PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バベットの晩餐会 (1987) ~ 洋画 ドラマ ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記




『 バベットの晩餐会 』 (原題:Babettes gæstebud / 英題:Babette's Feast) は、1987年に制作されたデンマーク映画。
19世紀後半のデンマークを舞台に、質素な生活を送っているプロテスタントの村人たちとカトリックの国フランスからやってきたひとりの女性との出会いと当惑、そしてある晩餐会の一夜を描く。
原作は、アイザック・ディネーセンの同名小説。
監督・脚本は「クレージー・パラダイス (1964)」「デンマーク・ブルー (1968)」「アムール (1970)」「性暦2000年 (1972)」ののガブリエル・アクセル。
撮影は「花弁が濡れるとき (1967)」「ナイトビジター (1970)」「ダークサイド・コール/唇から悪魔 (1983)」のヘニング・クリスチャンセン。
音楽は「Prince of Jutland (1994)」のペア・ヌアゴーが担当。
主演は「殺意 (1966)」「そして誰もいなくなった (1974)」「フェイスレス (1988)」「マキシマム・リスク (1996)」「キャスター 裸のマドンナ (2008)」のステファーヌ・オードラン。
共演は「姿なき軍隊 (1945)」のボディル・キェア、「奇跡 (1954)」「赤ちゃんよ永遠に (1972)」「ザ・キャット (2001)」のビアギッテ・フェダースピール、「ある結婚の風景 (1974)」「エアポート'80 (1979)」「蝶の夢 (1994)」「アーン 鋼の騎士団 (2007)」のビビ・アンデショーンなど。



[ 公開日 ]

1987年8月28日 デンマーク公開
1987年9月18日 カナダ Toronto Film Festival 上映
1987年10月1日 アメリカ New York Film Festival 上映
1988年3月4日 アメリカ公開
1988年6月23日 オーストラリア公開
1996年6月1日 韓国公開
2003年8月14日 デンマーク Copenhagen International Film Festival 上映







【 ストーリー 】


19世紀後半、デンマークの辺境の小さな漁村に、厳格なプロテスタント牧師(ポウエル・カーン)の美しい娘、マーチーネ(ヴィーベケ・ハストルプ)とフィリパ(ハンネ・ステンスゴー)は住んでいた。
やがてマーチーネには謹慎中の若い士官ローレンス(グドマール・ヴィーヴェソン)が、フィリッパには休暇中の著名なオペラ歌手アシール・パパン(ジャン=フィリップ・ラフォン)がそれぞれ求愛するが、二人は父の仕事を生涯手伝ってゆく決心をし、歳月がたち父が亡くなった後も未婚のままその仕事を献身的に続けていた。
そんなある嵐の夜、マーチーネ(ビアギッテ・フェダースピール)とフィリパ(ボディル・キェア)のもとにパパンからの紹介状を持ったバベットという女性(ステファーヌ・オードラン)が訪ねてきた。
パリ・コミューンで家族を失い亡命してきた彼女の、無給でよいから働かせてほしいという申し出に、二人は家政婦としてバベットを家におくことにした。
やがて彼女は謎を秘めつつも一家になくてはならない一員となり、祖国フランスとのつながりはパリの友人に買ってもらっている宝くじのみであった。
それから14年の月日が流れ父の弟子たちも年老いて、集会の昔からの不幸や嫉妬心によるいさかいの場となったことに心を痛めた姉妹は、父の生誕百周年の晩餐を行うことで皆の心を一つにしようと思いつく。
そんな時バベットの宝くじが一万フラン当たり、バベットは晩餐会でフランス料理を作らせてほしいと頼む。姉妹は彼女の初めての頼みを聞いてやることにするが、数日後、彼女が運んできた料理の材料の贅沢さに、質素な生活を旨としてきた姉妹は天罰が下るのではと恐怖を抱くのだった。
さて晩餐会の夜、将軍となったローレンス(ヤール・キューレ)も席を連ね、バベットの料理は次第に村人たちの心を解きほぐしてゆく・・・。







