PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DRAGONBALL EVOLUTION (2009) ~ 洋画 アドベンチャー・アクション ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記




『 DRAGONBALL EVOLUTION 』 (ドラゴンボール・エボリューション / 原題:Dragonball Evolution / 中題:龍珠演変) は、2009年に製作されたアメリカ映画。
若き武術の天才・孫悟空が、世界征服を企むピッコロ大魔王と、どんな願いも叶えるというドラゴンボールを巡り、世界の運命をかけた戦いにのぞむアドベンチャー・アクション。
原作は、1984年から1995年までの11年間、週刊少年ジャンプにて連載された、世界中にも多くのファンを持つ鳥山明の伝説的人気漫画「ドラゴンボール」。
本作では、設定が大きく変更されており、粗、オリジナルストーリーとなっている。
監督は「ファイナル・デスティネーション (2000)」「ザ・ワン (2001)」「ファイナル・デッドコースター (2006)」のジェームズ・ウォン。
脚本は、本作の監督を務めるジェームズ・ウォンと、「ビッグ・ヒット (1998)」「ラヴ&ブリット (2002)」の
ベン・ラムジーの共同執筆。
撮影は「ファイナル・デスティネーション (2000)」「ザ・ワン (2001)」「ウェス・クレイヴン’s カースド (2005)」のロバート・マクラクラン。
音楽は「ランボー 最後の戦場 (2008)」「スカイライン-征服- (2010)」「エクスペンダブルズ2 (2012)」のブライアン・タイラー。
主演は「テイキング・ライブス (2004)」「宇宙戦争 (2005)」「臨死 (2007)」のジャスティン・チャットウィン。
共演は「歌追い人 (2000)」「ミスティック・リバー (2003)」「デイ・アフター・トゥモロー (2004)」のエミー・ロッサム、「ファイナル・デッド ダーク・ウォッチャー (2007)」TVM「グリーンリバー・キラー/史上最凶の殺人鬼 (2008)」TVM「宇宙戦争ZERO (2009)」のジェームズ・マースターズ、「グリーン・デスティニー (2000)」「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007)」「シャンハイ (2010)」のチョウ・ユンファなど。



[ 公開日 ]

2009年3月10日 日本 Budokan premiere 上映
2009年3月11日 日本 limited 公開
2009年3月12日 香港公開
2009年3月12日 韓国公開
2009年3月13日 日本公開
2009年4月1日 フランス公開
2009年4月2日 ロシア公開
2009年4月8日 スペイン公開
2009年4月8日 イギリス公開
2009年4月9日 オーストラリア公開
2009年4月10日 カナダ公開
2009年4月10日 イタリア公開
2009年4月10日 アメリカ公開
2009年6月11日 ドイツ公開
2009年10月16日 ドイツ DVD発売








【 ストーリー 】


地球人を絶滅させるために送り込まれたサイヤ人である孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)は、その目的には従わず、普通の高校生として暮らしていた。
そして、亡くなった祖父・悟飯の遺志を継ぎ、世界中に散らばるドラゴンボールを集める旅に出る。
7つのドラゴンボールを全て集めると、どんな願いでも叶うといわれており、長い眠りから目覚めたピッコロ大魔王(ジェームズ・マースターズ)が、それを利用して世界を征服しようとしていた。
悟空の旅の目的は、ピッコロ大魔王より先にドラゴンボールを集めて、その野望を阻止するというものだった。
悟空は旅の途中で、ドラゴンレーダーを使ってドラゴンボールを探すブルマ(エミィ・ロッサム)と出会う。
また、チチ(ジェイミー・チャン)やヤムチャ(ジューン・パーク)といった仲間たちとも道程を共にする。
一方、武術の達人・武天老師こと亀仙人(チョウ・ユンファ)の元で厳しい修行を積み、武術の腕にも磨きをかける。
そうして武道家としても、人間としてもたくましく成長した悟空は、仲間たちの助けを借りて、人類の未来をかけてピッコロ大魔王との最後の決戦に挑む・・・。








