PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターミネーター・斬KILL (2008) ~ Vシネマ SF・アクション ~


PACHINKO西遊記




『 ターミネーター・斬KILL 』 (英題:Terminator Zen Killer) は、2008年に製作、2009年06月03日よりシネマファストからリリースされた日本のオリジナルビデオ映画。
核戦争後の近未来を舞台に、政府軍の送り込んだ女サイボーグと反乱軍との戦いを描くSF・アクション。
監督は「ヘヴンズ・ドア 殺人症候群 (2002)」OV「爆裂スロッター・一撃帝王伝 伝説の攻略プロ (2004)」OV「女闘牌伝 (2008)」OV「隠密くノ一列伝 敵中突破!伊賀女忍者 (2009)」OV「銀玉遊戯 パチンコクイーン・七瀬 素人パチンカー必勝法! (2011)」の石川二郎。
脚本はOV「麻雀創世記 打天使 第三章 -対決!蛇の牌 最後の闘打- (2008)」OV「SF忍者 サイバートリップ (2008)」「騙し屋女王リョーコ 男をハメるテクニック (2010)」「イヤリング (2012)」の安藤康太郎。
撮影は「劇場版 イケてる2人 (2009)」の永井裕。
主演は「おいら女蛮(スケバン) (2006)」「片腕マシンガール (2007)」OV「ゴスロリ処刑人 (2010)」OV「くノ一忍法帖 影ノ月 (2011)」OV「凶<まがまがし> (2012)」の杉浦亜紗美。







【 ストーリー 】


2050年。
世界は核兵器による戦争を繰り返していた。
日本帝国軍は軍事財閥・タナハシが実権を握り、「ネオヤマト」として世界征服を企んでいた。
暴虐の限りを尽くす「ネオヤマト」に対し、平和を願う政府反乱軍「サークル」が抵抗を試みる。
そのリーダー・ケントの命を狙うタナハシは、2009年の日本に暗殺サイボーグ・イリューを送り込み、ケントの父・荒川正吾の命を狙い、ケントの存在自体を無きものにしようとしていた・・・。


PACHINKO西遊記





【 スタッフ 】


監督 : 石川二郎
脚本 : 安藤康太郎
製作 : 髙澤吉紀
プロデューサー : 石川二郎 、浅原喜光
キャスティング : 久保和明
撮影・照明 : 永井裕
録音 : 千阪哲也
助監督 : 大西裕
監督助手 : 相羽誠聡 、金沢勇大
撮影・照明助手 : 西尾綱木
ヘア・メイク : 今仲俊介 、酒本直人
スチール : 佐藤淳一
制作進行 : 冨田大策
特殊効果 : 近藤佳徳
アクション監督 : 早瀬重希
アクション助手 : 秋山智彦
スタント : 猪又誠之
CG : 田村亮
協力 : 有限会社 Uコーポレーション 、アクションチームRAL’C
制作協力 : アウトサイド






【 キャスト 】


杉浦亜紗美
吉岡睦雄
福智幸太
金子弘幸
いとう美羽
田中誠
千田義正
ウエンツ冨田
ホリケン。









PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 01:00:59|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月9日 パチスロ実戦! 乱れ打ち・・・。 | ホーム | ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ (1999) ~ 洋画 音楽・ドキュメンタリー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5901-b9e31bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。