PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターミネーター (1984)  ~ 洋画 SF・アクション ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記





『 ターミネーター 』 (原題:The Terminator) は、1984年に制作されたアメリカ映画。

未来からやって来た殺人機械に生命を狙われる女性、彼女を助けようとする戦士を描くSFアクション。
監督は「殺人魚フライングキラー (1981)」「アビス (1989)」「タイタニック (1997)」「エイリアンズ・オブ・ザ・ディープ (2005)」「アバター (2009)」のジュームス・キャメロン。

脚本は、本作の監督を務めるジュームス・キャメロンと、「エイリアン2 (1986)」「エイリアン・ネイション (1988)」「アルマゲドン (1998)」「パニッシャー (2004)」「インクレディブル・ハルク (2008)」のゲイル・アン・ハード。
撮影は「グローイング・アップ (1978)」「アイアン・イーグル (1985)」「ゴースト/ニューヨークの幻 (1990)」「コラテラル・ダメージ (2001)」「スネーク・フライト (2006)」のアダム・グリーンバーグ。

音楽は「ミッドナイト・ラン (1982)」「フライトナイト (1985)」「告発の行方 (1988)」「スリー・リバーズ (1993)」「トゥルーライズ (1994)」のブラッド・フィーデル。
出演は「ブラックライダー (1986)」「キングコング2 (1986)」「ザ・ターゲット (1996)」「ダンテズ・ピーク (1997)」「愛を問うひと (2006)」のリンダ・ハミルトン、「エイリアン2 (1986)」「ネイビー・シールズ (1990)」「ザ・ロック (1996)」「グラインドハウス (2007)」「ディヴァイド (2011)」のマイケル・ビーン、「コナン・ザ・グレート (1982)」「コマンドー (1985)」「シュワルツェネッガー/プレデター (1987)」「エンド・オブ・デイズ (1999)」「ラストスタンド (2012)」のアーノルド・シュワルツェネッガーなど。




[ 公開日 ]

1984年10月26日 アメリカ公開
1984年12月20日 オーストラリア公開
1984年12月22日 韓国公開
1985年1月11日 イギリス公開
1985年1月18日 スペイン公開
1985年1月25日 イタリア公開
1985年3月22日 香港公開
1985年4月24日 フランス公開
1985年5月4日 日本公開
1991年8月29日 ドイツ 再リリース limited 公開
2001年3月16日 イギリス 再リリース limited 公開







【 ストーリー 】



近未来。

反乱を起こした人工知能スカイネットが指揮する機械軍により絶滅の危機を迎えていた人類だが、抵抗軍指導者であるジョン・コナーの指揮下、反撃に転じた。

脅威を感じたスカイネットは、未来から現代へ殺人ロボット「ターミネーター」を送り込み、ジョンの母親サラ・コナーを殺害することでジョンを歴史から抹消しようと目論む。

同じ頃、抵抗軍からも兵士カイル・リースが、サラの護衛という使命を帯びて未来から送り込まれた。

人類の命運を分ける戦いが、1984年のロサンゼルスで始まる。
サラの居場所を突き止めたターミネーター(T-800)を、同様にサラを探していたカイルが間一髪で阻止し、2人で逃走。

事態が飲み込めず怯えるサラに、カイルは「襲撃者はロボットであり、サラを殺害するために未来から送り込まれ、彼女が死ぬまで狙い続けること」「カイルはまだ見ぬサラの息子の指示により、彼女を守るために現代へやってきたこと」を告げる・・・。



PACHINKO西遊記





【 余談 】


・ 監督のジェームズ・キャメロンは本作について、「当初は殺人ロボットの話を予定していたが、現代の技術ではそうしたロボットの実現は不可能であるし、かと言って未来の話ではセットに費用がかかる上に観客にも受け入れがたいと考え、その結果、未来の殺人ロボットが現代にやって来るタイムトラベルのアイデアが浮かんだ」と語っている。

