PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スーパーマン4 最強の敵 (1987) ~ 洋画 SF・アドベンチャー ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記





『 スーパーマン4 最強の敵 』 (原題:Superman IV: THE QUEST FOR PEACE) は、1987年に製作されたアメリカ映画。
正義の使者スーパーマンの活躍を描くシリーズ第4弾。
核エネルギーから創り出した“悪のスーパーマン”ニュークリアマンを使って我らがヒーローに戦いを挑む。

監督は「アイアン・イーグル (1985)」「デストラクション/制御不能 (1997)」「ロードレージ (2000)」のシドニー・J・フューリー。

脚本は「逃亡者 (1990)」「マーキュリー・ライジング (1998)」「エラゴン 遺志を継ぐ者 (2006)」のローレンス・コナーとマーク・ローゼンタール。

撮影は「ピンク・パンサー4 (1978)」「スフィンクス (1980)」「ウィーンに燃えて (1988)」のアーネスト・デイ。

音楽は「ポセイドン・アドベンチャー (1972)」「タワーリング・インフェルノ (1974)」「JAWS/ジョーズ (1975)」のジョン・ウィリアムスが担当。

主演は「デストラップ・死の罠 (1982)」「スイッチング・チャンネル (1988)」「光る眼 (1995)」のクリストファー・リーヴ。

共演は「ワイアット・アープ (1994)」「エネミー・オブ・アメリカ (1998)」「ザ・プロフェッショナル (2001)」のジーン・ハックマン、「悪魔の棲む家 (1979)」「マーヴェリック (1994)」「ハロウィン II (2009)」のマーゴット・キダー、「サニー・サイド・アップ (1929)」「宝島 (1934)」「スーパーマン (1978)」のジャッキー・クーパー、「マンハッタン (1979)」「サマー・シュプール (1990)」「ザ・コンテンダー (2000)」のマリエル・へミングウェイなど。

クリストファー・リーヴが主演を務めるスーパーマンシリーズの最終作。



[ 公開日 ]

1987年7月24日 アメリカ公開
1987年8月14日 スペイン公開
1987年10月28日 フランス公開
1987年11月25日 イギリス公開
1987年12月5日 日本公開
1987年12月26日 オーストラリア公開









【 ストーリー 】


クラーク・ケント(クリストファー・リーヴ)は、故郷スモールビルの両親の持っていた農場を売り、納屋の地下に隠しておいたグリーン・クリスタルの最後の1本を持ち、メトロポリスに戻った。
デイリー・プラネット社は、三流新聞王デイヴィッド(サム・ワナ・メーカー)に乗っ取られ、彼の娘レイシィ(マリエル・ヘミングウェイ)が新編集長に納まり、とにかく売れる内容で商売しようとしている。
残されたクラークやロイス(マーゴット・キダー)、ジミー(マーク・マクルーア)らは、高水準の内容を保とうとするが、無駄骨に終わりそうだ。
一方、スーパーマンを憎むレックス(ジーン・ハックマン)は、甥レニー(ジョン・クレイヤー)の手引きで刑務所を脱走。
博物館より、展示されているスーパーマンの髪の毛を盗み、スーパーマンより強靭な怪人創造の計画を実行に移していた。その頃、米ソは核軍縮会議の決裂を発表。
1人の少年が、核兵器から守ってほしいと、新聞社気付でスーパーマンに求め、それに応え、スーパーマンは国連で少年と共に核廃絶をうったえた。
そして地球上の核を集め、太陽に棄てる計画を実行するスーパーマン。
一方、レックスは、この太陽エネルギーに生命体をぶちこみ、ニュークリア・マン(マーク・ピロー)を誕生させる。
核のなくなった地球は、レックスが支配するには、好都合だ。
かくて、スーパーマンの数10倍も強いニュークリア・マンとスーパーマンの死闘が開始された・・・。








【 余談 】


・ クリストファー・リーヴのストーリー原案への参加、および3作目では不在だったレックス・ルーサーの復活をセールスポイントとした。
前作『スーパーマンIII/電子の要塞』の後、製作総指揮およびプロデューサーのアレクサンダーとイリヤ・サルキンド親子は権利をキャノン・フィルムズに売却。
オリジナル・キャストやテーマ曲を引き継いだことから、サルキンド親子の名もシリーズ創始者としてクレジットされている。

・ 予算は$17,000,000ので、製作したイスラエル系独立プロダクションのキャノンはジャン=クロード・ヴァン・ダム、チャック・ノリス、シルヴェスター・スタローン主演作などの小・中規模アクションを得意としてきたスタジオである。

