PACHINKO西遊記 -第1分室-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンテイジョン (2011) ~ 洋画 パニック・サスペンス ~


PACHINKO西遊記
PACHINKO西遊記



『 コンテイジョン 』 (原題:Contagion) は、2011年に製作されたアメリカ映画。
未知の致死性ウイルスが猛烈な勢いで世界中に拡散していく中、各国関係当局の懸命の対策も空しく、恐怖と混乱が人々を支配していく様を、科学的な考証とシミュレーションをベースにドキュメンタリー・タッチに描く感染パニック・サスペンス。
監督は「セックスと嘘とビデオテープ (1989)」「グレイズ・アナトミー (1996)」「アウト・オブ・サイト (1998)」「オーシャンズ11 (2001)」「ソラリス (2002)」「さらば、ベルリン (2006)」「チェ 28歳の革命 (2008)」「ガールフレンド・エクスペリエンス (2009)」「エージェント・マロリー (2011)」「マジック・マイク (2012)」のスティーヴン・ソダーバーグ。
脚本は「The Half Life of Timofey Berezin (2006)」「ボーン・アルティメイタム (2007)」「インフォーマント! (2009)」「Side Effects (2013)」「20,000 Leagues Under the Sea: Captain Nemo (2013)」「Dawn of the Planet of the Apes (2014)」のスコット・Z・バーンズ。
撮影は、本作の監督を務めるスティーヴン・ソダーバーグが監督の別名義であるピーター・アンドリュース名義で担当する。
音楽は「セックスと嘘とビデオテープ (1989)」「KAFKA/迷宮の悪夢 (1991)」「トラフィック (2000)」「ソラリス (2002)」「ホワイト・ライズ (2004)」「リンカーン弁護士 (2011)」「スプリング・ブレイカーズ (2012)」のクリフ・マルティネス。
出演は「そして僕は恋をする (1996)」「TAXi (1997)」「ビッグ・フィッシュ (2003)」「パブリック・エネミーズ (2009)」「インセプション (2010)」「ミッドナイト・イン・パリ (2011)」「ダークナイト ライジング (2012)」のマリオン・コティヤール、「ジェロニモ (1993)」「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち (1997)」「リプリー (1999)」「オーシャンズ11 (2001)」「ボーン・アイデンティティー (2002)」「トゥルー・グリット (2010)」「アジャストメント (2011)」「エリジウム (2013)」のマット・デイモン、「地獄の黙示録 (1979)」「コットンクラブ (1984)」「ボビー・フィッシャーを探して (1993)」「マトリックス (1999)」「ミスティック・リバー (2003)」「アーマード 武装地帯 (2009)」「プレデターズ (2010)」「マン・オブ・スティール (2013)」のローレンス・フィッシュバーン、「ショッピング (1993)」「ガタカ (1997)」「リプリー (1999)」「スターリングラード (2000)」「アビエイター (2004)」「シャーロック・ホームズ (2009)」「レポゼッション・メン (2010)」「アンナ・カレーニナ (2012)」のジュード・ロウ、「フック (1991)」「冷たい月を抱く女 (1993)」「セブン (1995)」「Emma エマ (1996)」「愛しのローズマリー (2001)」「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー (2004)」「アイアンマン (2008)」「アベンジャーズ (2012)」のグウィネス・パルトロー、「乙女の祈り (1994)」「いつか晴れた日に (1995)」「タイタニック (1997)」「エニグマ (2001)」「エターナル・サンシャイン (2004)」「ホリデイ (2006)」「愛を読むひと (2008)」「おとなのけんか (2011)」のケイト・ウィンスレット、「エイリアン・ファイター (1989)」「リトル・ミス・サンシャイン (2006)」「ドライヴ (2011)」「幸せの教室 (2011)」「リンカーン弁護士 (2011)」「トータル・リコール (2012)」「アルゴ (2012)」のブライアン・クランストン、「バック・ビート (1993)」「オスカー・ワイルド (1997)」「太陽の雫 (1999)」「抱擁 (2002)」「英国王のスピーチ (2010)」「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (2011)」「ゼロ・ダーク・サーティ (2012)」のジェニファー・イーリーなど。



[ 公開日 ]

