PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺は、君のためにこそ死ににいく (2006) ~ 邦画 戦争・ドラマ ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記




『 俺は、君のためにこそ死ににいく 』 は、2007年5月12日より東映配給にて公開された日本映画。
“特攻の母”として知られる実在の女性、鳥濱トメさんの視点から、先の太平洋戦争で特攻隊員として儚く散っていった若者たちの切ない青春模様を綴る戦争ドラマ。
監督は「OKINAWAN BOYS オキナワの少年 (1983)」「ザ・オーディション (1984)」「パンダ物語 熊猫的故事 (1988)」「秘祭 (1997)」の新城卓。
製作総指揮・脚本は、数多くの脚本や原作の執筆や、「若い獣 (1958)」「二十歳の恋 (1962)」の監督を務めた石原慎太郎。
撮影は「影武者 (1980)」「乱 (1985)」「まあだだよ (1993)」「明日への遺言 (2007)」の上田正治と、「自転車吐息 (1990)」「東京原発 (2002)」「博士の愛した数式 (2005)」「那須少年記 (2008)」の北澤弘之。
音楽は「海猿 ウミザル (2004)」「ALWAYS 三丁目の夕日 (2005)」「岳 -ガク- (2010)」「ツナグ (2012)」の佐藤直紀。
主演は「雪国 (1957)」「悪魔の手毬唄 (1977)」「細雪 (1983)」「たそがれ清兵衛 (2002)」「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ (2009)」のの岸恵子。
共演は「レディ・ジョーカー (2004)」の徳重聡、「凶気の桜 (2002)」「魔界転生 (2003)」「ICHI (2008)」「モンスターズクラブ (2011)」の窪塚洋介、「バタアシ金魚 (1990)」「死国 (1999)」「BALLAD 名もなき恋のうた (2009)」「遺体 明日への十日間 (2012)」の筒井道隆、「青空のゆくえ (2005)」「夜のピクニック (2006)」「君に届け (2010)」「ライアーゲーム -再生- (2012)」の多部未華子など。







【 ストーリー 】


昭和19年秋。
太平洋戦争で圧倒的に不利な戦況に陥っていた日本軍は、米軍を阻止すべく苦汁の選択をする。
それは大西瀧治郎海軍中将(伊武雅刀)の提唱の下、戦闘機に爆弾を搭載して敵艦に体当たりする特別攻撃隊を編成することであった。
しかし、マニラを陥落させた米軍は日本攻略に手をつけ、昭和20年春、沖縄に上陸。
鹿児島県の知覧飛行場は、沖縄を死守するための陸軍の特攻基地となった。
軍指定の富屋食堂を構え、若き飛行兵たちから母のように慕われていた鳥濱トメ(岸恵子)は、複雑な想いを胸に秘めながらも彼らを見守り続けるしかなかった。
ある時は、特攻出撃の旨を家族に伝えるようにトメに頼みに来た坂東少尉(窪塚洋介)のために、慣れない手紙を書く。
また、朝鮮人でありながら特攻に志願した金山(前川泰之)は、差別や偏見なく接してくれたトメに感謝を込めて祖国の歌『アリラン』を歌った。
田端少尉(筒井道隆)や、隊長の中西少尉(徳重聡)は恋愛と任務の狭間で揺れるが、そんな彼らもトメは優しく見守り、時には憲兵大尉に食い下がることもあった。
いよいよ特攻隊の出撃前夜。
死を前にした隊員たちは、人生最後の夜をそれぞれ厳かに過ごしていく・・・。







