PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁断の惑星(1956) ~ 洋画 SF・ミステリー ~


PACHINKO西遊記

PACHINKO西遊記



『 禁断の惑星 』 (原題:Forbidden Planet) は、1956年に製作されたアメリカ映画。

地球外の惑星を材にとった空想科学スリラー。

原作は、イングランドの劇作家ウィリアム・シェイクスピア最後の作品といわれる(後に共作という形では作品を発表している)ロマンス劇「テンペスト」。

原案は「クロノス (1957)」「女バイキングと大海獣 (1957)」「原潜vs.UFO/海底大作戦 (1959)」のアーヴィング・ブロックと、「大海獣ビヒモス (1959)」の原案や「メーキング・ラブ (1982)」の製作を務めるアレン・アドラー。

監督は「家路 (1943)」「名犬ラッシー (1946)」「故郷の丘 (1948)」「暗号第二番 (1953)」のフレッド・M・ウィルコックス。

脚本は「あけぼの (1931)」「類猿人ターザン (1932)」「ターザンの逆襲 (1936)」「ターザンの猛襲 (1939)」「暗黒街の巨頭 (1949)」「東京ジョー (1949)」「ターザンの憤激 (1952)」「誘拐 (1956)」「宇宙への冒険 (1957)」のシリル・ヒューム。

撮影は「剣戟の雄 (1923)」「喝采 (1929)」「砲煙と薔薇 (1934)」「ジーグフェルド・フォリーズ (1946)」「復讐の谷 (1951)」「蜘蛛の巣 (1955)」「0(ゼロ)番号の家 (1957)」「札束とお嬢さん (1959)」「ザッツ・エンタテイメントPART2 (1976)」のジョージ・J・フォルシー。

特殊技術は「ベン・ハー (1925)」「ターザンの逆襲 (1936)」「パーキントン夫人 (1944)」「名犬ラッシー (1945)」「北北西に進路を取れ (1959)」「逆転 (1963)」「偉大な生涯の物語 (1965)」のA・アーノルド・ギレスピーと、「アメリカ (1924)」「類猿人ターザン (1932)」「ジキル博士とハイド氏 (1941)」「キュリー夫人 (1943)」「郵便配達は二度ベルを鳴らす (1946)」「傷だらけの栄光 (1956)」「バラの肌着 (1957)」のウォーレン・ニューカム、これにディズニー・プロから「幽霊は臆病者 (1944)」「猛獣と令嬢 (1950)」「ベル・オブ・ニューヨーク (1952)」「雨に唄えば (1952)」「いつも上天気 (1955)」「舞踏への招待 (1956)」のアーヴィング・G・リイスと、「魔法の王国/なつかしのディズニー・スタジオ探訪記 (1941)」「海底二万哩 (1954)」「ペリ (1957)」「うっかり博士の大発明/フラバァ (1961)」のジョシュア・メドールが協力、全面的に使用される電子音楽の担当はビーブ・バロン &ルイス・バロン夫妻。

出演は「アメリカの恐怖 (1936)」「フォーサイト家の女 (1950)」「重役室 (1954)」「地球の危機 (1961)」「ファニー・ガール (1968)」「深海征服 (1973)」「パニック・イン・スタジアム (1976)」のウォルター・ピジョン、「ジェニイの肖像 (1947)」「暴力教室 (1955)」「ファニー・ガール (1968)」TVM「刑事コロンボ/死の方程式 (1971)」「リトル・モー (1978)」「トム・ハンクスの 大迷宮 (1982)」「バーチャルウェポン (1992)」
のアン・フランシス、「誘拐 (1956)」「ポセイドン・アドベンチャー (1972)」「アニマル大戦争 (1977)」「クリープショー (1982)」「裸の銃(ガン)を持つ男 (1988)」「スパイ・ハード (1996)」「裸の銃(ガン)を持つ逃亡者 (1998)」「最‘恐?!’絶叫計画 (2009)」のレスリー・ニールセン、「赤い空 (1952)」「デッドライン~USA (1952)」「ゴリラの復讐 (1954)」「宇宙への挑戦 (1956)」「ガンポイント (1965)」のウォーレン・スティーヴンス、「牧場荒し (1952)」「二十四時間の恐怖 (1955)」「地獄の戦線 (1955)」「影なき恐怖 (1956)」「地獄の戦場コマンドス (1968)」「国境のかなたに明日はない (1969)」のジャック・ケリーなど。




