PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

14歳 ~ 千原ジュニア たった1人の闘い (2009) ~ TVドラマ スペシャル ~


PACHINKO西遊記



『 14歳 ~ 千原ジュニア たった1人の闘い 』 は、2009年3月12日の20:54~22:54にテレビ東京系列にて、「開局45周年キャンペーン“絆”」の単発スペシャル企画第5夜として放映された、ドラマパートと千原本人へのインタビューとで構成されたTVドラマ。
人気お笑い芸人千原ジュニアの、自らの進むべき道を模索してもがいた1年間のひきこもり生活と、そんな絶望的な孤独を救った家族との絆を描いたドキュメンタリー・ドラマ。
原作は、2007年に講談社より初刊された、14歳の時の自身のひきこもりの日々・再生への道程を自伝的に綴った千原ジュニア著の小説「14歳」。
監督は「ザ・決断!国民の審判 (2012)」「ザ!世界仰天ニュース (2012)」「奇跡の生還! 九死に一生スペシャル (2012)」など、テレビ番組の監督を務める近澤駿。
主演は「戦国自衛隊1549 (2005)」「ROOKIES -卒業- (2009)」「時をかける少女 (2010)」「逆転裁判 (2012)」の中尾明慶。
共演は「またまたあぶない刑事 (1988)」「新唐獅子株式会社 (1998)」「子猫の涙 (2007)」「山形スクリーム (2009)」の赤井英和、「連続殺人鬼 冷血 (1984)」「せんせい (1989)」「学校 (1993)」「私の優しくない先輩 (2010)」の小川菜摘、「坊っちゃん (1966)」「時代屋の女房2 (1985)」「新極道の妻たち 覚悟しいや (1993)」「神様のカルテ (2011)」の加賀まりこ、「あそこの席 (2006)」「天使がくれたもの (2007)」「電人ザボーガー (2011)」「犬の首輪とコロッケと (2012)」の宮下雄也、「DIVE!! (2008)」「犬の首輪とコロッケと (2011)」「実写版 忍たま乱太郎 (2011)」「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 (2012)」の池田純矢(旧芸名:池田純)など。
尚、本作はDVD化はされていない。







【 ストーリー 】


14歳の中学生、“僕”こと千原浩史は、ある日を境に自室のドアに大きな鍵を取り付け、パジャマ姿のまま、そこに引きこもってしまう・・・。
外の世界は、“僕”には理解できない人たちで溢れていた。
そんな世界から自分を閉ざすように、人と関わらないことを選んだ“僕”・・・。
「 6210 ・・・・・ムジントウ 」
“僕”が部屋に取り付けた鍵の暗証番号だった。
この日から“僕”は、4畳の部屋という無人島への漂流者となったのだ。
テレビの砂嵐に見入りながら過ごす日々。
考えても、考えても出口は見えず、孤独と絶望が募っていくばかりだった。
言葉にできない感情が押し寄せてくるたびに、“僕”は家中の壁を殴って穴を開けた。
そんな日々が続き、“僕”もお父さんもお母さんも疲れ切っていた時、“僕”にとって特別な存在だったおばあちゃんから電話か掛かって来た。
“僕”を旅行に誘ったおばあちゃんは、叱るでもなく諭すでもなく、ポソリとつぶやいた・・・。
「 鳥だって、たまには歩きたいもんね・・・ 」
この瞬間、“僕”の中でわだかまっていた何かがはじけた。
大切な家族との“絆”に救われた瞬間だった。
この日以来、“僕”は少しずつ学校に通うようになった。
そして“僕”は学校で唯一話せる男・大ちゃんと知り合った。
二人での帰り道、“僕”は何年かぶりに他人と約束をかわした。
「 じゃ、また明日。 」
“僕”は続けて学校に通うようになったが、それでも先は見えなかった。
「自分が戦うべきリングはどこなのか?」 早く見つけないと・・・。
そんな焦りが“僕”を襲い、部屋の中でもがき続けた。
しかし、そんな“僕”を救ったのはやはり、大切な家族との“絆”だった。
ある日、“僕”の元に、今度はお兄ちゃんから電話が掛かって来た。
実家を離れて暮らしているお兄ちゃんは、照れ臭そうにこう話した。
「 俺が今いる世界で一緒に戦おう 」
その場所とは・・・吉本興業の“お笑い芸人養成所”だった・・・。







【 スタッフ 】


製作 : テレビ東京・リュウ・エンタープライズ
プロデュース・監督・脚本 : 近澤駿
脚本 : 田中直人 、木原昌
テレビ東京プロデューサー : 岡部紳二
技斗 : 所博昭
イラスト協力 : 柴田尚吾
技術協力 : だだだ
照明協力 : キャトル
美術協力 : 東京美工 、大澤製作所
操演 : スプリーム・エフェクト
カースタント : アクティブ21
車両 : ホリオート
劇用車 : エルエーカンパニー
音響効果 : サウンド・バム
編集・MA : 麻布プラザ
スタジオ : 東映東京撮影所
ロケ協力 : 熊谷フィルム・コミッション 、前橋フィルム・コミッション 、坂戸市観光協会 、こしがや能楽堂 、コメリ 、国立赤城青少年交流の家 、他







【 キャスト 】


千原浩史 : 中尾明慶 (小学高学年時代:小林廉)
父 : 赤井英和
母 : 小川菜摘
千原靖史 : 宮下雄也
祖父 : 浜田晃
祖母 : 加賀まりこ
松田先生 : 本田博太郎
大ちゃん : 池田純矢 (旧芸名:池田純)
ほっしゃん。
ほんこん
久野雅弘
永倉大輔
桐山浩一
しあつ野郎
笑鶯
トンファー
田畑藤本
工藤時子
井之上史織
しのへけい子
外能久
尾崎亜衣
笠兼三
ナレーション : 大浜平太郎




  予告

  ↓

TRAILER





14歳 (MouRa)/千原 ジュニア
¥1,470
Amazon.co.jp

14歳 (幻冬舎よしもと文庫)/千原ジュニア
¥480
Amazon.co.jp

14歳 [ 千原ジュニア ]
¥1,470
楽天

14歳 [ 千原ジュニア ]
¥480
楽天

【1000円以上送料無料】14歳/千原ジュニア【100円クーポン配布中!】
¥1,470
楽天

【1000円以上送料無料】14歳/千原ジュニア【100円クーポン配布中!】
¥480
楽天

【送料無料】 14歳 / 千原ジュニア(千原浩史) 【単行本】
¥1,470
楽天

14歳 幻冬舎よしもと文庫 / 千原ジュニア(千原浩史) 【文庫】
¥480
楽天








PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/10/13(土) 17:43:59|
  2. TVドラマ&TVアニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花嫁はエイリアン (1988) ~ 洋画 SF・ロマンス・コメディ ~ | ホーム | とある飛空士への追憶 (2011) ~ 邦画 ファンタジー・ロマンス・アドベンチャー・アニメ ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5711-02b7431e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。