PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おおかみこどもの雨と雪 (2012) ~ 邦画 ファンタジー・ドラマ・アニメ ~


PACHINKO西遊記




『 おおかみこどもの雨と雪 』 は、2012年7月21日より東宝配給にて公開された日本のアニメ映画。
恋した相手が実は狼男だったという数奇な運命をたどる母と、おおかみと人間という二つの顔を持つおおかみこどもたちの物語を、娘の雪が、母である花の半生を語るかたちで綴られるファミリー・ファンタジー・アニメ。
19歳の少女が「おおかみおとこ」と出会い、その間に生まれた「おおかみこども」の姉弟の成長から自立するまでの13年間を描く。
監督・原作は「デジモンアドベンチャー (1999)」「ゲゲゲの鬼太郎 ~鬼太郎の幽霊電車~ (1999)」「デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム! (2000)」「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 (2005)」「時をかける少女 (2006)」「サマーウォーズ (2009)」の細田守。
脚本は、本作の監督を務める細田守と、「お引越し (1993)」「学校の怪談 (1995)」「魔界転生 (2003)」「雨の町 (2006)」「とある飛空士への追憶 (2011)」「八日目の蝉 (2011)」「草原の椅子 (2013)」の奥寺佐渡子。
音楽は「或る音楽 (2009)」「たまたま (2011)」の高木正勝。
キャラクターデザインを「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの貞本義行が担当する。
声の出演は「害虫 (2002)」「NANA (2005)」「ただ、君を愛してる (2006)」「少年メリケンサック (2008)」「ソラニン (2010)」「ツレがうつになりまして。 (2011)」「ペタル ダンス (2012)」の宮崎あおい、「スカイハイ [劇場版] (2003)」「解夏 (2003)」「世界の中心で、愛をさけぶ (2004)」「ミッドナイト イーグル (2007)」「BALLAD 名もなき恋のうた (2009)」「ストロベリーナイト (2013)」の大沢たかお、「トラック野郎 御意見無用 (1975)」「ビルマの竪琴 (1985)」「YAWARA! (1989)」「修羅がゆく (1995)」「どら平太 (2000)」「わたしのグランパ (2003)」「地球でたったふたり (2007)」の菅原文太など。







【 ストーリー 】


東京のはずれにある国立大学に通う女子大生の花は、大学の教室でとある男と出会い、恋に落ちる。
その男は自分がニホンオオカミの末裔、「おおかみおとこ」であることを告白するが、花はそれを受け入れ2人の子供を産む。
産まれた姉「雪」と弟「雨」は狼に変身できる「おおかみこども」であった。
しかし雨の出産直後、男は亡くなってしまう。
花は2人の「おおかみこども」の育児に追われるが、都会ではたびたび狼に変身してしまう雪と雨を育てるのは難しく、山奥の古民家に移住する。
人の目を気にすることなく山奥で姉弟は育っていく。
蛇や猪をも恐れない活発で狼になるのが好きな雪に対し、弟の雨は内向的であったが、やがて雪は小学校に通うようになり、狼にならないように気をつけ、人間として生きていく。
一方で雨は小学校に馴染めず、山に入っては狼となって、一匹の狐を「先生」と呼び彼から山で生きる術を学んでいく。
雪の通う小学校に草平という転校生がやってくるが、雪は「獣臭い」と言われてしまい、彼を避けるようになる。
草平は雪になぜ自分を避けるのか問い、逃げる雪を追いかける。
追い詰められた雪は思わず狼の腕で草平に怪我をさせてしまう。
草平は雪の狼の姿を知りつつもそれを言うことはなく、自分に怪我を負わせたのは狼だと言って雪を庇う。
ある大雨の日、親が迎えに来なかった雪と草平は学校に残され、雪は草平に自分が「おおかみこども」であることを告白する。
一方で雨は、怪我をして先が長くない「先生」の代わりに山で生きていくことを決意し、山に入る。
雨を追って花は豪雨の山に入り、雨を探し続けるが、足を滑らせ谷に落ちて雨に助けられる。
意識が戻った花は、山へ戻ろうとする狼の姿の雨を呼び止めるが、雨は走って崖を登っていき、頂で大きく吠えて消えていった。
雨が家を出ていき、そして雪も、中学校からは花の勧めで寮に入ることになった。
花はひとり山奥の家で生活を続ける・・・。


