PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モールス (2010) ~ 洋画 サスペンス・ロマンス・ホラー ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記




『 モールス 』 (原題:Let Me In) は、2010年に製作されたアメリカ・イギリス映画。

ヴァンパイアの恐怖と、少年少女のピュアな恋を同時に描いたスウェーデン映画「ぼくのエリ 200歳の少女」をハリウッドでリメイクした感動サスペンス・ホラー。

監督・脚本は「フューチャー・ショック (1993)」「ハッピィブルー (1996)」「クローバーフィールド/HAKAISHA (2008)」のマット・リーヴス。

撮影は「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩(うた)~ (2009)」のグレッグ・フレイザー。

音楽は「スター・トレック (2009)」「SUPER 8/スーパーエイト (2011)」「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011)」「ジョン・カーター (2012)」のマイケル・ジアッチーノ。

主演は「ディア マイ ファーザー (2007)」「ザ・ロード (2009)」のコディ・スミット=マクフィーと、「悪魔の棲む家 (2005)」「(500)日のサマー (2009)」「キック・アス (2010)」「ダーク・シャドウ (2012)」のクロエ・グレース・モレッツ。
共演は「シン・レッド・ライン (1998)」「ゾディアック (2006)」「シャッター アイランド (2009)」「キラー・インサイド・ミー (2010)」のイライアス・コティーズ、「シルバラード (1985)」「リトル・ニキータ (1988)」「スタンドアップ (2005)」「アウトロー (2012)」のリチャード・ジェンキンスなど。



[ 公開日 ]


2010年9月13日 カナダ Toronto International Film Festival premiere 上映
2010年9月23日 アメリカ Fantastic Fest premiere 上映
2010年9月25日 カナダ Edmonton International Film Festival 上映
2010年10月1日 カナダ公開
2010年10月1日 アメリカ公開
2010年10月6日 フランス公開
2010年10月14日 オーストラリア公開
2010年10月14日 イギリス London Film Festival 上映
2010年10月15日 スペイン Sitges International Fantastic Film Festival 上映
2010年10月21日 香港公開
2010年10月22日 スペイン公開
2010年11月5日 イギリス公開
2010年11月18日 韓国公開
2010年11月25日 ロシア公開
2011年4月9日 スペイン Fanter Film Festival 上映
2011年8月5日 日本公開
2011年9月30日 イタリア公開
2011年12月15日 ドイツ公開








【 ストーリー 】



雪に閉ざされた田舎町。
12歳のオーウェン(コディ・スミット=マクフィー)は学校でいじめられていたが、二人きりで暮らす精神的に不安定な母親に相談できずにいた。
彼の唯一の楽しみは、自分の部屋から望遠鏡で他の部屋を覗き見すること。
ある夜、望遠鏡を覗いていた彼は、雪の中を裸足で歩く隣に越してきた少女を見る。
雪の夜、オーウェンが中庭で一人遊んでいると、あの少女が現れ、夜の中庭で何度か会ううちに段々と二人はうちとけていく。
彼女は、12歳くらいだが自分の誕生日を知らず、ルービックキューブが得意で、アビー(クロエ・グレース・モレッツ)という名であった。
彼女に惹かれていくオーウェンは、アビーの部屋から聞こえてくる荒々しいどなり声に心を痛めていた。

ある日、オーウェンはモールス信号のメモをアビーに渡し、壁越しに話そうと伝える。
自分を心配してくれたオーウェンがいじめられていることを察したアビーは「やり返すのよ。私が守ってあげるから」と言う。
二人は自分の部屋から壁越しにモールス信号で二人だけの合図を送りあうようになり絆を深めていく。アビーを守りたいと変わっていくオーウェンは、いじめっ子に仕返ししたことに興奮し、アビーに血の誓いを交わそうと指を切る。
すると今まで笑顔だったアビーが血を見た途端に様子が急変、「消えろ」と言って走り去る・・・。
時を同じくして、この小さな町で残酷な連続猟奇殺人が起こり始めた。
生きたまま首を切り裂かれ血を全て抜き取られた少年、トンネルで惨殺された男性・・・。
そんな中、車の事故で容疑者と思われる男が病院に搬送されたが、彼は頭から硫酸を被っていて刑事と話もできない。
そしてその男は手がかりとなるメモを残し病室から転落死してしまう。
だが、血液が抜かれたジャックという男の死体が湖から発見されたことで事件は進展。
彼の自宅を調べていると、近隣の女性が最近、首を噛み切られ病院に搬送された後、病室が発火して死んだらしいことが判明する。
この団地に何かがある。刑事は団地へ乗り込み、ドアの前で拳銃を構えるが、家の中からは応答はない。
ドアの向こうで息を殺していたのはオーウェンだった・・・。