【 余談 】


本作は、石原慎太郎が生前の鳥濱トメと交流があり、その際に聞いた特攻隊員の話を元に、フィクションを加えて脚本を執筆している。
特攻隊員と鳥濱トメの交流という史実を題材として取り上げた事や、タイトルの「君」が天皇の暗喩である事、製作総指揮・脚本を右翼的言動で話題になる事が多い石原が手がけた事で、制作前から「太平洋戦争賛美・右翼的表現の多い映画ではないか?」とする意見があり、主に左派から批判を受けた。
左派的な言動が多い井筒和幸が監督した『パッチギ! LOVE&PEACE』と同時期に上映されたこともあり、井筒は上映前からこの映画を「戦争の美化映画」等と評して、映画本編を見ない状態で批判した。
この一連の井筒の批判に対して、出演者である窪塚洋介は映画の記者会見にて「映画を観てから評論して欲しい」「この映画を見て、戦争賛美だというヤツはアホ(井筒)だと思う。もう一回見た方がいい。見る前に言うヤツはアホ。右だ左だというけど、鳥は両方の翼がないと飛べないという思いで、日々生きています」と反論。
監督の新城卓も「映画を見てからコメントしてほしい。それがお互いの礼儀でありルール。パフォーマンスとしての発言は、やがて本人に返ってくる」「沖縄県出身で国歌も聞いたことなく上京しました。右翼というのならどうぞ。史実をとらえありのままに描きました」とコメントした。
また、井筒は、石原に対して、一方的に「映画なら俺が先輩やから先に観に来て欲しい。そしたら観に行こ」等と相互交流を提言したが、実際には石原の方が、1958年に映画「若い獣」の初監督を務めている(当時井筒は6歳である)他、初監督作以前から現在に至るまで多数の映画脚本を執筆している映画界の大先輩であった事もあり、反応はなかった。
2008年9月20日にWOWOWで放送された際には、弁護士の杉浦ひとみが自らのブログにて、同日フジテレビにて放送された同じ題材を扱った『なでしこ隊~少女達だけが見た“特攻隊”封印された23日間~』と比較し、テレビ欄で見かけた本作のタイトルと製作総指揮が石原であるという記載だけで、内容を未見のまま「事実を違う視点から捉えて実態と違うものを教えている」と批判した。
後に「推敲不足」だったとして当該記載の本文から内容批判は消去したが、コメントにて「内容がタイトルとは違っていたらいい」と、本作について否定的見解を続けている。
尚、総制作費18億円に対して興行収入は億単位で届かず、興行的に失敗に終わった。
この件について、製作総指揮・脚本を担当した石原慎太郎は、「わたしの弟子(新城卓監督)がお金を使いすぎて、あまりもうからなかった」と述べている。







【 スタッフ 】


監督 : 新城卓
企画 : 高橋勝 、遠藤茂行 、奥田誠治
製作 : 岡田裕介
製作総指揮・脚本 : 石原慎太郎
プロデューサー : 角田朝雄・吉田晴彦
撮影 : 上田正治 (JSC) 、北澤弘之 (JSC)
美術 : 小澤秀高
照明 : 山川英明
装飾 : 湯澤幸夫
録音 : 矢野正人
音響効果 : 柴崎憲治
音楽 : 佐藤直紀
編集 : 井上治 (JSE) 、佐藤連
監督補 : 中田信一郎
美術補 : 小林久之
助監督 : 井上隆
製作担当 : 三辺敬一
キャスティングプロデューサー : 福岡康裕
ラインプロデューサー : 木次谷良助
スクリプター : 生田透子 (JSS)
特撮監督 : 佛田洋
VFXスーパーバイザー : 野口光一
空撮CG : 栃林秀
テクニカルコーディネーター : 根岸誠
VFXプロダクションマネージャー : 横尾裕次
絵コンテ : 橋爪謙
製作統括 : 生田篤
製作プロダクション : 東映東京撮影所
製作 :  「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会 (東映 、CUC 、東映ビデオ 、シーイーシー 、日本テレビ放送網 、ゲオ 、日本出版販売 、産経新聞社 、新城卓事務所)
製作協力 : CUC







