には、TBSによるテレビドラマでリメイクされた。また、1959年には劇場版が制作され、2008年にはそのリメイク版が公開された。映画の配給はいずれも東宝。

2007年には日本テレビで、加藤の手記にスポットを当てたテレビドラマ『真実の手記 BC級戦犯 加藤哲太郎「私は貝になりたい」』が放映された(こちらは、内容としては別物である)。



2008年度版 『私は貝になりたい』


1959年版と同じく東宝の配給により、2008年11月22日公開。製作費は11億円。

この映画化に際して、基本的にシナリオを書き直さない信念を持っている橋本は唯一書き直したい作品であったと語り、自身では初めて脚本の改訂を行った。また、福澤克雄にとっては初監督作品となる(本来の初監督作品だった『涙そうそう』は、急病で途中降板していた)。

橋本が脚本の改訂に踏み切った背景の一つには、生前にこの作品の脚本を見た黒澤明が、「橋本よ、これじゃあ貝になれないんじゃないか?」と感想を述べたからだという[6][7]。同志であるからこそ率直な意見を述べたであろう黒澤がどの部分を問題視したかは、今となっては知る由も無いが、先述の通りこの作品の脚本をめぐっては、幾多の裁判などの末、リメイク版テレビドラマの制作された1994年までに、権利者は橋本と加藤哲太郎(題名および遺書の原作者)でようやく確定した経緯もあり[8]、加藤をはじめとする関係者の神経を逆撫でしかねない黒澤の発言に、橋本は長年悩まされていたとも言える。

なお、丸刈りにすればBouz割引が適用され、1000円で鑑賞可能。これは、出征を前に丸刈りにする場面があることから来ている。



ストーリー


高知の港町で細々と理髪店を営む清水豊松は昭和19年に招集されるが、終戦後、無事に家族のもとへ帰ってくる。しかし、平和な暮らしを取り戻したかに見えた矢先、MPに戦犯として逮捕される。従軍中、上官に捕虜処刑を命ぜられたのだった。拒めば自分の命がないことを占領軍による裁判でどれだけ訴えようと聞き入れられることはなく、重い判決が言い渡される。妻の房江は減刑の嘆願書に署名を集めるため奔走する。




スタッフ


監督:福澤克雄
プロデュース:瀬戸口克陽
エクゼクティブプロデューサー:濱名一哉
プロデューサー:東信弘、和田倉和利
原作(遺書・題名):加藤哲太郎
脚本:橋本忍
音楽:久石譲
撮影:松島孝助
照明:木村太朗
録音:武進
美術:清水剛
編集:阿部亙英
特撮監督:尾上克郎
衣装デザイナー:黒澤和子
題字:原田圭泉
製作:「私は貝になりたい」製作委員会(TBS、東宝、J-dream、博報堂DYメディアパートナーズ、朝日新聞社、プロダクション尾木、CBC、TBSラジオ、MBS、RKB、HBCほかJNN全28社、BS-i、TOKYO FM)


主題歌
Mr.Children 「花の匂い」



キャスト


清水豊松:中居正広
清水房江:仲間由紀恵
清水健一:加藤翼
清水直子:西乃ノ和
敏子:柴本幸
根本:西村雅彦
三宅:平田満
酒井正吉(豊松の友人):マギー
竹内:武田鉄矢
松田老人:織本順吉
尾上中佐:伊武雅刀
足立少尉(小隊長):名高達男
立石上等兵:六平直政
滝田二等兵:荒川良々
刑事(豊松を戦犯として連行する刑事):金田明夫
山口(戦犯 元新聞記者):山崎銀之丞
通訳(法廷での米軍通訳):浅野和之
列車の車掌:小林隆
折田俊夫:梶原善
折田の嫁:中島ひろ子
折田の母:泉ピン子
日高大尉:片岡愛之助
大西三郎:草彅剛
西沢卓次:笑福亭鶴瓶
小宮教誨師:上川隆也
矢野中将:石坂浩二




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://www.nicovide.jp/videos/nv3360373/






PACHINKO西遊記      ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/28(日) 22:00:00|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新世紀エヴァンゲリオン 全26話 ~ TVアニメ SFロボット ~


PACHINKO西遊記




『新世紀エヴァンゲリオン』(Neon Genesis EVANGELION)は、日本のテレビアニメ作品。1995年10月4日から1996年3月27日にかけて全26話がテレビ東京系列 (TXN) で放送された。略称「エヴァンゲリオン」「エヴァ」「EVA」。原作はGAINAX。監督は庵野秀明。また、貞本義行による同名の漫画も、テレビ放送に先立つ1994年12月より角川書店の漫画誌上で連載されている。この漫画はアニメの原作ではなく、TVアニメシリーズと劇場版シリーズを元にしたコミカライズ作品である。


本作は社会現象にまでなった1990年代を代表するアニメ作品であり、蓄積された邦画や日本の特撮、アニメーションの技法を濃縮した作風に加え、キャラクターの内的側面を表現するなど、斬新な演出が後続するアニメ作品に多大な影響を与えた(アニメ作品以外にもこの傾向はみられる)ことから、『宇宙戦艦ヤマト』(1974年)、『機動戦士ガンダム』(1979年)に続く第3次アニメ革命と言われた。従来のロボットアニメが玩具の売り上げのための販促としての性格を色濃く持っていたのに対し、アニメ作品の映像ソフト自体に販売、購入価値を見出せる作風であり、本作以後、「パッケージ性」と呼ばれるこの性格を強めテレビアニメの制作費を映像ソフト化で賄う仕組みができた。

コンテンツ業界では元々一つのメディアでしか表現されていなかった作品(原作)の商品広告を小説、漫画、アニメ、ゲーム、音楽CD、映画、キャラクターグッズ販売などの多数のメディアと組み合わせて商品展開させ各メディアの弱点を補う「メディアミックス」と呼ばれる手法が1980年代後半から盛んになっていた。本作品は同時期の『スレイヤーズ』シリーズ、『機動戦艦ナデシコ』と共にその潮流を確立させたものであり、特に「原作のないアニメ主体のメディアミックス」の嚆矢となった存在である。

この作品の成功はアニメブームに繋がり、放送後の1997年頃からは首都圏でテレビアニメが週約50本放送される空前のブームとなった。本番組の深夜帯再放送における高視聴率をきっかけにアニメの深夜放送(いわゆる深夜アニメ)が増加したことと合わせて現在のアニメ放送体系を決定付けたと言える。テレビアニメにおける製作委員会方式の初期試用作品であり、その傑出した成功例である本作は現在主流となっている同製作体制を増加させる一因となった。

また物語終盤にいくにつれ、社会やそれに関わる人々がほとんど描写されることなく、主人公・碇シンジのとる行動や内面性がそのまま「世界の危機」にシンクロして描かれる。このような、「悩める主人公の精神世界と現実世界がシンクロし、世界の命運を左右するかのような設定」は、後にセカイ系と呼ばれるジャンルの形成に大いに寄与し、別名「ポスト・エヴァンゲリオン症候群」と呼ばれることがある。

1992年ごろ、ガイナックスは『王立宇宙軍~オネアミスの翼』の続編にあたる「蒼きウル」と呼ばれるアニメ映画の企画制作を行っていた。しかしガイナックスの財政的な事情により1993年7月ごろに制作が中止された。このプロジェクトの失敗で、「蒼きウル」の監督から解放された庵野秀明は、すぐにキングレコードの大月俊倫にTVアニメの放送時間枠の確保を要請し、前々から企画として温めていたオリジナルロボットアニメの制作にとりかかった。当然のことながら、蒼きウルの要素は初期のエヴァンゲリオンにとりいれられている。

本作のテーマである「神と人類の戦い」は庵野秀明による提案で、最初の打ち合わせ段階で決まっており、当初の主人公は女の子とコーチのような女性だった。現在までに公開されているエヴァンゲリオンの初期コンセプトは、本編といくらかの違いがある。例えば使徒の数が17ではなく28だったり、物語のクライマックスでの12使徒との戦いや人類補完計画の発動が含まれていた。初期のタイトル案には「アルシオン」などもあったが、一度却下されていた「エヴァンゲリオン」の方が濁点があって強そうだという貞本義行の意見が採用される。

山下いくとによるEVAのメカデザインは、当初「決して売れないだろう」としてロボットアニメのスポンサーとなることが多い玩具会社から非難された。結局はセガがビデオゲームと玩具のライセンスを取得し、本放送のスポンサーには角川書店とセガの2社がついた。

1994年4月の時点でスポンサーなどへの外部企画書が完成し、同年6月にはガイナックスのファン会報とGAINAX-NETにて、ガイナックスの新作アニメーションが発表された。同年11月26日に発売された月刊少年エース1月号にて漫画「エヴァンゲリオン」の連載が告知され、同年12月26日発売の少年エース2月号にて貞本義行による連載が始まった。1995年3月10日に発売されたニュータイプ4月号では監督・庵野のインタビュー他、キャラクター設定とイメージボードが公開された。同年7月22、23日に茨城・潮来ホテルにて開催された「ガイナ祭95」にて、新世紀エヴァンゲリオン第壱話および第弐話が初公開された。9月1日には、貞本義行による漫画第1巻が発売され、10月4日に本放送が開始された。

物語の後半に位置づけられる壱拾六話は、アクションやアドベンチャーから心理的なものへと移り変わった大きな展開点となった。

第壱拾八話のEVA初号機の暴力的なシーンは、子供が見るアニメ番組として不適切だとして非難された。また第弐拾話のミサトと加持の性的なシーンの描写も同様に非難された。

こうした中でも、「人類補完計画」など作品中ではその全貌や実体が明らかにされない数々の伏線を散りばめたストーリー、生物学・心理学・宗教関係の専門用語を多用したつくりは、SFファンを中心に人気を集め、最終話に向けて視聴者の期待は盛り上がっていった。

ところが、その期待に応えるものとして放映が待たれた第弐拾伍話と最終話の2話は、一転してそれまでのストーリーとは断絶した主人公の内面世界の物語として描かれた。この最終2話では、サードインパクトや人類補完計画が発動された(もしくは始まった)ことが暗示されただけで、物語の大部分は登場人物の精神的なものが焦点となり、実際何が起こったのかは放送時点では不明瞭であった。この最終2話は放送直後から大きな反響を呼び、大塚英志が放送後すぐさま読売新聞において自己啓発セミナーだと痛烈に批判したことを発端として、むしろ作品の知名度を高めていったとされる。

この最終2話の表現方法に至ったわけは、「制作期間が足りなくなったため」と認識されることが多いが、実際にはスケジュールは逼迫していたものの、それのみが原因ではない。

小黒祐一郎によれば、放映2か月前の時点で既にこの最終2話のプロットは出来上がっていたのであり、GAINAX社長の山賀博之は、「破綻した制作状況のもとに、最後は全然できなくなっちゃって、こうなっちゃいました」というのは演出で、完全に破綻するまで苦しくなかったのは確か、と証言している。アニメ評論家の藤津亮太も「シリーズの最初から一貫して“集中と拡散”というコンセプトの下にデザインされた作品としての当然の帰結」と評している。

庵野本人は「第弐拾五話は劇場版のようなストーリーになる予定だったが、最終話は制作スケジュールに関係なく意図した通りの作り」であり、「セルアニメからの解放」をめざし、「言葉という記号を最低限の映像にするとどうなるかという試み」であった、とその演出意図を明確にしている。また、意図した通りの終わり方だったにもかかわらず劇場版という形で改めて最終2話を作り直したのは、「ついてきてくれたスタッフへの謝罪の意味を込めて」であるとしている。

一方で、放映の初期段階から制作スケジュールが押していたのも事実であり(サウンドトラック:NEON GENESIS EVANGELIONの小冊子などでその慌ただしさがうかがえる)、放送開始時点ではおよそ半分の話数までしか作画に入っておらず、完成していたのは第八話まであった。庵野自身も18,19話の時点でスケジュールが「行き詰るのが目に見えていた」、また「あれ(このような物語の終わらせ方)が僕のサービスなんです」とも語っている。

なお、最終2話の放映を受けて、ビデオショップなどは既刊分も含め大量のバックオーダーを抱えていたキングレコードに対し、それらの発注を取り消す動きを一部で見せたが、取次店などを通してリメイクの情報がすぐに提供されたため、程なく収束した。

TVシリーズ放映終了直後の1996年4月に、最終2話は当初の脚本に沿った形でリメイクし、既に順次発売されていたVHSとLDでソフトとして発売すること、次いで最終2話のリメイクとは別の完全新作の劇場版の制作・公開が発表された。

このころには、サウンドトラック『NEON GENESIS EVANGELION III』が1996年6月3日付のオリコン週間アルバムチャートで、アニメ作品としては銀河鉄道999以来17年ぶりに第1位を獲得し、翌日のスポーツ新聞やTVなどで大きく報道された。

1996年11月1日に東京都内において開かれた記者会見において、1997年春にTVシリーズの総集編とリメイク版第25話・26話をセットにした完結編『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』が、同年夏には完全新作の劇場版が公開されることが発表された。前売券発売開始日の1996年11月23日には、早朝からオリジナルテレホンカード付きの前売券を購入するファンが行列を作り、大きな話題を集めた。

これらの話題は新聞や週刊誌、一般言論誌、思想誌、ワイドショー番組や『ザ・スクープ』のような報道ドキュメンタリー番組等、普段アニメを題材とすることは少ないメディアでも取り扱われ、単なるアニメブームから次第に社会現象として取り上げられていった。

しかし、劇場版の制作が大幅に遅れてしまい、公開1か月前の1997年2月14日に緊急記者会見が開かれ、その席上、庵野秀明総監督が謝罪を行い、劇場版はTVシリーズの総集編とリメイク版第25話の制作途中の部分までの公開となった。また、同じく夏に公開が予定されていた「完全新作の劇場版」は幻の企画となってしまった。そして同年7月に、完成したリメイク版25話・26話『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が公開され、この作品によって物語は完結した。


その後の展開


1998年2月:中断されていたビデオ・LDによるソフト販売が再開。
1998年3月:『REVIVAL OF EVANGELION』が劇場公開される。
2003年:企画開始から10周年を記念し、映像のデジタルリマスター化、音声の5.1ch化を施したリニューアル版DVDの発売や、新作ゲームの発売、初の公式スピンオフ漫画の連載開始などが行われた[27]。
2004年12月:フィールズおよびビスティによりパチンコ機「CR新世紀エヴァンゲリオン」が発表された。原作ファンのみならず、パチンコファンまでにも支持を得る大ヒット機種となり、同時に新たなファン層を開拓するまでに至った。
2005年7月:「パチスロ機」が発表される。また、TVシリーズ放映開始10周年を記念し、エヴァ関連の多くのCDが再発売され、また10周年記念アルバム「NEON GENESIS EVANGELION DECADE」が発売された。
2006年9月:アニメ誌上において、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の製作発表。初の公式デフォルメシリーズとして『ぷちえう゛ぁ』の企画開始。
2007年2月:日本郵政公社の特殊切手「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」第5集として本作品の切手が発売された。
2007年9月:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの第1作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が公開。
2007年11月:模型誌電撃ホビーマガジンにおいて、小説『エヴァンゲリオン ANIMA』の連載が開始。
2009年6月:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの第2作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が公開。



ストーリー


西暦2015年。15年前に起こった大災害・セカンドインパクトで総人口の半数近くを失った人類は、使徒と呼ばれる新たな脅威にさらされていた。

国連直属の非公開組織である特務機関NERV(ネルフ)は、汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン (EVA) を極秘に開発し、予測されていた使徒の襲来に備えていた。そのパイロットに選ばれたのは、わずか14歳の少年・少女たちであった。

主人公である「碇シンジ」は、他人との接触を好まない内向的な少年であるが、ネルフの総司令である父親ゲンドウによって、EVA初号機のパイロットに突如として選任される。こうしてシンジらEVAのパイロットたちは、世界の命運を託され、命をかけて戦う過酷な状況に追い込まれる。

セカンドインパクトの真相、襲来する使徒の正体、そして秘密裏に進められる「人類補完計画」など数多くの謎と共に、主人公シンジの成長と挫折を織り交ぜながら物語は進んでいく。



スタッフ


原作 GAINAX
監督 庵野秀明
脚本 庵野秀明他
キャラクターデザイン 貞本義行
メカニックデザイン 山下いくと
庵野秀明
音楽 鷺巣詩郎
アニメーション制作 タツノコプロ
GAINAX
製作 テレビ東京
NAS
放送局 テレビ東京系列
放送期間 1995年10月4日 - 1996年3月27日
話数 全26話




「 主要EVAパイロット」


碇シンジ
14歳
声 : 緒方恵美
本作の主人公。EVA初号機パイロット(サードチルドレン・第3の少年)。


綾波レイ
データ上は14歳
声 : 林原めぐみ
EVA零号機パイロット(ファーストチルドレン・第1の少女)。


惣流・アスカ・ラングレー
14歳
声 : 宮村優子
EVA弐号機(2号機)パイロット(セカンドチルドレン・第2の少女)。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』では「式波・アスカ・ラングレー(しきなみ・アスカ・ラングレー)」として登場する。


真希波・マリ・イラストリアス(まきなみ まり いらすとりあす)
年齢不詳
声 : 坂本真綾
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』より登場する新キャラクターで眼鏡をかけた少女。EVA仮設5号機、EVA2号機パイロット。


「特務機関NERV(ネルフ)」


葛城ミサト
29歳
声 : 三石琴乃
NERV戦術作戦部作戦局第一課所属。EVAの戦闘指揮官。碇シンジの保護者役。


赤木リツコ
30歳
声 : 山口由里子
NERV技術開発部技術局第一課所属。E計画担当・エヴァンゲリオン開発責任者。スーパーコンピューターシステム「MAGI」の管理・運営担当者。加持・ミサトとは大学時代からの親友。TV版では加持のことを「加持君」、新劇場版においては「リョウちゃん」と呼んでいる。ヘビースモーカーで、デスク上の灰皿は常に吸殻でいっぱいである。趣味で猫の小物を集めており、猫を飼っていたこともあるがTV版においては祖母に預けており、祖母から猫が死んだ連絡を受けるシーンがある。


碇ゲンドウ
48歳
声 : 立木文彦
NERV司令官。碇ユイの夫で、シンジの実父。旧姓は六分儀(ろくぶんぎ)。席に座る際、顔の前で手を組むのが特徴。また、非常に大柄な体格の持ち主である。