PACHINKO西遊記







【 受賞歴 】


・ 第45回シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門(Gertie Award)最優秀長編作品賞
・ 第34回ヨコハマ映画祭 審査員特別賞 「おおかみこどもの雨と雪」細田守監督とその制作チーム
・ 2012年日本映画ベストテン 第5位
・ 第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞
・ iTunes Store「Best of 2012」サントラ部門 ベストアルバム
・ 第30回ゴールデングロス賞優秀銀賞
・ 第3回ロケーションジャパン大賞 グランプリ
・ 第67回毎日映画コンクールアニメーション映画賞
・ 第36回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞
・ ワーナー・マイカル映画館大賞2012 ベスト10 邦画部門第1位
・ 第17回日本インターネット映画大賞日本映画部門 アニメ賞 監督賞 
・ 第86回キネマ旬報【2012年読者選出日本映画ベスト・テン】第5位
・ 2012年<新文芸坐ベストテン>第5位







【 余談 】


・ 監督の細田は、この作品を製作するために新たにスタジオ地図を立ち上げた。

・ 物語序盤の舞台である「東京のはずれにある国立大学」は東京都国立市の一橋大学がモデルとなっている。
移住先の田舎は富山県の里山をモデルにしている。
本作の背景には細田監督の出身地である富山県上市町と隣の立山町の景観が描かれている。
また上市町の伊藤尚志町長からも、「町をモデルにした映画を」と監督へ打診があったと明かされた。

・ 全国381スクリーンで公開され、2012年7月21、22日の初日2日間で興行収入3億6514万9000円、観客動員数27万6326人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第2位となった。
公開後30日間で観客動員数240万人に達し、公開後59日間で興行収入40億円を達成した。
同年11月末までには観客動員数341万人を突破、興行収入は41.8億円を記録。
最終的には年内で累計42.2億円となった。

・ 日本公開から1か月ほど遅れ2012年8月29日にはフランスでも公開された。
それに先駆けて6月25日(日本時間6月26日)、パリでワールドプレミアが行われ、「細田守アートワーク展」も開催された。
フランスでは「ディズニーやピクサー作品とは一線を画すアニメーション映画だ」などと評価されており、フランスで公開される日本映画としては北野武の『アウトレイジ ビヨンド』や、『おくりびと』に並ぶ50プリントが予定され、100館に迫る公開数が見込まれている。
また、43の国と地域での公開が予定されている。

・ アニメーション監督の富野由悠季は、『「おおかみこどもの雨と雪」の衝撃』と題したコメントの中で本作について「絶賛」している。
変身ものや恋愛ものといった従来の作品ジャンルを超えた作品であるとし、その描写について冷静・リアルだと指摘、「新しい時代を作った」「本作の前では、もはや過去の映画などは、ただ時代にあわせた手法をなぞっているだけのものに見えてしまうだろう」と述べている。
映画評論家の吉田広明は、細田のこれまでの作品、『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』第40話『どれみと魔女をやめた魔女』や、『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』、『時をかける少女』、『サマーウォーズ』について、いずれも主人公たちの選択を焦点に描いてきたと述べたうえで、本作では子供らの選択よりも、むしろ母親である花がそのいずれをも受容し祝福するという「大いなる肯定」を表現しているとし、『ほぼ同世代の映画作家が人間として一回り大きくなったのを目撃したのはこれが初めてのように思う。』と結んでいる。
映画評論家の前田有一は、おとぎ話と現実の子育ては混ざり合うことのない要素であったとし、細田の子育てに対する考察の浅さと表層的な描写を批判し、また本作の「オタクアニメ臭」や、物語が獣姦から始まることなどによる居心地の悪さを指摘、本作の評価を100点満点で40点とした。
尚、過去の細田守監督作品『時をかける少女』『サマーウォーズ』について、前田は「優れた映画作品」「力作」などと評価し双方とも70点を付けている。








【 スタッフ 】


原作・監督 : 細田守
脚本 : 細田守 、奥寺佐渡子
製作指揮 : 城朋子
製作 : 藤本鈴子 、斎藤佑佳 、岡田浩行 、井上伸一郎 、平井文宏 、阿佐美弘恭 、弘中謙 、市川南 、高田佳夫 、植木英則
エグゼクティブプロデューサー : 奥田誠治
Co.エグゼクティブプロデューサー : 高橋望
プロデューサー : 齋藤優一郎 、伊藤卓哉 、渡邊隆史
アソシエイトプロデューサー : 川村元気 、村上泉
キャラクターデザイン : 貞本義行
作画監督 : 山下高明
美術監督 : 大野広司
美術設定 : 上條安里
色彩設計 : 三笠修
CGディレクター : 堀部亮
衣装 : 伊賀大介
劇中画 : 森本千絵
編集 : 西山茂
録音 : 小原吉男
音響効果 : 今野康之
音楽 : 高木正勝
音楽プロデューサー : 北原京子
キャスティングディレクター : 増田悟司
副監督 : タムラコータロー
製作幹事 : 日本テレビ放送網
製作 : 「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会 (日本テレビ放送網 、スタジオ地図 、マッドハウス 、角川書店 、バップ 、D.N.ドリームパートナーズ 、読売テレビ放送 、東宝 、電通 、デジタル・フロンティア(STV・MMT・SDT・CTV・HTV・FBS)
企画・制作 : スタジオ地図
プロダクション協力 : マッドハウス
配給 : 東宝