【 余談 】


・ 日本国内では、2009年3月11日に主要キャストを迎え催された日本武道館におけるワールドプレミアを皮切りに、13日より世界に先駆けて封切られた。
初日は570の会場で公開されたが、内容が明らかになると共に、下降路線を辿り、興行収入は公開後3日間で、全会場合わせて約3億円となった。
成績は公開初週が3位、翌週は8位、第三週目で上位10位圏内から外れた。
Yahoo! JAPANの映画館の上映情報によると、5月15日の完全公開終了以前にも、4月10日~4月17日を境に公開終了した劇場も多かった。
同じ実写化作品として、この作品の対抗馬とされていた『ヤッターマン』には、動員数、興行収入共に大きく水をあけられ、両作の興行収入は、3月末時点で10億円以上の差が開き、最終的にその差は20億円以上となった。
中国では3月14日に公開され、公開週の成績は1位、翌週も2位を維持した。
キャラクターの名称で悟空が「武昆(ウークン)」、亀仙人が「武天(ウーティエン)」などと改められるなど、主に原作との差異に対する不満の声が上がったが、原作ファンの批判に対し、製作サイドは「この作品はドラゴンボールファンのためのものではなく、新しくドラゴンボールのファンになる人々に向けて作ったもの」と反論している。
アメリカでは2009年4月10日から公開。
上映する会場が2100箇所を越えたが、興業収益は4億円弱にとどまり、興行成績で初登場8位、トップ10ランキングでも初登場8位を記録した。
公開第1週目の興行成績は500万ドルに達せず、翌週の興行成績ランキングでトップ10から脱落し、最終的な成績も1000万ドルには達しなかった。
子供のファンからの評価はまずまずだったが、大人のファンからは厳しい見解もあり、批評家からは「ハリー・ポッターシリーズのようにストーリーを段階的に分けるべきだった」という意見も出ている。
アメリカでの成績不振の理由に、20世紀フォックスはプレスや評論家などに対する試写会を一切行わなかったことも挙げられる。
これは「辛口批評を防ぐため」とも言われていたが「プリントの確保が遅れたのが理由。批評させない目的ではない」と配給会社は答えている。
広報スタッフは「日本での成績が振るわなかったことから強力なプレッシャーを掛けられていた」と漏らしている。
また、20世紀フォックス側は今作の不振に対し、世界での興業収益は3700万ドルであるとして反論している(アメリカでの公開時における)。
MTVの「Movies Blog」のブロガーSilas Lesnickの記事によると、「原作とは違う部分が出て来た。原作のファンからは支持されないかもしれない」由の現場スタッフの言葉が書き綴られた。
香港ではアメリカに続いて4月14日に公開された。
事前から「幻滅した」など厳しい声が大多数を占めていたが、興行成績は公開当日に映画館全41館で70万香港ドルを超え、1日の興行成績のトップとなった。
シンガポール、タイ、マレーシアなどでは、公開週末でいずれも1位を獲得している。
その一方で韓国での公開週末成績は2位、ロシアと台湾で5位、フランスでは6位を記録した。


・ 映画には三部作構想があり 悟空役のチャットウィンは三部作の契約を結んでいる。
プロデューサーのチャウ・シンチーは降板する前に中国紙のインタビューに対し、20世紀フォックスに悟飯、ベジータ、トランクスの配役について要望を伝えてあると語っていた。
また、製作総指揮のティム・ヴァン・レリムはメキシコの新聞El Siglo de Durangoに対し、悟空が続編の最初で死亡することを明らかにしており、2008年4月、主演のジャスティン・チャットウィンが続編の脚本が書き上がっていることをインタビューで答えているが、その後この企画は頓挫しており、続編の製作は進んでいないようである。








【 スタッフ 】


監督 : ジェームズ・ウォン
脚本 : ベン・ラムジィ 、ジェームズ・ウォン
原作 : 鳥山明
製作 : スティーヴン・チョウ(チャウ・シンチー) 、リッチ・ソーン 、ロドニー・ライバー 、ホセ・ルドロウ
製作総指揮 : 鳥山明 、ティム・ヴァン・レリム
撮影 : ロバート・マクラクラン
編集 : マット・フリードマン(マシュー・フリードマン) 、 クリス・G・ウィリンガム
音楽 : ブライアン・タイラー
美術/プロダクションデザイン : ブルトン・ジョーンズ
アートディレクション : パトリシオ・M・ファレル 、リチャード・ホーランド 、ブルース・クローン 、マルコ・ニーロ
セット制作 : ロバート・ボネリ
衣裳デザイン : マイェス・C・ルベオ 、エドゥアルド・カストロ
キャスティング : カーラ・オール 、ジョン・パプシデラ 、フリオ・トレド
助監督 : ポール・F・バーナード
第二班監督 : リッチ・ソーン 、ゲイリー・カポ
クリーチャーデザイン : アレックス・トゥイス
視覚効果(Visual Effects) : トレヴァー・アダムス 、レックス・アン 、クリスティン・アルバース 、ネイシャウ・アリ 、メリッサ・アルメイダ 、アルプ・アルティナー 、スコット・アンダーソン 、Ivy Agregan 、Rex Alerta 、Fahed Alhabib
特殊効果(Special Effects) : H・バークレー・アーリス 、ジェイソン・バーネット 、マイケル・ブルーム 、ジョン・クラフ 、ダミアン・フィッシャー 、アンソニー・グロウ 、エリック・ヘイデン 、Rich E. Cordobes 、Michael Heintzelman
メイク : デヴィッド・A・ブルック 、アレック・ギリス 、アキヒト・イケダ 、スティーヴ・コーチ 、バート・ミクソン 、トム・ウッドラフ・Jr 、Gerardo Perez Arreola 、Lourdes Delgado 、Rob Hinderstein 、Vanessa Mendoza
プレ・ヴィズ : チャーリー・イトゥリアーガ 、ロビン・L・ダーシー 、Image Engine
スタント : 87Eleven








