PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ザ・ワーズ (2012) ~ 洋画 ミステリー・ロマンス・ドラマ ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記




『 ザ・ワーズ 』 (原題:The Words) は、2012年に製作されたアメリカ映画。
作家を夢見ていた男が、偶然手に入れた小説原稿を盗作した事から体験する栄光と挫折を周囲の人間模様を交えて描くロマンス・ドラマ。
監督・脚本は、本作が映画初監督作となる「トロン:レガシー (2010)」の脚本や「ウェス・クレイヴンズ ウィッシュマスター (1997)」「鬼教師ミセス・ティングル (1999)」「プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング (2004)」「クローバーフィールド (2008)」に出演した俳優のブライアン・クラグマン 、「トロン:レガシー (2010)」の脚本をブライアン・クラグマンと共同で担当したリー・スターンサル。
撮影は「L.A.救命士 (1998)」「イン・ザ・ベッドルーム (2001)」「スリーウェイ 誘う女たち (2004)」「リトル・チルドレン (2006)」「クーリエ 過去を運ぶ男 (2012)」のアントニオ・カルヴァッシュ。
音楽は「KISSing ジェシカ (2001)」「ドア・イン・ザ・フロア (2004)」「グッド・シェパード (2006)」「クロッシング (2009)」「ニューヨーク、アイラブユー (2009)」「ビーストリー (2011)」のマーセロ・ザーヴォス。
出演は「私が幸せになる恋のルール (2002)」「ウエディング・クラッシャーズ (2005)」「ケース39 (2009)」「ニューヨーク、アイラブユー (2009)」「特攻野郎Aチーム THE MOVIE (2010)」「リミットレス (2011)」のブラッドリー・クーパー、「クレイジー・ママ (1975)」「インナースペース (1987)」「デイ・アフター・トゥモロー (2004)」「レギオン (2009)」「ソウル・サーファー (2011)」「恋愛だけじゃダメかしら? (2012)」のデニス・クエイド、「ガール・ネクスト・ドア (2004)」「ブラッド・パラダイス (2006)」「トロン:レガシー (2010)」「TIME/タイム (2011)」「カウボーイ&エイリアン (2011)」のオリヴィア・ワイルド、「フォー・ウェディング (1994)」「ファイナルカット (1996)」「ハムナプトラ/失われた砂漠の都 (1999)」「ジキル博士とハイド氏 (2003)」「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (2008)」のジョン・ハナーなど。
日本未公開作品。



[ 公開日 ]

2012年1月27日 アメリカ Sundance Film Festival 上映
2012年9月7日 カナダ公開
2012年9月7日 アメリカ公開
2012年9月21日 イタリア公開
2012年10月26日 スペイン Valladolid International Film Festival 上映
2012年10月31日 スペイン公開
2012年11月22日 香港公開
2012年11月29日 ロシア公開
2013年5月9日 ドイツ公開







【 ストーリー 】


作家を夢見ていたロリー・ジャンセンは、作品を趣味レベルと評され失意に落ちるが、どうしても夢をあきらめられずにいた。
恋人との愛を楽しむ一方で、作家への野望を断ち切れない彼はある日、薄汚れたアタッシュケースを見つける。
中には一束の原稿が入っており、それはまさに彼が書きたいと切望していたものだった。
やがて苦節の年月を経てロリーは遂に処女作を出版する。
その作品は世間に認められベストセラー作家となった。
大金が入り、彼の評価もうなぎのぼりだ。
しかし、そこには隠された秘密があった。
実は、あのアタッシュケースの中にあった作品を盗作して出版してしまったのだ。
成功の影で支払わねばならない代償は高かった。
後悔と葛藤、そして、本当の作者との出会いがますます彼を苦しめていく・・・。


PACHINKO西遊記






【 スタッフ 】


監督 : ブライアン・クラグマン 、リー・スターンサル
脚本 : ブライアン・クラグマン 、リー・スターンサル
製作 : マイケル・ベナローヤ 、カシアン・エルウィズ 、ローズ・ガングーザ 、タティアーナ・ケリー 、ローラ・リスター 、フランソワ・シルヴェストレ 、ジム・ヤング 、James Lejsek 、Ben Sachs
撮影 : アントニオ・カルヴァッシュ
音楽 : マーセロ・ザーヴォス
編集 : レスリー・ジョーンズ
キャスティング : アイド・ベラスコ
美術/プロダクションデザイン : ミシェル・ラリベルテ
衣装デザイン : シモネッタ・マリアノ
視覚効果(Visual Effects) : マーク・ホール 、Jake Akuna 、Emmanuel Bazin 、Pascal Depocas 、Emanuelle Gill
特殊効果(Special Effects) : アンドレ・ラフォレスト
メイク : Michelle Côté : Melissa Fafard 、Emilie Gauthier 、Corald Giroux 、Gaétan Landry 、Lori McCoy-Bell 、Vera Steimberg Moder 、Janeen Schreyer
謝辞 : Charles M. Barsamian







【 キャスト 】


ロリー・ジャンセン : ブラッドリー・クーパー
デニス・クエイド
オリヴィア・ワイルド
ジョン・ハナー
ジェレミー・アイアンズ
ドラ : ゾーイ・サルダナ
ヴィト・デフィリッポ
マイケル・マッキーン
ルシンダ・デイヴィス
J・K・シモンズ
ジェイムズ・バブソン
ロン・リフキン
ブライアン・クラグマン
リズ・スタウバー
ベン・バーンズ
ノラ・アルネゼデール
ジェリコ・イヴァネク
ロバート・ポール・ショヴロ
レニ・パーカー
デヴィッド・ガウ
キャスリーン・フィー
ジェニー・ハケット
ゴードン・マステン
ジュード・ベニー
マーク・カマチョ
Kevin Desfosses
Gianpaolo Venuta
Raphael Grosz-Harvey
Brent Skagford
Andrew MacKay
Gloria Cooper
Weston Middleton
Lee Sternthal
Holden Wong
Daniel Gervais
Anders Yates
Jean-Marie Montbarbut
Sebastien Pilotte
Emile Rivard
Keeva Lynk
Carly Granovsky




  予告

  ↓
TRAILER












PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2013/01/01(火) 19:26:18|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キス&キル (2010)  ~ 洋画 コメディ・ロマンス・アクション ~ | ホーム | バーニング・ブライト (2010) ~ 洋画 サスペンス・ホラー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/5972-b5b739c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。