冬月コウゾウ
60歳
声 : 清川元夢
誕生日は4月9日。企画段階では45歳だったが、最終的にはゲンドウより10歳ほど年長という設定。趣味は詰め将棋。


伊吹マヤ
24歳
声 : 長沢美樹
NERV本部オペレーターで、階級は二尉。NERV本部技術開発部技術局一課所属。リツコの部下で彼女に強い憧れを抱いており、普段はリツコのことを「センパイ」と呼んでいる。


日向マコト
年齢不詳
声 : 結城比呂(現:優希比呂)
NERV本部オペレーターで、階級は二尉。NERV本部中央作戦司令部作戦局第一課所属。メガネをかけている。やや軽口な所があり、しばしば空気の読めない発言が見られ、上司であるミサトに咎められている。


青葉シゲル
年齢不詳
声 : 子安武人
誕生日は5月5日。趣味はエレキベース。
NERV本部中央作戦室付オペレーターで、階級は二尉。外見中の特徴は肩につく程度に伸びている長髪。



加持リョウジ
30歳
声 : 山寺宏一
生年月日は1985年6月17日。
NERV特殊監査部所属のスパイ。以前はドイツ支部にてアスカの保護責任者を務めており、彼女に随伴する形で来日した。葛城ミサトと赤木リツコとは大学時代からの友人であり、またミサトとは恋人関係だった。


「ゼーレ(SEELE)」

ドイツ語で「精神(soul)」の意味。


キール・ローレンツ
年齢不詳
声 : 麦人
秘密結社ゼーレの中心人物で、人類補完委員会の議長であり、NERVを陰で操る老人。企画書では67歳という設定。バイザーを常に装着している。補完の際、体の半分を機械化していたことが判明する。
セカンドインパクト発生前から既に碇ゲンドウとは関わりがあったようである。使徒殲滅の任、人類補完計画の推進という重要な案件をゲンドウに任せていたことからも、彼にある程度の信頼をおいていたことがわかる。人類補完委員会の議長としても圧倒的な存在感を誇り、ゼーレにおいてもモノリスナンバー01としてその中心的役割を担う。



渚カヲル

生年月日:2000年9月13日(15歳)
血液型:不明
エヴァンゲリオン弐号機パイロット(フィフスチルドレン)
声 : 石田彰
社交性に長け超然とした性格の少年。TVアニメ第弐拾四話にて、アスカに代わるエヴァンゲリオン弐号機のパイロットとして登場。フィフスチルドレンとしてゼーレから派遣され、傷心のシンジに近づき好感を得る。その正体は第17の使徒タブリス。



「第壱中学校の生徒たち」


鈴原トウジ
生年月日:2001年12月26日(14歳)
本籍地:大阪府堺市南野田298-2
血液型:B型
エヴァンゲリオン3号機パイロット(フォースチルドレン)
声 : 関智一
第3新東京市立第壱中学校2年A組におけるシンジのクラスメートで、新劇場版では出席番号12番。住所は新劇場版では第3新東京市仙石原5-22-24。関西弁を喋る熱血漢。一人称は基本的に「ワイ」もしくは「ワシ」を使う。


相田ケンスケ
生年月日:14歳
本籍地:神奈川県横浜市港北区新吉田2-1398-2
血液型:A型
声 : 岩永哲哉
第3新東京市立第壱中学校2年A組におけるシンジのクラスメート(新劇場版では出席番号01番)。軍事オタクでカメラマニア。常にビデオカメラを肌身離さず持ち歩いている。一人称は「僕」もしくは「俺」を使う。



洞木ヒカリ
14歳
声 : 岩男潤子
シンジのクラスメートで、2年A組の学級委員長。みんなから「委員長」と呼ばれており、非常に真面目な性格。そばかすがトレードマーク。


「母親たち」


赤木ナオコ
?-2010。年齢不詳
声 : 土井美加
リツコの母。スーパーコンピューターシステム「MAGI」の開発者。MAGIの人格移植OSは彼女の人格がベースになっている。 かねてより有名な科学者であったようで、リツコの同級生達にもその名が知られ、また冬月とも以前からの知り合いであった模様。


碇ユイ
1977年 - 2004年、享年27
声 : 林原めぐみ
シンジの母でゲンドウの妻。ゼーレをバックボーンにした出自を持つ。公的には「EVA開発のための実験中の事故で死亡」とされているが、実際にはEVA初号機に肉体ごと取り込まれて同一化している。事実上の死後に誕生した綾波レイと容姿などが酷似している。



惣流・キョウコ・ツェッペリン
1974年 - 2005年、享年31
声 : 川村万梨阿
アスカの母親でゲヒルンの科学者。ドイツ人と日本人のハーフ。劇中一度も顔は出ずシルエットのみ映し出された。ユイ同様、エヴァンゲリオンへの接触実験を行うが、これに失敗し「精神汚染により発狂」、後に廃人同然となる。実際は、その魂の大部分を後にEVA弐号機となるEVAの素体に残し、残余わずかの魂と肉体が弐号機からサルベージされた結果である。


「その他」


ペンペン
オス
声 : 林原めぐみ
新種の温泉ペンギン。正式な名前は『PEN2』であり、胸にかかっているプレートにはその表記が使われている。ミサトの家に住み、冷蔵庫の形をした居室を与えられている。



時田シロウ
年齢不詳
声 : 大塚芳忠
TVアニメ第七話でのみ登場。日本重化学工業共同体代表であり、エヴァンゲリオンに対抗して造られたロボット、JA(ジェット・アローン)の開発責任者。JA完成披露宴ではNERVに対して敵意をむき出した演説をし、リツコとミサトを激怒させた。


老教師
年齢不詳
声 : 丸山詠二
シンジたちの在籍する第3新東京市立第壱中学校2年A組の担任。授業中突如としてセカンドインパクトとその当時の経験談を始めるが、いつも同じ内容のため生徒は誰も聞いていない。名前や年齢は不明であるが、TV版および新劇場版のスタッフクレジットでは「老教師」となっている。



アスカの父
年齢不詳
声 : 関俊彦
声だけ登場。廃人となってしまった妻・キョウコを捨て、女医である現在の妻と再婚した。企画書では「2015年には既に死亡していた」とされているが、アニメでは言及はない。漫画版では、キョウコが精子バンクで買った天才科学者が父になっている。


アスカの義母
年齢不詳
声 : 勝生真沙子
声のみの登場。キョウコの入院先の医者であり、その当時からアスカの父親と情を交わしている。第弐拾弐話ではドイツからミサトの家に国際電話をかけてきた。親しげに話すアスカを見て「親子の仲がいい」とシンジは考えたが、アスカに言わせれば表面だけとのことだった。


トウジの妹
年齢不詳
本編においては声および姿は描かれていない。EVA初号機と第3使徒との戦いに巻き込まれ負傷。その後第3新東京市内の病院に入院しており、兄であるトウジが度々見舞いに訪れている。後にトウジがEVA3号機に登場することと引き換えに設備の良い病院へと転院したようだが、それ以降のトウジの妹についての言及はない。ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破にてアニメにおいて初めて姿が描かれた。




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/owxsdvbndygu  (第1話)


http://stagevu.com/video/apzyfhmopudr  (第2話)


http://stagevu.com/video/uhwwsjyputjj  (第3話)


http://stagevu.com/video/guvyextbcdcp  (第4話)


http://stagevu.com/video/dsuefjuwlpjr  (第5話)


http://stagevu.com/video/mfgixnmcvuau  (第6話)


http://stagevu.com/video/zqbnryqfpcrr  (第7話)


http://stagevu.com/video/bbzehoqbexyl  (第8話)


http://stagevu.com/video/wkbxoerexlci  (第9話)


http://stagevu.com/video/dmaijsalujcp  (第10話)


http://stagevu.com/video/tvobzlawgbjg  (第11話)


http://stagevu.com/video/ikdeennylnlw  (第12話)


http://stagevu.com/video/fhrjhikcgjlz  (第13話)


http://stagevu.com/video/flbvvepnwyde  (第14話)


http://stagevu.com/video/oynaurqcclak  (第15話)


http://stagevu.com/video/rcugheklmocs  (第16話)


http://stagevu.com/video/lelqtpngzfqs  (第17話)


http://stagevu.com/video/nbfdybvfgcmb  (第18話)


http://stagevu.com/video/uyosyshnvhuw  (第19話)


http://stagevu.com/video/ubhrheacxgdz  (第20話)


http://stagevu.com/video/lqyuohofzdzo  (第21話)


http://stagevu.com/video/yjkknswfejyc  (第22話)


http://stagevu.com/video/ghvxyrkfehtf  (第23話)


http://stagevu.com/video/xypyggiedinb  (第24話)


http://stagevu.com/video/llvffunboupe  (第25話)


http://stagevu.com/video/wczqgcqonrgo  (第26話)




PACHINKO西遊記    ペタしてね   ペタしてね

  1. 2010/02/28(日) 20:00:00|
  2. TVドラマ&TVアニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DEATH NOTE デスノート(前編)2006 ~ 邦画 スリラー・サスペンス ~


PACHINKO西遊記




『デスノート』は、漫画『DEATH NOTE』を原作とした2006年に公開された日本映画。原作は週刊少年ジャンプに連載された同名の漫画作品で、本作のストーリーは主に原作の第一部をベースにしている。その最大の魅力は、何といっても2人の天才による頭脳戦だ。デスノートのルールを最大限に生かし、Lの正体へと迫る夜神月。徹底した論理分析で謎の殺人犯を追うL。彼らの権謀術数に、観る者は手に汗を握らずにはいられないだろう。物語は、基本的には原作と同様の展開。しかし、月の恋人・詩織の存在など映画オリジナルな部分もあるので、原作ファンでも楽しめるはず。同時に設定説明も丁寧に行われているので、原作未読者が「??」となることもない。誰もが楽しめる知的なエンターテイメントに仕上がった。公開は邦画史上として初の前・後編の連続公開として企画され、目標興行収入はそれぞれ50億円、2作合計で100億円と発表された。また、2008年2月9日には作中人物・Lが主人公のスピンオフ映画『L change the WorLd』が公開された。なおアメリカでも実写映画を製作することが発表された。

前編は観客動員数223万人、興行収入28億円を記録し、2週連続で国内映画興行ランキング1位。後編は観客動員数430万人、興行収入52億円を記録し、国内映画興行ランキング4週連続で1位となった。興行収入100億円の当初目標には届かなかったものの前後編合わせ80億円を獲得している。

DVD『DEATH NOTE デスノート complete set』もオリコンDVDチャート2週連続1位となり、売上は22万本を記録した。

後編公開直前の2006年10月27日、日本テレビ系映画番組『金曜ロードショー』20周年特別企画として、金子修介監督が前編をテレビ放映用に編集した“ディレクターズカット特別篇”でテレビ放送され、24.5%の視聴率を記録した。DVD発売前の地上波放映は異例である。海賊版対策として番組放送中常に画面右上に「金曜ロードショー」のロゴが挿入された。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズから提供された主題歌「Dani California」はグラミー賞4冠を果たしている。


当初は、テレビ連続ドラマ+劇場公開、配給東宝という企画で、日本テレビが映像化権を獲得した。しかし、日本テレビ側の都合によりテレビドラマ化が不可能となり、前後編へと企画変更。原作終了時期が決定していたため、前編の公開スケジュールを崩せず、急遽脚本 - 大石哲也、監督 - 金子修介が招集され、約1か月半で前編脚本を作成することとなった。脚本はスタッフ全員で作り上げられた。

2006年12月29日、亀山千広映画事業局長はじめフジテレビが日本テレビに対し、抗議をしていると日刊ゲンダイが報じた。フジテレビ側は、従来の邦画は公開の半年後にDVD化し、更に半年より後にテレビ地上波放送するというのが暗黙の業界ルールとなっており、日本テレビはこのルールに反している、また、本作の成功により、他の映画会社も同様の戦略をとる可能性があり、それまで成立していた邦画全体の映画興行、DVD売上、テレビ放映視聴率のバランスが崩れる可能性があるとしている。しかし、結果からすると日本テレビのこのプロモーション方法は、映画後編が前編の2倍近い興収を挙げるという成果に結びついており、際立つ興行上の有効性が確認された。
日本テレビ映画事業部長の奥田誠治は、前後編連続公開方式を、原作のボリュームをダイジェスト化せずに済ませる方途として構想したものであり、今後の映画興行の方法論として前例になることを示唆している[1]。
当製作委員会を構成する主要会社であるワーナーブラザーズ、日本テレビ放送網は2004年に映画『キューティーハニー』の公開をもって解散した映画制作会社トワーニの主要出資会社であった。




ストーリー


死神のノート「デスノート」を、一人の天才・夜神月(やがみ ライト)が手に入れる。

そして、その日を境に、世界の状況は一変してしまう。
犯罪者を裁く法に限界を感じた月は、世の中を変えるため、ノートの力で犯罪者を次々と粛清し始めたのだ。
そして、この連続殺人事件を捜査する警察から、大きな期待を寄せられている人物がいた。
警察を裏から指揮し、数々の難事件を解決してきた世界的名探偵Lである。

天才同士の戦い、求める世界の違いから起こったこの闘いに勝つのは死神の力を持つキラか、それとも警察を動かすLか。




スタッフ


原作 - 大場つぐみ、小畑健
監督 - 金子修介
脚本 - 大石哲也
音楽 - 川井憲次
製作 - 佐藤貴博、福田豊治、小橋孝裕
撮影 - 高瀬比呂志
装飾 - 山下順弘
編集 - 矢船陽介
製作 - 日本テレビ放送網
配給 - ワーナー・ブラザーズ


主題歌

主題歌 - レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「ダニー・カリフォルニア」
挿入歌 - スガシカオ「真夏の夜のユメ」




キャスト


夜神月 - 藤原竜也
L / 竜崎 - 松山ケンイチ
南空ナオミ - 瀬戸朝香
秋野詩織 - 香椎由宇
FBI捜査官レイ - 細川茂樹
夜神幸子 - 五大路子
夜神粧裕 - 満島ひかり
宇生田 - 中村育二
松田 - 青山草太
模木 - 清水伸
相沢 - 奥田達士
佐波 - 小松みゆき
松原 - 中原丈雄
佐伯警察庁長官 - 津川雅彦
バス運転手・佐々木 - 田中要次
恐田奇一郎 - 皆川猿時
渋井丸拓男 - 顔田顔彦
日比沢有介 - 渡来敏之
リンド・L・テイラー - マット・レーガン
リューク(声) - 中村獅童(特別出演)
弥海砂 - 戸田恵梨香
ワタリ - 藤村俊二
夜神総一郎 - 鹿賀丈史





*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/khyrcivimkbm





PACHINKO西遊記     ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/28(日) 18:00:00|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨あがる(1999) ~ 邦画 時代劇・ドラマ ~


PACHINKO西遊記




『雨あがる』は、山本周五郎の短編小説を原作に2000年に映画化された日本映画。人を押しのけてまで出世することが出来ない心優しい武士と、そんな夫を理解し支える妻の心暖まる絆を描いた時代劇。監督は、98年に亡くなった黒澤明監督の助監督として活躍し、本作でデビューを飾った小泉堯史。脚本は、山本周五郎による短編を基にした「まあだだよ」の黒澤明の遺稿。撮影には「まあだだよ」の上田正治があたり、また撮影協力として「まあだだよ」の斎藤孝雄が参加している。主演は、「まあだだよ」の寺尾聰と「生きたい」の宮崎美子。99年の第56回ヴェネチア国際映画祭緑の獅子賞を受賞。


黒澤は脚本執筆中に骨折して療養生活に入り、完成させることなく亡くなった。助監督として脚本執筆の手伝いをしていた小泉が黒澤から聞いた構想や残されたノートを参考に補作して完成させた脚本である。 黒澤の構想では、ラストで伊兵衛に追いついた殿様が、藩に戻るよう頼む場面があり、実際、撮影も行われたが、完成作品ではカットされ存在しない。伊兵衛を演じた寺尾は「(その場面は)演じていて意心地が悪かった。」という感想を小泉に伝えたという。

本作は黒澤存命中にも、黒澤が「撮ろう」といえば、いつでもクランクインできるように準備が整えられていたが黒澤は体調の問題もあってか、ゴーサインを出さなかった。 本作にも撮影協力として参加している斎藤孝雄は「ファインダーを覗けなくても、今はいいモニターがあるから大丈夫です。仕事をしましょう。」といっても「うん」と言ってくれなかったと述懐している。

本作は長年黒澤映画の音楽を担当していたが「影武者」で音楽の方向性の違いから降板し離れていた佐藤勝の「黒澤映画」への復帰作であり、彼の「遺作」でもある。

佐藤はエンディングのクレジットタイトルの音楽の演奏については、演奏家が疲れていたせいで納得のいく出来ではなかったが、予算超過で新人監督である小泉堯史の門出に傷をつけるようなことはしたくないと、NGにして再録音することは避けたという。このような事情から、公開時に発売されたサウンドトラックCDには、エンディングの曲目は収録されていない。

檀ふみは、「夢」でテレビのアナウンサー役として出演が決まっていたのが予算の都合で、そのエピソードがカットされたため幻となった。殿様の奥方役でのキャスティングは、その埋め合わせの意味もある。







【 受賞歴 】


第24回日本アカデミー賞
最優秀作品賞
最優秀脚本賞(黒澤明)
最優秀主演男優賞(寺尾聡)
最優秀助演女優賞(原田美枝子)
最優秀音楽賞(佐藤勝)
最優秀撮影賞(上田正治)
最優秀照明賞(佐野武治)
最優秀美術賞(村木与四郎)

優秀監督賞(小泉堯史)
優秀助演男優賞(三船史郎)
優秀主演女優賞(宮崎美子)
優秀録音賞(紅谷愃一)
優秀編集賞(阿賀英登)


第43回ブルーリボン賞
優秀主演女優賞(宮崎美子)
第56回ヴェネツィア国際映画祭
緑の獅子賞













【 ストーリー 】



亨保時代。武芸の達人でありながら、人の好さが災いして仕官がかなわない武士・三沢伊兵衛とその妻・たよ。旅の途中のふたりは、長い大雨で河を渡ることが出来ず、ある宿場町に足止めされていた。ふたりが投宿する安宿には、同じように雨が上がるのを鬱々として待つ貧しい人々がいた。そんな彼らの心を和ませようと、伊兵衛は禁じられている賭試合で儲けた金で、酒や食べ物を彼らに振る舞う。翌日、長かった雨もようやくあがり、気分転換に表へ出かけた伊兵衛は若侍同士の果たし合いに遭遇する。危険を顧みず仲裁に入る伊兵衛。そんな彼の行いに感心した藩の城主・永井和泉守重明は、伊兵衛に剣術指南番の話を持ちかけた。ところが、頭の固い城の家老たちは猛反対。ひとまず御前試合で判断を下すことになるが、そこで伊兵衛は、自ら相手をすると申し出た重明を池に落とすという大失態をしてしまう。それから数日後、伊兵衛の元にやってきた家老は、賭試合を理由に彼の仕官の話を断った。だが、たよは夫が何のために賭試合をしたかも分からずに判断を下した彼らを木偶の坊と非難し、仕官の話を辞退するのだった。そして、再び旅に出る伊兵衛とたよ。ところがその後方には、ふたりを追って馬を駆る重明の姿があった…。