【 余談 】


・ 本作は批評家の間で非常に高い評価を受けた。
映画のレビューを集積するウェブサイトRotten Tomatoesは、201個のレビューに基づき、トマトメーターを90%、評価の平均を7.6/10としている。
レビューを同サイトによって選抜された上位の批評家の32個に限定すると、トマトメーターは81%、平均は7.8/10となる。
Rotten Tomatoesは批評家の総意として「オリジナルに酷似してはいるものの、一つの映画として十分に独立している。『モールス』は (オリジナルの) 創造性を踏みにじることのない、特異なハリウッドリメイクである」と紹介している。
Metacriticは35個のレビューに基づき、79%という「広く好意的な評価」を示している。
コディ・スミット=マクフィーとクロエ・グレース・モレッツのケミストリーと成長に対しては、特に多くの賞賛が集まった。
ホラー映画専門サイトBloody Disgustingは『ぼくのエリ』と比較して「スウェーデン版が完璧に近いとするならば、マット・リーヴス版は完璧そのものである。『傑作』とは月並みな表現だが、ほかに匹敵する言葉を見つけるのは難しい。『モールス』はヴァンパイア映画の新たなる古典である」と書いた。
ホラー小説家スティーヴン・キングは「『モールス』はジャンルを超えた金字塔である。ただのホラー映画ではない、過去20年間における最高のアメリカのホラー映画である」と評した。
『ウォール・ストリート・ジャーナル』のジョー・モーゲンスターンは「『モールス』はただの忠実なリメイクにとどまらず、独自の完璧なスタイルと深い恐怖を築いている」とした。
『ニューヨーク・ポスト』のルー・ルメニックは本作を「近年観た中で最も怖く、おぞましく、そしてエレガントなホラー映画」といった。
『ニューヨーク・タイムズ』のA・O・スコットは「『モールス』をとても不気味にしているのは、それ自体が醸成するムードだ。巧妙かつ質素なそれは、簡単な恐怖や見え透いた効果に頼らず、深い親密さに注力した」と書いた。
『シカゴ・サンタイムズ』のロジャー・イーバートは、「リーヴスは最初の映画を印象づけたものを知っている。そしてそれは、ここでもうまく効いた」として、オリジナルと比較しながら本作を称えた。
『ローリング・ストーン』のピーター・トラヴァースは当初リメイクに懐疑的だったことに「赤面」したという。

・ スウェーデン映画のリメイクではなく原作の再映画化であるとするリーヴスの主張に対し、本作がスウェーデン映画に似すぎていることを批判する批評家もいた。
ジョシュ・テイラーは「彼の映画は間違いなく2008年の映画の直接的なリメイクであり、両者は違いを見出すのがほぼ不可能なほどよく似ている」と書いた。
ジェイミー・S・リッチは本作がスウェーデン版では省略された原作の内容も多く含んでいることを認めた上で「リーヴスは本当に何も新しいものを探し出していない。それどころか、『モールス』のプロットはアルフレッドソン版のそれよりも乏しい」とした。
ベス・アコマンドは「『脚本・監督: マット・リーヴス』というクレジットは、脚本と監督がいかにオリジナルに似ているかに気付くと、ほとんど笑うべきものに思えてしまう」と書いた。
アコマンドは2作を比較して、リメイクは「オリジナル映画がいかに繊細であったかを明らかにし、そして同じことをより少ない複雑性で行っている」とした。
マーク・カーモードは「今年最も要らなかったリメイク」に本作を挙げた。

・ Rotten TomatoesとMetacriticによると本作は2010年に全米で公開された中で最も高い評価を集めた10の映画の一つであり、ホラー映画に限定すると最上位になる。
CNNとMSN Entertainmentでは批評家による2010年の優秀な映画トップ10の一つに挙げられた。







【 スタッフ 】



監督 : マット・リーヴス

原作 : ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト 『MORSE-モールス-』(ハヤカワ文庫刊)

脚本 : マット・リーヴス

オリジナル脚本 : ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト

製作 : サイモン・オークス 、 アレクサンダー・イヴ・ブルナー 、 ガイ・イースト 、 トビン・アームブラスト 、 ドナ・ジグリオッティ 、 ジョン・ノードリング 、 カール・モリンデル 、ジリアン・ロングネッカー 、ヴィッキー・ディー・ロック 、マーク・シッパー 、ロバート・ケッセル 、アンディ・メイソン

