PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディパーテッド (2006) ~ 洋画 クライム・サスペンス ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記PACHINKO西遊記




『 ディパーテッド 』 (原題:The Departed) は、2006年に製作されたアメリカ映画。
香港映画「インファナル・アフェア」をハリウッドでリメイクした犯罪ドラマ。
警察に潜入したマフィアと、マフィアに潜入した覆面捜査官、対照的な立場にある2人の男の運命を描く。
監督は「グッドフェローズ (1990)」「ギャング・オブ・ニューヨーク (2001)」「アビエイター (2004)」「ヒューゴの不思議な発明 (2011)」のマーティン・スコセッシ。
脚本は「キングダム・オブ・ヘブン (2005)」「ワールド・オブ・ライズ (2008)」「復讐捜査線 (2010)」「ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- (2010)」のウィリアム・モナハン。
撮影は「グッドフェローズ (1990)」「エアフォース・ワン (1997)」「ギャング・オブ・ニューヨーク (2001)」「恋愛適齢期 (2003)」のミヒャエル・バルハウス。
音楽は「羊たちの沈黙 (1990)」「セブン (1995)」「ロード・オブ・ザ・リング (2001)」「ホビット 思いがけない冒険 (2012)」のハワード・ショア。
出演は「タイタニック (1997)」「ギャング・オブ・ニューヨーク (2001)」「ブラッド・ダイヤモンド (2006)」「インセプション (2010)」「華麗なるギャツビー (2012)」のレオナルド・ディカプリオ、「戦火の勇気 (1996)」「オーシャンズ11 (2001)」「ボーン・アイデンティティー (2002)」「グッド・シェパード (2006)」「コンテイジョン (2011)」のマット・デイモン、「イージー・ライダー (1969)」「郵便配達は二度ベルを鳴らす (1981)」「バットマン (1989)」「最高の人生の見つけ方 (2007)」のジャック・ニコルソン、「ブギーナイツ (1997)」「パーフェクト ストーム (2000)」「ラブリーボーン (2009)」「ザ・ファイター (2010)」のマーク・ウォールバーグなど。



[ 公開日 ]

2006年9月26日 アメリカ New York City, New York premiere 上映
2006年10月5日 ロシア公開
2006年10月6日 香港公開
2006年10月6日 イギリス公開
2006年10月6日 アメリカ公開
2006年10月12日 オーストラリア公開
2006年10月15日 イタリア Rome Film Festival 上映
2006年10月27日 イタリア公開
2006年10月27日 スペイン公開
2006年11月23日 韓国公開
2006年11月26日 日本 Tokyo International Cine City Festival 上映
2006年11月29日 フランス公開
2006年12月7日 ドイツ公開
2007年1月20日 日本公開
2007年1月26日 アメリカ Revival 公開







【 ストーリー 】


貧困と犯罪が渦巻く都市ボストン。犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志したビリー・コスティガン(レオナルド・ディカプリオ)。

ボストン南部一帯を牛耳るマフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)に育てられ、“内通者”として警察に送り込まれたコリン・サリバン(マット・デイモン)。

同じ警察学校に学び優秀な成績を収めた二人は、お互いの存在を知らないまま、それぞれの道を歩き出す。

コリンが配属されたのは、エラービー警部率いるエリート集団「SIU」。

マフィア撲滅の最前線に立ち、有能な警察官を装いながら警察の動きをコステロに逐一知らせるコリン。

一方、ビリーに命じられたのはマフィアへの極秘潜入捜査だった。

その任務を知る者は、クイーナン警部(マーティン・シーン)とディグナム刑事(マーク・ウォールバーグ)のみ。

コステロのもとへ身を寄せたビリーは危険と背中合わせの日々で、カウンセリングで出会った精神科医のマドリンといる時だけ、心が安らぐ。

しかし彼女は、コリンの恋人だった。

やがてマフィアと警察の双方でスパイ探しが始まり、二人は次第に窮地に追いつめられる・・・。







【 受賞・ノミネート歴 】


・ 第79回アカデミー賞
    受賞 : 作品賞 、監督賞 、脚色賞 、編集賞
    ノミネート : 助演男優賞 (ウォルバーグ)