【 スタッフ 】



監督 :小泉堯史
プロデューサー :原正人 / 黒澤久雄
アソシエイト・プロデューサー :桜井勉 / 吉田佳代
原作 :山本周五郎
脚色 :黒澤明
撮影 :上田正治
音楽 :佐藤勝
音楽プロデューサー :斎藤昌利
美術 :村木与四郎
編集 :阿賀英登
衣装(デザイン) :黒澤和子 / 福田明 / 長野陽子 / 大塚満
録音 :紅谷愃一
スチール :佐藤芳夫

助監督 :鈴木康敬
照明 :佐野武治
その他 :朝野勇次郎 / 長瀬文男 / 小野清司 / 西條温 / 高居隆章 / 里見治 / 宮川鍍一 / 桃原用昇 / 椎名保 / Elie Chouraqui エリー・シューラキ / 荒木美也子 / 熊田雅彦 / 鶴賀谷公彦 / 斎藤孝雄 野上照代









【 キャスト 】




*( )内は役名



寺尾聰 (三沢伊兵衛)
宮崎美子 (三沢たよ)
三船史郎 (永井和泉守重明)
吉岡秀隆 (榊原権之丞)
原田美枝子 (おきん)
仲代達矢 (辻月丹)
檀ふみ (奥方)
井川比佐志 (石山喜兵衛)
松村達雄 (説教節の爺)
加藤隆之 (内藤隼人)
山口馬木也 (野田又四郎)
若松俊秀 (鍋山太平)
森塚敏 (犬山半太夫)
長沢政義 (警護の武士)
下川辰平 (宿屋の亭主)
奥村公延 (お遍路の老人)
大寶智子 (おとし)
鈴木美恵 (宿屋の女中)
保沢道子 (宿屋の女房)
頭師孝雄 (鋳掛け屋)
杉崎昭彦 (飴売り)
都家歌六 (鋸の見立て屋)
伊藤哲哉 (ガ直しの源さん)
小熊恭子 (源さんの女房)
伊藤紘 (朝倉主膳)
児玉謙次 (野呂惣左衛門)
垂水直人 (梶原太左衛門)
野口雅弘 (門弟)
森山祐子 (腰元)
麻生奈美 (腰元)







*この動画はURLリンクによる紹介となります*


動画はココから♪
    ↓

雨あがる(1999) 













PACHINKO西遊記     ペタしてね     ペタしてね


  1. 2010/02/28(日) 16:00:00|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椿三十郎(1962) ~ 邦画 時代劇アクション ~


PACHINKO西遊記




『椿三十郎』は、1962年1月1日に公開された日本の時代劇映画。前年公開された『用心棒』の続編的作品(厳密には続編ではない)。「用心棒」の菊島隆三、黒澤明と「葵の暴れん坊」の小国英雄が共同で脚本を書き、「用心棒」の黒澤明が監督した時代劇アクション。撮影は「「挑戦」より 愛と炎と」の小泉福造。

この作品は元々、かつて黒澤組のチーフ助監督であった堀川弘通の監督作品として黒澤が執筆した、山本周五郎原作の『日日平安』の脚本がベースになっている。『日日平安』は原作に比較的忠実に、気弱で腕もない主人公による殺陣のない時代劇としてシナリオ化されたが、東宝側が難色を示したため、この企画は実現しなかった。その後、『用心棒』の興行的成功から、「『用心棒』の続編製作を」と東宝から依頼された黒澤は、陽の目を見ずに眠っていた『日日平安』のシナリオを大幅に改変し、主役を腕の立つ三十郎に置き換えて『椿三十郎』としてシナリオ化した(共同執筆は小国英雄と菊島隆三)。なお、黒澤は『日日平安』の主役にはフランキー堺か小林桂樹を想定しており、『椿三十郎』で小林が演じた侍の人物像には『日日平安』の主人公のイメージが残っている。

なお厳密には続編ではないが、『用心棒』の三十郎と本作の三十郎は人物像や着物が同じであり、前作の終わりと同様、今作の冒頭から刀を一本しか持っていない[1]。これらの点を見ると『用心棒』の後日談と見ることは可能だろう。だが両者の時代設定は、『用心棒』が開国後(「ピストル」や「マフラー」といった西洋の文物が出てくる。)の明治維新直前期(幕末)なのに対し、『椿三十郎』の方はかなり前の時代(江戸時代中期の幕藩体制安定期)と推測することもできることから、同じキャラクターを使った別の映画という解釈もできる。また、二つの作品において三十郎以外に共通する人物は登場しない。

血が噴き出す手法が用いられたラストの三船と仲代の決闘シーンは、日本映画史に残る名シーンとなった。この手法自体はすでに『用心棒』で使われていたが、夜間シーンで画面が暗いことと出血の量が少なかったために目立たなかった。『椿三十郎』での印象があまりにも強かったため、殺陣において最初にこの手法を採用した映画は『椿三十郎』だという誤解も多い。とはいえ、血しぶきが噴き出す表現がこの映画以降の殺陣やアクションシーン等で盛んに模倣されるようになったのは事実である。他にも三十郎が、わずか40秒で20数人を叩き斬るシーンなど殺陣の見所が多い。


ストーリー


真夜中の森の中。風に揺れる杉の木立の枝の間から朽ちた社殿が見え、格子の向こうに明かりがついている。中では若侍たち人目を避けるように集まり密談をしている。一人の若者が仲間に語りかける。「次席家老の汚職を城代家老の睦田に告げたが意見書を破られ相手にされなかった」。失望の色を浮かべる青年たち。だが「大目付の菊井さまに話してみると『共に立とう』と答えてくれた」と続けると一転して場は喜びに沸く。この脳天気に気勢を上げる若者たちの前に、奥の部屋からアクビをしながら流れ者の浪人(三船敏郎)が現れる。謀議を聞かれたと緊張する一同に、どこ吹く風のこの男はニヤニヤしながら「岡目八目、菊井の方こそ危ない」と独りごちる。その予想通り、実は悪家老の仲間であった菊井の手勢に社殿が取り囲まれるも、この浪人の機転により若者たちは虎口を脱する。自分たちの甘さを後悔する一同だが、あくまで信念を曲げず命がけで巨悪にたち向かおうとする。

頭の固い若侍たちに一旦は匙を投げた浪人だが「死ぬも生きるも九人一緒だ」の悲壮な声を聞くと、思わず「十人だっ。お前たちのやることは危なくて見ちゃいられねえ」と怒鳴り、城下へ一緒に乗り込む。しかし、一枚上手の悪党たちはすでに藩政を掌握し、世論を味方につけてしまっていた。悪党一派との戦いの末に救出した城代家老の奥方と娘によると、ご本尊の城代は敵の人質になっているという。浪人と若者たちに助けてもらった睦田夫人はお礼を述べた上で、容赦なく人を斬るこの風来坊の心に人間同士が作る社会への希望が無いことをたしなめ、希望を持てば必ずよい結果になると優しく語りかける。眩しそうに目を逸らしていた男だが、改めて夫人から名前を聞かれると困った様子になり「私の名前ですか。…つばき、椿三十郎。いや、もうそろそろ四十郎ですが」と冗談とも本気ともつかない返事で空を見上げている。つられて奥方、娘、若者たちも外を見上げると屋敷の塀越しに真っ赤なツバキ[2]が咲いていた…。




スタッフ


監督
黒澤明 クロサワアキラ
製作
田中友幸 タナカトモユキ
菊島隆三 キクシマリュウゾウ
原作
山本周五郎 ヤマモトシュウゴロウ
脚色
菊島隆三 キクシマリュウゾウ
小国英雄 オグニヒデオ
黒澤明 クロサワアキラ
撮影
小泉福造
斎藤孝雄 サイトウタカオ
音楽
佐藤勝 サトウマサル
美術
村木与四郎 ムラキヨシロウ
録音
小沼渡 オヌマワタル
スクリプター
副田正男
照明
猪原一郎




キャスト(役名)


三船敏郎 ミフネトシロウ (椿三十郎)
加山雄三 カヤマユウゾウ (井坂伊織)
平田昭彦 ヒラタアキヒコ (寺田文治)
田中邦衛 タナカクニエ (保川邦衛)
太刀川寛 タチカワヒロシ (河原晋)
久保明 クボアキラ (守島隼人)
波里達彦 ナミサトタツヒコ (守島広之進)
江原達怡 エハラタツヨシ (関口信伍)
松井鍵三 マツイケンゾウ (八田覚蔵)
土屋嘉男 ツチヤヨシオ (広瀬俊平)
仲代達矢 ナカダイタツヤ (室戸半兵衛)
小林桂樹 コバヤシケイジュ (見張りの侍A(木村))
山口博義 ヤマグチヒロヨシ (見張りの侍B)
広瀬正一 ヒロセショウイチ (見張りの侍C)
入江たか子 イリエタカコ (睦田夫人)
団令子 ダンレイコ (娘千鳥)
樋口年子 ヒグチトシコ (腰元こいそ)
清水将夫 シミズマサオ (菊井(大目付))
志村喬 シムラタカシ (黒藤(次席家老))
藤原釜足 フジワラカマタリ (竹林(国許用人))
大友伸 (騎馬の侍A)
大橋史典 (騎馬の侍B)
小川虎之助 オガワトラノスケ (黒藤家三太夫)
伊藤雄之助 イトウユウノスケ (睦田(城代家老))
清水元 シミズゲン (菊井の配下A)
佐田豊 サダユタカ (菊井の配下B)
堺左千夫 サカイサチオ (足軽)
堤康久 ツツミヤスヒサ (足軽)
山田彰 ヤマダアキラ (侍)
峯丘ひろみ ミネオカヒロミ (腰元)
河美智子 カワミチコ (腰元)
瓜生登喜子 ウリュウトキコ (腰元)





*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/wrtbxkobhiit





PACHINKO西遊記     ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/28(日) 14:20:49|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたが寝てる間に…(1995) ~ 洋画 ラブ・コメディ ~

$PACHINKO西遊記



『あなたが寝てる間に…』(While You Were Sleeping)は、1995年製作のアメリカ映画。大都会で暮らす孤独なシングル・ウーマンが、運命のいたずらから真実の愛を掴むまでを描いたハートフルなラヴストーリー。偶然の積み重ねによる物語の妙と、ツボを抑えた演出が醸し出す笑いと感動が心に残る。監督は「クール・ランニング」のジョン・タートルトーブ。脚本は新鋭のダニエル・G・サリヴァンとフレデリック・リボー。製作は「エンジェルス」「アイ・ラブ・トラブル」などのヒットメーカー・コンビ、ジョー・ロスとロジャー・バーンバウム。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーサー・サルキシアンと、「コーンヘッズ」などの監督でもあるスティーヴ・バロン。撮影は「クール・ランニング」のフェドン・パパマイケル、音楽は「マスク(1994)」のランディ・エデルマンが担当。主演は「スピード」で一躍トップスターとなったサンドラ・ブロックと、「めぐり逢えたら」「キャスパー」のビル・プルマン。共演は「未来は今」のピーター・ギャラガー、「ケイティ」のピーター・ボイル、「ギルティ 罪深き罪」のジャック・ウォーデンほか。


ストーリー

シカゴの下町に住むルーシー(サンドラ・ブロック)は、地下鉄の改札嬢を務めるシングル・ウーマン。天涯孤独で恋人もいない彼女は、毎朝、改札口で見かけるハンサムな男性に恋している。クリスマス・イヴの朝、休日出勤した彼女の目の前で、その男性がホームに落下。とっさに飛び下りた彼女は、列車に轢かれそうになった彼を必死で救出した。昏睡状態の彼は病院に収容されたが、面会謝絶の病室の前でルーシーが呟いた「私たち、結婚するのに」という独り言がもとで、彼女はその男性、エリート弁護士ピーター(ピーター・ギャラガー)の婚約者と誤解されてしまう。彼女はだますつもりはなかったが、心臓が悪い祖母エルシー(グリニス・ジョンズ)、家具商の父オックス(ピーター・ボイル)、母ミッジ(ミコール・メルキュリオ)、妹メアリー(モニカ・キーナ)ら優しい彼の家族のことを思うと、つい本当のことを言いそびれてしまった。ルーシーは彼らにすっかり気に入られ、彼女の方でも忘れていた家族の温もりに触れて幸福な気持ちに。ピーターの弟ジャック(ビル・プルマン)は初め彼女を疑うが、いつしかそれは恋心に変わっていった。ルーシーもまた彼を好きになっていた。突然、ピーターが意識を取り戻した。嘘がバレるのは時間の問題と思いきや、ルーシーのことを知らないという彼を、周囲の者は記憶喪失と勘違い。ただ一人、ルーシーの秘密を知るピーターの名付け親ソウル(ジャック・ウォーデン)は、「虚栄心を捨てて本物を見つけろ」と諭す。ルーシーの魅力に気づいたピーターは、彼女にプロポーズした。式の前日、ジャックは彼女に結婚祝いを贈った。それは、いつか彼に行ってみたい街と話した、フィレンツェの街を型どった置物だ。決心を固めたルーシーは式の当日、全てを告白する。




スタッフ


監督
John Turteltaub ジョン・タートルトーブ
製作
Joe Roth ジョー・ロス
Roger Birnbaum ロジャー・バーンバウム
製作総指揮
Arthur Sarkissian アーサー・サルキシアン
Steve Barron スティーヴ・バロン
脚本
Daniel G. Sullivan ダニエル・G・サリヴァン
Frederic Lebow フレデリック・リボー
撮影
Phedon Papamichael フェドン・パパマイケル
音楽
Randy Edelman ランディ・エデルマン
美術
Garreth Stover ギャレット・ストーヴァー
編集
Bruce Green ブルース・グリーン
字幕
戸田奈津子 トダナツコ



キャスト(役名)


Sandra Bullock サンドラ・ブロック (Lucy)
Bill Pullman ビル・プルマン (Jack)
Peter Gallagher ピーター・ギャラガー (Peter)
Peter Boyle ピーター・ボイル (Ox)
Jack Warden ジャック・ウォーデン (Saul)
Glynis Johns グリニス・ジョンズ (Elsie)
Micole Mercurio ミコール・メルキュリオ (Midge)
Jason Bernard ジェーソン・バーナード (Jerry)
Michael Rispoli (Jor Jr.)
Ally Walker アリー・ウォーカー (Ashley Bacon)
Monica Keena モニカ・キーナ (Mary)






























$PACHINKO西遊記    ペタしてね    ペタしてね


  1. 2010/02/27(土) 23:30:00|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゃばけ (2007) ~ TVドラマ スペシャル ~


PACHINKO西遊記




ドラマスペシャル 『 しゃばけ 』 は、畠中恵著のファンタジー時代小説シリーズを原作としたテレビドラマ。

2007年11月24日の21:00~23:10(JST、土曜プレミアム枠)、フジテレビ系全国ネットで放送された。

同年8月22日に京都でクランクイン。

原作は 『 しゃばけ 』 と、第2作の 『 ぬしさまへ 』 (視聴率14.4%)。

第1作 『 しゃばけ 』 は、2001年(平成13年)第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞した。

小説「しゃばけ」シリーズは、累計180万部突破、大ヒットとなった。

主演にドラマ初主演の手越祐也(NEWS)を迎え、江戸時代の情緒たっぷりにお届けする。

手越が演じるのは日本橋の大店(おおだな)の若だんなで、魔訶不思議な妖怪たちと奇怪な事件の謎を解いていく、VFXを駆使した今までに例をみないテレビドラマ。

出演者の半数以上が妖(あやかし)という異色すぎる時代劇が誕生する。















【 ストーリー 】 



時は江戸後期、文政の頃――。

舞台は花のお江戸の日本橋。
でも単なる時代劇にあらず。

主人公は廻船・薬種問屋を営む大店(おおだな)・長崎屋の跡取り息子の若だんな・一太郎(手越祐也)。
床についている方が長いくらいの病弱さゆえ、両親(岸部一徳・真矢みき)や手代(谷原章介・高杉亘)、共に部屋で暮らしている屏風のぞき(宮迫博之)は、心配で堪らない。

そんな若だんなが5歳の時に、鳴家(やなり)という小鬼の妖が友達になってくれると現れた。
その頃、二人の手代(奉公に上がると丁稚→手代→番頭となる)仁吉(谷原)と佐助(高杉)も若だんなの守り役としてやってきたが、彼らにも鳴家が見えているらしく、この事は他言しないようにと忠告する。
実は、2人の正体も齢(よわい)千年という力の強い妖なのだった――。
一太郎は何故か、様々な妖(早乙女太一、山田花子ほか)が見えて、会話も出来る。

妖たちも一太郎を心から愛し、遊んでもらうためにいつも周囲をうろつくのだった。
しかし、一見お人好しな一太郎は悩みをかかえていた。
生きているだけで精一杯の自分には、大店の跡継ぎは相応しくない。どうせ長くは生きられないのであれば、幼い頃、長崎屋を追い出された腹違いの兄・松之助(岡田義徳)に店を継いで欲しい…と。
ある日、偶然殺人現場を目撃した一太郎は、奇妙な連続殺人に巻き込まれていくうちに、祖母のおぎん(十朱幸代)から、自分の出生の秘密を聞かされる事となる・・・。
















【 スタッフ 】



原作: 畠中恵「しゃばけ」「ぬしさまへ」(「しゃばけ」シリーズ/新潮社刊)
プロデュース: 喜多麗子、足立弘平
ラインプロデューサー: 多治見薫
脚本: 永田優子
演出: 宮本理江子
音楽: 高梨康治・水谷広実
特殊メイク: 江川悦子、荒川紀之、山田陽、佐藤正実、大宜見健次
特撮監督: 尾上克郎
特撮: 特撮研究所
VFX: マリンポスト、日本映像クリエイティブ、Motor/lieZ、フェニックス、キュー・テック、FILM LLP、早稲田大学、芸術・科学センター
キャラクター原案: 柴田ゆう
殺陣: 夏山剛一
技術協力: バスク
企画協力: 新潮社
制作協力: 松竹・松竹京都映画
制作: フジテレビドラマ制作センター
主題歌: Dragon Ash 「thought and action」

