【 キャスト 】


孫悟空 : ジャスティン・チャットウィン (吹替:山口勝平)
ブルマ・ブリーフ(科学者) : エミー・ロッサム (吹替:平野綾)
武天老師(悟飯の師匠) : チョウ・ユンファ (吹替:磯部勉)
ヤムチャ(チンピラ) : パク・ジュンヒョン (吹替:江川央生)
チチ(悟空の同級生) : ジェイミー・チャン (吹替:小清水亜美)
孫悟飯(悟空の祖父) : ランダル・ダク・キム (吹替:石丸博也)
シフ・ノリス(亀仙人の師匠) : アーニー・ハドソン (吹替:内海賢二)
ピッコロ大魔王(ナメック星人) : ジェームズ・マースターズ (吹替:大塚芳忠)
マイ(ピッコロの部下) : 田村英里子 (吹替:甲斐田裕子)
アガンデス(悟空の同級生) : リチャード・ブレーク
ケアリー・フラー(悟空の同級生) : テキサス・バトル
セキ(巫女) : 関めぐみ
イーアン・ワイト
ジョン・ヴァレラ
ラファエル・バルデス
マイク・ウィルソン
シェヴォン・カークシー
ジュリアン・セジウィック
ガブリエラ・デ・ラ・ガーザ
Freddy Bouciegues
Luis Arrieta
Rich E. Cordobes
Stacey Oristano




  予告

  ↓
TRAILER





ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥3,990
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION [Blu-ray]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥2,500
Amazon.co.jp

ブルーレイお試しパック『ドラゴンボール EVOLUTION』(初回生産限定) [Blu-ray]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥1,490
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION(特別編) [DVD]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥1,490
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION 【完全数量限定版】(Blu-ray Disc+DVD)/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥4,990
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥1,490
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥1,890
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION [Blu-ray]/ジャスティン・チャットウィン,エミー・ロッサム,チョウ・ユンファ
¥4,990
Amazon.co.jp

ドラゴンボール EVOLUTION 特別編 [ ジャスティン・チャットウィン ]
¥1,000
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION 特別編 [ ジャスティン・チャットウィン ]
¥1,701
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION 特別編 [ ジャスティン・チャットウィン ]
¥3,192
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION 特別編/ジャスティン・チャットウィン【RCP1209mara】
¥1,490
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION <特別編>(DVD) ◆20%OFF!
¥1,192
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION<特別編>(DVD) ◆20%OFF!
¥1,192
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION <特別編>(DVD) ◆20%OFF!
¥1,192
楽天

[Blu-ray] ドラゴンボール EVOLUTION
¥1,975
楽天

ドラゴンボール EVOLUTION <特別編>/ジャスティン・チャットウィン[DVD]【返品種別A】
¥1,220
楽天

★【送料無料】 DVD/洋画/ドラゴンボール EVOLUTION 特別編/FXBNM-38362
¥1,490
楽天

【3枚3000円】ジャスティン・チャットウィン/ドラゴンボール EVOLUTION <特別編>...
¥1,489
楽天

[DVD] ドラゴンボール EVOLUTION <特別編>
¥3,112
楽天








PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/09/21(金) 19:34:19|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<16ブロック (2006) ~ 洋画 サスペンス・アクション ~ | ホーム | クロネズミ (2010) ~ 邦画 サスペンス・アクション・ホラー ~>>

コメント

1. こんばんは。

この映画は家族でお家で観ました!

パパが大好きらしいです・・・でも

違うって言ってました

・・・???

うちは普通に良かったけど・・・

言ってることがよく解りませんでした

何が違うのかって感じです(;^_^A
  1. 2012/09/21(金) 20:10:11 |
  2. URL |
  3. mari #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:こんばんは。

>mariさん
まあ、原作の漫画なり、アニメを観ている方にとっては、「これは、ドラゴンボールではない!」という意見が大方の反応ですね。
世界観が全く違うというか、ベースがドラゴンボール第1期をモチーフにしている為に違和感が先だってしまって・・・。
せめて、“GT”をベースに製作すれば良かったんじゃないか? と思いますね。
原作を切り離して観ればそれなりに面白いのでしょうが、原作ファンには無理ですね・・・。
  1. 2012/09/21(金) 21:55:10 |
  2. URL |
  3. たけごろう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5655-b7b892eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。