PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

推理作家ポー 最期の5日間 (2012) ~ 洋画 ミステリー・サスペンス ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記



『 推理作家ポー 最期の5日間 』 (原題:The Raven) は、2012年に製作されたアメリカ映画。
1849年に40歳の若さで不可解な死を遂げた、世界初の推理小説家とも言われる偉大なる作家にして詩人エドガー・アラン・ポーの最期の日々を、史実とフィクションを交えながら、自分の小説を模倣した猟奇殺人鬼との壮絶な頭脳戦を描くサスペンス・ミステリー。
監督は「Vフォー・ヴェンデッタ (2005)」「インベージョン (2007)」「ニンジャ・アサシン (2009)」のジェームズ・マクティーグ。
脚本は「バイバイ、ママ (2004)」のハンナ・シェイクスピア、「デモリション・デイ (1995)」「デッドマンズ・カーブ (1998)」「モンタナの風に吹かれたら (1999)」「ブルース・オールマイティ (2003)」「屍体 (2006)」などに出演する俳優のベン・リヴィングストン。
撮影は「トレジャー・ハンター 一獲千金を狙え! (2002)」「リトル・フィッシュ (2005)」のダニー・ルールマン。
音楽はTVM「パイレーツ・オブ・オーシャンズ ~キャプテン・ドレークの不滅の航海~ (2009)」TVM「ウォー・オブ・ザ・ゴッド 勇者たちの神話 (2009)」「リセット (2010)」「スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜 (2011)」「シャドー・チェイサー (2012)」のルーカス・ヴィダル。
主演は「スタンド・バイ・ミー (1986)」「コン・エアー (1997)」「マルコヴィッチの穴 (1999)」「ハイ・フィデリティ (2000)」「1408号室 (2007)」「シャンハイ (2010)」「映画と恋とウディ・アレン (2011)」「ペーパーボーイ 真夏の引力 (2012)」のジョン・キューザック。
共演は「TABOO (2003)」「タイタンの戦い (2010)」「インモータルズ -神々の戦い- (2011)」「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (2011)」「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ (2012)」「ワイルド・スピード EURO MISSION (2013)」のルーク・エヴァンス、「ビッグ・トラブル (2006)」「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 (2009)」「セックス・アンド・ザ・シティ2 (2010)」「ある日モテ期がやってきた (2010)」「メン・イン・ブラック3 (2012)」「ATM (2012)」のアリス・イヴ、「ブレイブハート (1995)」「M:I-2 (2000)」「ヴィレッジ (2004)」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005)」「グリーン・ゾーン (2010)」「デンジャラス・ラン (2012)」のブレンダン・グリーソン、TVM「ファントム (1989)」「エントラップメント (1999)」「えびボクサー (2002)」「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003)」「ワルキューレ (2008)」「エージェント・ハミルトン ~祖国を愛した男~ (2012)」のケヴィン・マクナリーなど。



[ 公開日 ]

2012年3月9日 イギリス公開
2012年3月23日 イタリア公開
2012年4月12日 ロシア公開
2012年4月27日 カナダ公開
2012年4月27日 アメリカ公開
2012年5月17日 ハンガリー公開
2012年6月20日 フランス公開
2012年6月21日 香港公開
2012年6月29日 スペイン公開
2012年10月12日 日本公開
2012年12月7日 ドイツ DVD発売







【 ストーリー 】


1849年のアメリカはボルティモア。
闇夜の中で凄惨な殺人事件が発生する。
現場に急行したエメット・フィールズ刑事(ルーク・エヴァンス)が目にしたものは、血まみれの母娘の無残な死体だった。
その事件は、トリックも殺害方法も、数年前に世間を震撼させたエドガー・アラン・ポー(ジョン・キューザック)の推理小説『モルグ街の殺人』に酷似していた。
その頃、酒場で騒ぎを起こして放り出されたポーは、恋人エミリー(アリス・イヴ)と出会うが、彼女の父親のハミルトン大尉(ブレンダン・グリーソン)から、娘に近づかないようにと言われてしまう。
新聞社のマドックス編集長(ケヴィン・マクナリー)と口論の後、帰宅した彼をエミリーが訪ねてくる。
自分の誕生日に行われる仮面舞踏会でプロポーズして欲しいというのだ。
招待客の前であれば、父親も結婚を許してくれるのではないかというエミリーの思惑だった。
その頃、文芸評論家のグリズウォルドが、木の台座に磔にされ、巨大な刃の振り子によって胴体を真っ二つにされるという『落とし穴と振り子』のような殺人事件が起きる。
ポーに捜査への協力を要請するフィールズ。
第2の殺人現場に“仮面舞踏会に死がやってくる”と書いたメモが残されていた。
それは、エミリーの誕生日の仮面舞踏会を指していた。
舞踏会当日、フィールズと部下たちが警備する中、深夜12時を回ろうとした時、髑髏の仮面を付けた死装束の騎士が乱入。
それは、まさにポーの『赤き死の仮面』を思わせる光景だった。
会場が騒然とする中、忽然と姿を消すエミリー。
しかも、死装束の男は金で雇われただけで、殺人鬼ではなかった。
その手には、ポーに対する挑戦状が記されていた。
“ポーが新聞に連続殺人の偉業を書いて載せれば、今後の殺人で犠牲者が出るたびにエミリーの居所のヒントを与える”と・・・。
恋人を救うために、殺人鬼に従うしかないポー。
模倣殺人犯の目的は一体、何なのか・・・?