【 余談 】


・ 映画前半は辺境の村を淡々と描写し、また後半は主人公バベットの調理と晩餐会の様子を詳細に映像化しているが、単なるグルメ映画ではなく状況描写を通して人生の幸福を表現した佳品として、批評家や映画愛好者の間では評価が高い。

・ 1987年度のアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞した他、1989年の英国映画テレビ芸術アカデミー賞(BAFTA)最優秀外国語映画賞を初め、世界各国の映画賞で作品・監督・主演女優の賞を得ている。







【 スタッフ 】


監督 : ガブリエル・アクセル
原作 : カレン・ブリクセン 『バベットの晩餐会』
脚本 : ガブリエル・アクセル
製作 : ボー・クリステンセン 、ベニー・コーゼン 、ペルニール・シズビー
製作総指揮 : ユスツ・ベツァー
撮影 : ヘニング・クリスチャンセン
編集 : フィン・ヘンリクセン
音楽 : ペア・ノアゴー
美術/プロダクションデザイン : Sven Wichmann
衣装デザイン : カール・ラガーフェルド 、Annelise Hauberg 、Pia Myrdal
特殊効果(Special Effects) : Henning Bahs
メイク : Elisabeth Bukkehave 、Sanne Dandanell 、Grethe Holleufer 、Birthe Lyngsøe 、Bente Møller 、Lydia Pujols 、Aase Tarp







【 キャスト 】


バベット : ステファーヌ・オードラン
マーチーネ : ビルギッテ・フェダースピール
フィリパ : ボディル・キュア
ビビ・アンデショーン
牧師 : ポウエル・カーン
ローレンス (青年期) : グドマール・ヴィーヴェソン
ローレンス (老年期) : ヤール・キューレ
アシール・パパン : ジャン=フィリップ・ラフォン
ギタ・ナービュ
アスタ・エスパー・ヘイゲン・アンデルセン
トーマス・アントニ
ゲルト・バスティアン
ヴィベケ・ハストラップ
ケー・クリスチャンセン
ラルス・ローマン
リスベード・モーヴィン
フィン・ニールセン
エルス・ピーターセン
エリック・ピーターセン
エブ・ロード
プレベン・レルドルフ・ライ
ハンネ・ステンスガード
アクセル・ストロビュー
エバ・ウィズ
Viggo Bentzon
Therese Hojgaard Christensen
Tine Miehe-Renard
Holger Perfort
Bendt Rothe
Tina Kiberg





  予告

  ↓
TRAILER





バベットの晩餐会 HDニューマスター [DVD]/ステファーヌ・オードラン,ジャン=フィリップ・ラフォン,グドマール・ヴィーヴェソン
¥3,990
Amazon.co.jp

バベットの晩餐会 HDニューマスター [ ステファーヌ・オードラン ]
¥3,192
楽天

バベットの晩餐会 HDマスター / 洋画
¥3,551
楽天

バベットの晩餐会 HDマスター(DVD)
¥3,072
楽天

[DVD] バベットの晩餐会 HDニューマスター
¥3,112
楽天

★【送料無料】 DVD/洋画/バベットの晩餐会 HDマスター/KKDS-652
¥3,483
楽天

★DVD/洋画/バベットの晩餐会 HDマスター/KKDS-652
¥3,191
楽天

★【送料無料】 DVD/洋画/バベットの晩餐会 HDマスター/KKDS-652
¥3,483
楽天

★【送料無料】 DVD/洋画/バベットの晩餐会 HDマスター/KKDS-652
¥3,990
楽天

★DVD/洋画/バベットの晩餐会 HDマスター/KKDS-652
¥3,191
楽天

【VHSです】バベットの晩餐会 [字幕][ステファーヌ・オードラン]◆中古ビデオ【中古】◆送料無料
¥9,680
楽天







PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 21:06:41|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あしたのジョー (2010) ~ 邦画 青春・スポーツ・ドラマ ~ | ホーム | ソードフィッシュ(2001) ~ 洋画 クライム・サスペンス・アクション ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5683-ffd5b04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。