[ 公開日 ]

1956年3月15日 アメリカ公開
1956年5月3日 アメリカ New York City, New York 公開
1956年6月9日 イタリア公開
1956年8月22日 フランス公開
1956年9月25日 日本公開
1957年2月21日 香港公開
2006年9月27日 フランス 再リリース







【 ストーリー 】



宇宙移民がはじまった2200年代。

アダムス機長が率いる宇宙船C-57-D(日本語テレビ版では「アンドロメダ号」)は、20年前に移住しその後連絡を絶った移民団の捜索のために、惑星第4アルテアへ着陸する。

アルテア移民団の生き残りは、モービアス博士と、アルテアで誕生した彼の娘であるアルティラのわずか2名と、モービアスが作り上げたロボット・ロビーだけだった。

モービアスは捜索団に対して、アルテアにはかつて大変な進化をとげた先住民族の「クレール人」が存在したが、解明されていない原因で突然に滅亡したと告げる。

そして移民団は、正体不明の怪物に襲われて自分たち2名以外は死んでしまったという。

残ったモービアスはクレール人の遺跡に残っていた設備を分析・使用し、モービアス自身の能力を飛躍的に増進させていた。ロビーもその結果出来たものだ。

さらに彼は、おそらくC-57-Dも怪物に襲われるだろうと予告し、一刻も早くこの星を離れるよう求める。

そしてモービアスの言葉通りにふたたび現れた怪物はC-57-Dを襲撃、乗組員を殺害し始めた。

しかしアダムスは、アルティラと恋仲となったこともあり、即時の離陸を拒否。

モービアスとアルティアを、あるいはせめてアルティラだけでも、地球に連れ帰ろうとする。

いよいよ怪物の猛威が彼らに迫ったとき、クレール人の遺跡が最大出力で動いていた事に気付いたアダムスは博士を問い詰める・・・。



PACHINKO西遊記






【 余談 】



・ SFが「荒唐無稽な子供向け」とされ、パルプコミックなどにおける舞台程度の認識だった時代に、SF映画の枠組みを持ちながら「潜在意識と自我の関係」という心理学的なテーマを扱った異色の作品。
SFとしての状況設定を持ち込むことで、潜在意識のヴィジュアル化に挑戦している。
製作当時は「わかりにくい作品」とする評価もあったようだが、現在ではその先見性を認められている。
思索的世界を扱うフィールドとしてSFを使ったという点で、SFのその後の発展につながった金字塔的作品とも評価される。

・ 登場するロボット「ロビー・ザ・ロボット」は、SFに登場するロボットのひとつのモデルを確立した。
「宇宙家族ロビンソン」のフライデーや「スター・ウォーズ・シリーズ」のR2-D2は、ロビーの直系の子孫であると言ってもよい(ロビーとフライデーのデザインはどちらもロバート・キノシタ(Robert Kinoshita)が担当したものである)。
ロビーはその後『続・禁断の惑星 宇宙への冒険』(原題は『THE INVISIBLE BOY』)、『トワイライト・ゾーン』『アダムスのお化け一家』など多数の作品にゲスト出演した。
多くの玩具が発売されており、また「主役の補佐をするマスコット的なロボットの存在」という設定において日本のアニメ・特撮にも大きな影響を与えたとされる。
「ロビー」の描写は、1950年に発表されたアシモフの『われはロボット』に登場するロボット工学三原則の影響を受けており、これは“「怪物を止めよ」というモービアス博士の命令を受けたロビーが放電しながら機能停止してしまう”というシークエンスにて表現されている。
イドの怪物はモービアスの潜在意識を具現化したものであった為、「怪物を止める」にはモービアス博士を殺すしか方法がなかったからである。