【 キャスト 】



一太郎: 手越祐也(NEWS)
仁吉・白沢: 谷原章介
佐助・犬神: 高杉亘
屏風のぞき(屏風絵の付喪神): 宮迫博之(雨上がり決死隊)
鈴彦姫(鈴の付喪神): 早乙女太一
獺(美童姿のカワウソの妖):山田花子
栄吉: 高木雄也(Hey! Say! J UMP)
松之助(一太郎の腹違いの兄): 岡田義徳
見越の入道: ベンガル
日限りの親分: 志垣太郎
おたえ(一太郎の母親): 真矢みき
藤兵衛(一太郎の父親): 岸部一徳
おぎん(一太郎の祖母であり実は齢3千年の妖): 十朱幸代
野寺坊: 酒井敏也
大工の棟梁: 阿南健治
ぽてふり・長五郎: 金子賢
侍: 合田雅吏
薬売り: 芝本正
多喜次: 西園寺章雄
おみね: 酒井麻吏
おはる: 岩田さゆり






動画はココから♪
    ↓

しゃばけ (2007) stagevu

しゃばけ (2007) FC2

























PACHINKO西遊記     ペタしてね     ペタしてね


  1. 2010/02/27(土) 21:12:21|
  2. TVドラマ&TVアニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オトシモノ(2006) ~ 邦画 ホラー ~


PACHINKO西遊記



『 オトシモノ 』 は、2006年9月30日に公開されたホラー映画。

『パッチギ!』の好演で一躍脚光を浴び、ドラマ「1リットルの涙」で感動を誘った旬の若手女優、沢尻エリカ主演で送るホラー。

妹の失跡をきっかけに、恐怖と立ち向かっていく奈々役で、初主演を堂々と務めている。

奈々の同級生で、おとなしい奈々とはこれまで接することなしに、過ごしてきた香苗に若槻千夏。

このティーンふたりが築き上げていく友情へのフォーカスによって、コワイだけでない魅力をたたえた作品になった。

監督・脚本は黒沢清監督の『ドッペルゲンガー』の共同脚本を手がけた古澤健。

『ドッペルゲンガー』や『奇談』などの水口智之による撮影も、独特の世界を作り出している。

なお、本作は沢尻人気も高い韓国で邦画として史上初めて先行公開された。














【 ストーリー 】



ある日、奈々の妹の範子から携帯電話に連絡が入り、駅でオトシモノの定期券を拾った帰りで、以前に同じく駅でオトシモノを拾ったまま行方不明中の友達を見たという、メッセージを残して行方不明になってしまう……。

範子だけではなく、この定期券の他にブレスレットを拾った全ての人が姿を消すというなんとも奇妙な出来事が起きた。

奈々のクラスメートの香苗も、駅で拾ったブレスレットに悩まされていた。

そしてそのブレスレットをプレゼントしてくれた茂が、ホームから転落。

「ヤエコに気をつけろ」との言葉を残し、列車に轢かれて死亡する。

妹を捜す奈々は今回の出来事の手掛かりを掴み、謎を解き明かそうとする。

一方、三葉電鉄に勤務する久我は、トンネル工事にまつわるある噂を耳にしていた。

二人がこの謎を解き明かしてゆく中で駅のホームに出没する黒服の女性を見かける。

そんな時、奈々と香苗が利用する路線に以前死亡事故が発生していたことがあり、その事故で死亡した女性の存在に辿り着く・・・。













【 スタッフ 】



監督: 古澤健
製作: 久松猛朗
プロデューサー: 石塚慶生/榎望
製作総指揮: 迫本淳一
原案: 浅見敬/福島大輔/石塚慶生
脚本: 古澤健/田中江里夏
撮影: 水口智之
美術: 丸尾知行
編集: 大永昌弘/川瀬功
音楽: 林祐介
音楽プロデューサー: 高石真美
主題歌: 加藤ミリヤ
VFXスーパーバイザー: 長谷川靖
スクリプター: 小山三樹子
照明: 関輝久
録音: 井家眞紀夫
助監督: 李相國














【 キャスト 】



沢尻エリカ: 木村奈々
若槻千夏: 藤田香苗
小栗旬: 久我俊一
杉本彩
板尾創路
あじゃ
清水沙映
北村栄基
加藤康起
野村涼乃
佐藤和也
牧野晴
六角慎司
高谷基史
広岡由里子
並樹史朗
松浦佐知子
下元史朗
斉木しげる
浅田美代子













動画♪
 ↓

.オトシモノ(2006) 1/2


.オトシモノ(2006) 2/2 (stagevu)



オトシモノ(2006) (FC2)






































PACHINKO西遊記      ペタしてね     読者登録してね

  1. 2010/02/27(土) 19:00:00|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩いても、歩いても(2008) ~ 邦画 ドラマ ~


PACHINKO西遊記




『 歩いても 歩いても 』 は、2008年6月28日に公開された日本の映画作品。

『ワンダフルライフ』や『誰も知らない』など、国内外で高い評価を受けている是枝裕和監督の新作は、成長して巣立った子供たちと老夫婦の、ある一日をたどるホームドラマ。

人生の黄昏期を迎えた老夫婦に原田芳雄と樹木希林、息子夫婦に阿部寛と夏川結衣、長女にYOUと、観終わればその見事な役者のアンサンブルに舌を巻くはず。

料理する台所の様子、家族そろっての食卓の風景、墓参りへ向かう歩道――そんな何気ない場面で交わされる会話のひとつひとつから、お互いの微妙な関係が判明していくところに、脚本の素晴らしさがある。

子を持つ親、親を持つ子なら誰もが自分自身と重ね合わさずにはいられない物語だ。











【 受賞歴 】



第56回サン・セバスティアン国際映画祭、脚本家協会賞
第4回ユーラシア国際映画祭、最優秀監督賞
第23回マール・デル・プラタ国際映画祭、最優秀作品賞
第33回報知映画賞、助演女優賞(樹木希林)
第15回日刊スポーツ映画大賞、助演女優賞(夏川結衣)
第30回ナント三大陸映画祭、最優秀女優賞(樹木希林)
第82回キネマ旬報賞、助演女優賞(樹木希林)
第51回ブルーリボン賞、監督賞、助演女優賞(樹木希林)
第23回高崎映画祭、最優秀監督賞、助演女優賞(夏川結衣)
第63回毎日映画コンクール、主演男優賞(阿部寛)(本作と『青い鳥』が対象)
第18回東京スポーツ映画大賞、作品賞、助演女優賞(樹木希林)
第3回アジア・フィルム・アワード、監督賞
映画館大賞「映画館スタッフが選ぶ、2008年に最もスクリーンで輝いた映画」第4位














【 ストーリー 】



ある夏の終わり。横山良多は妻・ゆかりと息子・あつしを連れて実家を訪れた。

開業医だった父と昔からそりの合わない良多は現在失業中ということもあり、気の重い帰郷だ。

姉・ちなみの一家も来て、楽しく語らいながら、母は料理の準備に余念がない。

その一方で、相変わらず家長としての威厳にこだわる父。

今日は、15年前に不慮の事故で亡くなった長男の命日なのだ…。















【 スタッフ 】


監督・原作・脚本・編集 : 是枝裕和
撮影 : 山崎裕
美術 : 磯見俊裕、三ツ松けいこ
照明 : 尾下栄治
録音 : 弦巻裕、大竹修二
衣装 : 黒澤和子
音楽 : ゴンチチ















【 キャスト 】



阿部寛 - 横山良多
夏川結衣 - 横山ゆかり(良多の妻)
YOU - 片岡ちなみ(良多の姉)
高橋和也 - 片岡信夫(義兄 ちなみの夫)
田中祥平 - 横山あつし(ゆかりの連れ子である良多の息子)
樹木希林 - 横山とし子(良多の母)
原田芳雄 - 横山恭平(良多の父)
野本ほたる - 片岡さつき(ちなみと信夫の娘)
林凌雅 - 片岡睦(ちなみと信夫の息子)
寺島進 - 小松健太郎(松寿司店長)
加藤治子 - 西沢ふさ(横山家の隣人)








動画はココから♪
    ↓

歩いても、歩いても(2008) 

















PACHINKO西遊記          ペタしてね         ペタしてね


  1. 2010/02/27(土) 17:06:02|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せになるための27のドレス(27 Dresses)2008 ~ 洋画 ラブストーリー ~


PACHINKO西遊記




『幸せになるための27のドレス』(27 Dresses)は、2008年公開のアメリカ映画。2006年公開のヒット作『プラダを着た悪魔』の製作スタッフによるロマンティック・コメディ。ブライド・メイドに生き甲斐を感じ、プライベートでは上司に万年片思いのジェーンが、自分を見つめ、成長していく姿を描く。友達の幸せを祝うのは素敵なこと。でも、人の世話ばかりで、肝心の自分の恋には臆病になってしまうことって、結構あるかも。スクリーンに登場する数々の結婚式と27着のドレスに、うっとり。主演は、ドラマ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル、『X-メン』のジェームズ・マッデン、『ホリデイ』のエドワード・バーンズほか。監督は、ダンサー、振り付け師で、ダンス映画『ステップ・アップ』で監督デビューしたアン・フレッチャー。全米で7500万ドルを越えるヒットとなった。




ストーリー


アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結婚式の取材記事を書いているケビンが目をつける。結婚記事の仕事に飽き飽きしていたケビンは、ジェーンのブライド・メイド人生を記事にし、それを手柄に部署から抜け出そうとしたのだ。しかし、取材を続けるうちにジェーンに惹かれるようになり…。




スタッフ


監督 アン・フレッチャー
製作総指揮 ボビー・ニューマイヤー
ベッキー・クロス・トルヒーリョ
マイケル・メイヤー
製作 ロジャー・バーンバウム
ゲーリー・バーバー
ジョナサン・グリックマン
共同プロデューサー:エリン・スタム

脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ
音楽 ランディ・エデルマン
音楽監修:バック・デイモン

撮影 ピーター・ジェームズ
編集 プリシラ・ネッド・フレンドリー
衣装: キャサリン・マリー・トーマス

美術:シェパード・フランケル

配給 20世紀フォックス



キャスト


ジェーン・ニコルズ:キャサリン・ハイグル(日本語吹替:岡寛恵)
ケビン・ドイル:ジェームズ・マースデン(檀臣幸)
テス・ニコルズ:マリン・アッカーマン(浅野まゆみ)
ケイシー:ジュディ・グリア(田村真紀)
ジョージ:エドワード・バーンズ(咲野俊介)




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/mcusvbkcxdbb






$PACHINKO西遊記      ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/27(土) 13:32:46|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョーにKOパンチを喰らい・・・遊び人に救われる!?

今日も雨降る中・・・パチンコ屋へ出撃ビックリマーク


7時50分にホールに到着音譜


さすがに雨降る中、朝から並ぶ者は少ないあせる


本日の狙いはいつもの角台音譜


なので、ちょっと早目に来てみたが・・・先客は2人だけ汗


海イベントに参加する方達得意げ


なので・・・・・、海を打たない私はビックリマーク



PACHINKO西遊記


一般会員の先頭であるドキドキ

PACHINKO西遊記


悠々と、いつもの角台に腰を下ろすラブラブ

PACHINKO西遊記


昨日は連チャン即止めされているので、余り速い当たりは期待できないかも知れない汗

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


開始から60回転音譜 丹下赤セリフから、特訓モード突入ビックリマーク


しかし、これは小当たりだったダウン



PACHINKO西遊記


暫くすると、ジョー&豚群から青右ストレートが炸裂するが・・・あせる


他に熱い複合もなく・・・・・、あっさりハズレドクロ


PACHINKO西遊記


この192回転目の右ストレートから、ギミック系が激しく動き出すメラメラ




PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


力石幻影モード・・・・・、ハズレドクロ  ガキ群付き・青右ストレート・・・・、さくっとハズレガーン

PACHINKO西遊記


今度は疑似3ドキドキ




PACHINKO西遊記


やっと来た!! 赤右ストレートクラッカー  セリフはオール赤にひひ

PACHINKO西遊記


回転数はすでに263回転あせる


これ外したら・・・300で逃げようかなガーン



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

やっと当たりやがった音譜 待たせやがってこのヤローべーっだ!



PACHINKO西遊記


おやあせる 回転数が・・・・、過ぎましたけどはてなマーク


終わってますね~ガーン


何か・・・・・、様子がおかしい!?


慌ててスランプグラフを確認しに走るDASH!


ガ~ンガーン ・・・・昨日は3連じゃなくてあせる 7連即止めだったのねドクロ


この後は・・・・、眠くなるほど静かに時は過ぎシラー


あっという間に570回転嵌まりダウン  ・・・・投資は37000円になるショック!


この分じゃ、800あたりまで連れて行かれるなあせる ・・・下手すりゃ4ケタか汗


投資が50000円になってしまうと回収するのはかなりシンドイドクロ


だからと言って、他のミドルやMAXを打つぐらいなら続行した方が断然いい!!


こうなれば・・・・・、甘デジかはてなマーク


しかし、投資が課さんでしまっているので普通の甘デジでは到底追いつかないあせる


ライトミドルの甘エヴァは全台稼働中汗 ・・・・甘倖田もしょぼん


残された唯一の爆裂機種は!!


甘遠山の金さんべーっだ!  あまり人気のない機種だが、この台の波は激しい!!


デジパチというよりも、権利物と言った方が良い音譜


一度、白州ボーナスの連打を始めれば・・・ドキドキ


本日、まだ稼働の無い端台に座り、回し始めるむっ


投資4500円目ひらめき電球



PACHINKO西遊記


PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


65回転でボーナスゲットドキドキ しかも・・・音譜

PACHINKO西遊記


白州チャンスになるドキドキ

PACHINKO西遊記


ヨッシャ~クラッカー


この後、白州チャンスを3回引当て、持ち玉はカチ盛り4箱になるクラッカー


単発ばかり引き、持ち玉は一気に持って行かれるダウン


持ち玉2箱になり、気のきくスタッフが玉を上げてくれるしょぼん


この時、やっと4回目の白州チャンス到来クラッカー ・・・あぶね~あせる


ここから、待ちに待ったビックリマーク 白チャンが始まるにひひ


100回転以内に来るわ来るわニコニコ 赤図柄揃いばかりクラッカー


結局この白チャン連打は7音譜回となり・・・にひひ




PACHINKO西遊記

トータル 突確(白州チャンス)1回、赤図柄+白州チャンス9回、5Rを5回ラブラブ


最後に1箱吞まれて止めにひひ  ・・・最後は単発だったしねべーっだ!


PACHINKO西遊記


それでもこの出玉を獲得恋の矢


本日の総投資 ¥41500


回収 ¥72400


収支 ¥30900


逆転勝利となりましたにひひ


しかしながら・・・データをチェックしているとあせる


ジョーの角台が・・・、800過ぎてから3連した後、持ち玉消滅となったものの汗


10連クラスを3回続けた様ですドクロ  総当たり回数35回叫び


最終的には2万発弱まで持ち玉吞まれた様ですけど・・・汗


あまり・・・大差なかったかもガーン


でも、投資を考えると移動は正解だった様に思いますニコニコ


何んとかリカバリー出来たが、ちょっと危なかったねあせる


もうちょっと慎重に考えようかな汗


今度は何打とうかな~ラブラブ


それではこの辺で・・・また次回音譜  ( ̄▽+ ̄*)





PACHINKO西遊記     ペタしてね   ペタしてね
  1. 2010/02/27(土) 02:16:00|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

回路 (Pulse)2001 ~ 邦画 ホラー ~


PACHINKO西遊記




『回路』は、2001年2月3日公開の日本のホラー映画。インターネットを介し広がる恐怖を描くスリラー。監督・脚本は「カリスマ Charisma」の黒沢清。撮影を「狂弾2 アジア暴力地帯」の林淳一郎が担当している。主演は、「月」の加藤晴彦と「風花」の麻生久美子。上映時間118分。DVDは同年8月24日発売。

2001年に、カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞。

2006年にはアメリカ・リメイク版『Pulse』が公開された。さらに、2008年に『Pulse』の続編『Pulse 2: Afterlife』がオリジナルビデオとして、アメリカで発売された。




ストーリー


観葉植物販売の会社に勤務するミチの周りで、奇妙な出来事が続発した。同僚・田口の自殺を皮切りに、同じく同僚の矢部が、社長が、順子が、両親が、次々と黒い影を残し姿を消していったのだ。同じ頃、大学生の亮介の身辺にもおかしなことが起こっていた。彼のパソコンが、勝手に「幽霊に会いたいですか」と問う無気味なサイトにアクセスしてしまうのだ。同じ大学の春江の先輩で大学院生の吉崎の見解によると、霊魂を受容出来るエリアがいっぱいになり、それらがこちらの世界に溢れ出して来ているらしい。そして、溢れ出た霊魂と出会った人間は孤独感の中に閉じ込められ、それに耐えきれず死を選ぶ。勿論、そんな荒唐無稽な説を俄には信じられない亮介であったが、遂に彼の前からも春江が姿を消してしまう。春江を捜し、誰もいなくなった町を彷徨う亮介。そんな彼と出会ったミチは、生き残りをかけて海へと逃げ延び大きな船に拾われる。だが、亮介もまた黒い影を残し船内から姿を消してしまうのだった。




スタッフ


監督・脚本:黒沢清
製作総指揮:徳間康快
製作:山本洋、萩原敏雄、小野清司、高野力
プロデューサー:清水俊、奥田誠治、井上健、下田淳行
撮影:林淳一郎
照明:豊見山明長
録音:井家眞紀夫
美術:丸尾知之
衣裳:森田流水
特殊視覚効果:浅野秀二
助監督:吉村達矢
監督助手:毛利安孝、稲葉博文、古澤健
編集:菊池純一
スクリプター:小山三樹子
音楽:羽毛田丈史
音楽プロデューサー:和田亨
製作:大映、日本テレビ放送網、博報堂、IMAGICA


主題歌
Cocco「羽根~lay down my arms~」




キャスト


川島亮介:加藤晴彦
ミチ:麻生久美子
唐沢春江:小雪
佐々木順子:有坂来瞳
矢部:松尾政寿
吉崎:武田真治
ミチの母親:風吹ジュン
船長:役所広司
工事現場の作業員:哀川翔
社長:菅田俊
田口:水橋研二
幽霊:塩野谷正幸
TVアナウンサー:長谷川憲司




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/mbndwjnkwnyb






$PACHINKO西遊記      ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/26(金) 23:08:13|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実戦終了・・・データを見間違えた。(ノ_・。)

今日は散々な実戦結果でしたガーン


初歩的なミス・・・ドクロ


前日の下見がいい加減だったと反省ショック!