製作総指揮 : ナイジェル・シンクレア 、 ジョン・プタク 、 フレデリク・マルムバーグ 、 フィリップ・エルウェイ
撮影 : グレッグ・フレイザー
音楽 : マイケル・ジアッチーノ

音楽監修 : リズ・ギャラチャー

編集 : スタン・サルファス

キャスティング : アヴィ・カウフマン

美術/プロダクションデザイン : フォード・ホイーラー
アートディレクション : ガイ・バーンズ
セット制作 : ウェンディ・オゾルス=バーンズ
衣装デザイン : メリッサ・ブルーニング
視覚効果(Visual Effects) : ジェフ・アレン 、エリック・アルメラス 、ブライアン・ベイカー 、ジェイミー・バクスター 、ティム・ボウマン 、カイル・ボイレン 、Elizabeth Asai 、Shannan Burkley 、Sal Castellanos 、Pedro Castro
特殊効果(Special Effects) : ブレット・コール 、ダン・フラニガン 、デヴィッド・グリーン 、ヴェルナー・ハーンレイン 、ローランド・ハザウェイ 、ダニエル・ホルト 、マーク・ノエル 、アーノルド・ピーターソン 、Mike Prawitz 、Ryan Roundy
メイク : アンディ・クレマン 、ジェイク・ガーバー 、ケリー・ゴールデン 、バート・ミクソン 、Janessa Bouldin 、Tarra D. Day 、Jennifer McDaniel 、Jessica Nelson 、JoAnn Stafford-Chaney 、Sheila Trujillo
謝辞 : ランス・フール 、ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト 、クリス・マクガーク







【 キャスト 】



オーウェン : コディ・スミット=マクフィー (吹替:矢島晶子)
アビー : クロエ・グレース・モレッツ (吹替:潘めぐみ)
トーマス : リチャード・ジェンキンス (吹替:世古陽丸)
オーウェンの母 : カーラ・ブオノ (吹替:鍋井まき子)
刑事 : イライアス・コティーズ (吹替:土師孝也)
ヴァージニア : サーシャ・バレス
ゾリック教諭 : リッチー・コスター
ケニー : ディラン・ミネット

ディラン・ケニン
クリス・ブラウニング
ジミー・ジャックス・ピンチャク
ニコライ・ドリアン
レベッカ・ウィギンス
セス・アドキンス
アシュトン・モイオ
ブレット・デルブオノ
ブレンダ・ウィール
ガレン・ハッチンソン
フランク・ボンド
ベン・ボード
ジュリエット・ロペス
ジョン・クリスチャン・ムーア
デヴィッド・T・クァン
ロナルド・レーガン
Gwendolyn Apple
Colin Moretz
Rowbie Orsatti
Dean Satriano
Rachel Hroncich
Deborah L. Mazor
Kayla Anderson
Tobin Espeset




  予告

  ↓
TRAILER





モールス [Blu-ray]/クロエ・グレース・モレッツ,コディ・スミット=マクフィー,リチャード・ジェンキンス
¥4,935
Amazon.co.jp


モールス [DVD]/クロエ・グレース・モレッツ,コディ・スミット=マクフィー,リチャード・ジェンキンス
¥3,990
Amazon.co.jp


BD/洋画/モールス (Blu-ray)/BBXF-2023 [1/7発売]
¥3,948
楽天


[DVD] モールス
¥2,993
楽天


【Blu-ray】モールス(Blu-ray Disc)/クロエ・グレース・モレッツ [BBXF...
¥4,935
楽天


モールス 【DVD】
¥3,152
楽天


[Blu-ray] モールス
¥3,603
楽天


モールス(DVD) ◆20%OFF!
¥3,192
楽天


【送料無料】 BD/洋画/モールス (Blu-ray)/BBXF-2023 [1/7発売]
¥4,935
楽天


モールス(BD) ◆20%OFF!
¥3,948
楽天


【DVD】モールス/クロエ・グレース・モレッツ [BBBF-8722] クロエ・グレース・モレ...
¥3,990
楽天


【送料無料】 BD/洋画/モールス (Blu-ray)/BBXF-2023 [1/7発売]
¥4,308
楽天


モールス 【BLU-RAY DISC】
¥3,924
楽天


DVD/洋画/モールス/BBBF-8722 [1/7発売]
¥3,192
楽天








PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

 

スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 00:05:46|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺は、君のためにこそ死ににいく (2006) ~ 邦画 戦争・ドラマ ~ | ホーム | ビーストリー (2011) ~ 洋画 青春・ロマンス・ファンタジー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/3822-b27058ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。