主役のターミネーターについて、当初は『T2』のT-1000の様な、「細身の一見ひ弱そうな人間だが実は強力」というキャラクターを構想しており、本作でブコビッチ刑事を演じたランス・ヘンリクセンが候補に挙がっていた(後に『エイリアン2』でロボット・ビショップを演じる)。
しかし、キャメロン監督が、カイル役候補としてシュワルツェネッガーと会食したときに変わった。

キャメロン監督は彼の似顔絵を描いているうちに、ターミネーター役に合っていることに気づいた。

さらに、彼からターミネーターのキャラのバックグランドに関して良いアイディアを貰ったことから、ターミネーター役はシュワルツェネッガーしかいないと確信するようになった。

結果としてシュワルツェネッガー演じるターミネーターは、彼を一躍ハリウッドのスターへと押し上げた。

T2からは悪役から主役へと立場が変化し、人間側(ジョン・コナーを守る立場)として活躍するようになる。
この映画で一躍世界的なスターとなったシュワルツェネッガーは、本作以前はそれほど人気俳優というわけではなかった。

『コナン・ザ・グレート』のヒットもあって全くの無名ではなかったものの、英語が下手だということもあってなかなか役に恵まれず、苦労を重ねていた。

しかし、この英語の下手さがキャメロン監督の目に留まった。

というのも、キャメロン監督は非人間的な感じを出すには饒舌よりも片言で喋る方がいいと考えていたからである。

・ カイルを演じたマイケル・ビーンは、オーディション当時は舞台劇の影響で南部なまりが強かった為、不自然だということで落とされかけたが、エージェントによって南部出身者ではないと説明され、危機を脱した。


・ 制作期間中、本作は製作・配給会社から高く評価されておらず、爆発で肉体を焼失したターミネーターが骨格のみで追跡を再開する以降の部分は、作業されずに終わるところだった。

何故なら、このシークエンスを完成させる為には多くの課題があったからである。

まずアップショット用の精密なモデルは作ったが、金属の骨格のみというデザインの都合上シュワルツェネッガーがそれを着て演じることが出来るものではなかった。

そこで全身の動きが見えるロングショットでは、当時の映像技術の常套であるミニチュアを使ったストップモーション・アニメーションを採用することになるが、そもそもこの方式は自然な動きを作り上げることが難しく、自然さを求めてテイクを重ねたり、フレームレートを上げたりしていくと、その分作業時間は増え、制作費も嵩んでしまう。
しかし、制作の後半で費用が尽き、これ以上は作業が続けられないという状況下に陥ったとき、キャメロンは「トラックに衝突してターミネーターが足をケガしたことにすれば、ぎこちない動きでも不自然に見えず、むしろケガによるものに見える為、かえってリアルになる」という逆転のアイデアを思いついた。

これによってようやくクライマックスのシークエンスに目処が付き完成に至った。






【 スタッフ 】



監督 : ジェームズ・キャメロン

脚本 : ジェームズ・キャメロン 、ゲイル・アン・ハード 、ハーラン・エリスン 、ウィリアム・ウィッシャー

製作 : ゲイル・アン・ハード
製作総指揮 : ジョン・デイリー 、デレク・ギブソン
撮影 : アダム・グリーンバーグ
特撮 : スタン・ウィンストン
美術 : ジョージ・コステロ
衣装デザイン : ヒラリー・ライト
編集 : マーク・ゴールドブラット
音楽 : ブラッド・フィーデル

キャスティング : スタンズィ・ストークス
アートディレクション : ジョージ・コステロ

セット制作 : マリア・ロブマン・カソ
視覚効果(Visual Effects) : ダグ・ベズウィック 、ドン・ブランド 、アーネスト・D・ファリノ 、フィル・ハフ 、ジョン・ヒューネック 、レスリー・ハントリー 、マイケル・ジョイス 、フライング・ブリトー・ブラザーズ 、Steven Fagerquist 、Paul Kassler
特殊効果(Special Effects) : ジャック・ブリッカー 、エリス・バーマン・Jr 、フランク・ディマーコ 、アーネスト・D・ファリノ 、ロジャー・ジョージ 、リチャード・J・ランドン 、ロン・マキネス 、シェイン・マハン 、デヴィッド・B・ミラー 、John Rosengrant
メイク : ブライアン・ウェイド 、Jeff Dawn 、Kyle Sweet 、Peter Tothpal 、Melissa Street
謝辞 : ハーラン・エリスン