詳細な報告は、また後ほどあせる


とにかく・・・、今日も疲れたあせる  (x_x;)





PACHINKO西遊記    ペタしてね   ペタしてね

  1. 2010/02/26(金) 22:27:16|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日はパチ実戦日♪

今日は生憎のお天気となりましたがあせる


朝一から実戦となります音譜


本日の実戦予定機種はあしたのジョービックリマーク


いつもの角台を狙いますにひひ


前日の下見で、当たり回数26回・・・汗


ここ三日の平均当たり回数は22回シラー


最終、700嵌まりから2R確変から出玉あり当たり3回の即止め台ひらめき電球


スランプグラフの上がりっぱなを叩きに行って来ます音譜


間もなく出発致しますので、ブログの更新は・・・あせる


夜までお休みとなります汗


それでは、実戦終了後にお会いしましょうラブラブ


では行って来ますグッド!




PACHINKO西遊記     ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/26(金) 06:56:12|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楳図かずお恐怖劇場/まだらの少女(2005) ~ 邦画 オムニバス・ホラー ~


PACHINKO西遊記




楳図かずお恐怖劇場は2005年6月18日に漫画家楳図かずおの活動開始50周年を記念して上映されたオムニバスのホラー映画である。人の憎しみが生み出す蛇の呪いの恐怖を描いた中篇ホラー。監督は「恋する幼虫」の井口昇。楳図かずお原作の同名コミックを基に、「ホラ~番長 稀人」の小中千昭が脚色。撮影を「着信アリ2」の喜久村徳章が担当している。主演は、「Last Quarter 下弦の月」の中村有沙と「TRICK劇場版」の成海璃子。尚、本作は「楳図かずお恐怖劇場」の中で、「ねがい」と2本立公開された。楳図かずおデビュー50周年作品。


楳図かずお。1955年に『別世界』『森の兄妹』でプロデビューを果たして以後、半世紀に渡りホラーコミックの第一人者として日本漫画界に君臨し続ける男。巧みなストーリーテリング、恐怖の裏側にある秀逸な人間描写、一度見たら忘れることのできない特異なキャラクターたち…。彼が残した膨大な作品群は、コミック界はもちろん、映画、音楽、アートと多方面に影響を及ぼし、ポップ・カルチャーが産み落とした異形の存在として今なお燦然と輝く。そしてこの21世紀初頭、Jホラーブームなどと浮かれる邦画界をあざ笑うかのごとくついに巨人が動き出し、禁じられたプロジェクトがベールを脱ぐときが来たのだ!
 過去に『蛇娘と白髪魔』『漂流教室』『洗礼』などが映画化され話題を呼んだが、本作は楳図かずお原作の6つのホラー短編を厳選して製作されたオムニバス(劇場公開は2本ずつとなる)で、そのどれもが映像化不可能と考えられていた名作ばかり。CG技術が発達した現在だからこそ実現した作品もあれば、あくまで心理的な恐怖を丹念に描きこんだ作品もあり、実にバラエティに富んだ内容となっている。しかもこの企画を成功させるために結集したのは日本映画界屈指の映像作家たち。その独自の世界が日本のみならずヨーロッパをも魅了、一作ごとに驚愕の傑作を世に放ち続ける黒沢清、『地獄甲子園』『魁!!クロマティ高校 THE☆MOVIE』といった実写化がありえないコミックの料理はお手のものの山口雄大、グロテスクとポエジーが混在した作風がカルトな人気を誇る『恋する幼虫』の井口昇など、そうそうたる顔ぶれ。脚本にも『リング』シリーズの高橋洋、Jホラーの礎を築いた小中千昭、アニメ『千年女優』『スチーム・ボーイ』の村井さだゆきと豪華メンバーが揃った。そしてキャストには『Dolls ドールズ』の西島秀俊、『SF サムライフィクション』の緒川たまきをはじめ、須賀貴匡、上野未来、成海璃子、中村有沙、中川翔子、三津谷葉子、アリス、三輪ひとみなど若きスターが大挙して参加。原作を知る者も知らぬ者も狂喜して恐怖するのは間違いない。また主題歌はマスコミに一切露出しない女性シンガー、ルルティアが担当。その神秘的な歌声が個性溢れる<楳図ワールド>をひとつに結びつける。
 楳図かずおは戦後の日本を軽やかに駆け抜けてきた。そしてデビュー50周年という区切りの年さえ何事もなかったように走り去るのであろう。『楳図かずお 恐怖劇場』は、時代が一瞬彼に追いついた証しとして日本映画史に刻まれるのである。


ストーリー


連休を利用して、母の故郷“美土路村"にある同い年のいとこ・京子の家を訪れた少女・弓子。しかし、何故か村人は彼女を“蛇女"と呼び忌避するばかりか、占い師の家で蛇女に咬まれた彼女は、まるで蛇のように歯が鋭くなり、脱皮までしてしまうのであった。実は、それは全て京子の弓子に対する“憎しみ"の気持ちが原因だった。京子のホームページを中傷した弓子の憎しみが、やがて京子に伝播。それが、京子を蛇女へと変貌させ、弓子を襲ったのだ。弓子を飲み込み、彼女と同化しようとする蛇・京子。だが、他人を憎む心を滅した弓子の気持ちが通じ、京子は元の姿に戻り、弓子も無事帰郷することが叶う。




他の作品のストーリー


『蟲たちの家』(『楳図かずお 恐怖劇場』より)上映時間:52分
蓮司は、自分に好意を寄せてくれる後輩・羽奈子に「妻が人間でなくなった」と打ち明け、妄想かどうか確かめるために家に来てくれと頼む…。



『絶食』(『楳図かずお 恐怖劇場』より)上映時間:67分
あこがれのあきら君からの絶望的な一言でダイエットを決意した少女・知子。驚異的な絶食の末、理想的な体型となった知子は、ついにあきらを射止めるが…。



『ねがい』(『楳図かずお 恐怖劇場』より)上映時間:50分
孤独な小学生・等は、ゴミ捨て場で拾った頭部のような木片で人形を作る。モクメと名付け、友達のように接していたが…。



『プレゼント』(単行本未収録作品集『妄想の花園』より)上映時間:49分
クリスマス・パーティーに興じる若者たち。聖なる夜を冒涜するような行為を続ける若者たちに、サンタクロースが復讐の牙を剥く!



『DEATH MAKE』(単行本未収録作品集『妄想の花園』より)上映時間:49分
美少女・クロエは、テレビディレクター・里美らとともに何かの撮影が行われていた廃屋を訪ねた。そこには小道具らしき不気味なマスクが残されていたのだが…。





「まだらの少女」


キャスト(役名)


中村有沙 ナカムラアリサ (中村弓子)
成海璃子 ナルミリコ (山川京子)
鈴木理子 スズキリコ (山川マリ子)
田中美奈子 タナカミナコ (京子の母)
嶋田久作 シマダキュウサク (京子の父)
中原翔子 ナカハラショウコ (蛇女)
安井昌二 ヤスイショウジ (医師)
八武崎碧 ヤブサキアオイ
志保 シホ
井上ユカリ イノウエユカリ
山川マキ ヤマカワマキ
山口宏 ヤマグチヒロシ
佐藤貞子 サトウサダコ

スタッフ


監督
井口昇 イグチノボル
製作
関雅彦 セキマサヒコ
中川滋弘 ナカガワシゲヒロ
佐藤憲夫 サトウノリオ
亀井修 カメイオサム
プロデューサー
西村大志 ニシムラ
今井由佳子 イマイユカコ
渡辺正弘
藤森匠 フジモリタクミ
今井朝幸 イマイ
小貫英樹 オヌキヒデキ
原作
楳図かずお ウメズカズオ
脚色
小中千昭 コナカチアキ
企画
円谷粲 ツブラヤ
武内健 タケウチ
撮影
喜久村徳章 キクムラトクショウ
音楽プロデューサー
中川孝 ナカガワ
美術
嵩村裕司
編集
渡辺孝浩 ワタナベタカヒロ
不藤淳之介 フドウジュンノスケ
衣装(デザイン)
村島恵子 ムラシマケイコ
録音
川田保 カワダタモツ
スチール
竹内健二 タケウチケンジ
その他
中島進 ナカジマススム
森重晃 モリシゲアキラ
吉田繁 ヨシダシゲル
植田文郎 ウエダフミオ
溝口靖 ミゾグチヤスシ
坂崎美子 ※崎は旧字(立つ崎) サカザキヨシコ
江上英樹 エガミヒデキ
小島透 コジマトオル
藤原恵美子 フジワラエミコ
中尾和恵 ナカオカズエ
中川孝 ナカガワ
堀口昌幸 ホリグチマサユキ
臼井則政 ウスイノリマサ
伊藤太一 イトウタイチ
小林純 コバヤシジュン
荒木波郎
船橋利一
原口智生 ハラグチトモオ
山田陽 ヤマダヨウ
ルルティア ルルティア
清水厚 シミズアツシ
王孫子
助監督
阿部満良 アベミツヨシ
照明
才木勝 サイキマサル






*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/mfccndexprop





$PACHINKO西遊記      ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/26(金) 00:09:48|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呪霊 THE MOVIE/黒呪霊(2004) ~ 邦画 ホラー ~


PACHINKO西遊記




『呪霊 THE MOVIE/黒呪霊』は2004年制作、2004年3月27日公開の日本映画。伝染する呪いの恐怖を、時間軸を遡る形で描いていくホラー。監督は「ほんとにあった 呪いのビデオ THE MOVIE」の白石晃士。脚本は横田直幸。撮影監督に坂本一雪があたっている。主演は、映画初出演の若槻千夏。



ストーリー

紀子はある日、インターネット上で広がっている恐ろしい噂を耳にする。それは、悪霊に取り憑かれて死んでしまったある少女が真っ黒な霊となって現世を彷徨い、その少女に接触した者は呪われ、その呪われた人間に触れた者も呪われる、という至極不気味な噂だった。やがて、父親からの電話が妙な切れ方で終わり、弟が部屋の電気をつけた瞬間消えるようにいなくなるなど、紀子の周囲で不可解な現象が起こり始める。そして、恐怖におののく彼女の携帯に着信が。相手は、黒い少女の話を紀子に教えた友達の仁美からだったが…。




スタッフ



監督
白石晃士 シライシコウジ
製作
張江肇
鈴木ワタル スズキワタル
プロデューサー
木谷奈津子 コタニナツコ
大橋孝史 オオハシタカシ
脚本
横田直幸 ヨコタナオユキ
音楽
D・R・A ディー・アール・エー
美術
越阪部珠生 オサカベタマオ
竹田勇生 タケダユウキ
編集
白石晃士 シライシコウジ
衣装(デザイン)
堀えり奈 ホリエリナ
録音
横内靖典 ヨコウチヤスノリ
中嶋佐知 ナカジマサチ
スチール
遠崎智宏 トオザキトモヒロ
在津完哉 ザイヅカンヤ
その他
磯田修一 イソダシュウイチ
小泉史香 コイズミフミカ
坂本一雪 サカモトカズユキ
D・R・A ディー・アール・エー
喜多正俊 キタマサトシ
岩丸恒 イワマルヒトシ
戸門山佳 トモヤマケイ
若槻千夏 ワカツキチナツ
助監督
江田広司 エダコウジ



キャスト(役名)



若槻千夏 ワカツキチナツ (前田紀子)
上野未来 ウエノミク (川嶋理絵)
一戸恵梨子 イチノヘエリコ (原仁美)
小倉一郎 オグライチロウ (前田一繁)
千野弘美 チノヒロミ (前田真由子)
塩顕冶 シオケンジ (前田純哉)
森康子 モリヤスコ (前田澄江)
沢樹くるみ サワキクルミ (山口悦子)
柳ユーレイ ヤナギユーレイ (笠原)
鈴木理子 スズキリコ (乾ちとせ)
長塩香津美 ナガシオカツミ (乾道子)
宇賀神明広 ウガジンアキヒロ (乾行夫)
大西梓 オオニシアズサ (ミホ)
高野茉利恵 タカノマリエ (アサミ)
北原真奈 キタハラマナ (ヒカル)
森千紘 モリチヒロ (キョウコ)
安本健 ヤスモトケン (ホテル係員)
石川和也 イシカワカズヤ (ホテル係員)
細田晃慶 ホソダアキフロ (セイジ)
黒木希 クロキノゾミ (塾の事務員)
幸さえこ ユキサエコ (看護婦)
池ヶ谷礼子 イケガヤレイコ (女子中学生の霊)
松井錦吾 マツイキンゴ (アナウンサーの声)
松永毅 マツナガツヨシ (映画館職員)
草野誠 クサノマコト (映画館職員)




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*


動画はココから♪
    ↓

http://stagevu.com/video/iyukzbadcbuz





$PACHINKO西遊記      ペタしてね     ペタしてね

  1. 2010/02/25(木) 17:00:00|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CR吉宗稼働での台挙動!

この台は、最近のフルスペックにも多いあせる


単発出玉終了や1~4連のショボ連が頻発する事で・・・汗


新装2日目から稼働率が低下するという・・・異常な事態が発生!?


連チャンする時は、さすが85%と思わせる挙動も見せるのですがシラー


なかなか連チャンに結び付いてくれませんビックリマーク


この台の特徴については、アメンバー記事にて紹介させて頂きましたが音譜


今回は・・・一般記事にて注意点を少々・・・にひひ


この台の変わっている点は、保留消化に独特の特徴があります得意げ


既に打った方は気付いたと思いますがあせる


この台は8個保留でありながら、電チュウ入賞を優先消化しません!!


チャッカー、電チュウに拘らず・・・全て入賞した順に消化されますべーっだ!


この時、気になった事がありますえっ


この台のチャッカーと電チュウ入賞とでの、確変割合やラウンド数の振り分け率はどうなっているはてなマーク


細かい情報が分からないので、実戦中・・・絶えず小デジの右・左とで何か違いがないか見ていました目


すると・・・どうもチャッカー保留消化時に2Rになる事が多い様な気がするダウン


恐らくは気の所為なのでしょうが・・・あせる


もう一つ気になった事は・・・はてなマーク


チャッカーと電チュウとで振り分けが同一なのであれば・・・ビックリマーク


何で入賞順に消化させるなんて面倒な事をするのかはてなマーク


私は3回目の当たりからは電チュウを優先して回しました音譜


偶々でしょうが、結果は出玉あり26連となりましたラブラブ


その後、潜伏確変中に400オーバーの嵌まりで5000発回収され、単発当たりドクロ


帳尻合わせはてなマーク で出玉的にはあしたのジョーに及ばず・・・ガーン


やっぱり私はジョーの方が面白いやドキドキ


追跡調査は行いますが、もう打つ事はあまりないと思いますしょぼん


皆さんも良く注意して見る事をおススメします目


何か怪しい挙動が満載です・・・叫び


明日は実戦予定ですが、今度はマッタリと楽しみたいと思います音譜


では、また次回・・・ニコニコ





PACHINKO西遊記    ペタしてね   ペタしてね



  1. 2010/02/25(木) 11:50:34|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泡盛と創作うちな料理 『 おもろ殿内 』 東広島西条店!

最近は病院とパチンコ屋以外外に出る事が少ないのであせる


今日はご飯を食べに行って来ました音譜


駐車場から見たお店の外観目



PACHINKO西遊記


今回、お邪魔したお店は・・・ビックリマーク


泡盛と創作うちな料理 『 おもろ殿内 』 東広島西条店さんですドキドキ


東広島西条店というと、あちこちにチェーンがある様に思いますがあせる


お店の方に話を伺うと、本土にあるのはこのお店だけなんだそうですえっ


沖縄には2店あるそうですよ音譜



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記



外観や店内も沖縄ムードですねラブラブ




PACHINKO西遊記



ここで耳より情報ですクラッカー  現在、お店では毎週水曜日を「アグーの日」としてにひひ


アグー豚料理の半額サービスを行っていますドキドキ


これは、オーナーさんがもっと沢山の方にアグー豚の美味しさを知って貰いたいとニコニコ


このようなサービスをされているそうですキスマーク


更に、月曜から木曜のディナータイムに4名以上で来店すると・・・!?


アグーの豚カツを1皿サービスして貰えるそうですクラッカー



PACHINKO西遊記



料理は沖縄料理をベースに、創意工夫がなされており癖のない食べ易いようになっていますひらめき電球



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記



色々と、ここでしか食べられない料理が沢山ありますにひひ




PACHINKO西遊記



今回はディナータイムにお邪魔したので・・・、先付けが出て来ます音譜



PACHINKO西遊記


これは・・・飲めという事でしょうか音譜


ならば、おつまみを頼まねば・・・ラブラブ


半額メニューから、「あぐーチラガーガーリックチップス」¥600→300ラブラブ



PACHINKO西遊記


ビールを飲みながらマッタリモード中ドキドキ



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記



同じく、半額サービスメニューから「あぐースペアリブ石焼バーベキュー」にひひ


¥1480→¥780ラブラブ!



PACHINKO西遊記



そしてお店の一押しメニューでもある「あぐー骨付き煮込みハンバーグ」ニコニコ


こちらも半額メニューですので、¥1280→¥680ドキドキ


そして・・・チョー嬉しいのが、この寒い時期には嬉しいクラッカー  お鍋~音譜


アグーしゃぶしゃぶ(2人前) ¥1680→¥880!!


他にも、アグーすき焼き(2人前) ¥1680→¥880叫び


がありますし、冒頭の写メにある様に・・・他にも沢山の半額メニューがありますチョキ



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記



パチンコの優良店はなかなか見つかりませんが・・・あせる


ここの水曜日イベントは激熱じゃ~クラッカー


東広島近辺の方ビックリマーク 水曜日の夕食はここで決まりでしょうラブラブ!