【 主題歌 】


『 永遠の翼 』


作詞:稲葉浩志  作曲:松本孝弘  編曲:松本孝弘・稲葉浩志・徳永暁人  歌:B'z


・ タイトルイメージソング

『 THE WINGS 』

作曲:松本孝弘  編曲:松本孝弘・徳永暁人  演奏:TAK MATSUMOTO


永遠の翼/B’z
¥1,050
Amazon.co.jp

永遠の翼 [ B’z ]
¥945
楽天

永遠の翼/B’z[CD]【返品種別A】
¥945
楽天

B’z CD【永遠の翼】07/5/9発売
¥1,050
楽天

B’z/永遠の翼
¥1,050
楽天






【 キャスト 】


中西正也 (陸軍少尉 - 第71振武隊・中西隊隊長) : 徳重聡
板東勝次 (少尉) : 窪塚洋介
田端絋一 (少尉 - 第47振武隊・荒木隊隊員) : 筒井道隆
鳥濱トメ (富屋食堂店主) : 岸惠子
金山 (少尉 - 第47振武隊・荒木隊隊員) : 前川泰之
河合惣一 (軍曹。第71振武隊・中西隊隊員) : 中村友也
鳥濱美阿子 (トメの長女) : 勝野雅奈恵
鳥濱礼子 (トメの次女 - 知覧高等女学校生徒・「なでしこ隊」の一員) : 多部未華子
加藤 (伍長 - 第47振武隊・荒木隊隊員) : 渡辺大
石倉 (伍長 - 第71振武隊・中西隊隊員) : 宮下裕治
安部 (少尉 - 第35振武隊・安部隊隊長) : 木村昇
荒木 (少尉 - 第47振武隊・荒木隊隊長) : 田中伸一
松本 (軍曹 - 第47振武隊・荒木隊隊員) : 蓮ハルク
大島茂夫 (伍長 - 第71振武隊・中西隊隊員) : 古畑勝隆
憲兵大尉 : 中原丈雄
川口 (少佐 - 第6航空軍参謀) : 遠藤憲一
東 (大佐 - 第6飛行団長) : 勝野洋
関行男 (海軍大尉 - 戦斗第301飛行分隊長) : 的場浩司
大西瀧治郎 (海軍中将 - 第1航空艦隊司令長官) : 伊武雅刀
鶴田一枝 (女子挺身隊の一員) : 中越典子
鶴田正造 (一枝の父) : 石橋蓮司
坂東寿子 (勝次の妹) : 桜井幸子
坂東真太次 (勝次の父) : 寺田農
坂東秀次 (勝次の弟) : 大嶋捷稔
田端良子 (絋一の婚約者) : 戸田菜穂
田端由蔵 (絋一の父) : 江守徹
河合惣一の母 : 宮崎美子
大島の祖父 : 長門裕之




  予告

  ↓
TRAILER




俺は、君のためにこそ死ににいく [DVD]/岸惠子,徳重聡,窪塚洋介
¥3,990
Amazon.co.jp

俺は、君のためにこそ死ににいく 初回限定生産 特別限定版 [DVD]/邦画
¥7,140
Amazon.co.jp

<東映オールスターキャンペーン>俺は、君のためにこそ死ににいく [DVD]/徳重聡,窪塚洋介,筒井道隆
¥2,940
Amazon.co.jp

俺は、君のためにこそ死ににいく [ 徳重聡 ]
¥3,192
楽天

俺は、君のためにこそ死ににいく 通常版(DVD) ◆20%OFF!
¥3,192
楽天

【中古】【邦画DVD】俺は、君のためにこそ死ににいく/ 岸惠子, 徳重聡, 窪塚洋介, 筒井道...
¥1,500
楽天

【送料無料】 俺は、君のためにこそ死ににいく 【DVD】
¥6,426
楽天

岸惠子/俺は、君のためにこそ死ににいく 【DVD】
¥3,990
楽天

【1000円以上送料無料】俺は、君のためにこそ死ににいく/徳重聡【100円クーポン配布中!】
¥3,990
楽天

【送料無料】 DVD/邦画/俺は、君のためにこそ死ににいく (通常版)/DSTD-2732
¥3,990
楽天

【中古】邦画DVD 俺は、君のためにこそ死ににいく【10P14Sep12】【画】
¥2,050
楽天

【DVD】俺は、君のためにこそ死ににいく/徳重聡 [DSTD-2732] トクシゲ サトシ
¥3,990
楽天

【中古】【DVD】俺は、君のためにこそ死ににいく/徳重聡
¥1,979
楽天

[DVD] 俺は、君のためにこそ死ににいく 通常版
¥2,993
楽天

【送料無料】俺は、君のためにこそ死ににいく 通常版/徳重聡[DVD]【返品種別A】
¥3,591
楽天






PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 13:01:50|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた(2012)~ 邦画 SF・アニメ ~ | ホーム | モールス (2010) ~ 洋画 サスペンス・ロマンス・ホラー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5693-d65dc72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。