・ 第64回ゴールデングローブ賞
    受賞 : 監督賞
    ノミネート : ドラマ部門作品賞 、主演男優賞 、助演男優賞 (ニコルソン、ウォルバーグ) 、脚本賞

・ 第12回ブロードキャスト映画批評家協会
    受賞 : 作品賞 、監督賞
    ノミネート : 脚本賞 、主演男優賞 、助演男優賞 (ニコルソン) 、アンサンブル演技賞 、音楽賞

・ 第27回ボストン映画批評家協会賞
    受賞 : 作品賞 、監督賞 、助演男優賞 、脚本賞
    ノミネート : アンサンブル・キャスト賞

・ 第19回シカゴ映画批評家協会賞
    受賞 : 作品賞 、監督賞 、脚色賞
    ノミネート : 主演男優賞 、助演男優賞 (ニコルソン) 、撮影賞

・ 第11回フロリダ映画批評家協会賞
    受賞 : 作品賞 、監督賞 、脚本賞 、助演男優賞 (ニコルソン)

・ 第10回ラスベガス映画批評家協会賞
    受賞 : 作品賞 、監督賞

・ 第77回ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞
    受賞 : 作品部門トップ10 、監督賞 、アンサンブル演技賞

・ 第72回ニューヨーク映画批評家協会賞
    受賞 : 監督賞
    ノミネート : 作品賞 、脚本賞

・ 第5回サテライト映画賞
    受賞 : ドラマ部門作品賞 、助演男優賞 (ディカプリオ) 、脚色賞 、アンサンブル賞
    ノミネート : 監督賞 、助演男優賞 (ニコルソン)






【 余談 】


・ それぞれの任務を遂行するために互いの組織への潜入を試みるというストーリーはオリジナルにほぼ忠実であるが、物語の舞台となるアメリカ合衆国の独自色を強めることを目的としてアイリッシュ・マフィアやFBIが登場している。

・ 本家の『インファナル・アフェア』は香港の闇社会と仏教観念を題材にしているのに対して本作品は、本家の“暗黒街”のモチーフを保ちつつボストンを舞台にニューヨークという土地に根付いた話に造り替えられている。
また、オリジナルでは第1作目を主軸に物語が展開されているが、登場人物を増やしたり結末を異なるものにしたりと本家とは多少異なる作品に仕上がった。

・ 本編ではFBIと警察との対立を描きつつも、アイルランド系アメリカ人が抱える人種問題にもスポットを当てた。

・ 本作によって「無冠の名監督」と呼ばれていたスコセッシ監督がアカデミー監督賞を受賞した。

・ 劇中で、fuckなど下品な言葉の使用回数は『パルプ・フィクション』の271回を更新しなかったものの、237回とかなり多めである。

・ 当初ヒロイン役には、すでに名の知れたケイト・ウィンスレットとヒラリー・スワンクが候補に挙げられていたが、スコセッシ監督はまだ無名だったヴェラ・ファミーガを起用した。
また、ブラッド・ピットがビリー・コスティガン役を演じる予定だったが、設定年齢とブラッド・ピットとの年齢差がありすぎることを理由に、辞退した。
しかし、制作という形でこの作品に携わっている。