ぜひ行ってみる事をお勧めします得意げ


では、恒例の・・・たけごろうの独断と偏見によるおススメ評価ですにひひ


このお店の総合評価は・・・・はてなマーク



星 ・・・・・ ★ ★ ★ ★ ☆   4つですクラッカー



久しぶりの4つ星が出ましたチョキ


週一とは言え、アグー豚を半額にてサービスするなんてあせる


現在、注目のブランド豚料理がこんなに安く頂けるとは驚きです目


4名以上であぐー豚カツをサービスするなど、当に優良イベントひらめき電球


そして美味いときているクラッカー


今後も頑張って頂きたいと思いますニコニコ


それでは、お店のアクセス紹介に移ります音譜


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


店名 泡盛と創作うちな料理 おもろ殿内 東広島西条店

住所 広島県 東広島市 西条町御薗宇6200-1

TEL 082-430-5562

アクセス 山陽本線西条駅より車で5分

定休日 無休  (年中無休ですが、社員研修等で定休になる日があります)

営業時間 ランチ 11:30 ~ 15:00

フードラストオーダー14:30
ディナー 17:00 ~ 00:00
フードラストオーダー23:00

平均予算 【通常】3500円
沖縄の食材をふんだんに使い珍しい商品が数多くあります。


【ランチ】980円
利用可能
クレジットカード UFJ,VISA,JCB,ダイナース,DC,UC,NICOS,MASTER,セゾン


設備
席数形態 最大50名様入る宴会場から、夜空を見ながら一風変わった中庭席で巨大スクリーン見ながらの食事も最高です

貸切 応相談

キャパシティ (宴会・パーティー時 着席:100人)

駐車場 あり
店舗敷地内に18台駐車場有

その他
こだわりポイント カード可/コースあり/携帯がつながる/駐車場あり/バンド演奏可/TV・プロジェクター/お子様連れOK


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

この様になっています音譜 ぜひお立ち寄り下さいドキドキ





PACHINKO西遊記    ペタしてね    ペタしてね


  1. 2010/02/24(水) 22:46:42|
  2. たけごろうの食べ歩記!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2(2003) ~ 邦画 ドラマ ~


PACHINKO西遊記




踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2(ベイサイド シェイクダウン 2)は、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」の国際戦略版。オリジナル版から、日本独特の笑いやシリーズを通して見ないと理解できない部分をカット。主人公・青島ひとりの視点から描くように、未使用部分の追補や、同じシーンでも別バージョンのカットに入れ替え構成を変更。外国人や、『踊る』シリーズの初心者にも見やすいものにし、上映時間も欧米の標準的な上映スケジュールに対応して1時間59分に短縮した。

スカイウォーカー・サウンド制作による音響が、オリジナル版よりも迫力があると話題となった。DVDは、日本映画として初めてのTHX社認定のTHX-DVDとなっている。

しかし、実際に海外で公開・DVD発売・テレビ放映されたかは定かではない(少なくともアメリカ、イギリスではされていない)。



オリジナルとの変更点


上映時間が138分から119分に短縮
未公開シーンも追加
音響の入れ替え(6.1ch音声を製作)
海外ではわかりにくいテレビシリーズからの伏線の削除
スタッフロールや説明用の字幕が英語のみ
オープニングのメインキャスト紹介にユースケ・サンタマリアを追加



ストーリー



あれから5年、空き地だらけだったお台場はいくつものビルが建ち並び、おしゃれなスポットで埋め尽くされた一大観光地へと変貌した。湾岸署では、道案内や迷子、交通整理などあふれる観光客相手の地味な業務に忙殺されていた。そんな時、久々に青島らを奮い立たせる凶悪事件が立て続けに発生、さらには猟奇的な殺人事件まで起き、ついに湾岸署に特別捜査本部が設置された。特捜本部長には初の女性キャリア沖田が任命され、室井がそのサポートに就くことに。しかし、青島らの必死の捜査もむなしく、第2の殺人事件が発生してしまう。



スタッフ


監督:本広克行(ROBOT)
脚本:君塚良一
製作:村上光一(フジテレビ)
エクゼクティブ・プロデューサー:亀山千広(フジテレビ)
プロデューサー:臼井裕詞、堀部徹、安藤親広、石原隆、高井一郎
キャスティング・プロデューサー:東海林秀文
アシスタント・プロデューサー:前田久閑、関口大輔
監督補:長瀬邦弘
セカンドユニット監督:羽住英一郎(ROBOT)
編集:田口拓也
録音:芦原邦雄
撮影:藤石修
美術:梅田正則
音響制作:スカイウォーカー・サウンド



キャスト(役名)


織田裕二 オダユウジ (青島俊作)
柳葉敏郎 ヤナギバトシロウ (室井慎次)
深津絵里 フカツエリ (恩田すみれ)
水野美紀 ミズノミキ (柏木雪乃)
ユースケ・サンタマリア ユースケ・サンタマリア  ( 真下正義)
北村総一朗 キタムラソウイチロウ (神田署長)
小野武彦 オノタケヒコ (袴田健吾)
斉藤暁 サイトウサトル (秋山副署長)
佐戸井けん太 (魚住二郎)
小林すすむ コバヤシススム (中西修)
甲本雅裕 コウモトマサヒロ (緒方薫)
遠山俊也 トオヤマ (森下孝治)
星野有香 (山下圭子)
星川なぎね (渡辺葉子)
児玉多恵子 (吉川妙子)
小泉孝太郎 コイズミコウタロウ (小池茂)
小西真奈美 コニシマナミ (江戸りつ子)
真矢みき マヤミキ (沖田仁美)
神山繁 コウヤマシゲル (吉田敏明)
筧利夫 カケイトシオ (新城賢太郎)
小木茂光 オギシゲミツ (一倉正和)
高杉亘 タカスギコウ (草壁中隊長)




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*

動画はココから♪

    ↓

http://stagevu.com/video/kuonrynowtar





PACHINKO西遊記      ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/24(水) 15:00:27|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CR吉宗を・・・打ったど~っ!

本日はマイホの月一イベントデー音譜


半休明けではあるが、参加してみた音譜


いつもの「あしたのジョー」の角台は・・・あせる


前回の31連チャンで大きく流れが変わってしまった為汗


朝からの稼働は危険であるドクロ


朝から打てる台が定まらない・・・ガーン


取り合えずホールに到着ビックリマーク


整理券を貰うべーっだ!



PACHINKO西遊記


本日は21番ビックリマーク すると、入口に新台「CR吉宗」の文字が目に入る目


新装初日であったえっ


スタッフに聞くと、MAXタイプだと言うむっ


開店まで時間があるので、コンビニでお勉強べーっだ!


確変継続率85%なのだそうだあせる


これはひとつ打ってみなくては・・・!?


実戦機種を急遽、吉宗に変更する事に・・・あせる



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


まだ誰の手垢も付いていない新台・・・ラブラブ


最近、MAXには嫌われてるから・・・心配あせる


打ち始めのストローク調整をしているところでえっ


行き成り回転役物を伴った疑似が始まるあせる


疑似2・・・賑やかしか汗


と思ったら・・・千両箱が落下!!  激熱クラッカー



PACHINKO西遊記


まさか・・・ねあせる

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


当たっちゃったよ叫び

PACHINKO西遊記


投資500円の4回転で・・・!!

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


あっという間に終了あせる ・・・実質当たり2回ドクロ


15R×2→2確→2通で終わり・・・計4回の表示ビックリマーク



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


177回転で当たりを引き戻す音譜 ・・・が単発で終了ドクロ


フッ・・・汗 。(;°皿°) 85%と言ってもこんなもんか汗


持ち玉を全て吞まれ・・・追加投資16500円あせる



PACHINKO西遊記


2Rランプ点灯の鷹狩りモードに突入・・・はてなマーク


写メが間に合わず・・・ランプが消えた後でしたダウン


ここから、85%の力を見せつける!!



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


結局、この連チャンは26連チャンを記録する!!


山盛り16箱をゲットドキドキ


この後、果敢に挑むが・・・地獄を見る事になるドクロ


疑似連も1回も来ず・・・熱い系の予告も皆無あせる


360回転ぐらい回したところで・・・ビックリマーク


またしても鷹狩りモードに突入クラッカー


32回転を過ぎても終了しないラブラブ 潜伏確定っしょキスマーク


熱いリーチや大家紋アタックが頻発するが一向に当たらないあせる


バグか・・・はてなマーク


すると・・・小当たりを引いて灼熱モードへビックリマーク


これが延々と続き、潜伏引いてから既に200回転過ぎているえっ


そしてまた小当たりから鷹狩りモード・・・しょぼん


小当たり・・・灼熱モードあせる もう・・・1時間ちかくなるドクロ


確変なのに・・・3箱半も打ち込んだガーン


鷹狩り中のリーチハズレから復活当たりビックリマーク


2R確変初当たりから・・・400回転を越えて、ようやく当たった叫び


保留で転落爆弾 ・・・単発ガーン


確変引いて・・・3箱半も持ち玉吞まれ・・・単発ドクロ


冷静な私もこれで切れた!!


250回転まわして吉宗を投げ・・・!!


腹立ち紛れにあっちこっちと打ち散らかし・・・ガーン


持ち玉はドンドン無くなってゆくダウン


持ち玉が半分になったころ・・・ようやく我に返りあせる


撤収する事に・・・ショック!





PACHINKO西遊記


結局・・・甘デジ並みの出玉を交換し・・・あせる


総投資 17000円


交換 41500円


収支 +24500円


最高に気分の悪い1日となったメラメラ


大都は4号機の吉宗を意識し過ぎ!!


出玉の偏り、当たりの偏りが半端なくキツイドンッ


この波の付け方は狂気だろメラメラ


サポート中の確変でも平気で2~300嵌まるしょぼん


潜伏でも嵌まる時は鬼の様に掛らないダウン


一体、どんな抽選プログラムしてんだよドクロ


所詮はスロ屋の作る台、バランス悪過ぎ!!


ハイエナ以外に有効性はないので、主軸での稼働はしないと思うプンプン


台の挙動やポイントはアメンバー記事で紹介します音譜


尚、この台は電チュウ優先消化ではなく、入賞順消化です!!


間違った記述が良く見られますが、お間違えなくひらめき電球


こういう台は大抵、どちらでもラウンド・確変振り分けは同じだと思いますべーっだ!


・・・が、振り分けがハッキリ解るまでは・・・ビックリマーク


止め打ちで電チュウ入賞をメインに打つ方が良いかも知れません音譜


26連以外の当たりは通常のヒラ打ちビックリマーク


26連の時には止め打ち電チュウ優先入賞でやってみましたにひひ


まあ~、気持ちの問題はてなマークかなあせる


一緒だと思いますが汗 ・・・気が向いたらやってみるのも良いかもグッド!


大変疲れますがね・・・叫び


次回は何を打とうかな~音譜


では、また次回!?


  1. 2010/02/24(水) 00:09:20|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

CR吉宗を打って来ました!

只今戻りました~!!


今日は急遽ビックリマーク 本日新台入れ替えの吉宗に実戦機種を変更音譜


吉宗の初打ちに挑みましたにひひ


詳細は後ほどゆっくりとお伝えしますべーっだ!


吉宗は・・・かなり、危ない台ですガーン


実戦報告をお待ち下さいドキドキ




PACHINKO西遊記   ペタしてね   ペタしてね

  1. 2010/02/23(火) 23:09:54|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は月一イベントなのに・・・大失態!!

昨日は快勝を収め、明日の月一イベントにも出動の体制が整った!?


・・・と、思ったのも束の間あせる


イベントホールが本日、半休日である事をすっかり忘れ汗


データを取るのを忘れて帰って来た・・・ガーン


実戦台の周り、6台ぐらいしか分からない叫び


ど・・・どうしようあせる  ヽ(;´Д`)ノ


いつもの角台は・・・、間違いなく立ち上がりが遅いと思うしょぼん


隣の台も同様だろうなガーン


明日は様子を見て、取り逃げ体制でやるしかないかあせる


明日も朝からパチンコ実戦へ出かけますので・・・音譜


更新は・・・静かになります汗


ご了承くださいませにひひ

  1. 2010/02/22(月) 23:00:00|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メーテルレジェンド 交響詩 宿命 第二楽章 ~ OVA ~


PACHINKO西遊記



『 メーテルレジェンド 交響詩 宿命 』 は、松本零士原作のOVA作品。

第一楽章と第二楽章の全2巻。原作者の松本はメーテルに強い思い入れがあり、本作は999とメーテルを主軸とする物語である。松本は本作より後の話となる『宇宙交響詩メーテル 銀河鉄道999外伝』と共に、『新竹取物語 1000年女王』と『銀河鉄道999』のミッシングリンクを埋めるための作品と位置づけている。

なお、本作でメーテルの母として登場するプロメシューム(地球名:雪野弥生)は『1000年女王』TV版では死亡しており、映画版は作中のキャラクターから「死んだ」と語られてはいるものの、物語ラストのエンディングにおいて「実は生きていた」ともとれる描写となっているため、生死が判然としていない。

生存が確認されている漫画版の最後のコマでのみ「2001年春に地球を去った」と語られていることと、松本の筆により本作の導入部を描いたwebコミックにおいて、プロメシュームが2001年に地球を去ったと語る場面があったことから、本作は漫画版の続きとみられる。

1982年の『1000年女王』TV版終了から18年ぶりに潘恵子がプロメシュームを演じた。

















【 ストーリー 】



地球から惑星ラーメタルへ帰還した1000年女王ことラー・アンドロメダ・プロメシュームは、帰還後にラーメタルの女王に即位した。

ラーメタルは太陽を巡る1000年周期の軌道から離れ、暗黒太陽ラーの超重力により、アンドロメダ大星雲へと導かれてゆく。

太陽系からは遠く離れ、ラーメタルの地表は凍てつき、民衆は飢餓にあえいでいた。

そんな中、機械化人の科学者・ハードギアは惑星および住民の機械化を具申。

プロメシュームは飢餓で苦しむ民衆を救うには機械化人になる以外に道はないと考え、自ら機械化人となる道を選ぶ。

機械化人となった彼女はラーメタルの民衆に手術を義務づけ機械化政策を推し進めるが、その裏には人間を機械化してこの星を自分の支配下に置こうとするハードギアの企みがあった。

それに気付いたプロメシュームの2人の娘・メーテルとエメラルダスは、機械化人と戦うことを決意する・・・。

















【 スタッフ 】


原作・総設定・監修:松本零士
監督・演出:横田和善
脚本:神尾麦
スーパーバイザー:ドクターシリアル・西岡
音楽監督:天野正道
キャラクターデザイン:嶋津郁雄
メカデザイン:板橋克己(零時社)
アニメーション制作:ベガエンタテイメント 
製作協力:円谷映像



















【 キャスト 】



メーテル:雪乃五月(本編中)池田昌子(モノローグ)
プロメシューム:潘恵子
エメラルダス:榎本温子
ハードギア:松山鷹志
ブラント:岸祐二
キャスト:進藤尚美
ダガー:秋元羊介
ジャム:小和田貢平












動画はココから♪

    ↓

メーテルレジェンド 交響詩 宿命 第二楽章 





























PACHINKO西遊記         ペタしてね        ペタしてね

  1. 2010/02/22(月) 21:00:00|
  2. OVA(オリジナルビデオアニメ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メーテルレジェンド 交響詩 宿命 第一楽章 ~ OVA ~


PACHINKO西遊記



『 メーテルレジェンド 交響詩 宿命 』 は、松本零士原作のOVA作品。

第一楽章と第二楽章の全2巻。

原作者の松本はメーテルに強い思い入れがあり、本作は999とメーテルを主軸とする物語である。

松本は本作より後の話となる『宇宙交響詩メーテル 銀河鉄道999外伝』と共に、『新竹取物語 1000年女王』と『銀河鉄道999』のミッシングリンクを埋めるための作品と位置づけている。

なお、本作でメーテルの母として登場するプロメシューム(地球名:雪野弥生)は『1000年女王』TV版では死亡しており、映画版は作中のキャラクターから「死んだ」と語られてはいるものの、物語ラストのエンディングにおいて「実は生きていた」ともとれる描写となっているため、生死が判然としていない。

生存が確認されている漫画版の最後のコマでのみ「2001年春に地球を去った」と語られていることと、松本の筆により本作の導入部を描いたwebコミックにおいて、プロメシュームが2001年に地球を去ったと語る場面があったことから、本作は漫画版の続きとみられる。

1982年の『1000年女王』TV版終了から18年ぶりに潘恵子がプロメシュームを演じた。



















【 ストーリー 】



地球から惑星ラーメタルへ帰還した1000年女王ことラー・アンドロメダ・プロメシュームは、帰還後にラーメタルの女王に即位した。

ラーメタルは太陽を巡る1000年周期の軌道から離れ、暗黒太陽ラーの超重力により、アンドロメダ大星雲へと導かれてゆく。

太陽系からは遠く離れ、ラーメタルの地表は凍てつき、民衆は飢餓にあえいでいた。

そんな中、機械化人の科学者・ハードギアは惑星および住民の機械化を具申。

プロメシュームは飢餓で苦しむ民衆を救うには機械化人になる以外に道はないと考え、自ら機械化人となる道を選ぶ。

機械化人となった彼女はラーメタルの民衆に手術を義務づけ機械化政策を推し進めるが、その裏には人間を機械化してこの星を自分の支配下に置こうとするハードギアの企みがあった。

それに気付いたプロメシュームの2人の娘・メーテルとエメラルダスは、機械化人と戦うことを決意する・・・。
















【 スタッフ  】



原作・総設定・監修:松本零士
監督・演出:横田和善
脚本:神尾麦
スーパーバイザー:ドクターシリアル・西岡
音楽監督:天野正道
キャラクターデザイン:嶋津郁雄
メカデザイン:板橋克己(零時社)
アニメーション制作:ベガエンタテイメント 
製作協力:円谷映像
















【 キャスト 】



メーテル:雪乃五月(本編中)池田昌子(モノローグ)
プロメシューム:潘恵子
エメラルダス:榎本温子
ハードギア:松山鷹志
ブラント:岸祐二
キャスト:進藤尚美
ダガー:秋元羊介
ジャム:小和田貢平











動画はココから♪

    ↓

メーテルレジェンド 交響詩 宿命 第一楽章


























PACHINKO西遊記      ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/22(月) 19:00:00|
  2. OVA(オリジナルビデオアニメ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七人の侍(1954) ~ 邦画 時代劇 ~


PACHINKO西遊記



『七人の侍』は、1954年4月26日に公開された黒澤明監督の日本映画。「生きる」に次ぐ黒澤明監督作品。本木莊二郎の製作になり、「生きる」のトリオ橋本忍(「花と龍 第一部」)、小国英雄(「美しき鷹」)、黒澤明(「吹けよ春風」)が協力してシナリオを書き、「プーサン」の中井朝一が撮影を担当している。音楽は「広場の孤独」の早坂文雄である。出演者は「太平洋の鷲」の三船敏郎、志村喬、「美しき鷹」の津島恵子、田崎潤「日の果て」の木村功、「求婚三人娘」の多々良純、「花と竜 第一部」「花と竜 第二部」の島崎雪子、千石規子、「秩父水滸伝」の高堂国典などのほか、俳優座の東野栄治郎、土屋嘉男など新劇人が出演している。