【 主題歌 】


『 おかあさんの唄 』


作詞:細田守  作曲:高木正勝  唄:アン・サリー


おおかみこどもの雨と雪 主題歌::おかあさんの唄 [ アン・サリー ]
¥1,000
楽天

映画「おおかみこどもの雨と雪」主題歌: おかあさんの唄 / アン・サリー
¥1,000
楽天



おおかみこどもの雨と雪 オリジナル・サウンドトラック【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャン...
¥2,500
楽天

【1000円以上送料無料】おおかみこどもの雨と雪 オリジナル・サウンドトラック
¥2,500
楽天





【 キャスト 】


花 : 宮崎あおい
彼 (おおかみおとこ) : 大沢たかお
雪 (雨の姉) : 黒木華 (幼少期:大野百花)
雨 (雪の弟) : 西井幸人 (幼少期:加部亜門)
藤井草平 (転校生の少年) : 平岡拓真
草平の母 : 林原めぐみ
細川 (農家の主人) : 中村正
山岡 (農家の主人) : 大木民夫
韮崎のおばさん (韮崎の娘) : 片岡富枝
田辺先生 (小学校の担任) : 染谷将太
土肥の奥さん (近所の主婦) : 谷村美月
堀田の奥さん (近所の主婦) : 麻生久美子
韮崎 (農家の老人) : 菅原文太



  予告

  ↓
TRAILER




おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]/宮崎あおい,大沢たかお,菅原文太
¥7,140
Amazon.co.jp

おおかみこどもの雨と雪(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)/宮崎あおい,大沢たかお,菅原文太
¥5,040
Amazon.co.jp

おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版(本編BD1枚+本編DV.../宮崎あおい,大沢たかお,菅原文太
¥6,090
Amazon.co.jp

[Blu-ray] おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版
¥4,628
楽天

【送料無料】 DVD/劇場アニメ/おおかみこどもの雨と雪 (本編ディスク+特典ディスク)/VP...
¥4,400
楽天

おおかみこどもの雨と雪 [ 宮崎あおい ]
¥3,780
楽天

【送料無料】バップ おおかみこどもの雨と雪 VPBT-13736 [VPBT13736]
¥3,830
楽天

おおかみこどもの雨と雪 【Blu-ray】 [ 宮崎あおい ]
¥5,355
楽天

【送料無料】バップ Blu-ray おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリー...
¥4,628
楽天

おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版 【Blu-ray】 [...
¥4,568
楽天

【送料無料】おおかみこどもの雨と雪 BD/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】
¥5,355
楽天

【新品】【DVD】おおかみこどもの雨と雪(Blu-ray Disc)/
¥5,850
楽天

【1000円以上送料無料】おおかみこどもの雨と雪(Blu-ray Disc)
¥7,140
楽天

おおかみこどもの雨と雪 ファミリーパッケージ版 Blu-ray+DVD
¥5,176
楽天

おおかみこどもの雨と雪(Blu-ray Disc)【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペ...
¥7,140
楽天

BD/劇場アニメ/おおかみこどもの雨と雪 ファミリーパッケージ版(Blu-ray) (ブルーレ...
¥4,871
楽天




PACHINKO西遊記PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2013/02/21(木) 12:26:57|
  2. 邦画&アニメ映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金田一耕助の冒険 (1979) ~ 邦画 ミステリー・コメディ ~ | ホーム | アナコンダ2 (2004) ~ 洋画 パニック・アドベンチャー・ホラー ~>>

コメント

1. こんにちわ(o^∀^o)

たけごろうさん

ただいまぁ(^^)今ぁ帰ってきました♪

この映画超好き(*´∇`*)
  1. 2013/02/21(木) 12:36:23 |
  2. URL |
  3. mari #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. Re:こんにちわ(o^∀^o)

>mariさん
お帰りなさい♪
楽しく過ごせましたか?
私もこの映画が大好きです。
もう・・・何回観たかな。
何度観ても心が温かくなりますね。
  1. 2013/02/21(木) 13:26:51 |
  2. URL |
  3. たけごろう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/6100-a24552fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。