・ マーク・ウォールバーグの実の兄のロバート・ウォールバーグもFBI捜査官のフランク・ラツィオ役で出演しており、兄弟そろっての共演作でもある。

・ 日本の地上波放送で放映された時は、ショッキングなシーンにはBGMを流すなどの配慮がとられた。







【 スタッフ 】


監督 : マーティン・スコセッシ
製作 : マーティン・スコセッシ 、ブラッド・ピット 、ブラッド・グレイ 、グレアム・キング
製作総指揮 : G・マック・ブラウン 、ダグ・デイヴィソン 、クリスティン・ホーン 、ロイ・リー 、ジャンニ・ヌナリ 、マイケル・アグィラー 、ブラッド・グレイ 、ジョセフ・P・レイディ 、リック・シュウォーツ 、エマ・ティリンジャー 、ダン・リン
脚本 : ウィリアム・モナハン
オリジナル脚本 : アラン・マック 、フェリックス・チョン
撮影 : ミヒャエル・バルハウス
美術/プロダクションデザイン : クリスティ・ズィー
衣装デザイン : サンディ・パウエル
編集 : セルマ・スクーンメイカー
音楽 : ハワード・ショア
キャスティング : エレン・ルイス
アートディレクション : テレサ・キャリカー=セイヤー
セット制作 : レスリー・E・ロリンズ
視覚効果(Visual Effects) : ロン・エイムズ 、アダム・ガーステル 、ロバート・リガトー 、デヴィッド・サンガー 、ダニー・アルバノ 、ケイシー・アレン 、ジェフ・バーンズ 、スコット・E・バクスター 、E・M・ボーウェン 、ジゼール・ブルートン
特殊効果(Special Effects) : ウィルフレッド・キャバン 、カルメン・M・カンポロ・Jr 、スティーヴン・キーショフ 、ブライアン・リッチ 、マーク・ベロ 、ベン・ボーンスタイン 、ケン・グッドステイン 、アダム・マックレーン 、Thomas Viviano 、William 'Billy Jack' Jakielaszek
メイク : ジョン・キャグリオーネ・Jr 、ポーラ・ケリー 、Christine Beveridge 、Kathryn Blondell 、Jerry DeCarlo 、Kay Georgiou 、Michael Germain 、Sian Grigg 、Michael Kriston 、Donald Mowat







【 キャスト 】


ビリー・コスティガン (潜入捜査官 / 警察の内通者) : レオナルド・ディカプリオ (ソフト吹替:内田夕夜)
コリン・サリバン (特別捜査課刑事 / 組織の内通者) :マット・デイモン (ソフト吹替:竹若拓磨)
フランク・コステロ (暗黒街のボス) : ジャック・ニコルソン (ソフト吹替:石田太郎)
クイーナン (特別捜査課警部) : マーティン・シーン (ソフト吹替:佐々木勝彦)
ティグナム (特別捜査課巡査部長) : マーク・ウォルバーグ (ソフト吹替:咲野俊介)
マドリン (ビリーの担当医師 / サリバンの同棲相手) : ヴェラ・ファーミガ (ソフト吹替:本田貴子)
ミスター・フレンチ (コステロの右腕) : レイ・ウィンストン (ソフト吹替:飯塚昭三)
エーラビー (特別捜査課課長) : アレック・ボールドウィン (ソフト吹替:加藤亮夫)
ブラウン (サリバンの部下) : アンソニー・アンダーソン (ソフト吹替:桜井敏治)
バーリガン : ジェームズ・バッジ・デール
グウェン (コステロの情婦) : クリステン・ダルトン
ケヴィン・コリガン
デヴィッド・パトリック・オハラ
マーク・ロルストン
ロバート・ウォールバーグ
J・C・マッケンジー
トーマス・B・ダフィ
メアリー・クラグ
ペグ・ホルゼマー
ロバート・'トシ'・カー・ユェン・チェン
ガーディープ・シン
アルメン・ガロ
ジョン・セナティエンポ
ジョセフ・リッコベン
ビリー・スミス
ライマン・チェン
ケヴィン・P・マッカーシー
クリス・フィッシャー
ウィリアム・セヴァース
ラリー・ミッチェル
アンソニー・エストレーヤ
アンドリュー・ブレヴィング
トレイシー・パレオ
ダグラス・クロスビー
ドロシー・ライマン
オードリー・J・ニーナン
フランク・マルコート
ポーラ・デマーズ
コナー・ドノヴァン
アマンダ・リンチ
サリー・トゥーサント
パトリック・コッポラ
ミック・オルーク
デボラ・カールソン
ピーター・ウェルチ
ヘンリー・ユク
デニス・リンチ
マイケル・バイロン
ウィリアム・リー
ジョン・ルー
ピーター・クラフツ
ジョセフ・P・レイディ
ジョン・ファラー
ブライアン・ヘイリー
テリー・セルピコ
ジェイ・ジャノン
ボー・クリアリー
デヴィッド・コンリー
ヴィクター・チェン
ジル・ブラウン
サラ・フィアロン
トム・ケンプ
ザカリー・ポーリクス
ダニエル・F・リスティーン・Jr
フランシス・P・ヒューズ
ジョニー・シッコ
チャンス・ケリー
シェイ・デュフィン
ジョン・マッコネル
ケネス・ストッダード
ジェフリー・ウィンター
パディ・カラン
マーク・フィリップ・パトリック
デヴィッド・フィッシャー
ウォルター・Y・F・ウォン
トニー・M・イー
フランチェスカ・スコセッジ
アレックス・モリス
エマ・ティリンジャー
クレイグ・カスタルド
ジェイムズ・P・アンダーソン
ディオン・バイア
坂東工
ヴィンセント・ビヴォナ
エリック・ブルーノ・ボーグマン
デヴィッド・ボストン
トレイシー・ブレナン
ブレンダン・バーク
シャナ・カー
クリス・チン
ヴィク・クレイ
デジレー・エイプリル・コノリー
ジェフリー・コラッツィーニ
バディ・ドーラン
ジム・エヴァンス
ジェイムズ・マイケル・ファレル
スティーヴ・フリン
トゥルディ・グッドマン
マーク・ヘンプヒル
ヘンリー・クァン
クリスタル・リズボン
スティーヴ・ロード
フランク・マンキューソ
オリヴァー・マーティン
ジャック・マッカロー
ロバート・マイヤーズ
ニコラス・キルター
スティーヴ・スカーフォ
ビリー・シルヴィア
ジョン・ウェイランド・ソマーズ
ローレンス・キャメロン・スティール
ストリーム
アルフレード・スアレス
コナー・ティミス
ドナ・ウォン
Brian Smyj
Nellie Sciutto
Paris Karounos
John Polce
Denece Ryland
Andrew Aninsman
Ed Cuffe
Shawn Fogarty
Lorre Fritchy
Mackenzie Hawe
Osmani Rodriguez
Gail Yudain