シナリオやアクションシーン、時代考証などの点を含め、世界的に高く評価されており、多くの映画作品に影響を与えたと言われている。

黒澤が、部分的にではあるがマルチカム撮影方式を初めて使用した映画である。本来は撮り直しのできないシーンのための保険的意味合いでの採用であったが、黒澤はその効果に驚き、これ以降の作品では常用することになる。以後の映画作品に多大な影響を与え、また他国の映画監督にもファンが多い。フランシス・フォード・コッポラは「影響を受けた映画」と言い、ジョージ・ルーカスは『スターウォーズ』シリーズはSFという舞台で黒澤のサムライ劇を再現したかった」と述べている。幼少期に黒澤作品に触れて多大な影響を受けたというスティーヴン・スピルバーグは、映画の撮影前や製作に行き詰まったときに、もの作りの原点に立ち戻るために必ずこの映画を見ると発言している。


一般的に黒澤映画の最高傑作と評されることも多い。侍や百姓たちは一面的ではなく、特に百姓たちは善悪や強弱を併せ持った存在として描かれ、侍たちと百姓たちが相互にかかわりあい変化してゆく様がしっかりと描かれている。

また、当時の映画としては超大作と言える2億円の資金が投じられ、製作には充分な時間がとられた。脚本は数人がかりで練りこまれ、衣裳なども時代劇にありがちなきらびやかなものではなく、着古したような衣裳が手間をかけて作られ人数分用意された。撮影は一部スタジオで行われた分を除き、大部分が東宝撮影所付近の田園に作られた巨大な村のオープンセットと、伊豆から箱根にかけての各地の山村でのロケで行われた。ロケ地にもオープンセットと違和感なくつながるように村の一部を建設したため建設費も大きくなった。

本作の評価の一つに、時代考証が正確無比だったことが挙げられる(注:ただし、戦国史家藤木久志は、この作品が傑作であることを認めつつ、戦国時代の農民は基本的に武装し、状況に応じて兵士に早変わりする獰猛な存在であって、刀ひとつ持てないなどということはあり得ないとの批判を述べている(藤木久志「刀狩り」岩波書店))。

それは映画史に残る合戦シーンも同じである。黒澤が合戦シーン及び侍たちがとった戦法にリアリティがあるのかどうかを自衛隊などの識者に聞いて回ったところ、皆が時代に非常に忠実と口をそろえたという。しかし、実は戦闘シーンや戦法(特に村を要塞化するなどの描写)は、資料が足りなかったのか黒澤たちが適当に描いたものだった。それゆえに黒澤はわざわざ識者に聞いて回ったのである。それまでは脇役であった野武士というものの生態を浮き立たせたのもこの映画の特徴であった。黒澤曰く、侍が刀を持って歩くシーンは上下動しておらず、槍を持ったら槍を持つ歩き方を指導しているので、相当な時間を費やしたという。

本作は、小津安二郎の『東京物語』、本多猪四郎の『ゴジラ』等と共に日本映画という枠のみならず、世界映画の傑作としてしばしば挙げられ国外での評価も高い。1954年度 ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞した。




ストーリー


麦の刈入れが終る頃、野伏せりがやって来る。去年襲われた村人は恐怖におののいた。闘っても勝目はないし、負ければ村中皆殺しだ。村を守るには侍を傭うことだ、長老儀作の決断によって茂助、利吉等は侍探しに出発した。

智勇を備えた歴戦の古豪勘兵衛の協力で五郎兵衛、久蔵、平八、七郎次、勝四郎が選ばれた。菊千代は家族を野武士に皆殺しにされた百姓の孤児で野性そのままの男である。村人は特に不安を感じていたが、菊千代の行動によってだんだん理解が生れていった。村の防衛体勢は整えられ戦闘訓練が始った。

刈入れが終ると野武士の襲撃が始り、物見の三人を久蔵、菊千代が倒した。利吉の案内で久蔵、菊千代、平八が夜討を決行し火をかけた。山塞には野武士に奪われた利吉の恋女房が居た。彼女は利吉の顔を見ると泣声をあげて燃える火の中に身を投じた。この夜敵十人を斬ったが、平八は種カ島に倒れた。

夜が明けると野武士は村を襲って来た。侍を中心に百姓も鍬や丸太を持って村を死守した。美しい村の娘志乃は男装をさせられていたが、勝四郎にその秘密を知られ二人の間には恋が芽生えた。

決戦の前夜、志乃は勝四郎を納屋に誘い二人の体はもつれ合って藁の中へ倒れた。翌朝、十三騎に減った野武士の一団が雨の中を村になだれこんだ。斬り込んだ侍達と百姓達は死物狂いで闘い、久蔵、五郎兵衛が倒れた。怒りに燃えた菊千代は最後の一人を屋根に追いつめたが、敵の弾をうけ、差しちがえて討死した。

野武士は全滅した。しかし百姓も数人倒れ、七人の侍の中四人が死んだ。新しい土鰻頭の前に立った勘兵衛、七郎次、勝四郎は、六月の爽やかな風の中で働いている百姓達を静かに眺めた。

志乃も何かを振り捨てるように大声で田植唄をうたっていた。「勝ったのはあの百姓達だ。俺達ではない。百姓は土と共に何時までも生きる。」田の面をみながら勘兵衛がつぶやいた。




「登場人物&キャスト」


七人の侍


島田勘兵衛(志村喬)
そろそろ五十に手が届く、歴戦の武士だが、敗戦ばかりで、今は浪人。
白髪が目立つ風貌で若い頃の夢も情熱も枯れかかって、どこかしら静かに生活がしたいと望んでいる。
豪農の子供を盗人から救ったことで利吉達に助けて欲しいと頼まれる。当初は乗る気にならなかったが、百姓達の苦痛を負け引き受けることを決意する 40騎の野武士と戦うなら少なくとも七人は侍が必要と判断する。 戦略家で冷静なリーダー。 上泉伊勢守信綱がモデルになっている。


片山五郎兵衛(稲葉義男)
勘兵衛の右腕的存在。 いつでも静かでおだやかだが、その物柔らかさの下に何か人をなだめるような力がある。 軍学は相当でき経験豊富な浪人。 茫莫たる風貌。 塚原卜伝をモデルにしている


七郎次(加東大介)
勘兵衛の最も忠実なる家臣。何時もその影のように付き添って戦ってきた。勘兵衛いわく「古女房 」。 勘兵衛の顔付きだけで、その求むるところを知り、ただちにそれに従って動く。
落ち武者となって竹槍で追われた経験があり その憎しみは強い。 一番大きな特徴は無私という事である。


林田平八(千秋実)
苦境の中でも深刻にならない、愛想の良い浪人。 
若く明るく柔軟で生まれつき人懐っこく、その性質が好かれてすくすくと伸びてきた。
ふざけやで、冗談ばかり言っており道化が大好きなように見え、菊千代をよくからかっている。
神経が細かく、全てによく気がついているが リーダーになって何かやるのは不得意である。
武士としての腕は少し心もとない(五郎兵衛は「腕は中の下」と評する)。
「戦に何か高く翻げるものがないと寂しい」とトレードマークとなる旗を作る。


久蔵(宮口精二)
修業の旅を続ける凄腕の剣客。無口-傲慢-冷酷、兵法の鬼。
自分自身を、非人間的な戒律で縛っているためストイックである。
世の中で頼りになるのは自分の腕だけだと思っており、勘兵衛は「己をたたき上げる、ただそれだけに凝り固まった男」と評する。しかしそれは必死の彼の努力であり、本当は優しい男である。
宮本武蔵がモデルである。


岡本勝四郎(木村功)
育ちがいい裕福な郷士の末っ子で半人前の浪人。
浪人になりたいと親に頼んでも許さないので家を飛び出して旅をしている。
勘兵衛の姿にあこがれて付いて行こうとするが勘兵衛に浪人の辛い現実を教えられ一時動揺している。
総てが新しい経験ばかりで総ての事件を若々しい敏感な感情で受け取っている。 勘兵衛達からは「まだ子供だ~」とよく言われている。 森の中で百姓の娘の志乃と出会い互いに惹かれ合う。


菊千代(三船敏郎)
勘兵衛の強さに惹かれ勝手についてきた山犬のような男。
薩摩刀のような長大な刀を肩に担いで浪人のように振舞っているが勘兵衛にすぐに「貴様、侍か?」と浪人でないと見破られる。 酒癖が悪く勘兵衛達の前で酒乱状態になるが平八に見事にハメられてからかわれる。 「菊千代」という名前は勘兵衛に自分が侍だと思われたいがために他人の家系図を勝手に盗んで名乗った名前(すぐにバレる)後に仲間として受け入れられた時にそのまま定着してしまう。(本名は謎) 百姓のことに関して知識が非常に多いが実は元々は百姓の出で、戦災孤児だった。
型破りで特別に血がたぎった熱い男で、百姓と侍を結びつける仲介役。 獰猛な男だが、戦うときは勇敢に戦う。(ただし戦いは喧嘩のように荒々しい) 久蔵をライバル視している。



村の百姓達


儀作(高堂国典)
村の長老。利吉の提案に侍を雇えと教える。


茂助(小杉義男)
百姓達のまとめ役。浪人探しに町へ出る。防御線の外にある家を捨てる破目になる。


利吉(土屋嘉男)
迫り来る野武士と戦おうと絶望する皆の前で真っ先に言い出し 儀作の教えで浪人探しに町へ出る。
侍探しには最も積極的だがつねに断られてばかりである。 村に着いた侍達に宿を貸す。 女房を野武士にさらわれたことで野武士を強い恨みを持ちおりずっと堪えている。


万造(藤原釜足)
野武士と戦うことに反対していたが。儀作の提案で浪人探しに町へ出る。
侍達をあまり信用しておらず。娘の志乃を守ろうと髪を切って男装させるがそれが村で騒動になる。


与平(左卜全)
意気地が無く、すぐに泣きべそをかく百姓。かなりのドジ。浪人探しに町へ出る。菊千代とは名コンビ。


志乃(津島恵子)
万造の娘。万造の手により髪を切られ男装することになる。勝四郎と恋に落ちる。


利吉の女房(島崎雪子)
かつて野武士にさらわれ、今はその本拠にいる。野武士にひどい事をされたらしく絶望的な状態


伍作(榊田敬二)


義作の息子(熊谷二良)


義作の息子の嫁(登山晴子)
防御線の外にある水車小屋に立てこもっている義作を子供をつれて助けに行こうとするが野武士の放った矢が背中に当たり、ぎりぎり助けに来た菊千代に子供を渡して息絶える。    
     

百姓 (峰三平)(川越一平)(鈴川二郎)(夏木順平)
   (神山恭一)(鈴木治夫)(天野五郎(吉頂寺晃)
   (岩本弘司)(今井和雄)(中西英介)(伊原徳)
   (大塚秀雄)(大江秀)(河部昌義)(下田巡)
   (加藤茂雄)(川又吉一)
百姓女(本間文子)(小野松枝)(一万慈多鶴恵)(大城政子)
    (小沢経子)(須川操)(高原とり子)
百姓の娘(上遠野路子)(中野俊子)(東静子)(森啓子)
    (河辺美智子)(戸川夕子)(北野八代子)



町人


人足A(多々良純)


人足B(堺左千夫)
仕事が無く、木賃宿でずっと飲んだくれて博打を打っている。侍を雇うという利吉達の提案を馬鹿にして イヤミをずっと言っている。 しかし勘兵衛が利吉たちの頼みに断りを入れて立ち去ろうとする時に一肌脱ぐことに。


人足C(関 猛)
腕っ節の強い大男だか、かなり間が抜けている。 菊千代と喧嘩をして惨敗。


饅頭売(渡辺篤)
売れ残った饅頭を宿で皆に売ろうとするが相手にもされずふてくされる。


琵琶法師(上山草人)


豪農家の祖父(小川虎之助)
盗人が娘の子供を人質に豪農家に立てこもった所を、通りがかった勘兵衛に助けを求める。頭を丸めてくれ や 握り飯を二つ作ってくれ という勘兵衛の指示に戸惑う。


豪農家の娘(千石規子)
勘兵衛の指示に従って訳の分からぬまま握り飯を作る。


豪農の家の亭主(安芸津広)


豪農の前の百姓(堤康久)


豪農の前の百姓(片桐常雄)


豪農の前の百姓女(場野都留子)


利吉を蹴飛ばす浪人(清水元)
利吉が最初に来てくれと頼んだ槍を持った浪人。腹を立てて「たわけ」と一言いい立ち去る。


果し合いの浪人(牧壮吉)
久蔵と竹刀で果し合いを挑むも「おぬしの負けだ」という久蔵の言葉に納得せず、真剣で試合を挑もうとする。「真剣ならば貴様は死ぬ」という久蔵の言葉に逆上し挑むが倒される。


強そうな浪人(山形勲)
勘兵衛が最初に見込んだ男で知行や恩賞にはまったく縁のない話と聞かされて。腹を立てて立ち去る 


茶屋の親爺(杉 寛)
五郎兵衛が侍探しに寄った茶店の親爺 「出来の悪いのなら裏にも一人~」と裏で飯をくわせる代わりに 薪割りをしている平八を紹介する。 


僧侶(千葉一郎)

町を歩く浪人A(仲代達矢)


町を歩く浪人B(宇津井健)




野武士


野武士の頭目(高木新平)
40人の野武士一団を率いる。雨中の決戦にて、種子島(火縄銃)で久蔵を射殺するが、菊千代に追詰められ相打ちとなる。


鉄砲の野武士(高原駿雄)


屋根の野武士(大久保正信)


斥候A(上田吉二郎)
村を偵察に来た所を捕獲され、農民たちに惨殺される。


離脱する野武士(大村千吉)
野武士の集団から抜けようとして馬で逃げるところを射殺され、仰向けになって死に、頭目に足蹴にされる。


その他


盗人(東野英治郎)
子供を人質に豪農家に立てこもった所を、勘兵衛に斬られた。これを見た利吉たちが、勘兵衛に村に来てほしいと申し出る。




スタッフ


監督
黒澤明 クロサワアキラ
製作
本木莊二郎 モトキソウジロウ
脚本
黒澤明 クロサワアキラ
橋本忍 ハシモトシノブ
小国英雄 オグニヒデオ
撮影
中井朝一 ナカイアサカズ
音楽
早坂文雄 ハヤサカフミオ
美術
松山崇 マツヤマタカシ
録音
矢野口文雄 ヤノグチフミオ
照明
森茂 モリシゲル



キャスト(役名)


志村喬 シムラタカシ (勘兵衛)
稲葉義男 イナバヨシオ (五郎兵衛)
宮口精二 ミヤグチセイジ (久蔵)
千秋実 チアキミノル (平八)
加東大介 カトウダイスケ (七郎次)
木村功 キムライサオ (勝四郎)
三船敏郎 ミフネトシロウ (菊千代)
高堂国典 コウドウコクテン (儀作)
左卜全 ヒダリボクゼン (与作)
小杉義男 コスギヨシオ (茂助)
藤原釜足 フジワラカマタリ (万造)
土屋嘉男 ツチヤヨシオ (利吉)
島崎雪子 シマザキユキコ (利吉女房)
榊田敬治 サカキダケイジ榊田敬二 (伍作)
津島恵子 ツシマケイコ (志乃)
三好栄子 ミヨシエイコ (久右衛門の妻)
熊谷二良 (儀作の息子)
登山晴子 トヤマハルコ (儀作の息子の嫁)
清水元 シミズゲン (蹴飛ばす浪人)
多々良純 タタラジュン (人足)
渡辺篤 ワタナベアツシ (饅頭売)
上山草人 カミヤマソウジン (琵琶法師)
小川虎之助 オガワトラノスケ (祖父)
安芸津融 アキツトオル (亭主)
千石規子 センゴクノリコ (女房)
千葉一郎 チバイチロウ (僧侶)
東野英治郎 トウノエイジロウ (盗人)
田崎潤 タザキジュン (大兵の侍)
上田吉二郎 ウエダキチジロウ (斥候A)
谷晃 タニアキラ (斥候B)
高原駿雄 タカハラトシオ (鉄砲の野武士)






*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*

動画はココから♪

    ↓

http://stagevu.com/video/mfdshcjgpvlu





PACHINKO西遊記      ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/22(月) 18:00:20|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海底軍艦(Atragon)1963 ~ 邦画 特撮映画 ~


PACHINKO西遊記



『海底軍艦』は、1963年(昭和38年)12月22日に公開された東宝制作の特撮映画。正月興行作品。併映はハナ肇とクレージーキャッツ主演の『香港クレージー作戦』(監督:杉江敏男)。尚、1968年(昭和43年)8月1日には、『怪獣総進撃』(監督:本多猪四郎。特技監督:円谷英二・有川貞昌)の併映として再上映されている。

東宝特撮の最高傑作との呼び声もある、怪獣映画と戦争映画の融合した作品。登場する轟天号の存在感や、それにも負けない田崎潤演ずる神宮司大佐らの熱演もあって、現在でも評価は高い。

押川春浪の原作には、「ムウ帝国」「怪獣マンダ」「神宮司大佐」といった映画の全ての登場人物は何ひとつ登場しない。ストーリーでも「少数の人員が孤島で海底軍艦を建造する」以外ほぼつながりはない。脚本の関沢新一は、「海底軍艦は子供のころに読んで、とにかく“ロマン”というイメージがあった。現代の設定に置き換えるに当たり、このロマンをどう描くか考えた」とコメントしている。やはり原作どおりの「ロシアが敵役」などの設定は時代的に無理ということで、敵を架空のムー帝国とし、自身が戦時中関わった、南方前線での寄せ集めの機材による戦闘機建造の体験をベースに、骨太のストーリーを構築している。劇中で活躍する「轟天建武隊」の名前は、明らかに回天特別攻撃隊の各部隊名の合成。そしておそらくは建武の中興(建武の新政)にもかけたもの。

前年からこの年にかけて、東宝では当作の他に、『太平洋の翼』、『青島要塞爆撃命令』、『マタンゴ』と特撮の比重の大きな作品が続けざまに組まれており、円谷英二ひとりが全ての特撮現場を任じていた円谷組特撮班の撮影スケジュールは、過密状態となっていた。このため、当時の東宝特撮の正月映画としては、本作の特殊撮影のスケジュールは約2か月(当時の平均は3か月)と、やや短めである(本編撮影は従来通り約1か月)。

円谷監督は過密な撮影スケジュールを鑑み、戦時中に円谷門下だった川上景司をB班監督に起用して対応している。川上は円谷と袂を分かって松竹映画に引き抜かれていった過去があるが、円谷はまったく意に介せず、翌年には「円谷特技プロダクション」のスタッフに招いてみせ、その度量の広さは関係者の語り草となった。

ラストシーンの海上爆発は、キャメラを上下逆にして、水槽に絵の具を落として表現している。丸の内崩壊シーンの冒頭に、マンホールの蓋が蒸気で吹き飛ぶカットでは、マンホールの蓋を軽いウェハースで作って撮影した。人工衛星のカットには、『地球防衛軍』や『宇宙大戦争』の宇宙ステーションの映像が流用されている。