2011年9月3日 イタリア Venice Film Festival 上映
2011年9月8日 香港公開
2011年9月9日 カナダ公開
2011年9月9日 イタリア公開
2011年9月9日 アメリカ公開
2011年9月22日 韓国公開
2011年9月25日 イギリス Cambridge Film Festival 上映
2011年10月3日 ドイツ Hamburg Film Festival 上映
2011年10月6日 スペイン Sitges Film Festival 上映
2011年10月13日 ロシア公開
2011年10月14日 スペイン公開
2011年10月20日 オーストラリア公開
2011年10月20日 ドイツ公開
2011年10月21日 イギリス公開
2011年11月9日 フランス公開
2011年11月12日 日本公開







【 ストーリー 】


ベス・エムホフ(グウィネス・パルトロー)は香港出張の帰り、夫のミッチ(マット・デイモン)が待つミネソタの自宅に向かわず、シカゴで元恋人と密会する。
だが、ベスは咳と熱を発症しており、同じような症状の人間が香港、ロンドン、東京など各地で次々と亡くなっていた。
その事件に疑惑を抱いたフリー・ジャーナリストのアラン・クラムウィディ(ジュード・ロウ)は、政府が伝染病を隠しているのではないかとブログで指摘する。
さらに帰国から2日後、ベスが死亡し、続けてベスの連れ子クラークも命を落とす。
報告を受けた世界保健機構(=WHO)のドクター・レオノーラ・オランテス(マリオン・コティヤール)たちが、続いてアトランタの疾病予防センター(=CDC)が調査に乗り出す。
エリス・チーヴァー博士(ローレンス・フィッシュバーン)の指示でミネソタに派遣されたドクター・エリン・ミアーズ(ケイト・ウィンスレット)は、感染が疑われる人々の隔離を実施。
カリフォルニア大学の医師が、コウモリと豚のウィルスが混ざった新種のウィルスであることを解明したが、現時点では治療法もワクチンもない。
WHOはウィルスが48時間以内に世界主要都市に拡散すると宣告。
ワクチン開発に全力が注がれるものの、ウィルスは変異し、恐るべき速度で感染拡大してゆく。
折しもネットでは、米仏が治療薬を極秘に製造しているとの噂が広まったことから、中国衛生部のスン・フェンが故郷の村人のワクチンとの引き換えとして、オランテスを拉致。
任務途中で感染するミアーズ。
恋人に極秘情報を漏らしてしまうチーヴァー。
娘を家に閉じ込めるミッチ。
それぞれが愛する者を守ろうとする中、アランは政府が有効な治療薬を隠していると主張。
恐怖はウィルスよりも早く感染し、パニックを起こした人々によって、各地で暴動が勃発する。
それぞれが選んだ決断は・・・?
そして明かされるウィルスの発生地点とは・・・?


PACHINKO西遊記







【 余談 】


・ 本作は、2011年9月3日に第68回ヴェネツィア国際映画祭で初上映された後、アメリカとカナダでは2011年9月9日にIMAXの劇場254館を含む3,222館で公開され、週末3日間で約2,240万ドルを売り上げてランキング1位となった。

・ 映画のレビューを集積するウェブサイトRotten Tomatoesは165個のレビューに基づき、好意的な評価の割合を84%、評価の平均を7.2/10、批評家の総意を「緊張感があり、しっかりと画策され、そして優れたキャストによって支えられた『コンテイジョン』は、際立って洗練された恐ろしいディザスター映画である」としている。
また、Metacriticは37個の批評に基づき、70/100という「広く好ましい評価」の加重平均値を示している。
尚、CinemaScoreの市場調査によると、初日に劇場を訪れた観客の評価はAからFの間で「B-」だった。