【 キャスト 】



ターミネーター (T-800) : アーノルド・シュワルツェネッガー
カイル・リース (人類抵抗軍の兵士) : マイケル・ビーン
サラ・コナー (人類抵抗軍のリーダー・ジョンの母親) : リンダ・ハミルトン
エド・トラクスラー (警部) : ポール・ウィンフィールド
ブコヴィッチ (警部補) : ランス・ヘンリクセン
ピーター・シルバーマン (犯罪心理学者) : アール・ボーエン
ジンジャー : ベス・モッタ
マット : リック・ロソヴィッチ
銃器屋の主人 : ディック・ミラー
パンク : ビル・パクストン
パンク : ブライアン・トンプソン
ナンシー : ショーン・シェップス
ブルース・M・カーナー
フランコ・コロンボ
ブラッド・リアドン
ウィリアム・ウィッシャー
ケン・フリッツ
トム・オバーハウス
エド・ドガンス
ジョー・ファラゴ
フィリップ・ゴードン
アンソニー・トルヒーヨ
スタン・エール
アル・カーン
レスリー・モリス
ヒュー・ファーリントン
ハリエット・メディン
ロレー・フレイジャー
ジェイムズ・ラルストン
ノーマン・フリードマン
バーバラ・パワーズ
ウェイン・ストーン
デヴィッド・ピアース
ジョン・E・ブリストル
ウェブスター・ウィリアムズ
パトリック・ピニー
ビル・W・リッチモンド
チノ・'ファツ'・ウィリアムズ
グレゴリー・ロビンス
マリアンヌ・マルラライリー
ジョン・ダーバン
J・ランドルフ・ハリソン
ダレル・マプソン
ジョン・スチュアート・ウェスト
Hettie Lynne Hurtes
Tony Mirelez





  予告

  ↓
TRAILER




ターミネーター [Blu-ray]/アーノルド・シュワルツェネッガー,マイケル・ビーン,リンダ・ハミルトン
¥4,935
Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp限定】ターミネーター スチールブック仕様ブルーレイ(初回生産限定) .../アーノルド・シュワルツェネッガー,マイケル・ビーン,リンダ・ハミルトン
¥5,980
Amazon.co.jp

ターミネーター スペシャル・ブルーレイBOX(3枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]/アーノルド・シュワルツェネッガー
¥5,990
Amazon.co.jp

ターミネーター [DVD]/アーノルド・シュワルツェネッガー,マイケル・ビーン,リンダ・ハミルトン
¥1,490
Amazon.co.jp

ターミネーター [ アーノルド・シュワルツェネッガー ]
¥1,000
楽天

ターミネーター(初回仕様)(Blu-ray) ◆20%OFF!
¥3,948
楽天

ターミネーター 新生アルティメット・エディション【070330DVD】 [ アーノルド・シュワ...
¥3,591
楽天

ターミネーター 【DVD】
¥1,791
楽天

ターミネーター【Blu-ray】 [ アーノルド・シュワルツェネッガー ]
¥3,652
楽天

ターミネーター/アーノルド・シュワルツェネッガー[DVD]【返品種別A】
¥1,340
楽天

ターミネーター <2枚組>〔初回生産限定〕(DVD) ◆20%OFF!
¥1,592
楽天

ターミネーター〈特別編〉【中古】[☆3]
¥1,700
楽天

【送料無料】 【12/19発売予定】 20世紀フォックス ターミネーター スペシャル・ブルーレ...
¥5,380
楽天







PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/10/23(火) 22:56:58|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇場版 怪談レストラン (2010) ~ 邦画 ファンタジー・アドベンチャー・ホラー ~ | ホーム | 旅愁 (1950) ~ 洋画 ロマンス・ドラマ ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/3627-560c674d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。