田中友幸プロデューサーは、この映画に登場する「神宮司八郎」の名がお気に入りで、自らのペンネームにもしている。

英題は Atragon。好評だったらしく、実際には続篇でもなんでもない『緯度0大作戦』が、海外では Atragon II の題名で公開されている。ドイツではU2000という題になっている。轟天号の英語名Atragonの由来はAtomic dragon。 また、本作のDVDは封切り公開40周年を記念して、2003年(平成15年)10月24日に発売された。BDは2010年3月発売予定。




ストーリー



日本の土木技師が行方不明となる事件が相次いでいた。こうした事件の現場に居合わせたカメラマン旗中進と西部善人は、被写体としてスカウトしようと光國海運の楠見専務の秘書、神宮司真琴を追跡し、楠見と真琴がムウ帝国工作員23号と名乗る怪人と工作潜水艦に誘拐されようとするのを阻止する。

後日、ムウ帝国からの脅迫フィルムが届いた。それは一万二千年前に海底に沈んだ伝説上の大陸ムウ大陸を支配した帝国が、地熱を資源とする強大な科学力をもって今なお健在であると示し、神宮司大佐の「海底軍艦」の即時建造中止と、かつてのムウ帝国の植民地であった地上全世界の即時返還を要求していた。同じ脅迫フィルムが国連の場にも届けられていたが、即時黙殺された。だが、世界各地の海岸地域での大陥没や、貨物船が謎の潜水艦に襲撃・撃沈されるなどの異変が相次ぎ、世界各国は総合防衛司令部を設置、最新鋭の原子力潜水艦レッドサタン号や人工衛星による警戒網を動員する。だが、ムウ帝国の潜水艦を深海に追ったレッドサタン号は水圧に耐え切れず圧壊爆破。地上人の手の及ばぬ深海のムウ帝国の科学力は恐るべきものであることを証明した。

ここに到って、日本の治安担当首脳は元大日本帝国海軍少将の楠見に、「海底軍艦」の出動は国連の要請であると伝えるが、楠見は元部下・神宮司の秘密を告白する。「終戦時、神宮司はイ403潜で反乱を起こし消息を絶った」と。その時、警視庁から、ムウ帝国の工作員と思われる男を捕らえたとの連絡が入る。

捕らえられた男は、ムウ帝国人ではなかった。神宮司大佐の部下、天野兵曹である。神宮司大佐が健在であることを知り、楠見らは神宮司に会うことを決意する。神宮司大佐の根拠地は知られざる島にあった。その名も「轟天建武隊基地」である。海底軍艦轟天号の驚くべき性能の一端を示した試験航行の成功に酔う神宮司に、楠見は非道なるムウ帝国撃滅のために海底軍艦の出動を要請するが、拒絶される。神宮司は大日本帝国海軍の再興をかたくなに望んでいた。真琴と旗中は痛烈な抗議をするが、一行に混じって海底軍艦基地に潜入した海野魚人=ムウ帝国工作員により、基地は爆破された。

ムウ帝国に拉致された真琴と旗中は、ムウの大群衆の極彩色の群舞の中で、華麗なるムウ帝国女帝より、守護竜マンダの生贄として死刑を宣告される。なおも世界を脅迫し続けるムウ帝国によって、世界各地に最後通告が行われる。東京丸の内も陥没、ムウ帝国の潜水艦の怪光線により東京湾の船舶が炎上する地獄図の中を、海底軍艦の雄姿が空中に出現した。これ以上のムウ帝国の暴虐を阻止せんと破壊された基地をドリル衝角で突破して出撃したのだ。潜航し、逃走を図るムウ帝国の潜水艦を追って、海底軍艦もまた潜航する。




「登場キャラクター」


轟天号


劇中の海底軍艦、ムウ帝国潜水艦ともにデザイン担当は小松崎茂。小松崎は「潜水艦とロケットとでは根本的に構造が違うので、轟天号のようなものを実際には作れないのは分かっているが、映画の画面ではそれなりに観客を納得させられるようにデザインした」との趣旨の発言をしている。設定ではキャタピラを出して地上を走る陸上型の変形もあったが、劇中では描かれなかった。

轟天号は、劇中ではその装備のひとつ「電子砲」を使用することは結局なかったが、東京湾内でムーの潜航艇と対峙して砲撃を交わす合成素材用の特撮フィルムは現存しており、何らかの事情で場面カットされ、光線の合成まで至らなかったようである。カットされた特撮フィルムは、ビデオ「特撮未使用フィルム大全集(1986年(昭和61年))」、または「ゴジラ DVDコレクション(2008年(平成20年))」の特典映像で確認することができる。

金属製・木製の16尺・6尺・1尺の三種類、またロケット型の3尺ミニチュアが作られ、メインの撮影には6尺タイプが使われた。先端のドリルはアルミの削りだしで作られ、電動で回転する際に衝角が前後に動く凝った仕掛けがなされている。3尺ミニチュアは、ロケット型への変形描写のため、艦橋部が胴部に収納・上昇するよう作られた。轟天号が湖面に初めて姿を現すシーンは、ミニチュアの下から圧縮空気を一気に開放する手法で、重量感のある浮上を描いている。


怪竜マンダ


ムウ帝国の守護怪獣。デザインは渡辺明、頭部造形は利光貞三、胴体は八木寛寿、八木康栄による。東宝怪獣には珍しく、黒目が縦長の「猫目」をしている。当初は蛇の怪獣であったが、辰年の正月興行に合わせ、干支にちなんで竜の怪獣に設定された。当時の東宝の宣伝用年賀はがきでは「謹賀新年」の言葉の下に、轟天号対マンダのイラストが添えられていた。

大・小二種類の操演用ミニチュアによって撮影された。1968年(昭和43年)の東宝作品『怪獣総進撃』 にも登場しているが、角がないなど頭部のデザインが微妙に異なっている。上記したように当初のデザイン画ではマンダは蛇の怪獣で、このいわゆる二代目のほうがデザイン画に近い。1965年(昭和40年)制作の『ウルトラQ』に『怪竜』として出演した時は、ほぼそのままの姿なのが確認できる。


ムウ帝国潜水艦

デザインは小松崎茂。石棺をモチーフとしている。ムー帝国が建造し、地上との連絡に使う高性能潜水艦。数万メートルの深海の水圧にもびくともしない。艦首に守護神マンダを模した光線砲を備えている。2尺ほどのサイズのミニチュアが、数隻作られた。


ムウ帝国人

古代に海中に没した大陸の末裔で、彼らが記す英語表記は「MU」。女皇帝を頂き、怪竜マンダを守護神としてあがめ、太平洋某所の深海底に、心臓部である動力炉を中心とした古代エジプトに似た風俗の大帝国を築いている。地殻変動により帝国の終焉が迫り、地上に再び返り咲き、世界をその植民地にせんと企む。モンゴロイドと白人の二人種が見受けられ、常人が火傷するほどの高熱を体から発することができ、海から現れる際には蒸気を伴うため、西部善人は彼らを「温泉人間」と呼んでいる。その反面、寒さに弱い。動力炉に危険が及ぶためか、警備兵は槍しか装備しておらず、轟天号挺身隊の冷線砲でひとたまりもなく倒された。

全身をうろこで覆ったような銀色の潜水服兼戦闘服を着用する。この姿で三原山の火口から現れ、鳥のような形の飛行爆弾を使って爆撃を行う。

ムウ帝国皇帝側近の女官役で、横田基地など在日米軍の軍人の家族が多数エキストラ出演している。「(衣装が)映画『クレオパトラ』みたい」などと概ね好評だったそうだ。 ムー帝国人の履いているサンダルは、のちに『さよならジュピター』でジュピター教団のものに流用された。天本英世は、当時38歳でムウ帝国睨下(長老)役を演じている。帝国の群衆ダンスは、スクールメイツが担当した。

ムウの皇帝を弱冠22歳で演じた小林哲子は、メイクや衣装コーディネートを自ら行ったとのことで、リハーサルで本多猪四郎監督に「こんな感じでどうでしょうか?」と尋ねたところ、「それでいいです!」と喜ばれ、即座にOKが出たと述懐している。当時助監督だった川北紘一は、この年の「東宝砧祭」でムーの女帝の仮装をさせられたそうである。

伊福部昭作曲のムウ帝国祈祷歌には、伊福部本人によって太平洋諸島の言語で歌詞がつけられている。




スタッフ


監督:本多猪四郎
原作:押川春浪『海底軍艦』
脚本:関沢新一
特技監督:円谷英二(助監督:中野昭慶、B班監督:川上景司)
音楽:伊福部昭
製作:田中友幸
コンセプト・デザイン:小松崎茂



キャスト


旗中進:高島忠夫
神宮司真琴:藤山陽子
伊藤刑事:小泉博
楠見元技術少将:上原謙
西部善人:藤木悠
海野魚人(雑誌『実話之友』記者):佐原健二
神宮司八郎大佐:田崎潤
天野三郎(海軍一等兵曹):田島義文
藤中尉:長谷川弘
山田軍曹:坂本晴哉
リマコ(水着モデル):北あけみ
メモ子:雨宮貞子
防衛庁長官:高田稔
防衛庁幹部A:藤田進
防衛庁幹部B:津田光男
防衛庁幹部C:大友伸
進藤:伊藤久哉
技師:桐野洋雄
丸徳タクシーのドライバー:沢村いき雄
大島の警官:宇野晃司
大島の旅行客:岡豊
貨物船船長:中村哲
貨物船見張り:中山豊
ムウ帝国皇帝:小林哲子
ムウ帝国睨下(長老):天本英世
ムウ帝国工作隊23号:平田昭彦




*この動画はプレイヤーの貼り付けが出来ない為、URLリンクによる紹介となります。下記のURLリンクより動画の視聴が出来ますのでご利用下さい*

動画はココから♪

    ↓

http://stagevu.com/video/tmwdybkseyzu





PACHINKO西遊記      ペタしてね    ペタしてね

  1. 2010/02/22(月) 14:13:07|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11:46(End of the Line)2006 ~ 洋画 スプラッター・ホラー ~

$PACHINKO西遊記



『11:46』(原題:End of the Line)は、2006年にカナダで製作されたホラー映画。新興宗教団体「希望の声」が巻き起こす大規模な惨劇を、主人公達のミクロな視点を通して描く。原題の"End of the Line"とは終着駅のことである。日本劇場未公開作品であり、DVD(2009年1月23日)のみである。


ストーリー

地下鉄に乗っていたカレンは、ボックスシートの上に、自分宛の封筒を見つける。それはビビアンからのもので"麦角菌"と書かれていた。さっそく開けてみると、中には車内の様子を描いた1枚の絵が入っている。その瞬間、車内の乗客がカレンに襲いかかってきた―という夢を見たカレン。
ホームで電車を待つビビアンには、いずこからか自分の名を呼ぶ"声"が聞こえる。彼女に背を向けて立っていた男が振り返ると、その顔は腐敗していた。ビビアンは思わず、ホームに入ってきた電車に飛び込んだ。医師カレンの患者だったビビアンが自殺したという連絡が入る。 カレンのデスクの上には、いつの間にかカレン宛の封筒があった。そこには"ヤツらがくる"と書かれていた。
帰宅するため、ホームで電車の到着を待っていたカレンは、同じホームに立つ青年が気になっていた。その時、ヘンな男がカレンにからんでくる。すると青年が機転をきかして彼女を助けた。青年はマイクと名乗る。電車に乗ったカレン。ところが電車は、少し走ったところでストップしてしまった。その時カレンは、電車の窓の外に、自分の名を呼ぶビビアンの姿を目撃する。そこにさきほどの青年マイクがやってくる。続けて中年の女性が現れた。中年の女性は、突然マイクをナイフで刺す。


スタッフ


監督・脚本・製作・製作総指揮・編集:モーリス・デヴェロー
製作補:エイドリアン・モロー
音楽:マルタン・ゴーティエ
撮影監督:デニス=ノエル・モスタート
美術:ジーン=フィリップ・ヘバート
衣装:ジュリー・ペロー
特殊メイク:エイドリアン・モロー
特殊視覚効果:ジーン=レナード・ゴーティエ、マルタン・ゴーティエ


キャスト


(左から役名、キャスト)

カレン:イロナ・エルキン
マイク:ニコラス・ライト
ニール:ニール・ネイピア
ジュリー:エミリー・シェルトン
ジョン:ティム・ロゾン
サラ:ニナ・M・フィリス
ベティ:ジョーン・マクブライド
パトリック:ロビン・ウィルコック


















$PACHINKO西遊記    ペタしてね    ペタしてね
  1. 2010/02/22(月) 09:00:39|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「あしたのジョー」実戦・・・ラウンド2!!

今日も朝からパチンコ屋に並ぶドキドキ


前日の下見から、実戦台に選んだのは・・・ビックリマーク


前回の実戦台である角台に決めた音譜


朝の立ち上がりの速さと平均的な初当たりが期待できる台との判断からであるひらめき電球


2番手の候補はその隣であったが、出玉推移がやたら荒れ・・・あせる


平均連チャンは10回と優秀であるが、下手をすれば朝から大嵌まりもある汗


やはり、朝の投資は少なく収めたいべーっだ!


ホールへの到着が前回よりも遅れ、入場順が心配であったが・・・ビックリマーク



PACHINKO西遊記


月一イベントを2日後に控え、朝の並びは案外少なかった音譜


3番手での入場であるクラッカー これで角台はおろか、好きに選べるラブラブ


まあ~、角台に座るけれど・・・にひひ


隣の台も気になるが、初志貫徹である!!


打ち始めは思う様に回ってくれないあせる


1000円で14~5回転・・・下ムラスタートダウン


投資5000円となった時、疑似3連から画面をジョー群が横切る目


ジョーの右ストレートが炸裂ドキドキ (青ですけど・・・あせる



PACHINKO西遊記



PACHINKO西遊記


チャンスアップはオール赤音譜 ・・・しかも力石ラブラブ

PACHINKO西遊記


データカウンターを見上げると66回転の出来事目




PACHINKO西遊記


矢吹ジョーの勇姿が眩しいキスマーク




PACHINKO西遊記


外したら、海に身を投げても良いレベルなので当たるチョキ




PACHINKO西遊記


まあ~外れる訳がないラブラブ P-フラしてますものべーっだ!


PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


ここからは・・・連チャン恋の矢

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


ここで一旦終了・・・汗




PACHINKO西遊記


68回転目・・・ビックリマーク




PACHINKO西遊記


段平特訓モード突入あせる

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


これが潜伏確変で・・・、81回転目で当たりを引く音譜




PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


しかし、3連で終了・・・ガーン

PACHINKO西遊記


力石幻影モード突入ひらめき電球

PACHINKO西遊記


91回転目で引き戻す音譜




PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


またしても3連止まり・・・ガーン


この台・・・本当に連チャンしね~よ叫び



PACHINKO西遊記


その後は、嵌まりに突入し・・・あせる 495回転目に・・・汗




PACHINKO西遊記


特訓モードを引くが・・・これは小当たりドクロ


ひたすら嵌まり続け、なんと・・・ビックリマーク



PACHINKO西遊記


4ケタ嵌まりを喰らい・・・持ち玉消滅ビックリマーク


撤退を考えるが・・・あせる



PACHINKO西遊記


特訓モードに突入するし、ギミック系の予告が絡んできたので止める訳にもいかないメラメラ


弟子の八戒が朝から大海で20連させていたので・・・1箱借り受けるにひひ





PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


借り玉半箱を使い、やっと1138回転目ガーン

PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


久しぶりにジョーの勇姿を拝める合格


しかし・・・ここからの矢吹は凄かった!?


連チャンするわ・・・終わらないわ!!



PACHINKO西遊記

20連を越えてもジョーに疲れは見えないクラッカー


PACHINKO西遊記


なんと・・・30連を達成えっ

PACHINKO西遊記


31連チャンで終了するが、借り玉の1箱を悟空に返却しても十分元がとれたラブラブ!


即止めしても良かったのだが・・・べーっだ!


どうしても・・・観たいものがあるにひひ


それは・・・力石群と全回転ラブラブ


これだけの持ち玉があれば・・・、拝めるかも知れないにひひ


果敢に実戦続行ビックリマーク


だが、そう都合よくはいかないダウン


2度目の嵌まりの到来ドクロ


まさか・・・続けて4ケタ嵌まりはないと思うがあせる



PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記


613回転まで嵌まり・・・当たるシラー




PACHINKO西遊記


7連チャンして終了するむっ


200回転あたりで、熱い予告を外し、その後・・・リーチも来ないしょぼん


悟空も嵌まり始め、切りが良いのでここらで終了する事ににひひ



PACHINKO西遊記


246回転まで回した後、出玉を流し・・・実戦終了とする音譜




PACHINKO西遊記


総投資 5000円


回収 99600円


収支 94600円


これで「あしたのジョー」実戦は2戦全勝となったクラッカー


しかし、31連チャンとは恐れ入った叫び


因みに、2番手候補の隣の台だが・・・はてなマーク


朝は460回転ぐらいまで当たりがなかったがビックリマーク


当たりを引くや、15連チャン!! 


340位で2度目の当たりから26連しやがったドクロ


その後は114回転で3連・・・96回転で単発でその後は当たりがないプンプン


どちらを打っても・・・あまり変わらなかったあせる


隣の方が・・・15000円ぐらい多かったかな汗


まあ・・・勝ったから良いやドキドキ


ジョーの破壊力を目の当たりにした1日でしたひらめき電球


皆さんビックリマーク ジョーは怖い奴ですあせる


注意しましょうにひひ  ではまた次回・・・サラバDASH!





PACHINKO西遊記    ペタしてね  ペタしてね

  1. 2010/02/22(月) 00:41:23|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

只今戻りました♪

ここ2~3日、ブログの更新があまり出来なくて申し訳ないあせる


なにしろ・・・パチンコが忙しいものであせる


今日もジョーで揉まれてきましたにひひ


これから整理して、実戦記事をアップしますドキドキ


因みに・・・今日のジョーはというとビックリマーク


日本チャンプクラス・・・かなはてなマーク


風呂に入ってから書きあげますから暫くお待ちください音譜


実戦結果は12時ぐらいになると思いますビックリマーク


そして、台の挙動や性質分析はアメンバー記事にて報告しますべーっだ!


じゃ~風呂入って来ますチョキ ・・・後ほどラブラブ




PACHINKO西遊記     ペタしてね   ペタしてね

  1. 2010/02/21(日) 21:50:13|
  2. パチンコ珍道中記「西遊記」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。