【 スタッフ 】


監督 : スティーヴン・ソダーバーグ
脚本 : スコット・Z・バーンズ
製作総指揮 : ジェフリー・スコール 、マイケル・ポレール 、ジョナサン・キング 、リッキー・ストラウス
製作 : マイケル・シャンバーグ 、ステイシー・シェア 、グレゴリー・ジェイコブス 、ザカリア・アラウィ 、Chen On Chu
撮影 : ピーター・アンドリュース(スティーヴン・ソダーバーグ)
音楽 : クリフ・マルティネス
編集 : スティーヴン・ミリオン
キャスティング : カルメン・キューバ
美術/プロダクションデザイン : ハワード・カミングス
アートディレクション : デヴィッド・ラザン 、Abdellah Baadil
衣裳デザイン : ルイーズ・フログリー
セット制作 : シンディ・カー
視覚効果(Visual Effects) : アーロン・ブラウン 、チャド・E・コリア 、マイケル・ショーン・フォリー 、ヘザー・エリサ・ヒル 、ジニー・パク 、チ・ファン 、デヴィッド・レイ 、ティアゴ・サントス 、Daniel Lorenzo Alvarez 、Alex Gitler 、Randy Goux 、Nat Jencks 、Casey Rolseth 、Aaron Schultz 、Rasha Shalaby
特殊効果(Special Effects) : マイケル・アハセイ 、ロン・ボラノウスキ 、ダレル・バージェス 、ブレイク・E・マッシス 、ジョン・D・ミリナック 、ディーター・スターム 、ヒース・ウィン 、ライアン・エヴァンス 、イヴォンヌ・スターム 、Kuong Tat Wong 、Jeffrey Hurt 、John J. Slove Jr.
メイク : ステファン・ドゥプア 、Fríða Aradóttir 、Kate Biscoe 、Andrea C. Brotherton 、Fanny Chan 、Kay Georgiou 、Laurel Kelly 、Aimee Lippert-Bastian 、Dominic Mango 、Sarah Mays 、Suzi Ostos 、Mimi Palazon 、Thomas Terhaar 、Samuel Wong 、Aurora Bergere







【 キャスト 】


ミッチ・エムホフ (べスの夫) : マット・デイモン (吹替:内田夕夜)
ベス・エンホフ (ミッチの妻) : グウィネス・パルトロー (吹替:本田貴子)
エリン・ミアーズ (医師) : ケイト・ウィンスレット (吹替:林真里花)
エリス・チーヴァー (博士) : ローレンス・フィッシュバーン (吹替:玄田哲章)
アラン・クラムウィディ (フリー・ジャーナリスト) : ジュード・ロウ (吹替:宮内敦士)
レオノーラ・オランテス (医師) : マリオン・コティヤール (吹替:冬馬由美)
ライル・ハガティ (海軍少将) : ブライアン・クランストン (吹替:浦山迅)
アリー・ヘクストール (医師) : ジェニファー・イーリー
ロジャー : ジョン・ホークス
イアン・サスマン医師 : エリオット・グールド
オーブリー・チーヴァー : サナ・レイサン
ロレーヌバ・スケス : モニーク・ガブリエラ・カーネン
ディミトリ・マーティン
ジョシー・ホー
チョイ・ティンヤウ
ダリア・ストロコウス
アルミン・ローデ
ラリー・クラーク
アナ・ジャコービー=ヘロン
エンリコ・コラントーニ
ジム・オルトリーブ
カーラ・ゼディカー
グレイス・レックス
チン・ハン
小林義明
テリ・マセボイ
メアリー・ジョー・ファラチ
レベッカ・スペンス
デヴィッド・ライヴリー
アンドリュー・ホワイト
リック・ユッカー
ジョン・ハインズ
ジョシュア・ワインスタイン
ランディ・ロウエル
アナベル・アーマー
ピート・ケリー
ハウィー・ジョンソン
サンジェイ・ガプタ
ダン・フラナリー
トミー・バートレット
ロバート・G・ベック
ラファエル・ボナッキ
アーメド・ブーラン
デヴィッド・コーエン
シャノン・エドワーズ
ネイサン・ガイスト
サーストン・ヒル
アンドリュー・R・カプラン
サラ・キリバン
ドン・クレス
スザンヌ・ラング
パターソン・ルンドクイスト
カール・マリノ
ディアンナ・マークス
デイヴ・マクナルティ
サミュエル・メドウズ
マイケル・メイヤーソン
E・ロジャー・ミッチェル
キャサリン・キム・プーン
スティーヴン・ジェイムズ・プライス
ジョシュア・ロリンズ
ペギー・サンドゥ
グレゴリー・マーシャル・スミス
スティーヴン・ソダーバーグ
ジャニュアリー・スターン
トーマス・W・スチュワート
クリス・D・トーマス
アムール・ワケド
ジェイムズ・D・ウェストン・II
ロジャー・ウィギンス
ロバート・A・ヤング
Griffin Kane
Sue Redman
Teri Campbell
Stef Tovar
Joseph Anthony Foronda
Phillip James Brannon
Ira Blumen
Scott Stangland
Jimmy Chung
Tara Mallen
Sarah Charipar
Mark Czoske
Dan Aho
Hee-Wan Kwon
Phil Tang
Robert Chi
Blair Robertson
Pete Sack
Brian J. O'Donnell
Kwok-Wah Wong
Sau-Ming Tsang
Josh Pollock
Laura Fisher
Mary Beth Dolan
Jason Babinsky
Thomas Gebbia
Dan Sanders-Joyce
Joshua Seiden
Kam Tong Wong
Grant Anderson
Maura Antas
Erik Batoog
Brandon Berk
Andrew Biesen
Adam Blaszkiewicz
Chrys-Anthony Booker
Jeff Botelho
Gene Bryant
Jonez Cain
Kelly Carevic
Melanie Case
Cabran E. Chamberlain
James Chudnow
Roberta Chung
Liz Clare
Kimber Closson
Duke Czlonka
Kellie Daniel
Andrew Dasz
Joe DeBartolo
Corianna 'Cori' Di Julio
Amanda Dyar
Anas El Baz
Olivia Francessca
Kenley Gaffke
Angelina Grace
Christian Heep
John Hoogenakker
Felicia June
Alexander Kanellakos
Iris Kohl
Mark Lavell
Ina Lereine
John Lobato
Sam Lohan
Veronica Loud
Lawrence G. Lozano
Mino Mackic
Barbara Elizabeth Maleski
Timothy W. Mather
Thomas McCormick
Zane McIntosh
Paul D. Morgan
Jesse Muick
Larry Nazimek
Jason Neisewander
Warith Niallah
Jim Nieciecki
Ellen O'Rourke
Russ Panzarella
Eric Jon Pierson
Kyle Quesnoy
Amisha Ram
Sam Raysby
Jonathan Retamoza-Davila
Kenya Robertson
Sandy Rouge
Helen Sadler
Charlie Schildt
Walt Sloan
Ylian Alfaro Snyder
Alexander Sofiyev
Josh Squire
Michael T Stewart
John Thurner
Audra Todd
Ken Venzke
Bobby Watson
Kumi Yoshida