・ VFXも前3作はオプチカル処理による丁寧な合成がなされていたが、本作ではビデオ合成が採用されている。
上映時間も1時間半に短縮しコストを最小限に抑えている。

・ これまでジーン・ハックマン、クリストファー・リーヴの順にクレジットされていたが、本作のオープニングで初めて両者が逆転してクレジットされた。

・ スーパーマンが核廃棄の演説をするシーンは非常にカタルシス溢れるものになっており、ネットの反核の動画としても借用されていたりする。

・ 映画はヒットはせず、後の『スーパーマン・リターンズ』においても、3作目と本作の存在はなかったことにされている。









【 スタッフ 】


監督 : シドニー・J・フューリー
原案 : クリストファー・リーヴ 、ローレンス・コナー 、マーク・ローゼンタール
脚本 : ローレンス・コナー 、マーク・ローゼンタール
製作 : メナハム・ゴーラン 、ヨーラン・グローバス 、ピエール・スペングラー 、イリヤ・サルキンド 、グレアム・イーストン 、マイケル・J・ケイガン
キャラクタ創造 : Jerry Siegal 、 Joe Shuster
撮影 : アーネスト・デイ
美術/プロダクションデザイン : ジョン・グレイスマーク
音楽 : ジョン・ウィリアムス 、アレクサンダー・カレッジ
編集 : ジョン・シャーリー
衣装デザイン : ジョン・ブルームフィールド
SFX : ハリソン・エレンショウ
視覚効果(Visual Effects) : ウィリアム・L・アランセ 、ハリソン・エレンショウ 、ピーター・エレンショー 、デヴィッド・エマーソン 、ジャミー・フライデー 、ブランディ・ヒル 、フィル・ハフ 、クリストファー・キース 、Dorne Huebler 、Art Kellner
特殊効果(Special Effects) : スティーヴ・ハミルトン 、デヴィッド・プレンティス 、デヴィッド・マコール
メイク : スチュアート・フリーボーン
字幕 : 戸田奈津子








【 キャスト 】


クラーク・ケント (スーパーマン) : クリストファー・リーヴ (吹替:ささきいさお)
ロイス・レイン : マーゴット・キダー (吹替:弥永和子)
レックス・ルーサー : ジーン・ハックマン (吹替:藤本譲)
ペリー・ホワイト : ジャッキー・クーパー (吹替:神山寛)
ジミー・オルセン : マーク・マクルーア (吹替:亀山助清)
レニー : ジョン・クライヤー (吹替:堀内賢雄)
デヴィッド・ウォーフィールド : サム・ワナメイカー (吹替:大木民夫)
レイシー・ウォーフィールド : マリエル・ヘミングウェイ (吹替:高畑淳子)
ニュークリアマン : マーク・ピロー (吹替:若本規夫)
ララ : スザンナ・ヨーク (吹替:沢田敏子)
ウィリアム・フットキンス
ジム・ブロードベント
ドン・フェローズ
ロバート・ベイティ
ブラッドリー・レイプル
マック・マクドナルド
スティーヴ・プリータス
ジョン・ホリス
ボブ・シャーマン
ボリス・イザロフ
イジー・スタニスワフ
ジェイン・ブルック
ロン・トラヴィス
マシュー・フリーマン
インディラ・ジョーシ
ダグラス・W・アイルズ
テッド・メイナード
レイモンド・マーロウ
マーク・カーフェン
ダイアナ・ハンター
ニコラス・コリコス
キース・エドワーズ
デヴィッド・ガース
エスモンド・ナイト
ユージン・リピンスキ
デニス・クリーガン
フィリップ・フォックス
ジミー・ファン
グィネヴィア・ジョン
ピーター・ペンリー=ジョーンズ
ビトルド・シャイバル
レックス・ロビンソン
ケリー・シェイル
クライヴ・マントル
マックス・ブレイシー
ピーター・ダイアモンド
クリスティン・ヒューイット
デレク・ライオンズ
キングズリー・ピルグリム
Damian McLawhorn
Stanley Lebor
Czeslaw Grocholski
Eiji Kusuhara
Yuri Borionko
Dorota Zieciowska
John Cagon
Malcolm Bullivant






  予告

  ↓
TRAILER






スーパーマンIV 最強の敵 特別版 [DVD]/クリストファー・リーブ,マーゴット・キダー,ジーン・ハックマン
¥1,500
Amazon.co.jp

スーパーマンIV 最強の敵 [Blu-ray]/クリストファー・リーブ,マーゴット・キダー,ジーン・ハックマン
¥2,500
Amazon.co.jp

スーパーマンIV 最強の敵 特別版 [DVD]/クリストファー・リーブ,マーゴット・キダー,ジーン・ハックマン
¥1,500
Amazon.co.jp

スーパーマンIV 最強の敵 特別版 [DVD]/クリストファー・リーブ,マーゴット・キダー,ジーン・ハックマン
¥1,500
Amazon.co.jp

スーパーマン4 最強の敵 特別版 【WARNER THE BEST ¥1500】(DVD)
¥1,000
楽天

【VHS】スーパーマン4 最強の敵【字幕】■監督:シドニー・J・フューリー//クリストファー・...
¥1,800
楽天

【中古】【DVD】【レンタル版】スーパーマン4 DELUX EDITION 最強の敵
¥735
楽天

【中古】【DVD】スーパーマン4 最強の敵 特別版/洋画
¥1,380
楽天

スーパーマン4 最強の敵【Blu-ray】 [ クリストファー・リーヴ ]
¥2,249
楽天

【中古】洋画 レンタルアップVHS スーパーマン4 最強の敵【マラソンsep12_東海北陸甲信...
¥60
楽天

【中古】洋画 レンタルアップVHS スーパーマン4 最強の敵【マラソンsep12_東海北陸甲信...
¥60
楽天










PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/09/02(日) 19:00:12|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<顔のないスパイ (2011) ~ 洋画 サスペンス・アクション ~ | ホーム | 女虐 悪魔の悦び ~痛いのがお好き~(1995) ~ Vシネマ スプラッター・ホラー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5591-81842846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。