PACHINKO西遊記






【 スタッフ 】


監督 : ジェームズ・マクティーグ
脚本 : ハンナ・シェイクスピア 、ベン・リヴィングストン
製作 : アーロン・ライダー 、マーク・D・エヴァンズ 、トレヴァー・メイシー
製作総指揮 : グレン・バスナー 、ジェームズ・D・スターン 、キャロリン・ハリス 、イルディコ・ケメニー 、リチャード・シャーキー 、ヘスス・マルティネス・アセンシオ 、Andjelija Vlaisavljevic
撮影 : ダニー・ルールマン
編集 : ニーヴン・ハウィー
音楽 : ルーカス・ヴィダル
美術/プロダクションデザイン : ロジャー・フォード
衣装デザイン : カルロ・ポッジョーリ
キャスティング : エレイン・グレインガー
アートディレクション : ポール・ロージェ 、ティボー・レイザー 、フランク・ウォルシュ 、Dragan Kaplarevic 、Zsuzsa Kismarty-Lechner
セット制作 : ケリー・ブラウン
視覚効果(Visual Effects) : ホーカン・ブロムダール 、ザカリー・ブルーム 、ステファン・ブラウン 、アレッサンドロ・シオッフィ 、Sav Akyüz 、Johann Albrecht 、Alan Banis 、Sven Bliedung 、Mihaela Chifor 、Andrew Daffy 、Fawnda Denham 、Jared Embley 、Urban Forsberg 、Stefan Galleithner 、Michael Göbel
特殊効果(Special Effects) : ポール・スティーヴンソン 、Fordos Bence 、Zoltan Blazilovits 、Bence Furdos 、Gergely Glovotz 、Zoltan Kvassay 、Lajos Nagy 、Szilvia Paros 、Zsolt Sabo 、Zsolt Szabo
メイク : ダニエル・パーカー 、アイヴァン・ポハールノク 、Vidosava Biro 、Milica Djordjevic 、Svjetlana Gutic 、Hildegard Haide 、Ernella Hortobágyi 、Katalin Jakots 、Visnja Karaulic 、Márta Kállay 、Natasha Nikolic 、Lisa Taylor Roberts 、Klári Szinek
謝辞 : アンディ・ウォシャウスキー 、ラリー・ウォシャウスキー 、Paul Clarvis 、David Fossas 、Christie Mattull






【 キャスト 】


エドガー・アラン・ポー : ジョン・キューザック (吹替:山路和弘)
エメット・フィールズ刑事 : ルーク・エヴァンス (吹替:宮内敦士)
エミリー・ハミルトン : アリス・イヴ (吹替:佐古真弓)
ハミルトン大尉 : ブレンダン・グリーソン (吹替:石田太郎)
マドックス編集長 : ケヴィン・マクナリー (吹替:辻親八)
カントレル巡査 : オリヴァー・ジャクソン=コーエン (吹替:堂坂晃三)
エルダリッジ警部 : ジミー・ユール (吹替:佐々木梅治)
ブラッドリー夫人 : パム・フェリス (吹替:宮沢きよこ)
レーガン : ブレンダン・コイル (吹替:谷昌樹)
アイヴァン : サム・ヘーゼルダイン (吹替:咲野俊介)
エイドリアン・ローリンズ
マイケル・シャノン
アナ・ソフレノヴィック
エイダン・フィオーレ
デイヴ・レジーノ
マイケル・クローニン
マイケル・プール
チャリティー・ウェイクフィールド
ジョン・ワーナビー
イアン・ヴァーゴ
マット・デベーレ
セルゲイ・トリフノヴィッチ
スティーヴ・アグニュー
マーク・フェラン
メイト・ハウマン
Matt Slack
Michael J. Fourticq
Jasmina Ilic
Teodora Uveric
Kristof Farkas
Luka Mijatovic
József Tálos
Milos Djuricic
Bojan Peric
Malina Nikolic
Miklós Kapácsy
Andrew Hefler
Pierre Boris Jaurdin
Tamara Krcunovic
Jason Ryan
Antal Publik
László Konter
Krisztián Peer
Annamaria Ordog
Ádám Földi
Dejan Cubrilov
Péter Fancsikai
Sava Rapic



  予告

  ↓
TRAILER




推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]/ジョン・キューザック,ルーク・エヴァンス,アリス・イヴ
¥3,990
Amazon.co.jp

推理作家ポー 最期の5日間 [DVD]/ジョン・キューザック,ルーク・エヴァンス,アリス・イヴ
¥3,360
Amazon.co.jp

推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット【Blu-ray】 [ ジョン・キューザック ]
¥3,032
楽天

推理作家ポー 最期の5日間
¥2,923
楽天

【R15+】 推理作家ポー 最期の5日間(DVD)【D2013/3/20発売】
¥3,360
楽天

【R15+】 推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット(ブルーレイ)[2枚組]【B...
¥3,990
楽天

【予約要確認】【Blu-ray】推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット/ジョン・...
¥3,990
楽天

【新品】【DVD】推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット(発売日前日出荷)
¥3,272
楽天

DVD/洋画/推理作家ポー 最期の5日間/VWDS-1424 [3/20発売]
¥2,687
楽天

【送料無料】推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット/ジョン・キューザック[Blu...
¥3,072
楽天

【送料無料】 BD/洋画/推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット(Blu-ray...
¥3,990
楽天

【送料無料】 DVD/洋画/推理作家ポー 最期の5日間/VWDS-1424 [3/20発売]
¥2,933
楽天

推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ+DVDセット
¥3,471
楽天

推理作家ポー 最期の5日間 【DVD】(発売日お届け)
¥2,587
楽天

【送料無料】 DVD/洋画/推理作家ポー 最期の5日間/VWDS-1424 [3/20発売]
¥3,360
楽天




PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 01:23:12|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<築城せよ! (2009) ~ 邦画 コメディ・ドラマ ~ | ホーム | ダブルフェイス 秘めた女 (2009) ~ 洋画 エロティック・サスペンス・ドラマ ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/6160-83f6dd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。