  予告

  ↓
TRAILER




コンテイジョン [DVD]/マット・デイモン,ジュード・ロウ,ローレンス・フィッシュバーン
¥1,500
Amazon.co.jp

コンテイジョン Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)/マット・デイモン,ジュード・ロウ,ローレンス・フィッシュバーン
¥3,980
Amazon.co.jp

コンテイジョン [Blu-ray]/マット・デイモン,ジュード・ロウ,ローレンス・フィッシュバーン
¥2,500
Amazon.co.jp

コンテイジョン ブルーレイ&DVDセット 【初回限定生産】【Blu-ray】 [ マット・デイ...
¥3,582
楽天

コンテイジョン【Blu-ray】 [ マット・デイモン ]
¥1,500
楽天

マット・デイモン/コンテイジョン(Blu-ray Disc)【LPBDコ/B0224】
¥1,750
楽天

【DVD】コンテイジョン/マット・デイモン [10003-31640] マツト・デイモン
¥1,000
楽天

コンテイジョン [ マット・デイモン ]
¥1,000
楽天

【中古】【Blu-ray】【初回限定生産】コンテイジョン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)
¥1,380
楽天

★【送料無料】 BD/洋画/コンテイジョン(Blu-ray)/1000331641
¥2,500
楽天

BD/洋画/コンテイジョン Blu-ray&DVDセット (Blu-ray(デジタルコピー対応...
¥3,183
楽天

コンテイジョン(Blu-ray Disc)/マット・デイモン【もれなくクーポンプレゼント・読書...
¥2,500
楽天

★【送料無料】 BD/洋画/コンテイジョン(Blu-ray)/1000331641
¥2,183
楽天

【DVD】コンテイジョンマット・デイモン [10003-31640]
¥1,000
楽天

コンテイジョン/マット・デイモン[DVD]【返品種別A】
¥1,350
楽天

コンテイジョン(DVD) ◆20%OFF!
¥1,200
楽天

【送料無料】コンテイジョン/マット・デイモン[Blu-ray]【返品種別A】
¥2,250
楽天




PACHINKO西遊記ペタしてねアメンバー募集中読者登録してね

スポンサーサイト
  1. 2013/04/23(火) 13:27:54|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウエスタン (1968) ~ 洋画 西部劇・アクション・ドラマ ~ | ホーム | モンスターズクラブ (2011) ~ 邦画 ドラマ ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfqrk275take.blog.fc2.com/tb.php/6247-a5fbb0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。