【 スタッフ 】



監督 : フレッド・M・ウィルコックス

原作 : ウィリアム・シェイクスピア 『テンペスト』
原案 : アーヴィング・ブロック 、アレン・アドラー
脚本 : シリル・ヒューム

製作 : ニコラス・ネイファック
撮影 : ジョージ・J・フォルシー

編集 : フェリス・ウェブスター
音楽 : ビーブ・バロン 、ルイス・バロン

美術/プロダクションデザイン : アーヴィング・ブロック 、Mentor Huebner

アートディレクション : セドリック・ギボンズ 、アーサー・ロナーガン
セット制作 : ヒュー・ハント 、エドウィン・B・ウィリス
衣装デザイン : ウォルター・プランケット
視覚効果(Visual Effects) : ボブ・エイブラムス 、ジョー・アルヴス 、マックス・ファビアン 、ハワード・フィッシャー 、マシュー・ユーリシッチ 、Henri Hillinck 、Bob Trochim
特殊効果(Special Effects) : A・アーノルド・ギレスピー 、ジョシュア・メドール 、ウォーレン・ニューカム 、アーヴィング・G・レイス 、ダグ・ハバード 、ロバート・キノシタ 、グレン・ロビンソン 、Franklyn Soldo
メイク : ウィリアム・タトル 、Sydney Guilaroff






【 キャスト 】



エドワード・モービアス博士 : ウォルター・ピジョン
アルティラ・モービアス : アン・フランシス
J・J・アダムス機長 : レスリー・ニールセン
Dr.オストロウ : ウォーレン・スティーヴンス
ジェリー・ファーマン : ジャック・ケリー
クイン : リチャード・アンダーソン
クック : アール・ホリマン
ボースン : ジョージ・ウォレス
グレイ : ボブ・ディックス

ロビー・ザ・ロボット
ロバート・ディックス
ジミー・トンプソン
ジェームズ・ドルーリー
ハリー・ハーヴィ・Jr
ロジャー・マッギー
ピーター・ミラー
モーガン・ジョーンズ
リチャード・グラント
ジェームズ・ベスト
ウィリアム・ボイエット
フランキー・ダロ
マーヴィン・ミラー
レス・トレメイン



  予告

  ↓
TRAILER




禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥2,100
Amazon.co.jp

禁断の惑星【ワイド版】 [DVD]/ウォルター・ピジョン,フランシス,レスリー・ニールセン
¥3,570
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥980
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス
¥1,575
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥1,500
Amazon.co.jp

禁断の惑星〈ワイド〉 [Laser Disc]/ウォルター・ピジョン
¥4,935
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥1,500
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥690
Amazon.co.jp

禁断の惑星 [DVD]/ウォルター・ピジョン,アン・フランシス,レスリー・ニールセン
¥1,500
Amazon.co.jp

【DVD】禁断の惑星ウォルター・ピジョン [DLT-52321]
¥1,890
楽天

【中古】洋画DVD 禁断の惑星(期間限定生産)【10P04Feb13】【画】
¥960
楽天

【DVD】禁断の惑星/ウォルター・ピジョン [DLT-52321] ウオルター・ピジヨン【fs...
¥2,100
楽天

禁断の惑星 [字幕][ウォルター・ピジョン]|中古DVD【中古】
¥1,170
楽天

【中古】◆DVD◆禁断の惑星◆
¥525
楽天

【中古】DVD▼禁断の惑星【字幕版】▽レンタル落ち
¥980
楽天

【中古】洋画DVD 禁断の惑星(’56米) (WHV)【10P04Feb13】【画】
¥950
楽天

【1000円以上送料無料】禁断の惑星/ウォルター・ピジョン【Marathon02P02feb13】
¥2,100
楽天

【中古】洋画DVD 禁断の惑星(’56米) (WHV)【10P04Feb13】【画】
¥950
楽天

禁断の惑星
¥1,811
楽天

禁断の惑星/ウォルター・ピジョン【Marathon05P02feb13】
¥2,100
楽天





PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2013/02/06(水) 18:07:23|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モモ (1986) ~ 洋画 ファンタジー ~ | ホーム | クリープショー3 (2006) ~ 洋画 オムニバス・ホラー ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/6019-8da9a9e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。