  予告

  ↓
TRAILER
 





ディパーテッド 特別版 (初回限定版) [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥4,200
Amazon.co.jp

ディパーテッド [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥1,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド [Blu-ray]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥2,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド (期間限定版) [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥2,980
Amazon.co.jp

ディパーテッド [UMD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥1,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド [Blu-ray]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥4,980
Amazon.co.jp

ディパーテッド [Blu-ray]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥4,980
Amazon.co.jp

ディパーテッド [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥1,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥1,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥1,500
Amazon.co.jp

ディパーテッド [HD DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン
¥4,980
Amazon.co.jp








PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/10/17(水) 20:41:30|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<陰陽師 (2001) ~ 邦画 時代劇・サスペンス・ホラー ~ | ホーム | 人魚伝説 (1984) ~ 邦画 サスペンス・ドラマ ~>>

コメント

1. 今晩は!

いいキャスティングですね!

みんな大好きです(=⌒▽⌒=)

ディカプリオは結構苦労してるイメージです

演技も良いとうちは思うけど賞レースに無縁な感じがします

たけごろうさんスロットの6の110%って
パチンコで言うとこの

ボーダー+2ぐらいですか?標準出玉で?

NIYAさんにきんにくでコメントしようと思ったんですけど・・・

的ハズレだと困惑させるだけと思ってやめたんですけど?
  1. 2012/10/17(水) 20:54:31 |
  2. URL |
  3. mari #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:今晩は!

>mariさん
私もディカプリオはもう少し評価されても良いと思います。
「タイタニック」でも何らかの賞を獲得すると思っていたんですが、あれは残念でした。
個人の性格や過去の実績などもあるのかも知れませんが、役者としてもプロデューサーとしても頑張っていると思います。
パチスロの事は後ほど・・・。
  1. 2012/10/17(水) 21:16:07 |
  2. URL |
  3. たけごろう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5730-b6e46fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。